2006年01月14日

雪の造形

撮影日:2005年12月24日

私の住んでいる奈良の平野部、
気温こそ低いのですが、雪が積もることはめったにありません。
で、雪景色を求めて、山間部の天川・黒滝方面へ。
しかし現地は、数日前に積もった雪が残っているといった状況で
降雪のほうは、時よりちらほらと舞う程度でした。
新雪の美しさはあきらめ、造形的なおもしろさに
狙いを変え、車を走らせました。
水分を含んだ雪というのは相当な重さのようで、
写真のように少量の雪でも竹がお辞儀するようにしなっています。
テレビで見かける雪国の雪おろしも、
家を守るための大変な作業ですね。


3352
05.12.24:奈良県 吉野郡 黒滝村 粟飯谷
Canon EOS 5D
Canon EF70-200mm F2.8L
C-PL・三脚使用


3258
05.12.24:奈良県 吉野郡 天川村 北角
Canon EOS 5D
Canon EF28-70mm F2.8L
C-PL・三脚使用

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kimuken_blog/50467916