木村建築研究室_Blog

住まいは人を映す鏡。地域や暮らしを楽しみ大切に、人々の関係がうまくいくよう心掛ける住まいや家づくりは、まちもひとも気持ちよくしてくれます。そんな設計事務所の仕事や活動、思いや日常をブログに綴ります。

2008年12月

2008年12月27日

どうぞ良いお年を!

牛 木村建築研究室は今日12月27日(土)が仕事納め。明日から1月5日までお正月休みをいただきます。
 仕事始めは1月6日(火)からとなります。
 
 今年もいろいろお世話になりましてありがとうございました。今秋以降訪問する予定でいながらご無沙汰してしまっていた方々へは、新年明けてご連絡をしたいと思っております。
 来年もどうぞよろしくお願い致します。

 残工事の立会い(その代り今年は大掃除はおまかせしました(嬉))、年賀状準備と恒例サントリーホールで第9を聴いた後は、田舎に帰って、餅つき後のお餅切りのお手伝い、年越そば、除夜の鐘突きとお寺で深夜談義、明けてお寺に挨拶詣、お屠蘇お節お雑煮、神社初詣のハシゴ、、、と例年通りの年末年始になると思います。

 皆様、時節柄御自愛の上、どうぞ良いお年をお迎えください。




kimura_atelier at 19:42コメント(0)トラックバック(0)☆お知らせ⇒ 

2008年12月24日

クリスマスイルミネーション2008

クリスマスイルミネーション 今年もまちはクリスマスイルミネーションで華やいでいることでしょう。今年は、風邪と工事で都心とは無縁でおります。
 写真は事務所前の商店街の街路灯に取り付けられたイルミネーション。ローカル過ぎてもうちょっとなんとかならないかしらと思います(笑)が、駅前ロータリーのイルミネーションは素敵です。もちろん、学園名物の玉川学園の池のほとりのヒマラヤ杉に飾られた巨大なクリスマスイルミネーションは、年々成長しており(実は今年はまだ見てないのですが)、圧巻(のはず、苦笑)です。池に映る姿も見応えがあります。

kimura_atelier at 21:56コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記)地域のこと 

2008年12月21日

子猫、完全卒業

ひなたぼっこネコひなたぼっこネコ2子猫、卒業です。

例の箱には、とても入りきれません。
♂ネコのなんとも迷惑そうなこと。すでにおじさん顔です。(笑)
きっと大きなネコなるんだろうなあ。


kimura_atelier at 20:56コメント(0)トラックバック(0)ネコ閑話ささやかな日常 

2008年12月20日

しあわせの風景

ひなたぼっこネコ3ひなたぼっこネコ4

 世の中、ジェットコースターに乗っているような激変続き。メビウスの輪のように気がついたら裏向きになっていたり、宙吊りになっていたり。。何が起きるかわからない全く落ちつかない時代ですが、変わらない「しあわせの風景」があります。

 日なたぼっこ。ちいさなものの寝顔。肩寄せ合うこと。。。ネコは指南役ですね。 

 そして、ささやかな喜びを分かち合うこと。一緒に囲む食卓など。。。こちらは、ネコ達に教えてあげないと。無理は承知ながら(笑)美味しいものも取り合いしないで、楽しい会話と一緒に食べなさい。。と。

 先日は、頂き物の魚の佃煮を小さな身体で夜中に2袋もこじ開けて平らげてしまい、お腹を壊してトイレを粗相。脱水症状寸前で病院に連れて行かれ、太い注射を4本ずつも射たれて悲鳴をあげていました。(こちらはこちらでとんだ時間とお金の散財で悲鳴です、まったく)良くなるまで、まる1日絶食のお仕置きでした。
 

 


kimura_atelier at 21:08コメント(0)トラックバック(0)ネコ閑話ささやかな日常 

2008年12月19日

感謝状

 今夜は、長年町田市社会教育委員会の議長を務め、保護司であり町田の社会教育文化振興に関わってこられた0さんの社会教育全国表彰受賞祝いの宴でした。受賞は東京都からはただ一人とのこと。
 相も変わらず、議長に近しい歴代委員の中でも一番の若輩者。いろいろ勉強させていただいています。
 人望の厚い方達をまじかに見ていると、人との接し方や行動言動等大変勉強になります。また、多くの人と関わり人のために身を呈することが、引いては自分の喜びや居場所となって帰ってくるのだなあと実感します。何のご縁か、敬愛していた叔母(生きていれば100才超)が女性初の保護司だったと聞かされていることもあり、私も地味な社会活動につい共感するのでしょうか。

 実は先月、私も多少(といっても8年ですが)社会教育に関わってきたということで、東京都の社会教育連合会から感謝状をいただきました。私については形式的な決まり事での表彰です。それでも気を引き締めないといけません。
 是非とも、常々思い描いている生涯学習社会のあり方(まちを魅力的にするために)については折に触れて広めたいと思っているのですが。。

kimura_atelier at 23:46コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

2008年12月18日

耐震改修相談会

耐震忘年会 一昨日は、町田市でこの秋から始まった耐震対策制度の一環の催しで、3回目の個別耐震診断相談会でした。
 簡易の耐震診断を受けた人の内、希望者に対して評点の理由の説明や今後どうしたらいいかという相談に応じる会です。予想以上の方が相談に訪れ、また予想以上の方が次のステップの申し込みをされて行きました。

 今後現住まいをどうしたらいいかの指針にというだけでなく、家のリフォームや防音工事の機会に一緒に耐震改修をやろうという方も結構見受けられます。7〜8年前には、リフォーム工事の時でさえ、その必要性をこちらから口説かないとなかなか解っていただけなかったのものですが。。
 耐震改修に対する認識は、関係者の思いの外、広がっているようです。全く喜ばしいことです。

というわけでもないのですが、今夜は関係者の研修&忘年会でした。
相変わらず風邪ひきで我が家は工事中なのに今週は宴会続き。それでも休まず出席です。(笑)

kimura_atelier at 23:53コメント(0)トラックバック(0)催し諸々住まい/建築 

2008年12月16日

我が家の改修-続き

耐震金物 一時中断していた我が家の工事ですが、また始まっています。
 早起きして(と言っても、いつもよりということですが)職人さんたちに入ってもらってもいいように物を整えたり動かしたりの準備と帰ったあとの仕事や打ち合わせは、結構身体に負担らしく、長らく風邪ひきの身のままです。(でも、年内には是非ともクリーニングまで終わらせたい。)
 建て主さんには、「来週はこの部屋この箇所をやるそうですから」などと日頃気楽に言っていますが、高齢の方には負担にならないよう手順や中休みを考えて差しあげないと、と再認識です。

 写真は、柱脚に耐震用に補強金物をとりつけたところ。
 これだけのこと(8カ所の取り付け)をするのに一日がかりです。作り付け家具の中身を取り出し、壁材や下地材を壊し、身体をひねって。。一筋縄では行きません。
 
 先週で大工工事は終わりました。
 長らくおつきあいしてきた大工の福田さん、古稀なので12月いっぱいで引退とのこと。うちの細々仕事も仕事納めのひとつでしょうか。お世話になりました。ゆっくりしてくださいね。

kimura_atelier at 21:29コメント(0)トラックバック(0)現場ライブ 

2008年12月09日

水場が大好き

アズキ2アズキ水場

 洗面台を使うのもトイレを使うのもまったく落ちつきません。  新装なった洗面室もネコ達の濡れた足跡だらけで、わや!です。

kimura_atelier at 21:22コメント(0)トラックバック(0)ネコ閑話ささやかな日常 

2008年12月07日

ネコ窓

ネコ窓 ネコ窓に載ってお見送りができるようになりました。
 もう少し大きくなったら、窓台が狭くて載れなくなります。
 やはりつくってもらおうかなあ。ネコ窓台。

kimura_atelier at 20:05コメント(0)トラックバック(0)ネコ閑話ささやかな日常 

2008年12月05日

「地域につながる住まいと暮らし」展 無事終了

展示約9日間の展示期間中、2回の密度の濃いワークショップ(2回目はランチもあり)を経て「地域につながる住まいと暮らし」展、無事終了しました。
密度の濃いワークショップでよかったですし、展示も特に視点が好評で共感と意識喚起が得られよかったです。
「あざみ野企画」の担当者の多くは、この9日間のために何度も打ち合わせに出向き、メールを飛び交わせてやりとりし、どんなに多くの時間を割いたことでしょう。わたしも20枚以上のパネルつくりやら諸々で、連夜の遅い帰宅。特にこの2ヶ月間は多々重なって休みなしでした。
 成果や課題、学んだこと気がついたこともたくさんあります。これらは是非とも忘れないうちに次につなげたいと思います。


kimura_atelier at 00:02コメント(0)トラックバック(0)☆お知らせ⇒催し諸々 

2008年12月04日

「地域につながる住まいと暮らし」展 ワークショップ

作品2作品4作品3作品1

 11/26(水)と11/30(日)は、「地域につながる住まいと暮らし」についてのワークショップでした。 1回目は、どうしたら気持ちよく地域とつながる暮らしが実現できるか、日頃嫌なこと困っていることを話し合い、見方を変えて嬉しいことに逆転させていこうというワークショップ。
 どのテーブルからもとてもいい発表が聞けました。すばらしい!!
 
 2回目は、「ご近所ゲーム&ご近所ランチ」と題した地域につながる暮らしを話し合い、実際に手を動かして模造紙に簡単な模型とマジックで暮したいまちをつくってみるというワークショップ。
 一日がかりでランチ付き。忙しかったけれどみなさん楽しそうでした。

kimura_atelier at 23:39コメント(0)トラックバック(0)☆お知らせ⇒催し諸々 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ