キムチ公務員がふぁっびょーんしたのか!と思ってた...今もw
 北朝鮮支援に繋がるのかなぁとwww

C9vky47UAAEw6pt
https://twitter.com/mitos7/status/854528120187011073

 4月19日に「整備」「試験中」等という単語で、こ、これは(゚∀゚)と話題にしてたwww
 年度初めの4月で保守・メンテ業務は発注してねーよ。仮にバタバタ発注してたとしても、契約して計画書の打ち合わせ(PDCAのP)辺りだよん。

「北」緊迫の中...ミサイル誤警報騒動
04/19 19:26

日本へのミサイル攻撃も示唆するなど、北朝鮮をめぐって緊迫した状態が続く中、宮城・大崎市で、あってはならないミスが起きた。「ミサイルが発射された」との誤った情報が、防災行政無線で流された。
19日朝、宮城・大崎市で、まさかの事態が起きた。
19日午前8時半前、北朝鮮のミサイルに関する誤った内容の放送が、市の防災行政無線を通し、2分間流された。
その内容は、「ミサイル発射情報。当地域に着弾する可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください」というものだった。
誤りに気づいた市は、6分後に訂正の放送をしたが、午後3時半までに、およそ600件の問い合わせが市に寄せられているという。
誤報の原因について、市は、ミサイルの発射情報などを瞬時に伝える「J-ALERT(全国瞬時警報システム)」の機器の整備中に、何らかの誤りがあったためとしている。
放送を聞いた市民は「驚きました。初めてのすごい音だったので、びっくりして大変でした」と話した。
大崎市の佐藤光弘危機管理監は「多くの不安と関係機関へ、ご心配をおかけしました。心よりおわび申し上げます。申し訳ございませんでした」と述べた。
北朝鮮情勢が緊迫する中、あってはならないミス。
こうした中、18日夕方、家族とともに、東京の観光名所、浅草・浅草寺の本堂を見学した、アメリカのペンス副大統領。
うって変わって、19日に訪れたのは、神奈川県のアメリカ海軍横須賀基地。
午前10時半ごろ、アメリカのペンス副大統領は「日米同盟は、アジア太平洋地域の平和と繁栄、自由の礎だ」と述べた。
横須賀基地で、横須賀を母港とする原子力空母「ロナルド・レーガン」を視察し、甲板で2,700人のアメリカ兵や自衛隊員を前に、演説した。
ペンス副大統領は「北朝鮮のいかなる攻撃や核兵器にも、アメリカは対抗し、圧倒的に打ち負かす」と述べ、挑発を繰り返す北朝鮮に、あらためて警告した。
18日、金正恩(キム・ジョンウン)委員長も出席して行われた、金日成(キム・イルソン)主席生誕105周年の記念コンサート。
ステージ上のスクリーンには、自らの武力を誇示するかのように、ミサイルでアメリカ本土を火の海にするCG映像が流された。
その北朝鮮が標的の1つとしているのが、在日アメリカ軍。
14日、朝鮮中央テレビは「日本本土や沖縄、グアムなどのアメリカ軍基地はもちろんアメリカ本土も、わが戦略。ロケット軍の照準圏内にある」と報じ、在日アメリカ軍の基地が攻撃対象になると強調した。
横須賀基地に駐屯するアメリカ軍の兵士は、「ごめんね、無理なんだ」、「(アメリカ軍の方ですか?)そうだけど、話しちゃだめなんだ。広報事務官が同席してないとね、ごめん」などと、取材班の質問に対してノーコメントだった。
地元の住民は、「海上自衛隊もあるし、結構自衛隊も多いので、狙われたら困るなっていうのは本当にあります」、「怖いです。あと2?3年は店をやるつもりなので、何事もないことを願いますね」などと話した。
一方、朝鮮半島近海に到着するはずだった、原子力空母「カール・ビンソン」が、トランプ大統領の発言とは裏腹に、朝鮮半島には向かっておらず、全く別の海域へ向かっていることが判明した。
いったい、何があったのだろうか。
アメリカ海軍が公開した、4月15日時点の原子力空母「カール・ビンソン」の写真。
北朝鮮のミサイル発射への対応のため、シンガポールから朝鮮半島近海へ向かっていると伝えられていたが、この時、「カール・ビンソン」はインドネシアのスマトラ島とジャワ島の間にある、スンダ海峡を航海中だった。
アメリカCNNは18日、「『カール・ビンソン』は初めから朝鮮半島には向かっておらず、インド洋での演習に向かっている」と伝えた。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00355796.html


 米軍のブラフ。先に中国・ロシアで上蓋して、米軍は下からずんずん突き上げて行きます。
 圧迫感有るなぁwww



宮城県大崎市
 公式情報が出てました。
 遊んでてやっちゃったテヘッ (o*。_。)oペコッの方がマシだろとw

防災行政無線の誤報の原因について

平成29年4月19日(水曜日)午前8時28分にJ-ALERT(全国瞬時警報システム)と防災行政無線の連動の試験をしている際に、J-ALERTの試験情報が大崎市全域に一斉放送されました。

大崎市では、J-ALERTによる通報があった際に、通報内容を自動で防災行政無線で放送する仕組みがあります。

昨今、北朝鮮関係の緊張が高まっているため、万が一に備えてJ-ALERTと防災行政無線の連動確認作業独自に行っていたところ、誤って一斉放送されたものです。

なお、この試験は国・県などからの指示ではなく、大崎市独自で実施したものです。

今回の誤報の原因について調査を行った結果を次のとおりお知らせいたします。

皆様に多大なるご不安とご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。

1 原因
防災行政無線を試験モードにし、一つ一つ指さし確認しながら作業を行っていましたが、試験モードから自動的に通常モードに切り替わるようあらかじめ設定された5分間を経過したことに気づかず、試験モードであると誤認し,試験を実施したものです。

試験モードとは:防災安全課内部のみに放送される状態。「試験」ボタンを押すと試験モードになり、その後5分間で自動的に通常モードに戻る。
通常モードとは:市内全域に一斉放送される状態。

2 今後の対応
今後、同種の作業を実施する際は、以下のチェック体制を強化します。

事前に作業手順を確認し、作業内容を周知徹底します。
作業時には常に2人以上の作業者にて作業を実施します。
 
なお、今後このようなことが二度と起きないよう再発防止に努めてまいります。

市民協働推進部防災安全課
〒989-6188 大崎市古川七日町1-1 市役所西庁舎3階
電話番号:0229-23-5144
ファクシミリ:0229-24-2249
メールアドレス:bousai@city.osaki.miyagi.jp

http://www.city.osaki.miyagi.jp/news/index.cfm/detail.1.19655.html

>通報内容を自動で防災行政無線で放送する仕組み
>試験モードとは:防災安全課内部のみに放送される状態。
>万が一に備えてJ-ALERTと防災行政無線の連動確認作業を独自に行っていた

>試験モードであると誤認し,試験を実施したものです。

 ポチッとボタン押しちゃった理由(*゜▽゜)ノ
 「J-ALERTと防災行政無線の連動」の確認作業だと、いろいろ辻褄が合わないっしょw

 J-ALERTを受けた後の大崎市内の動作状況確認ニダ!としても無理があるw
 空中回線(無線)確認に於いて、公務員がチェック出来る内容はかなり限定的ですから、お役所内の訓練レベルに持っていかないと意義はないw

 「万が一に備えて」「独自」と言うまでの朝鮮半島に対するリスクマネジメントが有るのか?というと、とてもそうは考えられない(キリッ


 台風10号(ボソ ぐぐってねw

 世界遺産はキムチ利権フラグだよw
 しかも水管理系の世界農業遺産とは、管理職はウリニダ!って感じじゃないかい。





 大崎市の農業を調べようとしてたら、スゲー情報が出て来たw

【宮城】相次ぐ国際結婚トラブルに新展開…まるで芸者まがい?韓国人女性を操る「置き屋」の実態、韓国料理店やスナックが隠れ蓑[11/14]
1 :諸君、私はニュースが好きだφφ ★:2010/11/14(日) 19:55:57 ID:???

 宮城県の農村で相次ぐ国際結婚トラブルが新たな展開を迎えた。韓国人女性と結婚した日本人男性が結婚仲介業者に 殴られ、大けがを負っていたことが発覚。日本で長年暮らす韓国人女性らが結婚希望者の女性を預かり、共同生活させる芸者まがいの「置き屋」の存在が明らかになり、女性を送り込む本国の仲介業者の存在も見えてきた。男女問題として手をこまねいていた捜査当局も暴行事件を端緒に、実態把握に乗り出した。結婚詐欺、偽装結婚…。国際結婚ビジネスの闇が暴かれようとしている。(中村翔樹、会田聡) 

■女性を「商品」呼ばわりする業者…小遣い与えず、軟禁状態に 

 30代の韓国人女性は今年1月、3カ月間の短期滞在資格で来日すると、宮城県大崎市内のアパートに案内された。6畳と4畳の2部屋にはすでに同世代の韓国人女性3、4人が暮らしていて、女性も仲間入りすることになった。 

 アパートは「置き屋」と呼ばれ、日本語を勉強するなどしながら、結婚仲介業者から声が掛かるのを待つ。月に数回、米やみそ、しょうゆ、卵、キムチなどの食料が差し入れられるが、小遣いなどは与えられないので遊びに行くこともできないという。 

 女性は仲介業者の紹介で農村男性に数回会ったものの結婚には至らず、2カ月が経過。事実上の軟禁生活と、業者から「商品」と呼ばれたことが嫌になり、置き屋から逃走した。 

 地理も分からず、行くあてもない。以前会った50代の日本人男性の携帯電話に連絡すると、車で迎えに来てくれ、そのまま数カ月間同居。その後、韓国に戻って再来日し、結婚した。 

 しばらくすると、仲介業者の男が夫婦が結婚したことを知り、仲介料200万円を要求してきた。今夏には夫が経営する衣料品店に乗り込んできて、夫の胸を殴るなどし、肋骨(ろっこつ)を折る重傷を負わせたという。 

 夫婦は9月下旬ごろ、県警に被害届を提出。県警は傷害事件として捜査を始めた。夫婦から相談を受けた関係者によると、男は「韓国人女性は結果的に自分が紹介した日本人男性と結婚した。仲介料を支払うのは当然だ」などと話しているという。 

 県内では今春、農村男性らが仲介業者の紹介で韓国人女性らと結婚し、業者側に数百万円の報酬を支払った後、女性が姿を消すというトラブルが50件以上起きていることが発覚。被害総額は1億5千万円を超えるとみられ、年内をめどに損害賠償の集団訴訟を起こす準備が進められている。 

 捜査関係者は言う。 

 「今回のように、仲介料をめぐって暴力沙汰になっているケースが複数あることが分かった。国際結婚トラブルも男女問題だと手が出しにくかったが、暴行事件をきっかけに、被害実態を把握していきたい」 

■詐欺、偽装を使い分け…韓国料理店やスナックが隠れみの パスポート取り上げて管理も 

 東北地方の農村では二十数年前、深刻な嫁不足から行政主導で国際結婚を推進してきた経緯がある。その名残で、民間の国際結婚仲介業者が根付き、業者に女性を供給する置き屋も増殖していったとされる。 

 実際に宮城県大崎市のJR古川駅周辺を歩くと、韓国人やフィリピン人の女性が出入りするマンションが数棟見かけられる。関係者によれば、1室に10人前後を住まわせたり、韓国料理店やスナックを置き屋にしたりするケースもあるという。地元のスナックの韓国人女性が打ち明ける。 

 「日本に来て20年になるが、最近とくに韓国人が増え、トラブルも多い。近くのスナックでも韓国人女性を預かって、日本人に紹介していると聞いた。中にはパスポートを取り上げ、逃げられないようにしている置き屋もあるらしい」 

(以下略。全文はソース元でどうぞ) 
ソース(MSN産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101114/crm1011141801013-n1.htm 
写真=偽装結婚を仲介した容疑で逮捕された中国人の女が経営していたマッサージ店 
http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/crime/101114/crm1011141801013-p1.jpg 
写真=従業員女性数人が住み込みで働いていた 
http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/crime/101114/crm1011141801013-p2.jpg 

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1289732157/

 行政主導≒暴力団介入済み案件w
 徳島県のフィリピーナ集団結婚はヤクザがフィリピン政府に介入してたよ。
 カンボジアのTOC後藤もあるしねー。
 
 除鮮しようずwww

 とてつもなく酷い人権問題が解決しちゃう。


人気ブログランキングへ