木村建築研究室_Blog

住まいは人を映す鏡。地域や暮らしを楽しみ大切に、人々の関係がうまくいくよう心掛ける住まいや家づくりは、まちもひとも気持ちよくしてくれます。そんな設計事務所の仕事や活動、思いや日常をブログに綴ります。

2006年08月

2006年08月30日

処暑の候

処暑1処暑2

 まだまだ暑いですが、日差しは随分やわらかくなって、空気が違ってきました。
 今朝、久しぶりに原っぱ広場から駅へのコースを通ったら、落ち着いた日差しのお陰で、広場の草が気持ちよさそうに伸び伸びしている感じ。夜の虫の音もさぞ賑やかなことでしょう。緑の多い尾根道では、ミンミンゼミとツクツクボウシの大合唱。
 夏もそろそろ終盤です。


kimura_atelier at 22:04コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記)街歩き 

2006年08月28日

では、曜日の由来は?

天体  曜日の由来についても、気になり出しました。
 中心の日(太陽)から始まる一週間。次が衛生の月。そこまでは世の東西を問わず同じですが、その次からはちょっと違って、日本では、9世紀の初めに弘法大師が中国から伝えたとされる「五行説」からきているとのことです。
 この世の万物は「木、火、土、金、水」から成り立つという五行説ですが、曜日と順番が違うのはどうしてでしょう? これもよく判っていないよう。
 古代メソポタミアの時代には、地球を中心にその周りを月、水星、金星、太陽、火星、木星、土星の順に回っていると考えられていて、1時間刻みで、遠い惑星の順に時間を支配するとされていた。そのため、一日を24時間とすると、それぞれの日の第1時を支配する星が、土、日、月、火、水、木、金の順になり、それを基に曜日に付けられたという説もあるとか。
 さらに、曜日の名前のもととなった惑星に、五行と違う順番で名前がつけられた理由もよく分かっておらず、まだ明確な答えは出ていないらしい。ひょっとしてまた、変更の可能性がある?


kimura_atelier at 21:18コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

2006年08月27日

惑星、水金地火木土天海までに

AIU プラハで開かれていた国際天文学連合2006年総会の前半戦で、惑星の定義が議論されていて、8月24日、冥王星を惑星から除外し太陽系の惑星は8個にするという大ドンデン返しの決定がなされたというニュースが新聞・テレビを賑わせています。

「水・金・地・火・木・土・天・海」で終わりというのも耳慣れないこともあって尻切れとんぼのようですが、子供の頃、「すいきんちかもくどってんかいめい』とお呪いのように覚えた惑星の名前。曜日の名前と天地があって海があるのに、どうして陸ではなくて冥なんだろう。ひょっとして「冥」って冥土の土産の冥土のことかも?と、可愛い疑問を持っていたことを思い出しました。「冥」は、「迷」からきているとのこと。本当でしょうか?
 既に広まっていて誰もが揺るぎがたい事実と思っていることでも、結構いい加減というか、変更の可能性はあるのものなのですね。続きを読む

kimura_atelier at 12:10コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

2006年08月23日

休み中の課題

 休み前後のあたふたした日々もそろそろ落ち着きつつあります。夏休みは、ひたすらプラハとブタペストの街を歩き回っていました。まちと建物の様子はまた折をみてアップします。
さて、昨日の日経新聞で見かけた言葉で例の(十年偉大 二十年畏るべし 三十年歴史)課題を思い出しました。

「凡そ万国の状態を見るに、其の文明の進や変革の功に由り、其の退くや必ず旧習の力に由らざるはなし」・・。
人間の細胞は3年で全部入れ替わるというし、要は、常に自己変革ということですね。




kimura_atelier at 22:24コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記)気になったこと 

2006年08月12日

十年偉大なり! 二十年畏るべし!! 三十年歴史になる!!!

十年偉大なり! 二十年畏るべし!! 三十年歴史になる!!!

とある企業家の言葉だそうです。しかり!と思います。
ただし、毎日ひたすらビジョンを持ってやっていればということでしょうが。
自分を振り返ってみると、既に建築に関わって30年近くになります。私の今までの仕事と経過は歴史になったか???(溜息)休み中の課題でしょうか。(笑)





kimura_atelier at 05:50コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

2006年08月11日

ブログデザインの変更完了

ブログデザインの変更が完了。シンプルで、夏涼しく、冬温かく、ほっと出来るデザインにしてもらいました。
当事務所の設計ポリシーと同じです。PIG-D'Sのゆかりさま、ありがとうございました。

kimura_atelier at 15:02コメント(2)トラックバック(0)☆お知らせ⇒ 

2006年08月08日

ブログのデザイン

先週、ブログの文字が突然乱れてしまったので、只今、再デザイン検討中。
とりあえずは既製のスタイルシートに変更しました。読みづらくてすみません。もうしばらくお待ちください。

kimura_atelier at 19:03コメント(0)トラックバック(0)☆お知らせ⇒ 

真っ赤な夕焼け

夕焼け 何か廻りが赤いと気がついて事務所のブラインドを全開してみたら、窓の外が真っ赤っ赤。不気味な程の真っ赤。
 空だけでなく空気そのものも赤い感じでした。
 写真のタイミングがちょっと遅れましたが、アップします。

kimura_atelier at 19:00コメント(0)トラックバック(0)ささやかな日常 

2006年08月01日

8月なのに

 ついに梅雨明け、いよいよ8月、なのに、なんだかぱっとしませんね。
 蝉がやっと鳴出しましたが、ウグイスも気持ち良さそうに鳴いています。丘の上の我が家は、朝晩涼しく今だタオルケットではなく、毛布が離せません。
 凍えつく冬が来なくてもまあいいけれど、太陽の照りつく暑い夏が来ないと、花火がいくら上がっても気持ちの盛り上がりに欠けますよね。
 そう、痛快さに欠けます。

kimura_atelier at 21:28コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ