2006年12月11日

あ〜あ

かわいそうな鳥樹のゴミ 帰りが遅いので気がつかなかったけれど、日曜の朝起きてみたらお隣りの木が全て切られてゴミの山になっていた。
あ〜あ、切られた木の中には、ヒヨドリの巣があったのに..。
かわいそうに、親鳥らしき鳥が木のゴミの山とうちの木を行ったり来たりしている..。
年の瀬も押し迫っているのに、我が家(巣)は、どうなっちゃったのかしらときっと途方に暮れているのでしょう。



kimura_atelier at 22:35コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記)  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ