2015年03月27日

でも、やっぱり、私の設計スタンスはバランス

 昨夜は、関わっている活動で春から始める建築相談事業の方針やスタンスの打ち合わせでした。
 意見交換に、各々の仕事のスタンスや価値観が顕れておもしろい。

 いろいろ事情はあるけれど、でも、やっぱり、私の「設計スタンスはバランス」だなあ。。そして、その他諸々も「スタンスはバランス」だと実感したひとときでした。天秤座だから??

 この機会に、私が普段の設計(住まいを計画するにあたって)で気にかけることをまとめてみました。

 ・これから社会や地域はどうなっていくのだろう。
 ・その上で、どのような住まいの建て方やあり方が、建て主のこれからの人生をバックアップできるか。
 ・できれば、その計画が建て主家族の誇りや愛着になり、地域や近隣や森林等を含めた環境などになんらかの貢献になるように。
 ・そのために、多くの『暮らしの要素』を建て主と一緒に共有する。
 ・そして、どこでどのように折り合いをつけ、納得満足のいく結果に導くかを検討計画する。

『暮らしの要素』とは、
  [空気質(温熱性能、シックハウス、清涼感など)]
  [安心安全(耐震、耐久、バリアフリー、防犯、コミュニティへの仕掛けなど)]
  [環境配慮(パッシブデザイン、緑化、CO2対策など)や景観、町並み貢献]
  [イニシャルコストとランニングコスト、メンテや寿命・廃棄を含めたトータルコスト]
 そして、もちろん大前提である、
  [家族の関系や日々の家事のしやすさを応援する間取りや動線]
  [ヒト・モノ・コトのあり方、置き方、こなし方で住まいを快適で満足にする技術やテクニック、誇りや愛着につなげる物語づくりや記憶つなぎ]
  [新しい暮らしの提案(コーハウジングなど)]
 そして、もうひとつ
  [楚々とした品格があって、美しいこと](難しいけれど努力しています



  PS. 感動モノのだった見学会の話題も近々ちゃんと忘れず報告します。

kimura_atelier at 17:59コメント(0)トラックバック(0)住まい/建築 | つれづれ心模様(日記) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ