2017年05月12日

設計と料理、データ収集チェックと素材や器機集め

 久しぶりに日常の話題を。

 頭がハイになる時に限って、料理に手を出したくなりますw 

 料理って、設計と違ってかかる時間の単位やスパンが短く、即、アレンジが効き結果が出せるし、結果を味わえる(食べられる)。。
 実現したい条件や場所に合わせてどう構築するか、使える素材やコストパフォーマンスをどうするか、完成までの手順と時間をどう擦り合せるか。。
 そんな設計と同じ思考ルート(これがたまらなく好きなのでしょう)を使いながら、膨大な手順やチェック手続きのかかる設計のガス抜きとして、平行思考や気分転換にもってこいの手段なのでしょうね!

 IMG_7491IMG_7457断捨離で多少すっきりした我が家やまだ新しく広く何を置いても溢れない小淵沢のいえのスペース達をアテにして、またまた、手順よく美味しいことを実現するための収納や道具、庭の食べられる草木の整備を企み始めました。
 う〜ん、良くない癖です

 常備のおジャコ、クルミ、干しイチジク、干し葡萄他の乾物類、各ペースト類や浸け込みの醤油や麹の類い、大量の海苔や昆布類、お気に入りのオリーブオイルに米酢、生ハチミツ、パスタに粉類、玄米(挙げ出せば切りなく)。。。
 といった常備のヘルシー食材を使って、それぞれの季節ならではの手近な恵みを庭からちょっとつまんで来て、簡単に美味しく楽しむ暮らしを目指しています。
 で、そのためのアイデアとバリエーションを思いめぐらせてはウキウキしています。

 簡単に!!短時間で!!というのが、我が家の場合はミソです。
 ですが、ホントに良くない癖だとわかっている! またストックが増え、ワインの消費量と体重にも大きく影響するのですから。。w

 
 
 
 

kimura_atelier at 19:40コメント(0)トラックバック(0)つれづれ心模様(日記) | ささやかな日常 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ