・2019年08月24日 【Everyday、カチューシャの恐怖】GSOMIA破棄で在日同胞守るニダ! 2019年、韓国側は「脱北者や中朝国境地域の人的ネットワークなどを介して得た情報を提供」w
・2019年08月24日 北朝鮮ミサイル発射!今度のミサイルは仁川国際空港が射程内の地対空ミサイルかも知れない

 発射方式が一番のポイントだよなぁ。

KCTV: Kn-06 (Pongae-5) Surface to air missile Test May 28,2017

韓国型SLBM、すでに開発中…4年後に実戦配備 | Joongang Ilbo | 中央 ...
https://japanese.joins.com › article
2016/05/27 - 匿名を求めたこの軍関係者は26日、「現在製作中の3000トン級潜水艦(張保皐3)に垂直発射台を設置している」とし「SLBMを発射でき.. ... しかし北朝鮮が最近SLBMを完成する段階に入り、軍内では対応策を出すべきだという主張があった。 ... 別の軍関係者は「軍は潜水艦から発射するコールドローンチ(圧力で一定の高さまで浮かした後に点火する)方式と類似の地対空ミサイル(天弓)をすでに開発し、実戦配備 ...

アングル:北朝鮮の「ミサイル技術」、金正恩政権で急速に進化 - ロイター
https://jp.reuters.com › article
2017/07/03 - 北朝鮮の最高指導者である金正恩・朝鮮労働党委員長は、異例の早さでミサイル開発を急いでいる。その最終目標 ... 機動性に優れた固形燃料システムを採用した北極星1号は、潜水艦から「コールドローンチ方式」で発射することが可能だ。

防衛省・自衛隊|平成29年版防衛白書|1 北朝鮮
www.mod.go.jp › publication › html
特に、2回の核実験を強行し、20発以上の弾道ミサイルを発射した昨年来、北朝鮮による核・弾道ミサイルの開発及び運用能力の向上 ..... コールド・ローンチシステム」により発射されているとみられる点や固体燃料推進方式のエンジンを利用しているとみられる点 ...


チュチェ兵器!

金正恩党委員長の指導の下、新開発の超大型ロケット砲の試射成功

MM00278289
MM00278290
MM00278291
MM00278292
MM00278293
MM00278294
MM00278295
MM00278296
MM00278297
MM00278299
MM00278300
MM00278301

【平壌8月25日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党委員長で朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長、朝鮮民主主義人民共和国武力最高司令官であるわが党と国家、武力の最高指導者金正恩同志が8月24日、新たに研究、開発した超大型ロケット砲の試射を指導した。

敬愛する最高指導者は、超大型ロケット砲兵器システムの開発状況を調べ、試射命令を下した。

試射を通じて超大型ロケット砲兵器システムの全ての戦術的・技術的特性が計画された指標に正確に到達したことを検証した。

敬愛する最高指導者は、本当に大した兵器だ、われわれの若い国防科学者たちが一度も見たことのない兵器システムを全く自分の頭で着想し、設計して一度に成功させたが聡明だ、大きなことをしたと高く評価した。

今日、何よりもうれしいのは新兵器の開発過程を通じて主体的国防工業の飛躍的発展を担っていく若くてしっかりした人材部隊が育成されていることだと述べ、彼らは千万金を与えても替えられない国の貴重な宝であり、富である、朝鮮労働党に忠実で才能のある国防科学者、技術者がいるので主体的国防工業は絶え間なく強化され、発展するであろうと誇りに満ちて語った。

われわれが開発、完成した一つ一つのチュチェの兵器ごとには、祖国と人民の運命と未来に責任を持ち、朝鮮式社会主義をしっかり守っていくことのできる強力な戦争抑止力を築き上げた朝鮮労働党の偉大さと、党の指導に従って愛国の血と汗を惜しみなく捧げているわが国防科学者たちの高潔な衷情の世界が凝縮されていると述べた。

8月24日は本当に忘れられないよい日である、3年前のこの日、われわれは世界的に有数の戦略潜水艦弾道ミサイル水中試射でも成功したと感慨深く述べながら、折り重なる試練の千万の峠を強行突破して戦略兵器を開発、完成した忘れられない日々を愛する戦友たちと共に追憶した。

敬愛する最高指導者は、われわれの国防工業が担っている重大な使命は国家防衛力を鉄壁に固めて党と革命、祖国と人民を守り、革命の最後の勝利を保証して社会主義強国の建設を先導し、積極的に促すところにあると述べ、われわれの力をわれわれが求める水準に引き上げるための屈することのない攻撃戦を繰り広げて敵対勢力の増大する軍事的威嚇と圧迫攻勢を断固と制圧、粉砕する朝鮮式の戦略・戦術兵器の開発を引き続き力強く推し進めなければならないと強調した。

李炳哲、金正植、張昌河、全日好、チョン・スンイルの各氏をはじめ、党中央委員会と国防科学部門の指導幹部が試射を共に指導した。---

        (2019.08.25)
http://kcna.kp/kcna.user.special.getArticlePage.kcmsf

北朝鮮、「超大型ロケット砲」試射=正恩氏が指導、業績誇示
2019年08月25日08時16分

 【ソウル時事】朝鮮中央通信は25日、北朝鮮が新たに開発した「超大型」の多連装ロケット砲の試射に24日、成功し、金正恩朝鮮労働党委員長が指導したと報じた。24日に日本海に向けて発射した弾道ミサイルを指すとみられる。
 同通信は「試射を通じて、超大型放射砲(多連装ロケット砲)武器体系のすべての戦術技術的特性が、計画された指標に正確に到達した」と伝えた。北朝鮮は7月下旬以降の一連の飛翔(ひしょう)体発射で、新開発の「大口径操縦放射砲」などを試射したと主張したが、今回は別の種類の可能性がある。
 日本政府や韓国軍によると、北朝鮮は24日、東部の咸鏡南道・宣徳付近から弾道ミサイルを2発発射し、それぞれ約400キロ、約350キロ飛行した。短距離弾道ミサイルと推定され、高度は97キロ、速度はマッハ6.5以上だった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019082500157&g=int

一連の短距離ミサイルとは異なる軌道の可能性
防衛省幹部によりますと、北朝鮮が24日午前7時前、朝鮮半島東部から日本海に向かって、複数の弾道ミサイルを発射したと見られるということです。また、ことし5月から繰り返されている、一連の短距離弾道ミサイルとは異なる軌道で発射された可能性があるということで、防衛省で分析を急いでいます。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190824/k10012046661000.html

 本当にマッハ6.5以上で飛ぶ誘導無しのロケット弾なら、それはそれで凄いと思うwww

 目的に応じて中身を変えれるニダ!とか広報しないかなぁw


北朝鮮が韓国を攻撃したら?
 懐かしの...w

24
https://img.kaikai.ch/img/16042/24

北朝鮮が南韓に宣戦布告すれば南韓は日本に宣戦布告する ww
df0de6a4
http://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_9/view/id/1714307/page/44?&sfl=membername&stx=numlk

7603cd0f
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/417.html

 北朝鮮がいるから韓国に国防は必要ないニダ!?w
 敵はイルボンだ!!www

(20180111)독도플래시몹 자체일정 - 수원 호매실중학교 특별편(한국재능기부봉사단 편집)

独島は我が領土 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org › wiki › 独島は我が領土
独島は我が領土』(朝鮮語: 독도는 우리땅)とは、1982年に大韓民国で発売されたチョン・グァンテ(정광태) の楽曲。作詞作曲はパギノ (박인호) 。「独島は我らのもの」と訳される場合もある。 概説[編集]. 歌詞は、1番が独島が鬱陵島から二百里離れ、孤独な島 ...

 独島エビいかがっすかーw

独島防衛のための訓練開始 規模拡大し名称も変更=韓国
政治 2019.08.25 10:41

【ソウル聯合ニュース】韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の打ち切りを発表してから3日たった25日、これまで延期してきた独島防衛のための訓練の実施に踏み切った。

 韓国海軍は同日、「きょうからあすまで、『東海領土守護訓練』を実施する」として、「訓練には海軍や海洋警察の艦艇、海軍・空軍の航空機、陸軍・海兵隊の兵力などが参加する」と明らかにした。

 また、「独島をはじめとする領土守護の意志を一層強固にするとともに、訓練の意味や規模を考慮し、今回の訓練の名称を東海領土守護訓練と命名する」と伝えた。

 韓国軍は当初、6月に訓練を実施する予定だったが、対日関係を踏まえて先送りしてきた。先月、日本が経済報復に乗り出したのを機に光復節(日本による植民地支配からの解放記念日、8月15日)前後の実施の検討に入り、独島周辺の気象条件や20日に終了した今年前半の韓米合同軍事演習などを踏まえながら日程を調整していた。

 訓練の延期については、政府と軍が国民世論と韓日関係を見ながら防衛訓練実施に対し慎重な態度を取ってきたと見る向きもある。しかし、日本側に経済報復を和らげる様子が見えないことから韓国政府内の意見が実施に傾き始めたとされる。

 韓国軍関係者は今回の訓練について、例年より規模が大きくなったと伝えた上で訓練の名称変更に関し、「初めて東海領土守護訓練と名付けた。領土を守るための定例訓練だが、特定地域だけでなく鬱陵島を含めた(朝鮮半島東側の)東海のわれわれの領土をすべて守るという意味が込められている」と説明した。

 韓国は自国の領土である独島を防衛する意志を示し、外部勢力の独島侵入を防ぐ技術の習熟を図るため、毎年上半期と下半期に防衛訓練を実施している。昨年は6月18~19日、12月13~14日にそれぞれ行われた。

sarangni@yna.co.kr
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190825000600882

 火器管制レーダーを照射して北朝鮮の瀬取りを守った「サンボンギョ、ARS-5001」も参加かぁw

p1
http://blog.livedoor.jp/kimuchiudon/archives/1073559945.html
防衛省・自衛隊|平成30年版防衛白書|2 韓国・在韓米軍
https://www.mod.go.jp › publication › html
韓国は、米韓相互防衛条約を中核として、米国と安全保障上極めて密接な関係にあり、在韓米軍は、朝鮮半島における大規模な武力紛争の発生を ... 打撃を行うためのキル・チェーンと呼ばれるシステム、韓国型ミサイル防衛システム(KAMD:Korea Air and Missile Defense)、大量反撃報復 .... 韓国とロシアとの間では、近年、軍高官の交流などの軍事交流が行われているほか、軍事技術、防衛産業、軍需分野の協力についても合意 ...

韓国国防政策、混乱浮き彫り ミサイル防衛の記述消える:朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com › articles
2018/12/20 - 記述が消えたのは、北朝鮮から攻撃の兆候があった場合に先制攻撃する作戦「キルチェーン」、韓国独自の弾道ミサイル防衛である「KAMD」、北朝鮮の指揮系統を報復攻撃する作戦「KMPR」。同省は朴槿恵(パククネ)前政権時代、この三 ...
ハンファ | Hanwha
https://www.hanwha.com › affiliates › hanwha_corporation
韓国型ミサイル防衛システム(KAMD Korea Air and Missile Defense)の中核である地対空誘導兵器(L-SAM)の開発パートナーとして選定されるなど、政府の持続的な信頼を元に成長している㈱ハンファ防衛産業部門は、「革新的なディフェンスソリューションを ...

韓国ハンファ、世界メジャー企業と協力…航空エンジン開発に | Joongang ...
https://japanese.joins.com › article
2018/11/26 - ハンファグループの母胎は防衛産業だ。グループの航空・防衛産業主力系列会社ハンファエアロスペースの未来のビジョンを「韓国型ロッキードマーチン」に決め、先月、構造再編を終えた。軍用航空、航空管制、ミサイル、ミサイル防衛 ...

韓国のミサイル防衛システム(KAMD)その2 M-SAM | 電気なんか嫌いだの ...
https://ameblo.jp › odamaki3 › entry-12439989424
2019/02/13 - 開発は、1999年から韓国防衛開発庁(ADD)がロシアのAlmaz-AnteyとFakelの支援を得て、誘導ミサイルシステム全体、誘導装置、天弓射撃統制システムはLIG Nex1、敵機検索とミサイル中間誘導を担当する多機能のレーダーはハンファ ...

ハンファディフェンス | Hanwha
https://www.hanwha.com › affiliates › hanwha-defense-systems
この合併によって、ハンファディフェンスは、両社の防衛産業事業分野の技術力と経験、優秀な人材を土台に火力・機動・対空・無人体系の ... 体系、弾薬運搬車両にいたる総合的な技術力と経験に基づき、チョングン(天弓)中距離地対空ミサイル発射台などの陸上用発射台と、ホンサンオ(紅 ... 独自の技術で開発した地上装備のK9自走砲をトルコ、ポーランド、フィンランド、インド、エストニアなど世界各地に輸出して世界の防衛産業市場 ...

韓国、インドに3兆ウォン武器輸出を推進…ロシアが妨害
2019年01月03日09時30分  中央日報/中央日報日本語版

  韓国政府がインドを相手に進めている3兆ウォン(約3000億円)の対空武器輸出事業にロシアがブレーキをかけた。インドが韓国企業に決める動きを見せると、ロシア政府が抗議書簡まで送って強く反発した。韓国もロシアの妨害作戦に政府レベルで対応している。 

  昨年10月、インドの複合対空防衛システム事業の価格交渉対象装備に韓国産の飛虎複合武器が唯一の候補に選ばれた。業界によると、当時、韓国産の飛虎複合はロシア企業との競合でインド軍当局から唯一選択された。アルマズ・アンテイのアップグレード型ツングースカ、KBPTULAのパーンツィリシステムなど同分野トップ走者だったロシア企業との三つ巴戦を制した結果だ。複合対空防衛システム武器とは簡単にいえば対空砲とミサイルで、低高度で浸透する敵の航空機とドローンに対応する対空砲とミサイルを連係した武器をいう。対空砲の短い射程距離を低高度短距離迎撃ミサイルで補完するシステムだ。韓国産の飛虎複合は2013年に開発され、2015年から実戦配備されている。ハンファディフェンスの自走対空砲「飛虎」にLIGネクスワンが生産した地対空ミサイル「新弓」が搭載されている。 

  唯一選択された飛虎複合は今年、優先交渉対象者選定、最終契約などという過程をたどる。契約が最終確定すれば、武器の引き渡し時期は2020年ごろになると予想される。インドパキスタンとの国境地域の5個陸軍旅団に該当防衛システムを配備するため2013年に入札公告を出した後、2015年に技術評価結果を発表し、2017年に試験評価などの手続きを踏んだ。この期間、韓国の業界は内需から輸出中心構造に方向転換し、インド市場の開拓に力を注いだ。飛虎複合104台、弾薬運搬車両97台、指揮用車両39台、ミサイルと弾丸それぞれ4928発、17万2260発などで構成されたこの事業は2兆5000億ウォン-3兆ウォン(約2500億-3000億円)と推算される。 

  しかしロシアがインド政府に圧力を加え、最終契約は楽観できない状況となった。政府筋は「複合防衛システム武器の宗主国を自負するロシアにとって今回の脱落は大きな衝撃だったはず」とし「最後まで妨害が予想される」と述べた。ロシアは1980年代の冷戦時代から複合防衛システム武器の開発に集中し、ツングースカおよびその改良型パーンツィリシステムを実戦配備した。 

  ロシアは昨年12月18日にインドのニューデリーで開かれたインド-ロシア政府間軍事技術協力会議で、ショイグ露国防相を通じて公開的に不快感を表した。政府筋によると、ショイグ国防相は「インド軍当局が意図的に適切な試験評価を進めなかった」と主張した。ロシアの国防省と企業はインド国防省に今回の評価の再評価を要求する書簡も送った。 

  ロシアは水面下でもインド政府に圧力を加えている。インドはロシア産武器への依存度が高いという点を狙って、防衛産業関連協力への支障を警告している。インドは2013-17年の武器輸入全体の62%をロシアに依存している。ロシアの武器輸出全体の35%を占める。インドは昨年10月、「ロシア版THAAD」と呼ばれるS-400防空ミサイルを約6兆1300億ウォンで導入する契約も結んだ。同じ月に約1兆800億ウォン規模の駆逐艦導入契約も締結した。 

  業界関係者は「多くのロシア産武器を配備したインドとしては、これら装備を維持するうえでロシアとの関係悪化は負担となるだろう」とし「こうした点を挙げながらインド政府内の親露勢力が再検討の主張を後押ししている」と伝えた。 

  こうした状況の中、韓国の国防部と防衛事業庁は最近、インド国防省に円滑な交渉を促す書簡を送った。政府関係者のインド訪問も検討している。インド専門家のチョ・チュンジェ対外経済政策研究院研究調整室長は「インドが2000年以降、防衛産業分野でロシアに傾いた現象を少しずつ克服しようとするのは韓国にはプラス」とし「インドが追求する市場多角化戦略に合わせた両国防衛産業協力を強調する必要がある」と述べた。
https://japanese.joins.com/article/708/248708.html

パキスタンの核実験 (1998年) - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org › wiki › パキスタンの核実験_(1998年)
パキスタンの核実験とは、1998年5月28日と5月30日にパキスタンのバローチスターン州チャガイ地区(英語版)Ras Koh丘陵(英語版)において行われた ... また、パキスタンは北朝鮮から弾道ミサイル「ノドン」を購入しており、「ガウリ」という名前の弾道ミサイルになっている。日本の軍事評論家である江畑謙介などが、こうした事実により、5月30日の ...

朝鮮民主主義人民共和国の国際関係 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org › wiki › 朝鮮民主主義人民共和国の国際関係
パキスタン に移動 - パキスタン[編集]. 詳細は「朝鮮民主 ... パキスタンは北朝鮮と国交と貿易関係を維持している。 ... パキスタンは北朝鮮の平壌に大使館を持ち、北朝