木村建築研究室_Blog

住まいは人を映す鏡。地域や暮らしを楽しみ大切に、人々の関係がうまくいくよう心掛ける住まいや家づくりは、まちもひとも気持ちよくしてくれます。そんな設計事務所の仕事や活動、思いや日常をブログに綴ります。

2009年03月

2009年03月30日

秦野の同窓会

RIMG0087 先の土曜は、1年検査&1年半遅れの1年検査の後、以前の建て主さんも駆けつけてくださって秦野建主さん仲間の同窓会。
 ご近所のもう一軒の建主さんはご都合付かず残念でしたが、これまでにご近所のお友達4軒の仕事をさせていただきました。(写真のお宅は2回目のリフォーム。たぶんもう2軒のお宅もそのうち始まるでしょう。(笑))
 
 それぞれ持ち寄りの手作り&地元特選メニュー&ワインで、夜遅くまで楽しい世間話が続きました。飲んでも酔い覚まししながら、歩いて帰れる距離の仲間はいいですね。
 建主さんが近々計画予定のお店に「いつでも寄れて仲間が手伝うコミュカフェ&サロン」を足しちゃおうと、そのメニューやら運営やらで大盛上がり。
 やっぱり、歩いて行ける距離の仲間はいいなあ。

kimura_atelier at 23:30コメント(0)トラックバック(0)現場ライブつれづれ心模様(日記) 

事務所の下が飲み屋になった

RIMG0090RIMG0091

ピザーラが引っ越して、何ヶ月間かシャッターが閉まったままだった事務所の一階。
どうなるのかなあと思っていたら、飲み屋になった。。。
注文レザーワークの鞄屋さん、上質シンプルな日用雑貨屋さん、フラワーアレンジのお店(予定)に囲まれてか、飲み屋の割には、メタルワークでアートっぽいファサードです。
 とにかく、賑やかな足元になりました。以前のように匂いが上がって来なきゃいいけど。。魚の匂いは、たまりませんからね。(苦笑)

kimura_atelier at 23:08コメント(0)トラックバック(0)☆お知らせ⇒つれづれ心模様(日記) 

2009年03月27日

サイト、リニューアル中!

000513HPのサイトデザインをリニューアル中。
やっと重い腰があがりました。春ですからね。

 カテゴリを変更したりして結構大がかりに改造中です。



kimura_atelier at 22:05コメント(0)トラックバック(0)☆お知らせ⇒ 

2009年03月21日

いいやつだ!

ネコ 今朝、しっぽを下げて(降参のサイン)慌ててトイレの廻りでゴソゴソ。なにやらバスマットで隠しています。てっきり、♂ネコの粗相かと思ったのですが、よ〜く見たら、♀ネコの粗相の後始末。

 先日も主人曰く。
 私が出かけていた週末、掃除洗濯等をひとりでするはめになり、ひととおり終わって「あ〜、くたびれたっ!」とベッドに倒れ込んだら。。
 それを見た(何せストーカーなので付いて廻っている)♂ネコのクリ君、本当に倒れてしまったと勘違いして、主人の廻りを大声でニャンニャン鳴きながら歩き廻りだしたとのこと。
 過の雪の週末も、玄関の扉を開けた拍子に性懲りもなく♀ネコが外に飛び出てしまい、しばらくお仕置きに放っておいた時も心配して「もう入れてあげて」とばかりに、ニャンニャン悲壮な声を出して訴えに来ました。

  日頃は、お調子者のオヤジネコですが、いいとこ、あります。

kimura_atelier at 20:17コメント(0)トラックバック(0)ネコ閑話ささやかな日常 

2009年03月17日

書類あれこれ

RIMG0001RIMG0003 今日は、役所で委員会の下打ち合わせから始まって、他の庁舎と課を廻って、NPOに寄って、税務署に行って、法務局に行って、、、と町田の市街地をあっちこっち、あれこれ書類をもらったり提出したりの日でした。

 これで、年度末の一区切りです。

 街は、すっかり春の陽気。花粉さえなければ、とてもいいウオーキング日和なのですけどね〜。
 写真は、駅前から国際版画美術館へのメインロードに連なる幟。気がつけば、畦地梅太郎さんの作品がずっと続いていました。さながら、路上作品展。。。
 温かい朴訥さと色合いが、いい感じに雑然とした街を引き締めています。続きを読む

kimura_atelier at 23:10コメント(0)トラックバック(0)現場ライブ 

2009年03月15日

のぞきネコ

ネコお風呂ネコお風呂2 うちのネコ達、水が吸い込まれて消えていくのが不思議で、仕方ないらしい。

 毎日、お風呂の水(もちろんトイレの水、洗面器の水も)を流す度に、2匹仲良く覗き込みます。

kimura_atelier at 20:25コメント(0)トラックバック(0)ネコ閑話ささやかな日常 

2009年03月12日

春霞にウグイス

しだれ梅 自宅から事務所に通ういつもの道沿い。
 満開のしだれ梅と春霞の空の向こうから、ウグイスの鳴き声が。。。

 いよいよ、春ですね〜。



kimura_atelier at 21:23コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

ちょっと模様替え

 お気づきでしょうか。
ブログの新管理画面よろしく、ちょっと模様替えしました。


kimura_atelier at 21:16コメント(0)トラックバック(0)☆お知らせ⇒ 

2009年03月07日

“200年住宅”ー子供たちのふるさとになる家ー続きの続き

 今でこそ、ちゃんとまじめに丁寧に家を造り暮らすことの必要が改めて言われるようになり、いろいろな諸事情や思惑と合致して、福田内閣の時に制定された住生活基本法の“200年住宅ビジョン”とやらになり、『200年住めるようないい家をつくって、大切に手入れして、ちゃんと履歴を残して流通させる』ための動きがでてきました。

 ですが、200年住宅⇒長持ち⇒50年ローンで負担軽減⇒50年無料定期健診で安心⇒購いましょう、建てましょうという図式で各大手メーカーから売り出されているのを見ると、「はあ?」「あ〜あ」「またか」と思う訳です。
 孫までローンを背負うの? 50年後に引き続き残っている会社がどのくらいあるの? ですよね。
 それに、200年住宅というハードだけ丈夫なゴミをつくって、また壊すということにならないようにしてもらいたいものです。

 でもでも。。。
先日講習会に参加して、今まで設計して来た家と大して仕様の変わらない家も「200年住宅」と認定されることが判明。
本質を捉えて必要と思われることをちゃんと実行していけば、それが、200年住宅。
まじめに丁寧に本物で造るという、地域工務店の在来木造の技術を活かした住宅、それが、200年住宅。

 それで、国土交通省からの補助金として最大200万円が交付されるなら、うれしいですよね。
 久々の朗報です 

続きを読む

kimura_atelier at 20:05コメント(0)トラックバック(0)暮らし/住まい住まい/建築 

2009年03月06日

“200年住宅”ー子供たちのふるさとになる家ー続き

 先の「200年もつ家がほしい」の本の冒頭、「わたしにとって家とは信念の実現であり、夢の実現ではない」とあって、ものに対する心構え、必要十分の見極め、不便ということ、専門家の良心、自分のテーマ、修理のしやすさ、について等の記述がされています。住まいづくりは哲学だと再度実感しました。  何事も、自分と将来にわたる自分の生活を確認するところから、、、ですね。

 続きは、また後日。。  

kimura_atelier at 21:36コメント(0)トラックバック(0)暮らし/住まい住まい/建築 

2009年03月04日

“200年住宅”ー子供たちのふるさとになる家

200年持つ家 これは、15年近く前、設計にあたって読んでもらいたいと建て主さん(長く安心して住める「子供たちのふるさとになる家」を建てたいと依頼を受けて設計した家の建て主さん)に薦められた本。 「200年もつ家がほしい」は、かなり象徴的な表現ですが、住まいの本質について、著者の考えや行動が書かれています。  一般的には、普通の木造住宅でも60年以上の耐久性能があるとされているのに、多くは20〜30年で壊されるのが今でも現実。  ですから、200年もつ家という考えそのものが当時としては画期的なことでしたし、左官仕上げや無垢の床材等、今では一般的なものでも、工業製品建材のオンパレードだった当時は、取り入れるのに一苦労したものです。

 そんなことを昨今の“200年住宅ビジョン”で思い出して、何が書いてあったかしらと本棚の奥から取り出し、ちらり拾い読みしてみました。

 続きはまた。。

kimura_atelier at 20:17コメント(0)トラックバック(0)暮らし/住まい住まい/建築 

2009年03月01日

日曜日のネコたち

クリテレビクリのテレビ うちのネコ、2匹ともテレビが大好き。

 鳥や動物が映るとテレビの前に陣取ります。
 特に日曜日の夜放送の「ダーウィンが来た」が始まると。。

 ♂ネコのクリ君、すぐに夢中になる。。。
 で、こんな姿を御披露してしまいます。

kimura_atelier at 22:20コメント(0)トラックバック(0)ネコ閑話ささやかな日常 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ