木村建築研究室_Blog

住まいは人を映す鏡。地域や暮らしを楽しみ大切に、人々の関係がうまくいくよう心掛ける住まいや家づくりは、まちもひとも気持ちよくしてくれます。そんな設計事務所の仕事や活動、思いや日常をブログに綴ります。

2006年11月

2006年11月30日

レーモンドの新発田の教会

新発田の教会 アントニン・レーモンド設計の新発田カトリック教会がJIA25年賞をとったという地元新聞の記事を見せてもらって、新発田が新潟から近いということを初めて知りました。
 早速、見に行くと。。
 スケールを押さえた小さな教会が、静かな住宅地の中に隠れるようにあるではありませんか。丁寧にメンテナンスもされていて、当時の写真のままです。感激でした。 
 その上、この年の25年賞には、林寛治氏の自邸、阿部勤氏の自邸 、横河健氏の自邸トンネル住居と、私の好きな建物が同時に受賞していて、さらになお、懐かしく、うれしい。

kimura_atelier at 21:16コメント(0)トラックバック(0)街歩き 

2006年11月29日

時間の効果

新潟新潟夜景 写真は、「新潟が一望できるよ」というので泊まったホテルの部屋からの朝景、夜景。
 出張を利用して、それはそれは昔々の同僚に会ってきました。昔なじみに会う度に思うのですが、年月の力って、すごいし、ありがたい。
 お互いに無事に年を重ねている姿が、素直にうれしいし、本当に久しぶりに会って近況を話しているのに関わらず、気分はいつの間にか昔にタイムスリップし、さらにそれを通り越して、身内のような気分になっている・・から不思議です。


kimura_atelier at 22:17コメント(0)トラックバック(0)ちょっとブレイクつれづれ心模様(日記) 

新潟出張

暮らしのデザイン 事後報告になってしまいましたが、IC新潟協議会主催のセミナーで暮らしのデザインをテーマに当事務所の仕事を紹介してきました。
 IC主催なのに黒い背広にネクタイの方が多くのに驚きました。
 ソフトなアプローチに男性も興味を持たれるようになったということなのでしょうか。はてさて。。。


kimura_atelier at 22:02コメント(0)トラックバック(0)☆お知らせ⇒ 

2006年11月28日

今年ももう後、1ヶ月かあ。

 年々、クリスマスイルミネーションの点灯が早くなり、ここ学園でさえも駅前は、早クリスマス気分です。
今年ももう後1ヶ月を残すのみ。イルミネーションと同じく、年々年の瀬が早くなる..。
下記絵文字は、一休 newsから拝借。こちらにもクリスマスプランの案内が目白押しです。
あれこれ廻りは賑やかだけれど、素直にわくわくしないのは、お疲れ気味で気が迫っているからでしょう。
 さあ、落ち着いてね。そう、落ち着いて行きましょう。
         * ・ . ・
     .  *   〇
     .  ・ o
       ・  o  ・
       __П *
      /\ Ц\
  д  / 侖 \____\
(・・) +|П  | 田 |++
(  ) ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
 ⌒⌒⌒

kimura_atelier at 22:45コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

2006年11月20日

ヤマだ、ウミだ、マチだ

11/10富士山 環境のいい?地方の仕事は、行政の許可手続きの書類に図面に写真にと、やたら決まりがあって事務手続きの手間を取られる。遠出して来て、ちょっとした手直し用事だけで帰るのもつまらないので、ついでの用事をつくって違うルートで帰ってきた。
 朝日に映える富士をみて、夕日に光る海をみて、町田に戻る。題して「ヤマだ、ウミだ、マチだ」ルート。
 今日、月例委員会でお会いして、某先生の先日の駄洒落を思い出したのでアップました。ご覧になってますか。某先生。(笑)

kimura_atelier at 21:43コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

2006年11月13日

そういうお年頃?

アメリカに永く住んでいる大学時代の同級生が休暇をとって日本に戻ってきたので、近況を報告しあったところ、彼女曰く・・。
「まあ、私も私なりにキャリアを積んだから、ポイント整理や仕事の振り分け方はうまくなったワ。」「物忘れはひどくなったけど。」(ふんふん)
「なので、最近はね、Think globaly Act localyを実践すべく、環境系のNPO団体に加わって地元の活動を始めたの。」(そうかあ)
「それとね、もう一度楽器を弾きたくなって、バイオリンを習い始めたのよ。」(え〜っ)

驚くねこ 思わず、鏡に映る自分の姿に驚くネコの様子を思い出した。

kimura_atelier at 22:55コメント(2)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

2006年11月09日

アーカイブス「藤沢のいえ」

藤沢のいえ 住宅雑誌「新しい住まいの設計」創刊40周年企画として「住まいの設計アーカイブ」というコーナーが始まったという事で、約15年程前に設計した「藤沢のいえ」が取り上げられることになりました。
 昨日は、その取材立ち会いで1年検査以来の訪問。家の様子も廻りの様子もそれは見事に様変わりして、気分は浦島太郎です。15年など、ついこの間のようですが、バブルを挟んだ15年の街の変化と育ち盛りの子供のいる家族の変化に15年の月日の重みをヒシと感じたひととき、また、懐かしい建て主さん家族に加えて当時の監督さんとも会えて、楽しいひとときでした。
 さてさて、カメラマンマジックでどのような写真に仕上がりますか。楽しみです。続きを読む

kimura_atelier at 21:54コメント(0)トラックバック(0)☆お知らせ⇒つれづれ心模様(日記) 

お誕生日のプレゼント

ネックレス 学園の文化祭でのビニール傘のあわあわを見て思い出しました。
 写真は、お誕生日プレゼントを兼ねてお土産にもらったMOMAのミュージアムショップのネックレス。ベネチアングラス製のあわあわデザインです。
 先日の女技会30周年パーティーに付けて行ったら、後輩も付けていてびっくり。さらには、モーニングショーのコメンテーターとして出ていた作家の室井佑月も付けていました。
 あわあわって、人の気を引きつける何かがあるのでしょうか。淀みに浮かぶうたかたのように、はかない感じが気になるからか・・。はたまた、透明で色がないのが気を引くからか・・。

kimura_atelier at 21:17コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

2006年11月05日

水戸行き

千波湖を眺めるいえ このところ、遠隔地の仕事が続いています。富士山を眺める伊豆のいえに続き、今度は千波湖を眺める水戸のいえ。一昨日は、建て主さんに水戸の街を案内していただきながら、敷地を見てきました。
 視線が遠くまで延びるのって、やはりいいですね。ゆったりのびのび子育て出来そうな場所で、楽しいいえに出来そうです。それに加えて、夫妻で子育てを楽しもうとしていらっしゃる姿、それを温かく応援してくださっているそれぞれのご両親の姿に、なんだかこちらまで豊かで幸せな気持ちになりました。
 建て主さんから学ぶことは、それぞれにほんとに多いと実感します。


kimura_atelier at 21:40コメント(0)トラックバック(0)設計・企画ライブ 

文化祭のシーズン

文化祭2文化祭 秋たけなわ。文化祭のシーズンです。
 地元では、恒例のギャラリーウオーク(住宅地に点在する小さなギャラリーを巡りながら、丘の街を散策してもらう学園の秋のイベント)が始まりました。いつもは駅前さえも静かな街がなんだか賑わっています。
 11/3.4.5は、玉川学園文化センターまつり。我がまちづくりの会でもパネルを作成して展示しました。また、11/4.5は、玉川学園の文化祭。ちょっと覗いてきましたが、恒例の学園太鼓やチャペルコンサート、農学部のアイスや蜂蜜、花や野菜売りなど、今年も玉川学園らしい催しで賑わっていました。
 写真は、ビニール傘を組み合わせたアワアワバルーン。素敵なアイデアです。校舎から校舎への道行きを華やかに演出していました。


kimura_atelier at 21:07コメント(0)トラックバック(0)地域のこと催し諸々 

2006年11月04日

イベントシーズン

ふれあいサタデー30周年 秋は、イベントが続きます。この2週間、仕事も仕事以外のことも、ホントいろいろありました。なんとか乗り切りました。
写真は、ふれあいサタデーと女技会30周年のイベントの模様です。続きを読む

kimura_atelier at 16:19コメント(0)トラックバック(0)催し諸々地域のこと 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ