この手のレジャーは...私は記憶にございません。



■パドルボード転覆、親子ら3人投げ出され父死亡 2016年06月26日 17時53分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160626-OYT1T50069.html

 26日午後0時半頃、香川県東かがわ市の山田海岸沖合約150メートルで、親子ら3人が乗ったボード型遊具(全長3・4メートル)が転覆した。

 3人は海に投げ出され、同県三木町平木、会社員山本尚勇さん(40)が搬送先の病院で死亡。同乗していた山本さんの小学1年の息子(7)と友人の男児(6)は、遊具につかまるなどして救助され、命に別条はないという。

 3人が乗っていたのは、立ち乗りしてオールでこぐスタンドアップパドルボード」(SUP)と呼ばれるもの。県警東かがわ署は、3人が風を受けるなどしてバランスを崩した可能性もあるとみて調べている。同署によると、山本さんはこの日、友人ら3家族計11人で遊びに来ていたという。

■立ち乗りボードで転落男性死亡 06月26日 19時06分 NHK高松放送局
http://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/8033494531.html

26日昼過ぎ、東かがわ市の海岸で、「スタンドアップパドルボード」と呼ばれる立って乗るタイプの手こぎボードで遊んでいた40歳の男性と子ども2人が海に投げ出され、男性が死亡しました。

子ども2人は命に別状はないということです。

26日午後0時半ごろ、東かがわ市馬篠の山田海岸で、40歳の男性と7歳と6歳の男の子2人が、「スタンドアップパドルボード」と呼ばれる立って乗るタイプの手こぎボードに一緒に乗って遊んでいたところ、ボードが転覆して海に投げ出されました。

近くで釣りをしていた人がその様子を見て、通報を受けた消防団などが3人を漁船で救助して病院に運びましたが、このうち三木町の山本尚勇さん(40歳)がおよそ4時間後に死亡しました。
 
子ども2人は意識があり、命に別状はないということです。

警察によりますと、3人は3つの家族のあわせて11人のグループで海岸に遊びに来ていて、男性と7歳の男の子は親子で、6歳の男の子は別の家族の子どもだということです。

3人を救助した近くの海の家で働く男性は「お昼ごろから風と潮の流れが急に強くなった。現場へ行くと子供たちは救命胴衣をつけて海に浮いていて『お父さんを助けて』と叫んでいた」と話していました。









絹島・丸亀島





東かがわ市から三豊市仁尾町









オマケ。
 瀬戸内国際芸術祭関係w





東京センチュリーリース@伊藤忠

 国民生活センターが過去情報公開すれば、投資マルチの回収屋@オリコ関係が出て来る筈なんだ。


 よく見かけるんだwww


人気ブログランキングへ