2008年10月05日

建築家の自邸訪問ー「骨格はつくった人そのもの」「空間は育つもの」なのね。。

阿部勤邸1 女技会建築家の自邸訪問シリーズ第2回目の今年は、建築家阿部勤さんの御自邸。  とにかく私にとっては、学生時代に建築雑誌で見て、家の構成の仕方にインパクトを受けて以来、ずっと気になっていたお宅なので、自分で担当するなら是非阿部勤さんの御自邸に伺いたいと。。。  それは訪問を楽しみにしていました。
   そして。。。やはり。 築30年以上を経過して、家の構成の良さが益々生きていました。潔くて丁寧、フレンドリーで存在感のある骨格です。  緑に隠れるように木々が育った外観は、公園のように地域に緑を提供しています。家の内外には、大小の椅子やテーブル、デイベッドにクッション、書籍、観葉植物、楽器、仕事道具、その他阿部さんお気に入りの暮らしを彩る洒落た品々があちこちに置かれています。室内には香りとBGMがさりげなく流れ、カバードテラスには虫除けの香が炊かれています。そして、あちこちに置かれたものを「ああ、ここにあったのか」と思い出したかのように手に取って、丁寧に説明してくださる姿が印象的でした。  ちょっとシャイでダンディで。。そんな阿部さんとそのお住まいは、やはりとても素敵でした。  「骨格はつくった人そのもの」そして、「空間は育つもの」なのね。。というのが感想です。

阿部勤邸2 写真は、食卓で自邸について説明中の阿部さん。後ろに写るペニンシュラキッチンという突き出した半島型のキッチンの呼称は、阿部さんの命名だったとのこと。  コンパクトで機能的に計画されたキッチンの計画、グラスや調理器具への照明の当て方など心憎い配慮です。とても参考になります。  そしてそして、恒例女技会一品持ち寄り企画は、益々磨きがかかりグレードアップ。美味しい料理にワインを居心地の良い空間で建築談義をしながら味わえた幸せなひとときでした。新建築誌の当時の編集担当で何度かお世話になった方にも20年近くぶりにお会いでき、懐かしく楽しいひとときでもありました。

kimura_atelier at 21:09コメント(6)トラックバック(0)見学会/勉強会 | 住まい/建築 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 213   2008年10月07日 19:00
この企画を立ててくれてありがとうございました。近いので紅葉の頃、冬枯れの頃あの道を通ってみましょう。参加した人はみな阿部さんのファンになったのでは。今度IL PENTITOに薪窯で焼いたピッザを食べに行きましょう。
2. Posted by kimu_ma   2008年10月07日 23:14
阿部さんもお住まいも素敵でしたね。
様子見に頻繁に寄れる距離なんていいなあ。また、新しい発見を聞かせて下さい。

ところで、IL PENTITOってどこにあるの?阿部邸の近く?
3. Posted by 213   2008年10月09日 09:57
阿部さん紹介のお店で代々木3−1−3 AXIS1Fです。
4. Posted by kimu_ma   2008年10月09日 12:25
まあ、いつの間にそんなことまで聞き出していたの?
恒例フジモリコンサートのあと、行きますか。
5. Posted by 235mo   2008年10月12日 23:15
二人だけで約束、ずるい!235mo
行く!
6. Posted by kimu_ma   2008年10月13日 15:22
235moちゃんもIL PENTITOって知ってたの?
良い子にしてたらね(笑)、今度みんなで打ち上げに行きましょう。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ