木村建築研究室_Blog

住まいは人を映す鏡。地域や暮らしを楽しみ大切に、人々の関係がうまくいくよう心掛ける住まいや家づくりは、まちもひとも気持ちよくしてくれます。そんな設計事務所の仕事や活動、思いや日常をブログに綴ります。

2013年04月

2013年04月25日

現場の近況、私の近況

 なんだかんだと落ち着かない毎日でアップが滞りました_(._.)_
 明日から来週一週間、GWのお休みをいただきます。
 また、しばらくアップが滞ると思いますが、よろしくお願いします。

P1090147 さて、進行中の現場。

 木部が仕上がって来てぐっと姿がやわらかくなりました。いつも思うことですが、この工程の素地のままの外観が好きです。足場を外してじっくり眺められたらといつも思います。

 移植したキンモクセイの木も芽吹いてきました。
 お庭の緑やしつらえも暮らしの幅や見栄えに大きく影響します。外構予算を調整して効率の良いデザインをひねらねば。。連休が明けたらラストスパートですw
 

kimura_atelier at 16:57コメント(0)トラックバック(0)☆お知らせ⇒現場ライブ 

2013年04月12日

「建築協約」参考図書の出来上がり!

ガイド 今年初めにも紹介した、地元玉川学園の地域活動、
 まちづくりの会の近況の続きです。

 先に話題にしたように、「まちづくりの会」に国交省の「住まいまちづくり担い手事業」の予算が付き、防災講座やワークショップなどを進めてきました。
 でも実は、助成応募の一番の目的は、「建築協約」の参考図書「方針&デザインガイド」を改訂し、たくさん刷って広め、意識アップすることです。

 その冊子が、やっと刷り上がってきました。
 印刷所の不手際のおまけもついて、総数10600部。

 冊子づくりもそれなりに時間がかかりましたが、搬入や保管も大変! 
 私が今日覗いた、押し入れに積み上がった3000部分だけでも圧巻です。
 これから、住民だけでなく、役所の関系部署や民間審査機関、不動産開発業者等にも配布されます。

 とりあえず、ひとつ前進&区切りがつきました。



kimura_atelier at 11:49コメント(0)トラックバック(0)地域のこと住まい/建築 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ