お気楽ゆるゆる~ 虎&藍 feat. ぱんだ ~

写真で綴る、育児のつれづれ。

カテゴリ: 育児

この前、穂別でキャンプした時ね。

行きがてら、千歳のサーモンパークに寄ったんだけど。



ちょっとだけ、藍ちゃんの成長が見られました🤗






施設のキッズコーナーに、こんなのがあったのね。


IMG_1479

スクリーンの桜にタッチすると、お花が弾けて花びらが舞い散るような演出だったと思います。




もっと小さかった時、チームラボのイベントでも夢中になったなぁ…

IMG_1656

あ、ちっちゃ(笑)




6年生になった今も、こういうのは大好き。

夢中になって桜を追いかけていたんだけど…


IMG_1658



IMG_1657

足元に、ちびっこ登場



IMG_1659

どうしよう、触らせてあげたい。
でも、自分もまだやりたい…


葛藤。


IMG_1485


…うん。
場所を譲ることにした。
ちびっこ、真剣だし(笑)



意外と、小さい子が好きなんだよね。
微笑んでちびっこを見てる藍ちゃんを、母も微笑ましく眺めてました。




だんだんこうやって、子どもの居場所を後輩に譲って、大人になっていくんだね。
世代交代。
子どもの場所は、彼女にとって、まだまだ魅力的で楽しいところだけど。
自分よりもちびっこ達の方がふさわしい場所だってことはちゃんとわきまえてて。

ちょっとの我慢と、諦めと、小さい子を『可愛いなぁ😍』と思えるくらい大人になった自分を誇らしく感じながら、場所を譲ることができる。




大きくなったね☺️










鬼じゃなかった、藍ちゃんがいない間の話。




一昨日、昨日と、藍ちゃんは修学旅行でした。

コースは、小樽〜北湯沢〜洞爺〜登別マリンパークニクス。
虎太郎の時は小樽水族館のバックヤード見学があったんだけど、今年はマリンパークニクスになったらしい。
超楽しかった〜!(≧∀≦) …みたいよ。

IMG_1232

IMG_1233


おみやげいっぱい買ってきてくれた✨

左から、私の、虎太郎の、自分の(笑)
そして、みーたんリクエストの七福神…

この他、お友達にキーホルダー。
おとーさんリクエストの温泉饅頭。
安くて可愛かったのー!とクッキー。

いっぱいいっぱいありがとね😊







さて、そんな藍ちゃん不在の夜。



虎太郎と二人で、外食しました🍛


うちの子達は食べ物の好みが正反対なので、お互い相手がいないと、普段あまり食べられない自分の好物を所望します。

藍ちゃんなら、チーズフォンデュ。
(虎太郎は、ピザ以外のチーズが苦手)



…で、虎太郎の場合は。

「カレー!」「キムチ鍋!」などなど。

藍ちゃん、辛いもの全般ダメなので。





ということで、今回はスープカレーを食べに行きました。


行ったのは、芸術の森近くの
山小屋カリーvege本店』。

IMG_1229


黄と緑がいっぱいの落ち着くお店でした。


虎太郎は、Free Wi-Fiに大喜び。
何しに来てんのよ〜と思いつつ、まあ現代 Wi-Fi環境は重要問題よね。


このお店を選んだのは、私がお野菜をいーっぱい食べたかったため。
スープカレーの場合、ライスはいらないから、美味しいお野菜がゴロゴロ入ってて欲しい。



           🎃     🥔     🥕    😋


で、数あるメニューから『vegeスペシャルカリー』をチョイス。
虎太郎は『チキンとお野菜のカレー』。
まず、ルーカレーかスープカリーかを選び、辛さを選択。 
私は辛いの苦手なので3、虎太郎は6にしました。
お肉はチキンレッグかポークを選べて、チキンを選ぶと素揚げか煮込みを聞かれます。
二人とも素揚げで。





IMG_1198

手前がvegeスペシャルカリー。

そうそう、これ。
これが食べたかったの〜!
(((o(*゚▽゚*)o)))♡





…半端ないスパイスの香り。
出汁の効いたスープ。
ホロホロのチキン。
そして、やっぱりお野菜が秀逸!
三日三晩続いても食べられる。
むしろ食べたい。



北海道に住んでてよかった〜♥️





さぁて、次にカレーを食べに出られるのはいつでしょうか?

藍ちゃん、またお泊まりしてきて〜‼️








先週の火曜日から夏休みに入った子どもたち。

とは言え、虎太郎はコッテリ毎日部活で、休みな気がしない日々。
藍ちゃんは暇なので、ひたすら母について回ってたりして…母、グッタリ(ー ー;)


まあ、昨日今日は最高気温が30℃くらいあるし、湿度も80%で蒸し蒸し。
おまけに全くの無風で、洗濯物をベランダに干しても、静止画のように微動だにしない…
これじゃ、誰でもグッタリするよね。


どこか涼しいところに避難したいけど、子連れだとゆっくりお茶を飲んで過ごすってわけにも行かないし、出かければお金が飛んでくし。
今日は諦めて、家にこもってます。
あー、暑い。



では、最近の写真を、だーっと並べていきましょう。




image


某スーパーの駐車場に来てた移動動物園(byノースサファリ)。
これにつかまると長いのよ〜、この子😓




image


夏休み前の、スクールバンドのミニコンサート。
アルトホルン、がんばってます。




image


その翌日は、ピアノのミニコンサート。
衣装はコスプレでもなんでもいいカジュアルなコンサートだったので、自前のメイド服で(笑)
弾くときは、エプロンもついてたんだよ😂




image


駒岡保養所を散歩。
暑かったけど、写真は涼しげ。





image


暇な時間に、100均の実験グッズ体験。
やってみたのは『つかめる水』作り。
Aの粉を溶かした水の中に、Bの粉を別容器で溶いたトロミ液を静かに入れて、5分間混ぜると…あら不思議、まぁるいクラゲみたいなものができちゃった。






image


そうそう、クラゲと言えば、こちらはホンモノ。
おとーさんと釣りに行って、藍ちゃんはひたすら打ち上げられたクラゲをすくってきては並べてました。

image


私はその間、ポケモンGO(笑)
コダックと藍ちゃん(^。^)




image


今日は、前に東急ハンズで買ってきたペーパークラフトを黙々と。



image



出来上がり〜☝️


何が大変かと言うとね。


image


マグカップと並べると…
見て、このサイズ感!
とにかく、パーツがちっちゃいの!
切り取って、折って、糊付けして…の繰り返しなんだけど、こういうチマチマしたのが好きなんだよね。
出来た作品は、もちろん藍ちゃんのもの(笑)









…てな感じで、ゆる〜く日々を過ごしております。




さあ、そろそろ明日の仕事の準備でもしようかな。




















昨日、珍しく藍ちゃんがお腹が痛いと言って、学校を休みました。
お腹といっても、吐き気や下痢の兆候もなく、押さえていたのがみぞおちのあたりだったので、胃が荒れてるのかな?
朝ごはん…フルーツサンドと野菜ジュースはしっかり食べた後だったから、冷えたとか?


まあ、そんなに心配なさそうだったから、私は仕事に出ました。
3時間後には帰ってくるしね。




で、猛暑の中、お客様のところをまわってお届けしてる私のところに、藍ちゃんから刻々とメールが。

そう、最近藍ちゃん、子どもケータイから、ショートメールを送ることを覚えたの!

もちろん、ひらがなオンリーだけどね😅



ソファで一眠りして、お腹の痛みが治まったら、お腹がすいてきたらしい。


👇実際のやりとりをご覧ください。
左が藍ちゃん、右が私です、念のため。

あ、上に【虎太郎】って出てるのは、もともと虎太に持たせてた携帯だからです。







image






『しよから』!
塩辛だから、それ(笑)

そういえば、一昨日『カレーのレー』って言ってたな…ルーだし。




あーもう、お馬鹿で大好き(≧∇≦)








あー、なんだか気忙しい。

先週は虎太がマイコプラズマ感染症らしき病にかかり、連日発熱。
それが治ったと思ったら、藍ちゃんがりんご病。

image


ほっぺが赤い以外は、元気だから問題ないけどね。



両方とも潜伏期間が2〜3週間くらいあるみたいで、そのどちらかをもらっちゃったのか、私もおとーさんも発熱。

誰か彼かが具合悪い、そんな一週間でした。








さて、今日は藍ちゃんの8歳の誕生日です、イェイ✨



ということで、藍ちゃんの近況を。


1年くらい前に、このブログでも『読字障害』があると思う…って旨の話をしたと思うんだけど、今日はその後の話で。


(読字障害、識字障害、ディスレクシアとは…

【知的能力及び一般的な理解能力などに特に異常がないにもかかわらず、文字の読み書き学習に著しい困難を抱える障害である。】

【最新の研究によって、ディスレクシアの人は、脳での情報処理の仕方が一般の人と異なることが明らかになってきている。一般の人は脳内の情報を統合する領域で文字を自動処理しているが、ディスレクシアの人々はこの文字処理がスムーズに行えず、通常とは違う脳の働きをしているという。人類が文字を使い始めたのは5千年ほど前からといわれ、脳には文字の読み書きを行う中枢領域は存在せず、他の代替機能を使って文字の読み書きをしている。ディスレクシアの人々は通常の人々とは異なる脳の領域を使っており、そのためスムーズな文字の読み書きが行えないと考えられている。】
Wikipedia より)





今年1月に、札幌市教育センターでカウンセリングを受けた藍ちゃん。
知能テストみたいなのをやり、やっぱり知能には問題がないこと、言語力はむしろ高いことがわかりました。
逆に苦手なのは、算数や図形。
ただ、まだ1年生ってことで、人より覚えるのがゆっくりなだけかもしれない。
しばらく様子を見ましょう、となり。



学年が上がって2年生。
ここにきても、文章の音読がたどたどしく、自分で書くときも「きゃ」「りょ」「しゅ」みたいに、小さな音がつく文字が難しかったり、作文がまったく作れなかったりするので、私はやっぱり他の子と違うな、と感じていました。
日常生活で全然問題ないから、余計に不思議でもありました。





ところで。



藍ちゃんの現在の担任の先生は、音読にチカラを入れています。(またよりによって笑)

毎日、宿題のプリントと共に音読練習するのが課題で、藍ちゃんも苦労しながら毎日教科書を読んでました。
もう、一文字一文字読むのに必死だから、文章になんて全然聞こえないの。
だけど、毎日繰り返すうちに、なんだか段々上手になってきて。

(なんだ、私の取り越し苦労か?)と、ちょっとホッとしていた、そんなある日。



お風呂でね、音読を聞かせてくれたの。

もちろん、教科書なんて持ってきてないよ?

なのに、単元ひとつ、まるっと!




あぁ、記憶だったんだ!と、そこで気づいて、鳥肌が立ちました。

クラスでみんなが読むのを聞くうち、耳で音を覚えたんだ、と。
どうりで、急に読み方が上手になったわけだ。
文章だけじゃなく、他の子の読み方まで、完全耳コピ。


あらためて藍ちゃんに、教科書の文字を読んでるのか、覚えてるのか聞いたら、
「おぼえてるよ。藍ちゃん、字はユラユラ動くから、わかんないもん」と。



そこで、あらためてカウンセリングを受け。
実際に藍ちゃんの音読を聞いてもらって、これは本人も困難を感じているでしょうねって話になり。


今回は様子見じゃなく、いろいろアクションしていくことになりました。


まず、教育センターでは診断をつけられないため、専門の病院で診てもらうこと。
そして、それとはまた別に、地域の『まなびの教室』で、勉強の仕方を習うこと。

まなびの教室とは、通常の学級での授業におおむね参加できるけれど、学習面などで困る、通常の先生方の配慮だけではなかなか改善が難しい、といった場合に、他の学校内にある専門の教室で、その子がやりやすい方法を探していく、といった場所です。
通常の学校と時間がかぶるので、早退したり遅刻したりしながら、月1から週3のペースで通うの。

今日は、その学びの教室を見学してきました。



たくさんのおもしろそうなおもちゃや教材、運動器具があり、藍ちゃん密かにおメメきらきら✨
大好きなトランポリンを見つけ、許可されたので全開で飛んでました(^_^;)
帰り、先生に感想を求められ、無表情・無言のムスメ。

なのに、クルマに乗った途端、
「次、いつ来るの?!」と。
「まだ、通えるかどうかわからないんだよ」と言うと、「やだ、絶対来るの!」って…
楽しかったなら、そう言えばいいのに!
久々にツンデレなところを見たわ…(^_^;)






てな感じで、わちゃわちゃ忙しく毎日過ごしてます。

スクールバンドの演奏会もあるし、学習発表会もあるし、ピアノの発表会もあるし。
私は私で、仕事と、小学校の役員と…
わーん、のんびりしたいよー!




とりあえず、今日はお祝いで、藍ちゃんリクエストの食べ放題に行ってきま〜す🍴


↑このページのトップヘ