木村建築研究室_Blog

住まいは人を映す鏡。地域や暮らしを楽しみ大切に、人々の関係がうまくいくよう心掛ける住まいや家づくりは、まちもひとも気持ちよくしてくれます。そんな設計事務所の仕事や活動、思いや日常をブログに綴ります。

2010年10月

2010年10月30日

断捨離

 先日、耐震アドバイザーとして簡易診断に伺ったお宅。
 築45年ほど、延べ18坪程の平屋の注文住宅です。
  
 当時の許容面積いっぱいに建てたそうですが、建ぺい率30%未満でお庭が広くゆったりした印象。
 丁寧につくられ、丁寧に使われています。
 真壁で開口が大きく明るいので、面積の割に広く感じる(お風呂等小部屋は特に広く感じますね)上に、見事にものがありません。
 構造的には問題が多いし、決して使いやすい間取りでも素材やデザインがいいわけでもないのですが、あちこちに目が届いており、きちんと維持監理されて、気持ちの良いお宅でした。

 「見事にものが整理されていますね」と言ったら、「掃除と『断捨離』をいつも心がけているのよ」とのこと。清々しい奥様でした。
 家も人も年月が経つほど心がけの差は大きいですね。

 平屋ですが、必要な耐震改修はたぶん実行されるでしょう。

 住まい手に大事にされる家は、幸せだなあとつくづく思います。
 

kimura_atelier at 20:53コメント(0)トラックバック(0)現場ライブつれづれ心模様(日記) 

2010年10月27日

木枯らし一号

ストーブ 一気に冷えてきましたね。
 昨夜は、木枯らし一号で我が家は木製建具なので窓がガタガタ鳴って、ネコ達がおどおどしていました。

 写真は、お気に入りの薪ストーブ。
 秋の夜長にストーブに薪をくべてイングルヌックで読書。冬にはストーブの上にシチュー鍋やダッチオーブンを置いてあったか料理・・なんて、いいですね。

 電化が進んで、家が高性能になって、暖房も料理も簡単便利安全になりましたが、やっぱり火のある暮らしは豊かです。


 写真を見ているだけでも豊かな気持ちになります。

 緑、火、小動物(ペット)は、ヒーラーですね。
 

kimura_atelier at 19:59コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記)暮らし/住まい 

2010年10月22日

Mac がまた進化した! 

mac air Appleからニュースが次々。。
 Macがまたまた進化。今度のMacは鳴るらしい。

 新しいMacBook Air発売! 

 MacにもFaceTime搭載!

 Mac OS X Lionを発表!


 などなど。。

 Mac OS XのアイデアをiPhoneが受け継ぎ、iPhoneのアイデアをiPadが受け継ぎ、今度は再びMacが受け継ぐ。
 新しいMacBook Airは、機械的なハードディスクと光学式ドライブを、iPadと同じソリッドステートフラッシュストレージとインターネットサービスで置き換えたとのこと。起動の速さ、バッテリー駆動時間、最大30日の待機時間も実現した。
 そして、MacにもFaceTime搭載で、誰かが呼び出すと、FaceTimeを立ち上げていなくても、持っているすべてのMacで呼び出し音が鳴るのだとか。
 また、来夏には、Mac OS X Lionも発売される。百獣の王ライオン登場となれば、もう開発技術は頂点まで行ったということなのでしょうか?
 
 パソコンは携帯に、携帯はパソコンにどんどん近づいていくのですね。
 ということは、もう電話を取らなくてもMacで相手の顔を見ながら話す時代になるのでしょうか。顔見せたくないし、見ない方がいいような気もしますが。。(笑)

kimura_atelier at 21:03コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記)気になったこと 

2010年10月19日

上海報告ーその2

P1010791P1010784P1010796P1010806

 でも、上海らしい昔を彷彿とさせながら商業開発している地域もあります。

 上海独特の石庫門住宅という長屋形式の集合住宅は、門の中に入ると細かな路地と小さな住まい(弄堂=ろんたん)で迷路のような空間です。
 田子坊という地区では、写真のようにそんな小さな弄堂ごとに、若いデザイナーや外国人が思い思いにリノベイションをしてお店にしています。買ってか借りてかは知りませんが、古いものを上手に活かして使っています。 
 張り巡らされた電線や碍子もアジアらしくて、それがまた魅力になっています。

 もちろん、まだ昔のまま住んでいる人も。。
 左下写真は、黒い鳥(からす?)を飼い馴らしているおじさんを野菜を買って帰るおばさん達が見ているところ。。

 おしゃれな空間に変貌しながらも、地に足の着いた暮らしは健在。
 上海らしい新しさと古さの混在がとてもいい感じでした。




kimura_atelier at 19:50コメント(4)トラックバック(0)旅行街歩き 

2010年10月18日

上海報告ーその1

P1010861P1010740
P1010885P1010704
 
 このところ、あれこれ忙しくしていて、写真アップが少なくてブログの印象がいまひとつと反省。
 もう一ヶ月ほど経ってしまいましたが、遅ればせながらの上海報告で、写真を満載します。

 上海には15年以上前に行ったきりでしたので、その変貌ぶりにビックリです。
 何もなかった干潟のような浦東エリアが見渡す限りの高層ビルに。
「まちって、短時間にこんなに変わるものなんだ」と、不思議な驚きでした。

kimura_atelier at 19:35コメント(0)トラックバック(0)旅行街歩き 

2010年10月17日

秋の薫りーその2

P1020055 先週末、東博(東京国立博物館)に行ったのですが、あちこちからいい??薫り。。
 上野公園の銀杏の実が鈴生りでした。

 
 こんなに葡萄のように実がついているのを見るのは、初めてです。
 暑い夏だったせいか、たまたま目についたのか。。

 ただ、上野公園の銀杏の実って縄張りがあるんですってね。勝手には取れないらしい。


kimura_atelier at 19:07コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記)街歩き 

2010年10月15日

ブレーメンハウス一年検査

P1020060P1020061 1年検査で浅草ブレーメンハウスに行ってきました。お客さんひっきりなしです。
 
 入口に入っていたチョコレート屋さんが近くに移転したので、カフェ付きのギャラリーとショップコーナーをつくりたいとのこと。
 それに、一日に3件は「お茶飲めないの?」と通りがかりの人に言われるのだとか。

 簡易なカフェも出来るように、ちょこっと水回りのしつらえ直しをすることになりました。
 

 帰り道、現場の監督さんとの打上げの約束がやっと実現して、近くのビヤホールで1年遅れの打上げをしました。久しぶりに食べないで飲んだ。(笑)
 


kimura_atelier at 20:35コメント(0)トラックバック(0)現場ライブ設計事例 

2010年10月11日

ヤマベの木構造

 イベントの秋に加えて『勉強の秋』です。

 宿谷先生のエクセルギー導入の講義に感動したのもつかの間、その直後から山辺先生の構造勉強会も始まりました。
 まず資料の分厚いテキストに、よくもまあここまでまとめてくださったものだと感動でしたが、実際に授業を受けながらテキストを見ると、テキスト内容の濃さに再び感動です。虫眼鏡が必要なほどの細かな表も注意書きのような小さな文字もとても重要で、新たな発見もいくつか。毎回あっという間の4時間です。

 もう15年以上も前になりますが、吉田桂二さん(先生と呼ぶなとおっしゃるのであえて)に木造の架構について随分指導をいただきました。その後、増田一眞先生には木構造の可能性について教えていただき、そして、今回の山辺先生で、いままで習ってきたことが判って来たよう。。
 習って計画ができるようになり、判って初めて応用効き、身になるのではと楽しみです。

 今までは構造事務所に相談していた地盤の判断と基礎形状、気になる部分の梁断面や引き抜き力等の計算も今計画中の家からはまず自分でやろうと、分厚いテキストをひもといて。。
 SWSデータを見直して試験者に試験結果を問い合わせ、ポイントごとの地盤図の作成です。

 ともあれ、いくつになっても勉強は楽しい!!
 

kimura_atelier at 01:31コメント(0)トラックバック(0)見学会/勉強会設計・企画ライブ 

2010年10月10日

秋の薫り

写真[1] 暑い夏だったせいか、今年はキンモクセイの花付きと薫りがいつもの年より強いようです。

 あちこちからいい薫り。。

 気がつけば、結構あちこちに植わっています。
 花がない時には目立たない地味なキンモクセイの木ですが、今年は面目躍如ですね。
 

kimura_atelier at 00:43コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

2010年10月06日

癒し系。。

癒し系ネコ 我が家のネコ達、このところ送り迎えが手抜き。
(特に♂ネコ)

 今日、お昼前に車を取りに家に戻ったら、この態度。
 「帰ってきたの〜?」「ご飯食べるの〜」「ふ〜ん」って感じ。
 
 かごに頭を載せたまま、目で追って。。
 何の心配も緊張もない幸せそうな顔。
 まったくグータラなやつです。

 でも、思わずにっこりしてしまう。。癒し系。。。

 

kimura_atelier at 20:44コメント(2)トラックバック(0)ネコ閑話つれづれ心模様(日記) 

2010年10月03日

お誕生日月

写真 お誕生日月の特典案内があちこちから届きます。
 500円引き、5%引き、50%引き、特別プレゼント等々。。
 ついでに検診案内も。。

 ともあれ、今月ひとつ歳をとります。

 ともあれ、おめでとう!?!?
 
 
 

kimura_atelier at 20:28コメント(0)トラックバック(0) 

2010年10月01日

風水でも庭には幸せが宿るらしい。。

 先の記事でも書いたこと、お庭にこそ本来の豊かな暮らしが待っている。。は、風水でも言われているようです。

 なんでも、地面から天にのびる地植えの植物と土は、「幸運を運び育てる場所」なのだとか。。
 実のなる植物は、金運健康運アップ。特に黄色の実はパワー全開になるのだそうで。。(ならば、ユズ、カボス、スダチにレモン、夏みかんの実が元気な我が家はパワー全開の筈だけど??努力不足?)
 とにかく、地植えの植物と土がある庭を楽しむ暮らしは、運気を豊かにしてくれるのだそうです。
 どんどん、庭暮らしを楽しみましょう。

 確かにお庭は、自然を肌で感じ楽しむ暮らしができるし、また、家のエッジにあたるので、近隣や通りがかりの人とも適度な距離の関系を楽しむ暮らしができるわけで、風水は理に適ったことを言っていますね。

 「家は小さく機能的に、お庭は広く」も、きっと風水に適っていることでしょう。

  雑誌の立ち読み情報ですが(笑)。。

kimura_atelier at 19:33コメント(0)トラックバック(0)暮らし/住まい気になったこと 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ