木村建築研究室_Blog

住まいは人を映す鏡。地域や暮らしを楽しみ大切に、人々の関係がうまくいくよう心掛ける住まいや家づくりは、まちもひとも気持ちよくしてくれます。そんな設計事務所の仕事や活動、思いや日常をブログに綴ります。

2014年03月

2014年03月24日

内藤廣さんのギャラ間トークー続き

 以前、「言葉の力」についてを記事に書きましたが、若い頃に植え付けられたことって、いつまで経っても何かの折にふと頭に浮かぶものですよね。
 
 内藤廣さんは、師匠の吉阪隆正さんから「迷ったら良心に聞け」と言われたことが判断の拠り所になっている(それで苦労が多い。。笑)と繰り返しおっしゃっています。
 私は、やはり、繰り返し言われ続けた父の口癖、「自分の頭で考えろ」「自分の言葉で話せ」「モノゴトの順番(何が大切か)を考えろ」でしょうか。(それでいいとこ取りされることが多い。。笑)

 教育や育った環境や時代の大きさを実感します。

 それが。。
 最近、その考えるにあたっての拠り所に、内藤さんの言葉が大きいなあと思っています。
 どんどん忘れっぽくなっているのに、不思議に心に響くことは繰り返し頭に浮かぶ。。ということは、忘れちゃうことは、どうでもいいことってことかな。笑
 


kimura_atelier at 20:19コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記)気になったこと 

2014年03月20日

内藤廣さんのギャラ間トーク

 去ぬ1月・逃げる2月・去る3月というのは、本当ですね。
 1月はお正月、2月は(特に今年は)3日足らない上にオリンピック、3月は年度末の申告や書き換え手続きで、新年度が早そこまで。。ということでいささか忙しない気分のこの頃です。

IMG_1809 さて、写真は、先日のギャラ間トークで内藤廣さんに書いていただいたサイン。
 どうしてももう一度行きたかったのと、ちょうどついでにと行ける日がトークの日でした。

 特に、外部の壁に貼られた内藤さんの言葉には、ものを作り出すにあたっての姿勢に打たれる言葉や共感できる言葉が並んでいます。また、その時によって、入ってくるフレーズが違うのもおもしろい。
 この日は、「迷いが無かったら、それは建築として間違いだ」というようなフレーズに特に共感したのを覚えています。
 
 小さな会場は、特に若い男子学生が当然立ち聞きでいっぱい。
 偶然かどうか、北山さん新居千秋さんもいらしていて、特に新居さんの空間をつくる姿勢にも共感させられました。3人とも現役の一流プレーヤーだからか、ここだけの話のような知のキャッチボールをフラットで正直で自然体で見せてくださいました。そして、今の学生は熱心ですね。
 気持ちの良い有意義なひとときでした。
 
 

 
 

kimura_atelier at 21:38コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記)催し諸々 

2014年03月03日

「おもてなし」するお雛様

 地元玉川学園恒例イベントのひとつ「雛めぐり」が本日まで。

 昨年遭遇したイケル展示が気になっているカフェに今年の展示を見に行かなくちゃと、やっと最終日の今日になって滑り込み。この時期だけのメニューと展示を楽しんできました。

 その時々の世相をおひな様に反映させた展示に、クスッと感心させられます。
 昨年は、「はたらく」お雛様でしたが、今年は「おもてなし」するお雛様。
 写真のように、男性陣はオリンピックを日の丸を持って応援! 女性陣は鍋とお寿司、茶の湯でおもてなしでしたw  それにしても小道具までよくできています。

IMG_1791IMG_1788IMG_1789IMG_1790

 帰り際、沿線の町から3日連続で通っているというマニアのおばさまに捕まり、20分程もお雛様の前で立ち話。1日では廻り切らないのと、もう一度見たい展示や買いたいものがあって通っているとのこと。「4/6日の「はなびら市」(アート&クラフト露天市)も楽しみにしているわ!」「このまちの皆さんの雰囲気や活動が大好き!」と、うれしい限りです。

 「でも、こんな坂がいっぱいでは年寄りは住めないわね!」と落ちがついた。「そうねえ」などと頷いてないで「活動で人間が鍛えられ、坂で足腰も鍛えられて増々元気になりますよ」と、気の利いたリアクションをすべきだった! まだ、訓練が足りないナ。







kimura_atelier at 19:15コメント(0)トラックバック(0)地域のこと街歩き 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ