高松市西宝町(さいほうちょう)



香川・高松市で多重事故 スクーター2人乗りの男女が死亡 
12月05日 17:00

ksb
ksb1
ksb2

 5日正午前、香川県高松市の県道で2人乗りのスクーターが軽自動車と衝突。はずみで別の車とも正面衝突する多重事故が起き、スクーターの男女が死亡しました。

 5日午前11時40分ごろ高松市西宝町の県道交差点で、2人乗りのスクーターが軽自動車と出合い頭に衝突しました。
 軽自動車は、はずみで反対車線にはみ出し、さらに別の軽自動車とも正面衝突しました。

 この事故でスクーターを運転していた、高松市西宝町の浜田清志さん(67)が死亡。後ろに乗っていた妻の益美さん(63)も頭を強く打って亡くなりました。

 スクーターと衝突した軽自動車の男性ら3人も親指の骨を折るなど軽いけがをしました。
 現場は見通しの良い片側2車線の直線道路です。事故の後、約2時間交通規制がかかり、周辺の道路で渋滞が発生しました。
 警察ではスクーターが安全確認を怠ったのが原因とみて、調べています。
http://www.ksb.co.jp/newsweb/index/8489

車など3台絡む事故 2人死亡
12月05日 17時28分

5日午前、高松市の県道の交差点で、2人乗りのオートバイと軽自動車2台が関係する事故があり、オートバイに乗っていた夫婦が死亡したほか、軽自動車を運転していた男性など合わせて3人が指の骨を折るなどのけがをしました。

5日午前11時半ごろ、高松市西宝町にある県道の交差点で、右折しようとしたオートバイと直進中の軽自動車が衝突し、はずみで対向車線に飛び出した軽自動車が走ってきた別の軽自動車とぶつかりました。
この事故で、オートバイを運転していた近くに住む浜田清志さん(67)と後ろに乗っていた浜田さんの妻の益美さん(63)が病院に搬送されましたが、頭などを強く打ち、死亡が確認されました。
また、軽自動車を運転していた高松市の調理師、廣瀬泰治さん(22)が胸の痛みを訴えて病院に運ばれましたが、命に別状はなく、別の軽自動車を運転していた26歳の男性が首に軽いけがを、助手席の42歳の男性が左手の親指を骨折するけがをしました。
現場は片側2車線の県道と私道が交わる信号機のない交差点で、警察は、軽自動車を運転していた廣瀬さんから話を聞くなどして事故の詳しい状況や原因などを調べています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/8033311521.html

OK愛犬病院!

ksb4


・松岩寺:浄土宗、良心的地球市民達によるブーム「隠れキリシタン寺」(文化材掘り起こし)。
・西方寺:浄土宗、国鉄「紫雲丸」沈没事故の慰霊碑。









 讃岐三畜や西讃(観音寺市)方面の畜産業(業務改善命令ラッシュのJA香川県w)を突くと、暴力団利権がボロボロ出て来るがねw



人気ブログランキングへ