木村建築研究室_Blog

住まいは人を映す鏡。地域や暮らしを楽しみ大切に、人々の関係がうまくいくよう心掛ける住まいや家づくりは、まちもひとも気持ちよくしてくれます。そんな設計事務所の仕事や活動、思いや日常をブログに綴ります。

2008年10月

2008年10月31日

うだつが上がる、上がらない。ー続き

 今週もあれこれありました。
 週末は、地元のNPO高齢者在宅介護支援センターが昨年までのバザーに変わって、地域交流企画として始めたフリーマーケットに「まちづくりの会」から参加。すごいひと、ひと、で大盛況。持ち込んだ売り物はほぼ完売だったそうです。
 そのまま掛け持ちで横浜市男女共同参画北センター(アートフォーラムあざみ野)の秋まつりに駆け込み。センターの市民恊働事業として女技会で企画している「地域につながる住まいと暮らし」がテーマのイベントが来月いよいよ始まるので、そのプレワークショップとして秋まつりに参加したのでした。「まちのお休み処」と銘打ったプレワークショップ。こちらも予想外に盛況でみんな気を良くして帰ってきました。
 そして、週明は早々から、管理建築士講習&試験。その足で東儀秀樹のフジモリコンサート。また、工事中の我が家を見に出たり入ったりしながら、打ち合わせやその準備、簡易診断結果の出し方に四苦八苦して夜遅くまで。。。
 さあて、今週末こそ、家の片付けと身体に良いことしなくては。。



kimura_atelier at 23:53コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

2008年10月24日

うだつが上がる、上がらない。

うだつ美濃のうだつ

 今週は、いやあ、あれこれ重なりました。
 いよいよ町田市耐震改修促進計画による木造住宅耐震事業が始まって毎日のように簡易診断業務に出向き、今公開中のピラネージ展を横目に版画美術館で打ち合わせ、サントリーホールロスフィル公演のご招待、お誕生日を祝ってくれる後輩と食事、そのまた後輩のオープンハウス訪問。そして明日も仕事と地域イベントの準備。。と、綱渡りで文化の秋イベントの秋を堪能しています。
 その上、我が家は工事中。にもかかわらず、先週末は郡上八幡に行ってきました。幹事さんの至れり尽くせりの準備と気配りで、秋満喫の楽しく充実した研修旅行でした。

 写真は、郡上八幡の帰りに立ち寄った卯建が連なる美濃のまち。
 これだけ立派な卯建群を目の当たりにすると、「うだつが上がらない」という言い回しがいかにも現実味を帯びて身にしみます。(苦笑)
 
  

kimura_atelier at 23:10コメント(0)トラックバック(0)旅行街歩き 

2008年10月18日

子猫の日常ー続き(ネコは気配と省エネがお好き)

ネコ 朝起きると、気配を察して寝室に降りてくるネコたちが1匹だけ来ない。探しまわってみたけれども見当たらないので、どうしたのかしらと思っていたら、なぜかつけっぱなしになっていたテレビの後ろから伸びをしながら出てきた。
 想像するに、テレビのリモコンを踏んだらテレビがついてしまった。すると裏側が暖かくて、ついつい寝込んでしまったということのようで、このごろはカーペットがついていないと、起動しているテレビやパソコンの近くによく居ます。写真のように、お湯が沸いたあとのお風呂も好きな場所のひとつです。

 ネコを見ていると家の中の暖かいところがよ〜くわかる。。
 それと、いつも人の気配がわかる見下ろしの位置が好きで、閉じこもりは嫌い。扉を閉められそうな時には飛び出してきます。

 人もネコのような行動をすれば、コミュニケーションもとれて省エネできますよね。

 

kimura_atelier at 19:14コメント(0)トラックバック(0)ささやかな日常ネコ閑話 

子ネコの日常ー続き(大きくなりました)

??????左は、約1ヶ月前。
右は、最近の写真。
 子ネコって急に成長しますね。(特に♂)
 我が家に来て1ヶ月も経たないのに、気がついたらずいぶん大きくなりました。そして、べったり懐いてきました。
 のんびり(♂)&マイペース(♀)&暗いところ好き(♂♀)は性格かと思っていたのですが、最近は人のやることに興味津々、2匹とも人のあとを付いて廻ってます。
 先ネコ同様お風呂にも侵入開始。お湯をかき回したり舐めたり。工事で窓外の足場を歩いている職人さんを部屋うちから追っかけたり。。 どうも、野良の警戒心と栄養不足で成長が遅かっただけのようです。続きを読む

kimura_atelier at 19:02コメント(2)トラックバック(0)ささやかな日常ネコ閑話 

2008年10月13日

我が家の改修

 年末で築25年目に突入する我が家。さすがに傷みが出てきました。
 改修の構想は2.3年前から出来ていて、製品の性能チェックや実物確認ができれば実行するのみだったのですが、一歩進んで二歩後退。合間合間の算段でなかなか進まず、そのうちに忘れてしまったりして。。
 先の夏休み前後にショールームを巡ったり家族会議(笑)をしたりディテール検討したりして、やっと決断。なのに、でも。。予定外に高くてあれこれ中止。(泣)
 そんなこんなでコスト調整と職方手配がやっと終わり、懸案の我が家の改修工事が始まりました。

 さて、その我が家の改修ですが、
 1.省エネ・エコ改修
 (主に、木建開口部と屋根壁の遮熱断熱、南西窓廻りの遮光、玄関小屋裏のさらなる通風など)
 2.洗面浴室廻りの更新
 3.ダイニング廻りの快適化
 4.道行く人も楽しいように(ネコの覗き窓など←これは残るかどうか、まだ怪しい。)
 5.その他(耐震補強、年末掃除手抜き用クリーニングなど)

 こんなところでしょうか。効果のほどは、また後日。


kimura_atelier at 21:43コメント(0)トラックバック(0)設計・企画ライブ暮らし/住まい 

2008年10月12日

子ネコの日常

子猫3 寒くなってきましたね。
 今度来たネコ達は、行動がちょっとトロいですが暖かいところに敏感です。(落下物壊れ物がなくて助かる反面、これで大丈夫なのかしらとも。)

新子ネコ4新子ネコ5 昼間は身体をくっつけて陽が入る窓辺で、夕方からは籠の中で寝ているようですが、夜カーペットにスイッチを入れると、カーペットの上でごろごろ。
 夜間はお風呂のふたの上。そのうち枕元と足下に分かれてベッドに侵入してきます。
 ときどき人間に踏まれてギャっと言っています。

kimura_atelier at 20:03コメント(0)トラックバック(0)ささやかな日常ネコ閑話 

2008年10月10日

秋の匂い

 この季節になると、あちこちから良い香り。
 家の中に居ても地元の商店街を歩いていてさえも良い香りが漂ってきます。
 それにしても、匂いだすのは、ある日突然なのですよね。 

 キンモクセイ
 咲いてやっとその存在がわかる。花が終わってオレンジの粉が降り積もって散りあとを味わう。なんともオツな木。。。

kimura_atelier at 20:17コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

2008年10月05日

建築家の自邸訪問ー「骨格はつくった人そのもの」「空間は育つもの」なのね。。

阿部勤邸1 女技会建築家の自邸訪問シリーズ第2回目の今年は、建築家阿部勤さんの御自邸。  とにかく私にとっては、学生時代に建築雑誌で見て、家の構成の仕方にインパクトを受けて以来、ずっと気になっていたお宅なので、自分で担当するなら是非阿部勤さんの御自邸に伺いたいと。。。  それは訪問を楽しみにしていました。
   そして。。。やはり。 築30年以上を経過して、家の構成の良さが益々生きていました。潔くて丁寧、フレンドリーで存在感のある骨格です。  緑に隠れるように木々が育った外観は、公園のように地域に緑を提供しています。家の内外には、大小の椅子やテーブル、デイベッドにクッション、書籍、観葉植物、楽器、仕事道具、その他阿部さんお気に入りの暮らしを彩る洒落た品々があちこちに置かれています。室内には香りとBGMがさりげなく流れ、カバードテラスには虫除けの香が炊かれています。そして、あちこちに置かれたものを「ああ、ここにあったのか」と思い出したかのように手に取って、丁寧に説明してくださる姿が印象的でした。  ちょっとシャイでダンディで。。そんな阿部さんとそのお住まいは、やはりとても素敵でした。  「骨格はつくった人そのもの」そして、「空間は育つもの」なのね。。というのが感想です。続きを読む

kimura_atelier at 21:09コメント(6)トラックバック(0)見学会/勉強会住まい/建築 

2008年10月03日

瀬戸は日暮れて。。

瀬戸1瀬戸2
 
 先週末、実家へ寄って母と一緒に瀬戸の町おこし「招き猫祭り」に参加したり、瀬戸にいる高校時代の友人に会ったりしてきました。瀬戸と言っても瀬戸内海ではありません。陶器のまち、瀬戸物の瀬戸です。
 実は、瀬戸へは名古屋から30分足らずに関わらず、子供のとき以来行ったことがなかったので、旅行をしているようで新鮮でした。
 「招き猫祭り」は、まあ、アハハ、、でしたが、「招き猫祭り」が行われているエリアは、かつて瀬戸物の集積、出荷で栄えたエリアだそうで、戦前戦後のまま時間が止まったようなレトロで味わいのある街でした。これだけ当時のまま普通の民家が残っているのも珍しいのでは?と思います。
続きを読む

kimura_atelier at 23:12コメント(0)トラックバック(0)街歩きちょっとブレイク 

2008年10月02日

子ネコ再登場ーお顔お披露目

新子ネコ1再登場子ネコー♂

好奇心は旺盛だけど、かなりトロクてお人好し。
いつもメスネコのトイレのあと始末をしています。一昨日はブラインドの紐で首を吊って、あわや死ぬところだったそうで。。
新子ネコ2再登場子ネコー♀

小さいけれど、負けない。
いつも良いとこ取りでマイペース。都合が悪くなると、まあ呆れるほどかわいい声で泣きます。いったい誰に似たのやら。。


kimura_atelier at 21:40コメント(2)トラックバック(0)ささやかな日常ネコ閑話 

2008年10月01日

子ネコ再登場

新子ネコとてもかわいがっていた先ネコが死んでしまって2ヶ月あまり。

ついに、子ネコ、再登場です。
バックシャンの子猫達、お顔のお披露目はまたいずれ。。(笑)

kimura_atelier at 20:21コメント(4)トラックバック(0)ささやかな日常ネコ閑話 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ