今日の注目ブログ(記事)は
【就職ランキング1位の自己PRコンテスト】
詳しくは就職ランキング





最大の『挑戦』について







エントリーシートの課題では

「挑戦」に関するものを見かけます。



「あなたの最大の『挑戦』について教えて下さい。その挑戦をしたのは何故ですか?また、その挑戦を通して何を得ましたか?」

「今までの人生における『挑戦』または『創造』の経験について」

「これまでの人生における最大の挑戦は何ですか。また、その挑戦を通してあなたが得たものは何ですか」



毎年、学生の回答を添削しますが

共通点があります。



「挑戦が終了していること」



文章の流れとしては、

「〜に挑戦して、〜をして、〜のような結果を出しました」

という構成が多いです。



ほとんどの人が挑戦する時、

「成し遂げる可能性」があるから取り組みます。

達成できる可能性がないのに挑戦する人はなかなかいません。



しかし、仕事では勝算がなくても

挑まなければならない時もあります。

そのようなものに挑むことで

大きな成長が得られることもあります。



仮にすぐに挑戦を終えることに挑むことが

100%の力を発揮するとしたら、

まだ成し遂げられない大きなこと、

もしくは勝算がないことに挑めば、

100%以上の力を発揮するでしょう。



つまり、成し遂げる可能性が

ほとんどないことのほうがが

得られるものがはるかに大きいのです。



エントリーシートで「挑戦」を

テーマとした設問が出題された場合、

まだ結果が出せずに挑戦していることでも

回答として成立します。



挑戦を続けていていいのです。



実際、課題にもあるとおり、

何を成し遂げたかだけではなく、

「何を得たのか、なぜしたのか」を聞いています。




あなたは何に挑戦していますか?




11月13日、あなたのやりたいことや強みもわかる!〜就職活動を成功させる自己分析セミナー〜開催!




あなただけの目標達成方法がわかる!

今度こそ「なりたい自分」になる夢ノート

もっと記事を読みたい方は「就活のすすめ」へ

3秒でわかる「内定者の条件」

自己PRを無料添削!自己PRコンテスト2012へ



この日記のはてなブックマーク数



僕と私の就職活動日記は携帯電話でも見ることができます。
↓クリックするとURLがパソコンから携帯へ送れます。


URLを携帯へ送ってブログを携帯で見てみよう!


僕と私の就職活動日記 モバイル




僕と私の就職活動日記のバックナンバーをカテゴリー別にまとめました。


自己分析】【就職活動】【自己PR】【面接】【志望動機】【エントリーシート】【就職活動MAP

リクナビ2012】【マイナビ2012】【就活ナビ2012】【自己PRコンテスト】【就職活動