只今、「さぬき映画祭」扇動部隊が活躍中(;´▽`A``

何故、アンジェリーナ・ジョリー監督作品『不屈の男 アンブロークン』は無視しちゃうの?

 本広克行・映画監督!コメントはないのけ??

bdclg
The real Mutsuhiro Watanabe (aka "The Bird") and his onscreen counterpart, Japanese pop star/actor Miyavi (right).
http://www.historyvshollywood.com/reelfaces/unbroken/



  雅 -MIYAVI- さんは、何度も高松でLIVEしてるんだからねっ





毎度のごちゃ混ぜ企画、ロケ地ツアーが凄いんですって!

 古くさっ!っていうか、ツアーは特定日本人の移住先利権なのかな?
 イオンモールでしょぼい映画三昧とかw
 2月はステマ勧誘がうっとしい季節だなぁ。

■多彩な企画、目白押し 香川ロケ地ツアーなど 2月開催 /香川 毎日新聞 2016年1月15日 地方版
http://mainichi.jp/articles/20160115/ddl/k37/200/402000c

p1
さぬき映画祭に向けて意気込みを語る本広克行さん=香川県庁で、深尾昭寛撮影

  10周年を迎える「さぬき映画祭2016」(2月11〜21日)の詳細が14日、発表された。ショートムービーを含めて100本以上を上映する他、香川ロケ作品のロケ地ツアーなど多彩な企画を用意。県庁で記者会見した県出身の映画監督で、同映画祭ディレクターの本広克行さんは、「さぬき映画祭は非常に注目されている。多くの人が出会い、ここから何かが始まる映画祭にしたい」と意気込んだ。【深尾昭寛】

 今回の映画祭は、山田洋次監督の「家族はつらいよ」がオープニング特別先行上映される他、県内でロケが行われた行定勲監督の「世界の中心で、愛をさけぶ」「春の雪」、漫画作品を実写化した大根仁監督の「モテキ」「バクマン。」、アニメでは富野由悠季監督の「劇場版 機動戦士ガンダム」の一挙上映などがある。県出身の朝原雄三監督の「愛を積むひと」では、目や耳が不自由な人も音声ガイドなどで楽しめるバリアフリー上映を行う。四国遍路とスペイン巡礼路との協力協定締結を記念した映画の上映もある。監督や俳優らによるゲストトークも数多く予定されている。

 また、北海道発のバラエティー番組「水曜どうでしょう」と九州の人気トーク番組「ゴリパラ見聞録」の出演者らによるトークバトルや、演劇と映画のコラボレーションイベントなど、多彩な企画が目白押しだ。「コンペティション部門」では、映画祭ホームページに寄せられた「香川で本当にあった面白い話」の中から原作を選び、制作・応募されたショートムービー(5分以内)を一挙上映し、来場者の投票でグランプリ作品を決める企画もある。

 イオンシネマ高松東など7カ所を会場に、過去最長の11日間で、目標来場者数1万2000人を見込む。

サポーター募集

 さぬき映画祭では、サポーター(一口5000円)を募集している。詳細なスケジュールや問い合わせは実行委事務局(087・832・3785)や、ホームページ(http://www.sanukieigasai.com/)。

■さぬき映画祭2016、全ラインナップが発表! 2016年1月14日 17:00 映画.com
http://eiga.com/news/20160114/13/

[映画.com ニュース] 本広克行監督がディレクターを務める、香川県の「さぬき映画祭2016」(2月11~21日)の全ラインナップが1月14日、発表された。2006年の初開催から10周年を迎え、「映画、だけじゃない映画祭」のコンセプトを内外にアピールしていく。オープニング作品は、山田洋次監督の最新作「家族はつらいよ」。山田監督は、11日の上映に合わせて高松入りし、イオンシネマ高松東での舞台挨拶に立つ予定だ。

また、メディコム・トイ設立20周年を記念して製作された「アニバーサリー」が、21日に無料上映される。“記念日=アニバーサリー”をテーマに、本広監督をはじめ佐々木敦規、高橋栄樹、萩原健太郎、森谷雄という幅広い分野で活躍する監督、脚本家がメガホンをとり、5つの物語を紡いでいく。出演は若葉竜也、小橋めぐみ、「乃木坂46」の伊藤万理華ら。上映日には本広監督、高橋監督、今作の音楽を担当したトータス松本が登壇する。

さらに、同県でロケが行われた行定勲監督作「世界の中心で、愛をさけぶ」「春の雪」が特別上映される。行定監督は、14日に行われる両作のロケ地ツアーに参加し、ツアーコンダクターを務めるという。同県出身の朝原雄三監督の「愛を積むひと」は、13日にバリアフリー上映が決定。毎年好評を博している「本広監督のムチャブリミステリーUDONツアー」は、20日に開催される。

2年ぶりに同映画祭参加となる是枝裕和監督は、「空気人形」「海街diary」の上映時に舞台挨拶を行う。「空気人形」に主演した女優ペ・ドゥナも高松入りし、主演作「私の少女」の舞台挨拶にも出席予定。大根仁監督と東宝の川村元気プロデューサーは、「モテキ」と「バクマン。」を引っさげて来場する。

昨年は主演作「幕が上がる」でライブ付きプレミア上映を行い、映画祭を盛り上げた「ももいろクローバーZ」。今回は、「舞台『幕が上がる』 ライブビューイング版」(ゲストは伊藤沙莉と芳根京子)と「ももクロの本気届けます!行くぞ全国!127館舞台挨拶ドキュメンタリー」が特集上映される。ドキュメンタリーは、百田夏菜子篇、佐々木彩夏篇、有安杏果篇、高城れに篇、玉井詩織篇を15~19日の5日間で1作品ずつ上映していく。

新企画としては、同映画祭の公式サイト(http://www.sanukieigasai.com/)に寄せられた「香川県で本当にあった面白い話」の中から原作を選び、それを基に制作して応募された5分以内の短編を一挙上映し、賞金50万円のグランプリ作品を決定する「さぬきストーリー・プロジェクト『ショートムービー』コンペティション」も見逃すことはできない。

さぬき映画祭2016は2月11~21日、イオンシネマ高松東、イオンシネマ綾川、イオンシネマ宇多津、情報通信交流館e-とぴあ・かがわ、アルファあなぶきホール・小ホールほかで開催。

(映画.com速報)

20160114-OYTNI50044-L
△「これ以上ない」 豪華100本 2016年01月15日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/local/kagawa/news/20160114-OYTNT50189.html

 12日の病んでいる映画2本は、両方ともR-15指定作品。きちんと表記しましょうw
 (観てないけど、空気人形とのせくすシーンが変態すぐるってほんと?)

 何故か謝罪外交使節団を歪曲美化した朝鮮通信使の映画でマンセーしまくり、韓国と国内で日本は謝罪と賠償を!騒ぎに持ち込んだ悪質性の高いさぬき映画祭ですけど、本広克行さんがディレクターを務めるようになって、一段と香ばしいんじゃない?

 今年の「世界の中心で、愛をさけぶ」ロケツアーって、絶賛恋愛商法開催中の観光交流館(純愛の聖地庵治)と漁協や香川大学らパヨク利権の聖地w
 まあココを引っ張るのは、ある意味スゴイと思う。
 

 
 リストカットを含めれば3回。まだあるみたいよw

 玉木雄一郎さんも「世界の中心で政策をさけぶ」を辞めたんだよ!



 昨年は、四国学院大学からハンソ大学へ留学した山田悟視さん死亡事件は華麗にスルー。ももクロ妹分12歳アイドル半身まひ事件。それでも、ももクロはさぬき映画祭でマンセーしてた。

参照:2015年02月04日【テレビ朝日】ももクロ妹分12歳女性アイドルの脳血管に空気を注入し意識不明高次脳機能障害を一週間隠蔽~警視庁は業務上過失傷害罪で捜査開始 



さぬき映画祭から安保法案反対までの絆
 既出ネタだけど繋げとくw
 まったく反省の色が無いし...まあ反省できないんだけどねっ。


 一応、本広克行さんがディレクターを務める前ということでw



1
http://www.actcine.com/hanakononikki/

_SY550_
http://www.amazon.co.jp/花子の日記-DVD-倉科カナ/dp/B006M9WEX4

花子の日記
瀬戸内をかけめぐる、“セイシ"をかけた日×韓 父娘対決!!

【あらすじ】
香川県の瀬戸内海にある肉牛の島、小豊島で最高品質の肉牛を作り出すために、家庭をかえりみず長年、研究に没頭してきた吾郎。
 そんな吾郎の一人娘の花子は、牛狂いの父親が大嫌い。父から離れ東京の美大に通う。
ある日、吾朗は5年に一度の肉牛業界の大会で、肉牛の部門、種牛の部門共に、念願の大賞をとる。
 一方、日本産の美味しい品種のいちごの遺伝子を盗み、韓国で栽培し金を稼いだ韓国マフィアのリュ。リュが、次に目をつけたのが、日本産の肉牛であった。最高品質のデータが詰まった種牛の精子を盗むため、何も知らない韓国人親子を日本の香川に送り込むのであった。
http://hp.ponycanyon.co.jp/pchp/cgi-bin/PCHPM.pl?



赤松口蹄疫!種牛殺処分に決定!

 『花子の日記』の脚本・監督は松本卓也



 KBS瀬戸内海放送で放映した『魔法にかかった島々 樹木希林と瀬戸内国際芸術祭』のキャスティング・演出も。


 農家の皆さん、オリーブ牛生産者の皆さん、讃岐三畜、「さぬき恵方巻プレミアム」関係者、JA香川県のコメントは無いのけ??


 主演の金守珍(キム・スジン)さん。劇団・新宿梁山泊代表。
ワンコリアフェスティバル (*゜▽゜*)




 満州[壁]_・)チラッ



「公益財団法人ワンコリアフェスティバル」

沿革

1985年 解放40周年を機に、新しい統一のビジョン創造を目指して「ワンコリア」を掲げ、「8・15〈40〉民族・未来・創造フェスティバル」を始め、以後毎年開催する。

1987年 朝日新聞・国際面に、朝鮮青年同盟と韓国青年会がともに同フェスティバルを支持すると表明したことが掲載される。

1990年 「ワンコリアフェスティバル」に改称。
      韓国・金徳洙サムルノリ朝鮮民主主義人民共和国・金正規ユネスコ職員によるアリラン合唱。祖国に先立って実現した南北共演。
      日本経済新聞・国際面に、〈38度線〉で南北共催万国博覧会を開催しょうとの提案が紹介される。
      「アジア共同体」志向をはじめて提案、以降ビジョンとして掲げるようになる。

 1991年 在日本朝鮮吹奏楽団と韓国青年会がともに出演。

1992年 在日本朝鮮吹奏楽団の演奏で金蓮子が歌う。

1993年 韓国のオモニ合唱団と総連系のオモニ合唱団が共演。

1994年 韓国のオモニ合唱団と総連系のオモニ合唱団が共演。
      第10回から東京開催始まる。以降毎年大阪、東京開催。

1997年 アメリカ・ニューヨークにて開催。日本でもNHKがドキュメントで放送。

 「ロス暴動」を機に生まれた韓国人、黒人、スパニッシュからなる多民族合同公演芸術団「WE ARE ONE」をアメリカから招請、日本8ヶ所で巡回公演。

1998年 韓国「議政府ワンコリアフェスティバル」との交流始まる。(2005年同フェスティバルは終了)

1999年 生野コリアタウン開催。朝鮮第4初級学校、建国小学校、金剛小学校、御幸森小学校民族学級が合同パレード、ステージ出演。
      朝日新聞が4日連載特集、朝鮮第4初級学校、建国小学校、金剛小学校、御幸森小学校民族学級の先生による座談会が掲載される。

2000年 「南北首脳会談歓迎!ワンコリアフェスティバル」を東京で開催、声明発表(首脳会談に先立つ6月11日)。
      「南北共同宣言支持!ワンコリアフェスティバル」を大阪で開催(6月15日)。
      「解放55周年ワンコリアフェスティバル」開催(8月10日)。東大阪朝鮮中級学校と建国学校が合唱。

2001年 統一と東アジア共同体をテーマとする第一回「ワンコリアフォーラム」開催。
 パネラー/李鍾元・立教大学教授、尹健次・神奈川大学教授、朴一・大阪市立大学教授 コーディネーター/文京洙・立命館大学教授

2002年 国立民族学博物館の要請により「ワンコリアフェスティバル・イン・みんぱく」開催、「韓日・食のフォーラム」実施(4月7日)。

大阪市の要請により会場を大阪城公園・太陽の広場に移す。以降毎年同広場で開催。

中之島中央公会堂リニューアルオープンでワンコリアフェスティバル「前夜祭」を開催し、映画『夜を賭けて』上映会実施(11月2日)。

2002年 統一と東アジア共同体をテーマとする第ニ回「ワンコリアフォーラム」開催。

 パネラー/和田春樹・東京大学名誉教授、李鍾元・立教大学教授、吉田康彦・大阪経済法科大学教授、鄭章淵・駒沢大学教授 コメンテーター/康仁徳・元韓国統一院長官、趙誠宇民族和解協力汎国民協議会執行委員長都相太・「三千里鉄道」代表 コーディネーター/文京洙・立命館大学教授

2003年 統一と東アジア共同体をテーマとする第三回「ワンコリアフォーラム」開催。
       パネラー/姜尚中・東京大学教授、和田春樹・東京大学名誉教授、吉田康彦・早稲田大学客員教授 コーディネーター/金泰明・大阪経済法科大学教授

2003年 ロシア・沿海州「高麗人文化の日フェスティバル」に招待され、参加。

2004年 特定非営利活動法人「コリアNGOセンター」設立、代表理事に就任。

中国・北京「東北アジア青年知識人フォーラム」にパネラーとして参加。

中国・延辺「延辺東北アジア環境・経済・文化発展シンポジウム」にパネラーとして参加。

2005年 「南北共同宣言5周年記念南北・海外共同大会」(6・15民族統一大祝典・ピョンヤン、8・15民族大祝典・ソウル)に鄭甲寿実行委員長が日本地域代表委員として参加。

2008年 朝鮮民主主義人民共和国・金剛山で開催される「6・15民族統一大会」に鄭甲寿実行委員長が日本地域代表委員として3年ぶりに参加。

2010年 「財団法人ワンコリアフェスティバル設立準備シンポジウム」開催。
       パネラー/竹田青嗣・早稲田大学教授、朴元淳・韓国「希望製作所」代表

2011年 「一般財団法人ワンコリアフェスティバル」(1月5日)登記、鄭甲寿実行委員長が代表理事に就任。

2011年 「ワンコリアフェスティバル韓国後援の夕べ」(6月20日)開催。

2011年 「財団法人ワンコリアフェスティバル設立記念シンポジウム」開催。

2012年 「ワンコリアフェスティバル分ち合いコンサートソウル」(6月28日)開催。

2012年 「公益財団法人ワンコリアフェスティバル」認定(7月7日)。

http://hana.wwonekorea.com/okf2012/profile.htm

 マークリッパート米大使襲撃テロ、しばき隊、SEALDs(笑)

>金徳洙サムルノリ
サムルノリ
伝統楽器奏者として既に知られていたキム・ドクス(金徳洙)(N.M.L. (NO MORE LANDMINE)のチャリティーシングル「ZERO LANDMINE」に参加)が、1978年2月に4種の打楽器による演奏を試みたのがはじまりである。

 坂本龍一w


新宿梁山泊と安保由夫さんと安保法案






佐野史郎「安保法案可決と同時に亡くなるなんて、シャレにもならない。」






 「ワンコリア映画祭」と改称した方が解り易い (゚∀゚)





人気ブログランキングへ