木村建築研究室_Blog

住まいは人を映す鏡。地域や暮らしを楽しみ大切に、人々の関係がうまくいくよう心掛ける住まいや家づくりは、まちもひとも気持ちよくしてくれます。そんな設計事務所の仕事や活動、思いや日常をブログに綴ります。

2012年03月

2012年03月30日

最後の社会教育委員会

hanataba 月曜午後は、わたしにとって12年続けた最後の社会教育委員会&卒業式でした。
 昨日は、教育長に提言書提出。最後のお仕事になりました。

 この春いよいよ町田に、これからの社会に必要な姿を志す生涯学習センターがオープンします!

 お仲間の委員さんや教育委員会生涯学習部の方々から素敵なお花とうれしい寄せ書きをいただきました。寄せ書きって高校卒業以来です。

kimura_atelier at 19:38コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) 

2012年03月16日

サラリーマン川柳

第一生命が例年開催しているサラリーマン川柳。
いつ見ても面白い。この後、ベスト10が選ばれるそうです。
けれど、おもろうてやがて悲しき・・・ですね。

第25回サラリーマン川柳コンクール 優秀100句が公開されています。
私的ベスト15は、こんな感じですね。

10 スマートフォン 妻と同じで 操れず /妻ーとフォン
14 「内定です」 返った言葉が 「マジッスカ!」 /絵文字
17 定年後 田舎に帰れば 青年部 /フミヤ フレンドリー クラブ
18 円高だ! 海外行くぞ 円が無い /縁結び人
24 俺知らぬ 妻のつぶやき 世界知る /芝竜
28 何気ない 暮らしが何より 宝物 /考えボーイ
36 我が家にも なでしこ四人 俺アウェイ /サッカー王子
38 士気がない 当たり前でしょ 指揮がない /ソフトモヒカン
55 「おーい飯!」 こだまでしょうか 「おーい飯!」 /夫婦共働き
59 スマホより トクホが先と 妻が言う /メタボパパ
66 ラブでなく イヤミ注入 うちの妻 /無知キング
72 散歩して わかったポチの 顔広い /後輩
97 鍋奉行 仕事に活かせ その仕切り /すぎどん
98 立ち上がり 目的忘れ また座る /健忘術数
100 EXCELを エグザイルと 読む部長 /怪傑もぐり33世


kimura_atelier at 21:24コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記)ちょっとブレイク 

2012年03月11日

「技術の使い方」

午後2時46分、国立劇場にての追悼式を見ながら黙祷。

昨日の新聞に「専門家が陥る野蛮性」と題した科学者が社会に向き合う責任についての提言が出ていた。
技術は使い方次第で毒にも薬にもなる。社会的責任を考えられる科学者を育てる必要があると思うと。けれど、シニア研究者から反対されるのだとも。。

25年程前、私がまだ若い頃、幸いにも山本学治を学ぶ事で「技術の使い方」について考えさせられた。
以来、本質に立ち返って物事を判断するクセがついた。

建築について言えば、発注する責任、企画建設する責任、持つ者の責任、それを使い享受する者の責任がなさ過ぎると事あるごとに思わさせられる。大規模開発、超高層、ガラス張りに代表されるメンテナンスや設備に頼りすぎる建築、構造に頼りすぎる奇をてらう建物など、技術への過信が、お金の無駄遣いだけでなく被害を拡大させることになるのではないか?

ほどほどなスケールで、上質なデザインと空間、知恵と節度のある使い方や暮らしの価値をもっと尊重する姿勢が欲しい。

kimura_atelier at 16:21コメント(2)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記)気になったこと 

2012年03月08日

活用されていない家電

先の新聞記事で、活用されていない家電の話が載っていました。

1位は食器洗浄機
2位は衣類乾燥機
3位がホームベーカリー とのこと。

ホント?と少しびっくり。

食洗機は、食べた後の食器洗いを気にせず、料理や人数に合わせてふんだんに食器を使えるし、高温でスカッと洗い上がる気持ち良さ(特にガラス食器のピカリ感)は手離せません。
2位の衣類乾燥機。特にガスの乾燥機は、短時間で乾くし、うちのように共働きで週末にまとめ洗いをするパターンの場合は必需品です。週末に雨が降ってしまったら洗濯できないですからね。また、シーツも毛布も雨や花粉を気にせず洗えます。
3位のホームベーカリーは、活用する人としない人で明暗分かれるんでしょうね。最近のオーブンレンジや鍋類もデザインも洗練されて使い勝手のいいものがたくさん出ているので、パンやケーキも作り易く楽しくなりましたし。でも、材料をセットして寝るだけで、焼きたてのパンの匂いで目覚められる休日のブランチは最高です。出番は少なくても、やはり欲しい。

こう書き連ねると、家電に頼ってエネルギーをいっぱい使って暮らしているようですが、これらが働いている時間はわずかなものです。

冷暖房や照明、給湯など暮らしの背景になるものは、家のつくりや太陽熱利用でしっかり工夫して、高性能で便利で暮らしが楽しくなるものは上手に利用する のが、賢く楽しく暮らすコツですね。

kimura_atelier at 20:41コメント(0)トラックバック(0)暮らし/住まいふ〜ん、なるほど、そうかな? 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ