木村建築研究室_Blog

住まいは人を映す鏡。地域や暮らしを楽しみ大切に、人々の関係がうまくいくよう心掛ける住まいや家づくりは、まちもひとも気持ちよくしてくれます。そんな設計事務所の仕事や活動、思いや日常をブログに綴ります。

2015年05月

2015年05月25日

玉川学園コニュニティセンター建替市民会議

 またまた、久しくご無沙汰致しました_(._.)_
 この一ヶ月、またあれこれありましたが、昨日は、地元の玉川学園コミュニティセンター建替市民会議(センター建て替えについての意見交換ワークショップ)の第2回目でした。
 
 私は、第2回目と第4回目に出席予定です。
 第1回目の様子を見聞きした人から聞いてうれしい拍子抜けを感じていたのですが、昨日もとても理にかなった意見、参考になる意見が出されて(もちろん、短い自己紹介、要点を手短かにと言われても、長々の方、ピント外れの方は居ないわけではないですが)、うれしい時代の流れを感じました。

 特に、要点を上手にまとめるだけではなく、手短に魅力的な表現で要望を話す子育て中の女性。利用者ではないが地元に住む者としてこのような施設になってもらいたいという内容を的確にまとめる男性(この方の表現が視覚的で構築的だなあと思ったら、やはり建築関係の方だった)。また、80才はトオに過ぎた地元で強力なリーダーだったおじさまは、ピント外れについついチャーミングなカツを入れてしまって場を和ませる。。。
 テーブルを囲んだ10人余りの老若男女が、それぞれの立場でそれぞれの役割を演じ表現しているようで、ついつい俯瞰して(自分の意見をおろそかにしてしまって)感動しておりました。


 下記、先回アップした記事に書いたことです。

 ヒトもモノもコトも、開くこと!混ぜること!あいまいな領域を創ること!


 既に、共通言語になったようです ♪♪(^_^)v  ♪o(^0^o)♪

kimura_atelier at 19:08コメント(0)トラックバック(0)地域のことつれづれ心模様(日記) 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ