木村建築研究室_Blog

住まいは人を映す鏡。地域や暮らしを楽しみ大切に、人々の関係がうまくいくよう心掛ける住まいや家づくりは、まちもひとも気持ちよくしてくれます。そんな設計事務所の仕事や活動、思いや日常をブログに綴ります。

2003年12月

2003年12月29日

データに歯ぎしり-地盤編

超音波試験















 暮れも押し迫って、また予定外のばたばたのてん末をひとつ。
 住宅を設計している同業の方なら周知のことだが、阪神淡路大震災や欠陥住宅問題を機に住まいの信頼性が広く問われだして、2000年4月に『住宅の品質確保の促進に関する法律』が施行され、施工者は、完成引渡し後10年間の瑕疵保証を義務付けられることになった。いくつかの住宅検査保証機関や住宅保証機関ができ、機関に登録する工事会社が増えた。真面目に順調に仕事をしている工事会社にとっては、保証による安心よりも、顧客の安心と信頼を獲得する目的のほうが大きいのだが・・。設計者としても同じで、設計監理をきちんとするのだから、どうしても工事会社が登録している必要があるということではないのだが、工事会社の住宅性能についての姿勢を判断する材料として、また、工事会社の万一の倒産や廃業に備えて重視している。
というわけで、今、工事中の仕事も、検査保証会社に登録している工務店が請け負っている。
 また、設計にあたって地盤調査をしない設計事務所はもはやない。
当事務所では、木造の小さな物件でも構造設計事務所に地盤と基礎、柱の引き抜き力などのチェックや全体の構造計算を依頼している。
というわけで、今、工事中の仕事も、構造事務所から地盤と基礎、柱の引き抜き力などの指示をもらっている。
ここまでが前置きで、いよいよてん末について。
続きを読む

kimura_atelier at 18:22コメント(0)トラックバック(0)現場ライブ 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ