今年最後の納品


透佳では、ご注文頂いた誂え品をお納めするときに

たとう紙の中に匂い袋もしのばせています。

松栄堂さんの 「誰が袖」の香り。

たとう紙を開けて、鼻腔に香りが届くかどうかの

わずかな、ほんのりとしたかぐわしさ。

丁子・甘松・竜脳・白檀などの香料を刻んで調合したもので

着物に香りを移したり、防虫効果もあります。

このお正月にのんびりと暇を持て余した時に

ちょっぴり手仕事。薄葉紙にお香を取り分けて

今年の分の匂い袋・・・というよりも匂いぽち袋かな。

みなさまにお納めするものを包んでおりました。

今年も、着物と一緒に香りと気持ちをお納めできる

ご縁をいただけますように。

にほひ袋