木村建築研究室_Blog

住まいは人を映す鏡。地域や暮らしを楽しみ大切に、人々の関係がうまくいくよう心掛ける住まいや家づくりは、まちもひとも気持ちよくしてくれます。そんな設計事務所の仕事や活動、思いや日常をブログに綴ります。

2014年04月

2014年04月22日

エコハウス矢板

P1110404 先の土曜は、丸谷さん主催の「エコハウス矢板」の見学会に参加しました。
 やはり、後の検証評価が大事ですね。充実した勉強会でした。

 JIAの環境行動ラボのグループが全国20のエコハウスの検証評価のための宿泊体験やデータ取りをしていて、そこから提供されたデータを解析しながらの説明は、とてもリアルで一緒に設計をしているような気持ちになれました。
 
 企画の丸谷さん、設計の和氣さん、設備設計の柿沼さん・布施さん他林業家の方たちにもお世話になりました。ありがとうございました。

 前日の滋賀行きよりも遠い矢板(電車で寝過ごしたこともあり、帰りは次の日 orz)でしたが、懇親会も含めて楽しい一日でした。

kimura_atelier at 19:32コメント(0)トラックバック(0)住まい/建築見学会/勉強会 

近江環人地域再生学座

IMG_1909 桜(ソメイヨシノ)の季節は終わってしまって、通勤コースにある近所の鬱金桜が満開です。

 私は、このクリーム色とピンクのグラデーションの八重桜が大好きです。
 黄〜桜〜ドン!の河童のイメージとは、ほど遠い気高い印象の桜なのですよ。
IMG_1852 更新が滞り気味なのは、facebookに気を取られていることもあるのですが、実は、週末学生稼業が加わったことも理由です_(._.)_
 滋賀県立大の「近江環人地域再生学座」という、滋賀のコミュニティ・アーキテクト(県が目標とする持続可能な地域社会の構築をオーガナイズしたり、地域文化・資源を生かしたまちづくり・地域おこしをコーディネートする人)の養成コースに一年間通います。

 エコハウスやエコのあり方を考えているうちに、いつものように本質に近づきたくなりました。
 
IMG_1904IMG_1905

 どこに行っても先輩方ががんばっていらして、いつまでも若輩のつもり、若いつもりなのですが、さすがにここでは上から2番目! 
 院生や30代の若者と肩を並べる週末です。

 もちろん、ここでの収穫を設計に活かします!

 

kimura_atelier at 19:19コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記)見学会/勉強会 

2014年04月04日

花盛り・花曇り

IMG_1846 今日の夕方の空です。事務所玄関から。

 丁寧に写真を撮っていないので、肉眼で感じるようには表現できていないのが残念ですが、建て込んで来たビルの向こうに、学園のランドマークの丘のひとつがかろうじて見えて、その廻りが桜でピンクに霞んでいます。

 なかなか、雲や空の色と合わせてシュールで素敵で、絵にしたくなるような景色でした。

 学園の桜、過渡期にあるようです。
 枝折れや道路にはみ出す懸念から、大木の老木が町のあちこちで枝を払われて気の毒な姿になりつつあります(その場その場の応急治療で切り刻まれQOLの低い生き様の人を見ているようで、考えさせられます)が、爛漫に咲き誇る桜もまだまだあって、花曇りで空気がピンクに染まる昨日今日です。

IMG_1840IMG_1843

kimura_atelier at 19:51コメント(0)トラックバック(0)ささやかな日常 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ