木村建築研究室_Blog

住まいは人を映す鏡。地域や暮らしを楽しみ大切に、人々の関係がうまくいくよう心掛ける住まいや家づくりは、まちもひとも気持ちよくしてくれます。そんな設計事務所の仕事や活動、思いや日常をブログに綴ります。

2012年02月

2012年02月28日

蟄居の話題-その2 省エネ家電の効果

 蟄居のお陰で、毎年3月になってまとめる一年分のお金の出入りの整理が2月中に終わります。
 事務所開設以来初めて?2月中に確定申告書類が整いそうです。すばらしい!

 そこで、気がついたことですが、前年に比べて自宅の電気使用量が毎月約¥1000程軒並み減っている。
 夏も冬もエアコンをほとんど使わない我が家では、この原因、冷蔵庫の買い替え以外に考えられない。ちなみに昨年は、洗濯機や電子レンジも壊れて買い替えましたが、使用頻度から考えて大した差がでるとは思えません。
 確かに電気代は、冷蔵庫を買い替えた翌月から減っていました。
 自宅にいる時間が少ないこともあり、我が家の電気代は平均¥5000〜6000/月ですから、その割合は絶大です。稼働させている時間が長い電化製品、特にモーター類は、この際見直しを考えた方がいいですよ。


 

kimura_atelier at 19:05コメント(0)トラックバック(0)ささやかな日常気になったこと 

2012年02月27日

蟄居の話題-その1 ひだまり&ひまわり

写真写真[1] 久しぶりに家に居るのも悪くないと書きましたが、日中に家に居ると家の環境がよくわかります。
 隣が建って日当りが悪くなった上に、大きな木建窓(木サッシではない)で開放感いっぱいw。。の我が家は、隙間風とコールドドラフトでかなり寒い。居る場所の近くにストーブは欠かせません。
 当然、ネコ達はベッド(しかも毛布と毛布の間)に潜り込んでいるか、ホットカーペットに貼り付いております。

 でも、天気のいい日は、窓辺で外を見ながら幸せそう。。
 ストーブにもホットカーペットにも近づきません。
 日が当たっていても窓辺は隙間風で寒いのではと思いきや、ネコの身体も床も約40℃。ホットカーペットよりもずっと暖かい!!おひさまの威力は絶大です。 
 やはり、冬はおひさまを追いかけて、せっかくの熱を逃がさないようにしたいものです。

kimura_atelier at 19:45コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記)ネコ閑話 

2012年02月24日

近況報告

 自宅&事務所に蟄居のお陰で、溜まっていた書類や手続きやらが片付いていますw
 自宅でお気に入りの音楽をBGMに手元の材料でケーキを焼きながらの読書や雑用も悪くないし。。結構、骨休めというか心の休養にもなりました。自宅の方が頭が冴えて仕事がはかどるような気も。。w
 とはいうものの、半分はやせ我慢で、やはり関われなかったプロジェクトや行けなかった打ち合わせや展覧会等は悔やまれる。。3月からは、ちゃんと本来のペースに戻りたいと思います。

 ともあれ、春は着々と近づいてきましたね。
 当方にもどうぞ春が来ますように。。

 このところの暖かさで、我が家のネコ達もベッドから出て、窓辺の日だまりでごろごろし始めました。
 
 
 

kimura_atelier at 21:32コメント(0)トラックバック(0)☆お知らせ⇒つれづれ心模様(日記) 

2012年02月13日

立春大吉のつもりが。。

週末の土曜、道で足を挫いたら、なんと骨にヒビが入ってしまいました。
左手小指の骨折が良くなってきたところに、今度は右足。
足は、手のように不便を我慢努力では済まず、右では運転もできずで、しばらく自宅で蟄居を仰せつかりました。
一寸したことで予定が狂ってしまいましたが、あれこれ手配して仕事の調整と連絡が片付いたら、この際潔く諦めて、積読本の幾つかを実読にしようと。。決めました。(半泣)

それにしても、 今週予定していた住育プロジェクト等に関われないのが悔やまれる。。

風邪も流行っているようですし、皆様もどうぞご自愛ください。

kimura_atelier at 17:17コメント(0)トラックバック(0)☆お知らせ⇒つれづれ心模様(日記) 

2012年02月06日

立春の候

 
 ばたばた続きの1月があっという間に過ぎて、節分も過ぎて。。早、立春の候でございます。
 
 ちょっと転んで手をついたら骨折していた左手の小指もだんだん良くなってきました。

 今年も、季節の変わる前の晦日(節分)に豆を撒いて一年の邪気払い、また新しい年をまめに過ごせるようにと、豆と恵方巻を食べて旧暦の新年を祝いました。
 平川天満宮からいただく福豆と近所のコンビニの恵方巻で、毎年恒例の日付変更ギリギリの行事でした。ただ、私は多忙続きの後に飲んだのでかなり酔っぱらっていて、豆を撒いた記憶が。。。あるようなないような。。ちょっと怖いです。目をまんまるにしてオロオロおつきあいしてたらしいネコ達のことを話題にされても、まったく覚えていないw

 立春の週末は、買い物に出た町で昔の建て主さん(もはや親戚のような)にばったり会って、急遽お茶しながら近況を聞く。子供たちの結婚や就職、親の介護、最近の社会情勢や教育環境、ご近所のこと等々、すっかりおばさんの会話です。そうして、最後の最後に家のこととご主人のこと。。w
 加えて、急にやることになった原稿書きや論文採点等、予定外ことがいろいろでしたが。。
 
 ともあれ、「立春大吉」と行きますよう。。


kimura_atelier at 22:30コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ