木村建築研究室_Blog

住まいは人を映す鏡。地域や暮らしを楽しみ大切に、人々の関係がうまくいくよう心掛ける住まいや家づくりは、まちもひとも気持ちよくしてくれます。そんな設計事務所の仕事や活動、思いや日常をブログに綴ります。

2011年10月

2011年10月31日

しかり。。。

26夕刊 1960年代の日本の「メタボリズム運動」の特筆すべきは、かかわった建築家たちの「共同作業」にある。
 メタボリズムは建築界だけでなく、政界、経済界含め日本のあらゆる要素と絡み合い、建築家が官民一体となって大きな社会問題を解決することが求められた。菊竹や黒川らは個人として才能があっただけでなく、集団となることで鍛え合い、より高い創造性を発揮した。
 しかし、現在の経済システムは、人々を競わせるだけだ。こうしたコラボレーションは、今、極めてまれなものになった。
 市民が即興的で自由な活動を始めるチャンスともいえるが、中心的なプレーヤーがいなくなり、社会のあるべき姿を定義するにはこれまでにない創造性が必要とされている。

 しかり。。。

 建築家になったが、自分では設計の仕事をひとつ付け加えたというような気持ちだ。建築家はデザイナーであるとともに社会学者、文化人類学者でもある。 クリックすると拡大して読めるようになります。 

 こんなにカッコイイことはとても言えないけれど、活動は極々小さなところですが、気持ちは同じですw


 

 

kimura_atelier at 22:03コメント(2)トラックバック(0)気になったこと住まい/建築 

デジタル環境激変の週でした

 CAD用に使っていたパソコンの電源が突然落ちるなり復活せず。。結果、修理不能となりまして。。><
 一方、予約してお待ちかねのiPhone4SとiPad2が届いて、そのスピードと画像の違いに感激して。。^^

 CADが使えず、応急の対応やら新規設定やらが、日常業務に加わってあわただしい日々でした。
 パソコンを不用意に新しくすると対応しなくなるアプリケーションが出てくるのでそのあたり慎重に調べて行動しないと痛い目に遭います。また、使いこなすのに時間も取られるし。。で、デジタル環境とのおつきあいも痛し痒しですね。
 環境が落ち着くまでは、もうしばらくかかりそうです。

kimura_atelier at 19:55コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

2011年10月19日

大人の社会勉強

日光猿 2週間もご無沙汰してしまいました Ω
 突然ですが、以下、このところ思うことです。

 今までは、専門家として、住まいや暮らしについて多角的複眼的に考え、目の前の設計の仕事に丁寧に反映させることがすべてと思ってきましたが。。。
 3.11をきっかけに、本当に大事なことは、日常のテレビや新聞では知らされない。人生に大きく失敗しないためには、信頼できる情報と人を自分で独自に開拓し調べ学び、自分で判断することの必要を思い知らされました。
 いつだったか新聞に「アメリカは目を背けたいことにもあえて目を向ける文化だが、日本は都合の悪いことは考えない、見ないことにする文化だ」と、どなたかが書いていました。本当にそうだなあと思います。あえて果敢に向き合おうとする人には、返って嫌悪したり避けたりする人が多い。。
 「目を被いたいこと・耳を塞ぎたいこと・口を閉ざしたいこと」もきちんと知らないと。。と思います。
 
 そこで。。。w
 防災だけでなく「大人の社会勉強」として、 実情としての社会の姿を、あたらな目とネットワークで確認していきたいと思います。
 私が提案できる「住むこと暮らすこと」以外にも「世界情勢」「環境のこと」「本当の金融事情」「教育のこと」「日本のゆくえ」とか。。知らないといけないことがたくさんある。。
 
 そんな「大人の社会勉強会」として情報交換会を定期的にしたいなと思います。
 賛同協力してくださる方は是非ご連絡を。


kimura_atelier at 20:24コメント(2)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

2011年10月05日

事業所防災計画

43) 迫り来る災害に備えて、東京都では「自助」「共助」「公助」の連携を進めるべく、各事業所でも防災計画(事前、災害時、復旧)を立てて備えてくださいということのようです。
 一人事務所でも防災計画?(笑)と思いながらパンフを見ているうちに、「日常は職住接近(できれば一緒)に限るなあ」その上で「2カ所以上の暮らしの拠点を持つ必要があるなあ」と、改めて思います。

 震災から半年以上が過ぎて、そうそう緊張は続かないし、緊迫感が減って来ているのも確か。。
 被災地の状況についても、思い及ぶ頻度が減って来ているのも問題。。

 定期的に話題にすることが必要ですね。

kimura_atelier at 21:30コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ