2018年04月17日

だから、建築はおもしろい。

 あ〜あ、整理が悪くて反省!

 雑誌の取材に答えるため、過去の仕事の特徴的な耐震補強の事例(といっても、補強には耐震だけではない補強も必要でどう合わせ技をしたか等)の資料や写真を探しているのですが。。
 
 棚の奥の奥、パソコンのファイルの中のファイルの奥に入っていて、出てくるまでが大変です(>_<;)

 そうこうしていたら、おもしろい記事(新井千秋さんが内藤廣さんと対談した時のメモ)や記録が出てきて。。
 時間が止まる(>_<;)

 
 新井千秋さん曰く、
 「フォルムは、今の機能やあり方を疑い、再構築するところからでるもの。シェイプとは違う」
 「ザハの建築は縫いぐるみと同じ。既成の機能に表層を掛けただけだ。 ほとんど見たが良くない。内部の驚きや新しさがない。 流線形のシェイプをつければよいから。 簡単に真似られる」
 「妹島の建築は、平面の構成や見えがくれする空間の流れなど、簡単に真似は出来ない」
 「構造と意匠、時代の力や材料とのせめぎ合いの緊張が建築の魅力を造る」
 「時代を超えるには、ポピュラリティと美しさ、力強さとが必要。意味や新しさだけではダメ」云々。。

 辛辣で手厳しいです。ですが、納得!
 だから、建築はおもしろい。


kimura_atelier at 18:48コメント(0)設計事例 | つれづれ心模様(日記) 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ