いこま3月DM



うちの近くの木蓮の花のつぼみもようやく膨らんできました。
奈良で一番最初に咲くといわれている奈良公園近くの氷室神社の枝垂桜は 今年はまだ咲いていないようです。
今年は春の来るのが少し遅れそうですね。
被災地にみなさまには まだまだ過酷な日が続いてしまうようです。
どうぞ少しでもあたたかく お過ごしいただけたら と祈るばかりです。
わたしにできるのは 少しでも節電、そして日々祈ることでしょうか。

そんななか いこまでの催しをさせていただきます。
昨年はすでにさくらの花が咲いておりました、この時期ですが 今年はもうすこしかかるようですね。
入学式に咲いてくれてたらいいですね。

市松さくら帯


こちらは市松取のさくらの花びらの染め帯です。
モダンなデザインですね。


オレンジさくら昼夜


こちらはアンティークを仕立て直ししましたさくらの昼夜帯です。淡い色目が春らしい一枚です。

枝垂桜昼夜



こちらも同じく枝垂桜の昼夜帯です。やさしい色遣いが春が近いと告げてくれるようです。


こちらはアンティークのお豆さんのきものです。
なかなかお目にかかれないデザインですね。

さやえんどうの大正ロマンきもの




春のおいしい代表選手ですね。

そしてこちらは柳にツバメ、そしてなぜか 下にコオロギ?の綸子のアンティークのきものです。
きらっと光る目で獲物を狙う、の図。



ツバメとこおろぎのきもの



虫つながりで 黄金の蛙の帯はいかがでしょう。


金色蛙の帯



金色蛙アップ


金色のカエルって・・・ご利益ありそうですよね。



黒地ペンテバラデコ風帯




こちらは黒地にデコ薔薇の手描きの帯です。ほんわかとした一枚です。



最後に現代ものから2点ご紹介いたします。

まずはめずらしいデザインの たつむら製の帯です。
黒地にモダンなフルーツ柄です。



たつむら果物尽くしの帯




たつむら果物つくしの帯2




そして こちらもレアなもの、ビーズ刺繍の袋帯です。
帯が主役のコーディネートにぴったりです。

金地ビーズトリの帯




サクラサク*弥生のきもの展

3月26日(土)〜28日(月) 12時から18時(初日のみ17時半まで)

きものなかむら 生駒市元町1−13−1 グリーンヒルいこま3階