ささやかな日常

2018年06月29日

6月も終わりで、近況報告

 IMG_0035 のコピー
 先回の投稿から早!2ヶ月以上
 またまたながらくご無沙汰しました! 既に夏です
 この間、仕事に活動や交流に遊びにと、追われるけれどそれなりに楽しくやっています。
 
 いくつも報告したいことはあるのだけれど、やはりFBの投稿は楽でタイムリーにその場で熱が冷めないうちにできるので、ついついブログやHPの UPが後手になります(しかし、熱が冷めた方がエッセンスははっきりするのかも) 

 これからは、お友達以外にもオープンな木村建築研究室のFBページに積極的にあげるようにしようと思いますのでどうぞお付き合いをよろしくお願いします。

 また、私個人のタイムラインには結構、日常のあれこれをあげています。既にお知り合いの方は探してお友達申請をしていただきたいと思います。

 さて、今日は、先々週訪問した神戸の2つのまちづくり活動団体との交流概要をやり取りの録音を流しながら、パワポにまとめて来週の報告会に備えているところです。
 録音を流していて感じるのは、やはり以下のこと。

 活動も仕事もお付き合いも・・、うまくいっている人達やグループに共通するのは、互いの得意や違いを活かし尊重するネットワークだなあ。。。

 貧しさから立ち上がるための近代価値(上意下達や一方通行、二者択一、ブルドーザーのような力強さ、立場の取り合い、手柄の独り占め、早駆け抜け駆けと言うような。。)や態度を持ち込むと話が混乱し停滞する。やる気のある人達とさまざまなジャンルでネットワークし、多重的に重層的に動くことをみんなで共有することだなあ。。。と。

kimura_atelier at 12:12コメント(0) 

2017年05月12日

設計と料理、データ収集チェックと素材や器機集め

 久しぶりに日常の話題を。

 頭がハイになる時に限って、料理に手を出したくなりますw 

 料理って、設計と違ってかかる時間の単位やスパンが短く、即、アレンジが効き結果が出せるし、結果を味わえる(食べられる)。。
 実現したい条件や場所に合わせてどう構築するか、使える素材やコストパフォーマンスをどうするか、完成までの手順と時間をどう擦り合せるか。。
 そんな設計と同じ思考ルート(これがたまらなく好きなのでしょう)を使いながら、膨大な手順やチェック手続きのかかる設計のガス抜きとして、平行思考や気分転換にもってこいの手段なのでしょうね!

 IMG_7491IMG_7457断捨離で多少すっきりした我が家やまだ新しく広く何を置いても溢れない小淵沢のいえのスペース達をアテにして、またまた、手順よく美味しいことを実現するための収納や道具、庭の食べられる草木の整備を企み始めました。
 う〜ん、良くない癖です

 常備のおジャコ、クルミ、干しイチジク、干し葡萄他の乾物類、各ペースト類や浸け込みの醤油や麹の類い、大量の海苔や昆布類、お気に入りのオリーブオイルに米酢、生ハチミツ、パスタに粉類、玄米(挙げ出せば切りなく)。。。
 といった常備のヘルシー食材を使って、それぞれの季節ならではの手近な恵みを庭からちょっとつまんで来て、簡単に美味しく楽しむ暮らしを目指しています。
 で、そのためのアイデアとバリエーションを思いめぐらせてはウキウキしています。

 簡単に!!短時間で!!というのが、我が家の場合はミソです。
 ですが、ホントに良くない癖だとわかっている! またストックが増え、ワインの消費量と体重にも大きく影響するのですから。。w

 
 
 
 

kimura_atelier at 19:40コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月26日

夏休みの自由研究の取材

 22)昨日は、3年前に竣工した建主さんの娘さんから、夏休みの自由研究の取材を受けました。

 気になる職業の9人に取材して、特徴を感想と一緒にまとめるつもりなのだとか。将来、自分の進む方向への参考にもしようと、自由研究のテーマにしたのだそう。。

 職業の内容や就いた経緯、特徴、辛いこと楽しいこと、どんな努力をしているか、永年やってきて感じていることや子供たちに伝えたいこと、座右の銘など。。的確で結構深い内容の質問です。

 さらりスラスラとも行かず、思わず考え込まされる質問も。
 ついつい真剣になって普段使っている単語を並べてしまって、どうわかりやすく翻訳しようかと考えたり。。
 どう伝わったのか感想報告が楽しみです。
 ちびっ子インタビューのつもりでいたら、3年経つと小学低学年から高学年になっているわけで、すっかりしっかりしたお姉さんに成長していてうれしい驚き。思わず自分の3年前を振り返ってしまいましたw
 久しぶりにご主人以外の建主さん一家ともお会いできて、楽しそうな暮らしの様子や家の様子を聞き、楽しいひとときでした。

 追伸
 「生まれ変わったらどんな職業に就きたいですか?」と訊かれるので、「他の人はどうだった?」と尋ねたら、生まれ変わったら建築家になりたいという人が結構いるということでした。
 人の人生や生活をも大きく左右する器を構築する建築というのは、責任が大きい分、やはり魅力も大きいのでしょうね。
 また、小学生で人気なのはアナウンサーやキャビンアテンダントなのだそう。。これは、昔とあまり変わらない。
 



kimura_atelier at 17:52コメント(0)トラックバック(0) 

2016年03月30日

30年後どうなっている?

 30年以上も設計を続けていると、
 出来上がった住まいの30年後が容易に想像できるようになりました。

 このお宅しょっちゅうメンテナンスが必要だなとか、トップライトや屋根の谷間に落ち葉やゴミが溜まるだろうなとか。また、このアプローチは歳取ったら辛そうとか、このお宅は暑そうで寒そうだなあとか。。
 我が家は坂の多い丘陵地にあるので、こんなに宅地を小割りにしてしまって、よう壁が痛んだらどうするのかな、土留めのやりかえまでは考えてないのかな、と思う開発に出くわすこともしばしばです。その上、こういう宅地の上に長期優良住宅が建つって、矛盾した国の助成のあり方にも疑問。

 もっとナガイ目で住まいや地域を捉える必要を感じます。
 長持ちして融通が効く、飽きない魅力の住まいを創りたい!

 ただ、その住まいが建つ地域が30年後どうなっているか、また、ご近所にどんな方たちがどのように住むようになるか、までの想像はとっても難しいし、まして、30年後の社会がどうなっているか、を想像するのはもっと難しい。
 
 けれど、暮らしや家の廻りの環境を自身でつくって拡げて行くことは可能です。
 地に着いた豊かな暮らしが出来るよう、ご近所も素敵な人に恵まれるよう。。を実現するには、まず自分から魅力的な地域にすべく動くことだなあ。。と、実感することしきりのこの頃です。
 それぞれの家族の住まい方やご近所への関わり方が、暮らしの内容や地域での暮らしを作るのですね。

 まさに、住まいは人を映す鏡。

 RIMG0174RIMG0164
RIMG0142
 というわけで、写真は、以前見学にうかがった、JIAの25年賞を何度も受賞されている建築家阿部勤さんのお住まい!です。
 


kimura_atelier at 19:34コメント(0)トラックバック(0) 

2016年03月25日

回覧板に20年前の私がいる!

IMG_5266
 おっとっと!懐かしすぎる。。
 
 私が30代の終わり頃、地元の集会施設を地元の建築家が恊働で設計することになりました。
 まず計画実行にあたって集会施設建設委員会が組織され、地元の関係する自治会役員さんや地域活動団体の方たちと建築家メンバー等で、どのような物にするか何度も何度も話し合われました。
 ほんとに何度も。

 左の写真は、その記録を消滅する前にと、まとめてくださった方から最近いただいたものです。
 みなさん、若すぎる!
 当然、私も若い。


IMG_5263IMG_5265

 そして、しばらくして。。
 過日、廻ってきた町内会の回覧板に目を通したら、なんと、20年以上前の私がそこにも!
 とんだ、ビックリポンです。
 
 そういえば、こんな洋服持っていたなあとか、こんな髪型していたんだったとか。。大したことは思い出せないのですが、市でも集会施設に調理実習室を併設した施設は初めてだったゆえ、配食活動をしている団体の方や染め物をしているグループと打ち合わせをしながら、平行してペンションの設計で厨房施設を計画していることが随分役立って良かったと思っていたことは、よく覚えています。

 そして、時は流れて、写真な中の司馬遼太郎と席を並べていたという当時の町内会長さんや建築家仲間をまとめあげてくださっていたお父さんのように太っ腹な建築家、当時の寺田市長も、既に亡くなられていません。
 
 
 

kimura_atelier at 19:37コメント(0)トラックバック(0) 

2014年04月04日

花盛り・花曇り

IMG_1846 今日の夕方の空です。事務所玄関から。

 丁寧に写真を撮っていないので、肉眼で感じるようには表現できていないのが残念ですが、建て込んで来たビルの向こうに、学園のランドマークの丘のひとつがかろうじて見えて、その廻りが桜でピンクに霞んでいます。

 なかなか、雲や空の色と合わせてシュールで素敵で、絵にしたくなるような景色でした。

 学園の桜、過渡期にあるようです。
 枝折れや道路にはみ出す懸念から、大木の老木が町のあちこちで枝を払われて気の毒な姿になりつつあります(その場その場の応急治療で切り刻まれQOLの低い生き様の人を見ているようで、考えさせられます)が、爛漫に咲き誇る桜もまだまだあって、花曇りで空気がピンクに染まる昨日今日です。

IMG_1840IMG_1843

kimura_atelier at 19:51コメント(0)トラックバック(0) 

2012年08月23日

お久しぶりです。

 しばらくご無沙汰しましたが、久しぶりにネコの話題。
 ネコ達、暑いのでデレデレです。
 2匹で涼感マット敷きのベッドを占領しています。

IMG_0433 写真は、♂ネコのクリちゃん。

 2ヶ月程前、尿路結石から、あわや尿毒症寸前で何度も動物病院に駆け込み、命拾いしました。

 去勢した室内飼いの若い♂ネコは、外に出られないストレスと運動不足が原因で、どうも結石が出来やすいようです。
 未だ、病後観察中です。

 お外に出るとついついお騒がせしてしまうのと放射能の心配でしばらく出してもらえなかったけど、結石騒ぎのお陰で最近は時々出してもらえるのでうれしい。夏だから、洗われても寒くないし。。
 なので、家にいる時は、おじちゃん達にくっついてあげてるよ。お礼のつもり。。(by Kuri)
 


 
 
 

kimura_atelier at 22:41コメント(0)トラックバック(0) 

2012年02月28日

蟄居の話題-その2 省エネ家電の効果

 蟄居のお陰で、毎年3月になってまとめる一年分のお金の出入りの整理が2月中に終わります。
 事務所開設以来初めて?2月中に確定申告書類が整いそうです。すばらしい!

 そこで、気がついたことですが、前年に比べて自宅の電気使用量が毎月約¥1000程軒並み減っている。
 夏も冬もエアコンをほとんど使わない我が家では、この原因、冷蔵庫の買い替え以外に考えられない。ちなみに昨年は、洗濯機や電子レンジも壊れて買い替えましたが、使用頻度から考えて大した差がでるとは思えません。
 確かに電気代は、冷蔵庫を買い替えた翌月から減っていました。
 自宅にいる時間が少ないこともあり、我が家の電気代は平均¥5000〜6000/月ですから、その割合は絶大です。稼働させている時間が長い電化製品、特にモーター類は、この際見直しを考えた方がいいですよ。


 

kimura_atelier at 19:05コメント(0)トラックバック(0) 

2011年09月08日

寄れば文殊の知恵

 いつの間にか9月も半ばに近づいてしまいました。
 蒸し暑くても、日差しも虫の音色もすっかり秋です。

 あれこれ検討決定事項提案事項が続き、調べものやらチェックやら知恵をギューっと絞り出したりやらの日々でございます。
 こんな時、「三人寄れば文殊の知恵」とは良く言ったもので、特にグレーゾーンの大きい解釈事項の検討決定に同様の経験者の意見交換や後押しはとてもありがたい。。。

 ところで、9月7日から北海道の浦河沖で地震が頻発していますね。
 そういえば昨日、知り合いから、9月7日7時X2.1の大規模フレア発生!要注意!のメールが来ていましたが、関系があるのでしょうか。
 もうこれ以上被害が出ませんように。。と祈るばかりです。
 

 

kimura_atelier at 21:39コメント(0)トラックバック(0) 

2011年05月28日

食材もイタリア好き

今日の買い物 珍しい、アーティチョークが売られてる!
 おいしそう、大きなズッキーニ!
 そうか、もう新ニンニクの季節なのね!
 3色セットのパプリカだ!
 ブロックベーコンが安い!

 などと、気になるものをカゴに入れてお買い上げ。
 家で冷蔵庫に入れようとテーブルに並べてみて、我ながら食材までもイタリア好きを確認する。。

 段取りよく?炊飯器のボタンを押してから買い物に出たので、玄米ご飯は既に炊けてしまっている。さあて、今日は、玄米をどうイタリアンにアレンジしようかな。。。
 

kimura_atelier at 19:12コメント(0)トラックバック(0) 

2011年04月04日

それでも、春は来る。。

写真 原発の情報を知れば知る程、不信と不安は高まりますが。。。
 下記は、「原子力のたそがれ」と題されたレポート。説得力のある記事です。http://www.iwanami.co.jp/sekai/2011/01/pdf/skm1101-1.pdf 原子力はもう過去の遺物なのですね。これからどう葬るかが、大きな課題です。

 さて、今年は、冷え込みと震災で遠のいていたけれど、遅めの春が静々粛々と浦々にやって来ましたね。
 桜もほころび始めました。

 気がつくと、我が家のユスラウメも咲き始めています。
 通勤途中の集会施設のポピーは、満開です。

kimura_atelier at 20:01コメント(0)トラックバック(0) 

2011年02月22日

2・22

P1020554 日頃行事に疎い我が家ですが、2月は季節行事が続きます。
 節分の豆まきと、主人がうれしそうに帰ってくるバレンタインが終わって、今日は「猫の日」だそうで。。

 ニャン・ニャン・ニャンと読んで「猫の日」。ペットフード工業会が決めたのだとか。バレンタインにしろ猫の日にしろ業界に踊らされている気もしますが、それなりに楽しい。。
 今日はマグロを買って帰りました。

ということで、久しぶりに我が家のネコ達の登場です。すっかり、お兄さんお姉さんになりました。
後ろは一斉に向くけれど、前には一緒には向いてくれません。

P1020556P1020555

kimura_atelier at 21:08コメント(0)トラックバック(0) 

2011年02月06日

たまには映画でも。。

写真[1] 町田を舞台にした映画が2本、近々上映されます。
 是非見てくださいね。

 まほろ駅前・・作者の三浦しをんさんは、なんと我が家の前の小学校の出身とのこと。
 その上、ポスターの多田便利軒は、何か見覚えがあると思ったら、耐震等で関わっているNPOの事務所が入っているビルでした。(笑&驚)

 近年の日本の映画って面白いと思いませんか?
 個人的には、そろそろ始まるキョンキョン(小泉今日子)主演の映画が楽しみです。
 

kimura_atelier at 19:23コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月23日

お正月の生花

写真 枝ものは、長持ちで様子が変化して楽しいですね。
 
 写真は、クリスマス明けに購入したお正月用の生花。
 松が外れて門松に、その後千両が外れて、写真のように黄色一色になりました。(笑)

 今は、ロウバイの花が満開。
 玄関の扉を開けると、ロウバイのいいにおいが押し寄せます。

kimura_atelier at 18:54コメント(0)トラックバック(0) 

2010年11月13日

ささやかな実り

P1020238←ユズ

 ミョウガの大群が去って、ひと息ついたら、ユズも鈴生り。
 今年は柑橘系も豊作です。

 ということで、お風呂で湯船に入れて顔に当てたら、早速肌荒れしました。(泣) やはり、食べるのが一番。
 焼き魚に、お鍋の付けダレに、ユズ茶に、酢の物他の香味に、保存ポン酢に、と大活躍ですから。
P1020239
←レモン

 レモンも3個、成っています。
P1020237 早速、このところ増えてきたサフランとレモンでパエリアにしました。
 サフランは、今この時期ひとときのものですからね、より季節の恵み感が味わえます。
 
P1020240
←ナツミカン

 ナツミカンは、少なくなって3個。
 こちらの利用は、来年のお楽しみです。



 



kimura_atelier at 22:30コメント(0)トラックバック(0) 

2010年08月25日

お騒がせネコ

P1000486 のコピー 日頃はのんびりの我が家の♂ネコ。

 学校で遊んでいたら消防訓練が始まり、訓練に驚いて校舎に逃げ込んだら閉じ込められてしまった。。ということらしい。
 
 学校のセンサーにひっかかるので、警備会社の人が駆けつけて懐中電灯で夜回り。鳴きはすれど警戒して出てきません。三日目の昨晩遅く、やっと出てきました。
 そうとうパニックになって心細かったらしく、目の下にクマをつくっていました。(笑)
P1010607 まったく、お騒がせ&傍迷惑なことで頭を下げて廻っています。_(._.)__(._.)_
 こっちも寝不足です。

 今朝、早々に213さんご指南の「水ようかん」抱えて職員室に行ってきましたよ〜。(苦笑)

 日頃は我関せずの♀ネコも、さすがに心配らしく、毎朝毎晩窓から外を眺めたり、大きな声で鳴いて呼んでいました。



kimura_atelier at 22:14コメント(0)トラックバック(0) 

2010年06月15日

カバードテラスのすすめ

写真 信じられないこと。朝早くに目が覚めた!!
 なぜなら、鳥達のさえずりがスゴくて目が覚めたのです。まるでバリのウブドの朝のよう。
 この際、起きてしまおうとベッドから抜け出して、めずらしく散歩しました。

 雨上がりで空気が濡れて緑も濡れて朝日に輝いて気持ちいい。
 日本もモンスーン地帯、そしてもはや亜熱帯ですから、窓を大きく開け放した内のような外のような暮らしが似合います。
 デッキに屋根があれば、こんな朝は濡れて輝く草木を眺めながら、気持ちよくデッキでコーヒー片手に新聞が読めますね。建ぺい率が許せば我が家にも取り入れているのですが。。
 夏場の早朝と夕方は特に気持ちいいです。屋根で日差しも適度に遮ることができて、加えてデッキにちょっとしたシンクがあれば、庭仕事やキッチンの下ごしらえ、もちろんBBQにも重宝します。
 一般の住宅だけでなくて、半公共の建物にももっと取り入れていいアイテムです。

 さあて、今日は、地元施設の設計完了&入札候補工務店の打ち合わせ。一区切りです。

kimura_atelier at 20:00コメント(0)トラックバック(0) 

2010年05月29日

いやあ、そっくり

azuki
 野良ネコの保護活動をしている我が家のネコ達の恩人さんに近況を報告したら、こんなステキなイラストを添えてブログに紹介してくださいました。
 
 いつも調子の良い♀ネコと良いとこ取りされてばかりの♂ネコの様子のイラスト、顔つきまでそっくり。

 いやあ、それにしても、見事にそっくり。

kimura_atelier at 21:36コメント(0)トラックバック(0) 

2010年02月04日

節分アイテム、揃い踏み-続き

 中国のお正月は旧正月。ですが、日本では旧正月の時期は節分ですね。 
 先の週末は、香港の友人につきあってお正月気分でしたが、昨日は節分。豆まきでした。

 節分節分は本来、季節の分かれ目の前日のことですが、節分といえば立春の前日を指すようになったのは、新年を祝うと同時に、前年の厄を払っておこうとする特別な日であったためだそうです。
 昔は、季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられていたらしい。確かに季節の変わり目には体調が狂うことが多いですからね。うなずけます。

 それで、年齢の数だけ豆を食べて新年を祝う。大晦日の鬼払いの儀式も取り入れられて大声で豆を撒いて悪鬼を払う。また節分当日の夕暮れ、魔除けとして間口や窓にヒイラギにイワシの頭を刺したものを吊るしたり、体をこすり厄を移して四つ辻や川に捨てるようになったらしい。
 このところ、スーパーでもヒイラギと豆の皮が節分アイテムとして並ぶようになりました。
 
 今年の我が家は、主人が会社近くの平川天満宮のおばあさんから例年いただく福豆に加えて、近所のお弁当屋さんの恵方巻も加わって、節分アイテム、揃い踏み。。でした。

 さあて、これで、立春大吉といきますかどうか。。


kimura_atelier at 23:08コメント(0)トラックバック(0) 

2010年02月02日

節分アイテム、揃い踏み

お菓子 お正月の香港には、日本の年始まわりと同様、お菓子を持って挨拶まわりをする習慣があって「拝年(バイリン)」といいます。
 だからかどうかは別にして、20年来の香港の友人がお正月休みを利用して今年も日本に遊びにきた。
 こちらはなかなか行けないので、来てくれたお礼にいつもご接待する側になります(泣)
 今回は軽井沢の星野リゾートあたりを廻るとのこと。なんとも羨ましい! 
 
 写真は、お土産のお正月だけ売りに出るという餅菓子「年糕(ニンガオ)」。
 ガオは高いと言う字と掛けて、新しい年はこれまでよりもあれこれ良くなるように、という意味の縁起菓子で、食べ方は、切って焼く、あるいは溶き卵にくぐらせて焼いて食べるのだそうです。

kimura_atelier at 22:07コメント(0)トラックバック(0) 

2009年12月06日

いよいよ師走

写真 早いもので、今年もあと3週間。あちこちでクリスマスのイルミネーションが輝きだしました。
 なつかしい表参道のイルミネーションも復活し、学園駅前ロータリーと池に映る名物ツリーのイルミネーションも点灯しました。

 我が家のイルミネーションは、出遅れております。
 先週末、カメラ屋さんに買い物に寄った主人が「LEDのイルミネーションライトは品薄で選択の余地がなかったので買うのは止めた」と残念そうに帰ってきたので、ネットで注文したら昨日届きました。
 というわけで本日やっと点灯!!

 ただ、新色というゴールドのLEDは失敗。光の感じがよくありません。来週末に手直しが必要のようです。

 写真のステンドグラスのツリーは、ブレーメンハウスのステンドグラスを作成してもらったステンド作家さんからのクリスマスプレゼントです。
 コンセントに直接差して、足下灯のように光ります。光がなくてもかわいい。


kimura_atelier at 19:20コメント(2)トラックバック(0) 

2009年11月24日

日曜日の夜は恒例。。

IMG_0209_2 おじちゃま、大好き。
 たまに家に居るとくっついて離れません。

IMG_0210 鳥が映るとテレビにかじり付く♂ネコ。日曜夜の恒例の風景です。

 この日は親子?でかじり付いていました。

IMG_0213 ♂ネコ、いよいよ夢中です。。

IMG_0214_2 さて、捕まえた。。

IMG_0215 つもりだったけれど、逃げたかな?
 もう一度追いかけて、捕まえたけれど。。

IMG_0216 テレビの裏にいるのかなあ?



 日曜日の夜、お夕飯前のひとときのほのぼのシーンです。

kimura_atelier at 21:04コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月08日

夏みかんの木

RIMG0203 そういえば。。

 終に先日、剪定ついでに夏みかんの木を植えてもらいました。(これで、ゆず、すだち、かぼす、れもん、夏みかんと20年来切望していた柑橘樹木が揃いました)
 でも予定外の大きさ。とてもとても小さい。大きくなるまでにどのくらいかかるかなあ。
 
 黄色になるまで待ちきれないので、さっそく、ひとつふたつもぎ取って味見してみると。。
 当然酸っぱい。ならばと、お酢代わりにサラダに使ってみました。酸っぱさ爽やかでなかなか行けます。
 イチジクのコンポート(先日Y家で御馳走になってとても美味しかったのでさっそくうちでもトライしてみました)にもレモン代わりに使ってみました。酸っぱさまろやか。こちらもオーケイ。なかなか行けます。
 

kimura_atelier at 22:32コメント(0)トラックバック(0) 

2009年10月30日

秋の収穫

IMG_0204 のコピーIMG_0202 のコピー
 自宅の脇に今年もサフランが健気に咲きました。だんだん花の青さが増しているような気がします。

 柿とザクロは、主人が田舎から持ち帰ったもの。
 飾っておけたのは一日だけで、ネコ達にさっそくオモチャにされました。種を出され転がされて。。
 後始末するために飾ったようなものでしたね。まったく(溜息)

 

kimura_atelier at 20:19コメント(0)トラックバック(0) 

2009年10月18日

久しぶりに猫の話題ー続き

RIMG0050 猫たち、あちこちに張り付いてます。
 
 このところ涼しくなってきたせいか、急に甘えん坊になってきました。
 朝晩は二匹で膝の取り合い。一匹が膝から降りると、もう一匹がすかさず飛び乗ってきて膝に張り付きます。膝の上で取り合いの取っ組み合いバトルをすることも。そのうち、どちらかが読んでいる新聞に飛び込んで新聞は破かれるはめになります。
 
 ストーカーは相変わらず(特に♂ネコ)で、お風呂に入っている間はふたの上に張り付き、寝る時はベッドの上に乗って来て足下で毛布に張り付いています。

 写真は、テレビに夢中の♂ネコ。
 相変わらずテレビが大好き。鳥が映ると、この時ばかりはテレビに張り付きます。

 まったく子供と同じですね。でもこんなドジで甘えん坊でテレビ好きの子供では可愛いではすまされません。ネコで良かった。(笑)

kimura_atelier at 20:28コメント(0)トラックバック(0) 

2009年10月12日

秋ですねー続き

IMG_0184 この季節、八百屋さんの店先には美味しそうな秋の収穫が並ぶのでワクワクします。
 栗や松茸などメジャーなものももちろんうれしいのですが、私は、ちょっとマイナーな銀杏、むかごに惹かれます。
 お店の奥の方の目立たない場所に置かれているこれらを見つけるとついつい手がでて。。。しまいます。

 それと、あれこれ種類が出回るキノコ類に里芋。
 キノコはホイル焼き、里芋は衣担ぎが断然お気に入りです。

 というわけで、やらなくてもいい仕事をまた増やすことになったのですが、週末のお夕飯には炒り銀杏とむかごの炊き込みごはんがメニューに加わったのでありました。


kimura_atelier at 23:02コメント(0)トラックバック(0) 

秋ですね

L_37-1 地元でも都内のあちこちでもイベントが盛りだくさん。秋ですね。
 昨夜は、地元のイベントと梯子で主人に相伴し、明治神宮の薪能に。
 ハザマ(旧間組)が、毎年明治神宮への奉納行事として開催しているメセナ事業だそうです。

 暗闇の神宮の森の中からは、周囲の喧噪は想像だにできません。
 かがり火が焚かれてお能や狂言が奉納されている間、凍えるように寒いのですが、だれも席を立つどころか咳払いひとつしません。
 神域が自ずとそうさせるのか、本来の日本人のDNAが甦るのか。。
 そんなことを思いながら、鑑賞して参りました。

kimura_atelier at 22:59コメント(0)トラックバック(0) 

2009年08月15日

暑いとネコもいらだつ?

RIMG1411RIMG1412RIMG1410RIMG1408

 このところ、ネコもこの蒸し暑さにいらいらするのか、けんかばかり。
 宙を飛んだり、階段を転げ回ったり、取っ組み合いをしたり。

 ♀ネコ、大きさ体重とも♂ネコの6がけですが、いつも攻めの姿勢で、負けていません。
 

kimura_atelier at 20:51コメント(0)トラックバック(0) 

2009年08月02日

箱一杯のトマト

RIMG1417 安いし美味しそうだったので、箱買いしました。
 トマト(サラダ)、トメイトウ(ジュース)、ポモドーロ(ソース、グラタン)、トマテ(スープ)、トマテン(煮込み)、どの国のトマト料理(単なる私の思い込みかもしれませんが、それぞれの国のトマトでイメージする食べ方)も大好き。

 でも、やはり、相変わらずイタリアンメニューで食卓にあがることが多い。
 忙しいときすぐにできるトマトグラタン、カプレーゼ大好き!!です。

kimura_atelier at 20:07コメント(0)トラックバック(0) 

2009年07月25日

ネコ好きの建て主さんから-続き

0908 イタリア好きの設計者へ?でしょうか。
 こんなネコも。。。届きました

 女性の設計者仲間もネコ好きが多い。。ような気がします。


 さてさて、斜塔は、抜けるかな?
 

kimura_atelier at 21:13コメント(0)トラックバック(0) 

2009年07月24日

ネコ好きの建て主さんから

image011 お手休めにと?こんな画像が届きました。
 ネコのシングソング、プレイイング。

 よく出来てますね。おもしろい!!

 ネコ好きの建て主さん、音楽家です。
 オーケストラ仲間は、ネコ好きが多いのだそう。
 他にもいろいろ届きました。携帯にも残しました。
 
 

kimura_atelier at 19:48コメント(0)トラックバック(0) 

2009年06月24日

クレマチス

photo[1] 常緑のクレマチス。

 気がついたら、今年も咲いていました。
 名前は忘れましたが、私のお気に入りのひとつです。
 丈夫。清楚。華やか。(散り際が往生際が悪いと言うか、いまひとつなのですが。。)
 

 このクレマチスが塀を被ってくれたら、花の時期には玄関前が楽しくなるはずです。

 早く大きくなあれ。

kimura_atelier at 21:10コメント(0)トラックバック(0) 

2009年06月06日

時は流れて。。

photo この紫陽花は、25年程前、我が家の竣工祝いにと、お世話になっていた事務所のボスからプレゼントされたものです。残念ながら、村田靖夫さんは亡くなってしまわれましたが、大きな紫陽花の鉢植えを両手に抱えて、出来を確認がてら(ちゃんと出来ているかチェックですね)、持って来てくださったのが思い出されます。

 当時、アパートの様子を見に時々いらしていたお隣りのおばあさんから、「もったいないから、ここに植えなさいよ」と言ってもらい、植えさせてもらったのです。そのおばあさんも数年前に亡くなられました。

 目の覚めるような青だった花が、アルカリ気味の土のせいか、薄紫になり、白になり、ピンクになって。。。華やかさはなくなりましたが、こんなに立派になりました。
 
 梅雨空には、あじさいが似合いますね。そして、時は流れて行きます。。

 



kimura_atelier at 18:07コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月25日

過ちの前に(笑)ーアズキ編

あずき そういえば、というわけで、事件後の週末、急遽♀ネコも病院に連れて行き、避妊手術を済ませました。

 こちらは、痛くも痒くもないと言った感じで泰然自若です。
 感覚が鈍いのかしらん。肝が据わっているのかも。

 ♀ネコの場合は入院も抜糸も必要。金額もかかるんですよ。こちらは泣きです。

kimura_atelier at 21:33コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月20日

うれしい悲鳴

RIMG0105 いただくときにはいただくものです。
 水戸のいえの1年検査に伺っていただいたお土産(評判のマカロンって、実は私にはお初ものです)やら、法事のお土産やら、いただきものやらで。。お菓子の山。

 いくら日持ちするものもあるとはいえ、全部独り占めしたらどうなるか、ネコではないので判っております。(笑)
 近々事務所にいらっしゃる方は、お得な打ち合わせになりますよ。(笑)

kimura_atelier at 20:00コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月09日

いいやつだ!ー続編(とてもネコとは思えない)

ネコ 先日、玄関の扉を開けた拍子にまたも、♀ネコが脱走。朝の出がけで慌ただしい上、すばしこくて捕まらないのであきらめて出かけてしまった。
 運悪く帰りが遅い日で家に戻ったのは、10時頃。
 廻りを探しても名前を呼んでも、まったく見当らない。
 迷子になっちゃったかなあ、まさか事故ってことはないと思うけど、とちょっと心配に。

 外で探している間、♂ネコのクリ君、悲壮な声でニャンニャン。
 心配で喉を通らないらしく、ご飯もろくに食べない。
 いつものお調子騒ぎはどこへやら。。静か〜な夜。
 あまりのしょげようで、横になった主人が胸の上に乗せると、胸にあごをくっつけて溜息を連発。
 夜中はいつもお風呂のふたの上で寝るのだけれど、いかにもかわいそうでベッドに入れたら、夜中中ずっと顔をくっつけて離れなかった。
 
 明け方、主人が出勤準備でゴソゴソしだしたら、気配を察して♀ネコが外で鳴いた。
 まったく普通で元気。
 さっそく捕まえられてお風呂で洗われている♀ネコに、♂ネコのクリ君、近寄って来たらと思ったら。。
 フーッ、ウーッと怒って♀ネコの首に噛み付いた。そして、ネコパンチ!!(わかるよ、その気持ち)
 それでも、♀ネコは、あっけらかんとご飯を食べに行った!(呆)

 お陰で慌ただしい出勤間際、今日も律儀に玄関にお見送りの♂ネコに、主人が言った。
 「おまえ(♂ネコ)、苦労性だなあ」
 「あいつ(♀ネコ)、きっと、子供つくって来たゾ」(笑)
 「でも、おまえ、ネコのくせに溜息つくのはやめろよな」(爆笑)




kimura_atelier at 23:53コメント(0)トラックバック(0) 

2009年03月21日

いいやつだ!

ネコ 今朝、しっぽを下げて(降参のサイン)慌ててトイレの廻りでゴソゴソ。なにやらバスマットで隠しています。てっきり、♂ネコの粗相かと思ったのですが、よ〜く見たら、♀ネコの粗相の後始末。

 先日も主人曰く。
 私が出かけていた週末、掃除洗濯等をひとりでするはめになり、ひととおり終わって「あ〜、くたびれたっ!」とベッドに倒れ込んだら。。
 それを見た(何せストーカーなので付いて廻っている)♂ネコのクリ君、本当に倒れてしまったと勘違いして、主人の廻りを大声でニャンニャン鳴きながら歩き廻りだしたとのこと。
 過の雪の週末も、玄関の扉を開けた拍子に性懲りもなく♀ネコが外に飛び出てしまい、しばらくお仕置きに放っておいた時も心配して「もう入れてあげて」とばかりに、ニャンニャン悲壮な声を出して訴えに来ました。

  日頃は、お調子者のオヤジネコですが、いいとこ、あります。

kimura_atelier at 20:17コメント(0)トラックバック(0) 

2009年03月15日

のぞきネコ

ネコお風呂ネコお風呂2 うちのネコ達、水が吸い込まれて消えていくのが不思議で、仕方ないらしい。

 毎日、お風呂の水(もちろんトイレの水、洗面器の水も)を流す度に、2匹仲良く覗き込みます。

kimura_atelier at 20:25コメント(0)トラックバック(0) 

2009年03月01日

日曜日のネコたち

クリテレビクリのテレビ うちのネコ、2匹ともテレビが大好き。

 鳥や動物が映るとテレビの前に陣取ります。
 特に日曜日の夜放送の「ダーウィンが来た」が始まると。。

 ♂ネコのクリ君、すぐに夢中になる。。。
 で、こんな姿を御披露してしまいます。

kimura_atelier at 22:20コメント(0)トラックバック(0) 

2009年02月22日

やり過ぎ。。だよ。

くつろぎのクリ絶好調のクリなんだ、なんだあ?
ちょっと。ちょっとお。。。
♀ネコに首枕、腹枕。

枕にはするわ、梯子からは落とすわ、やりたい放題。

まったくう。。。もはや4キロのわんぱく&お調子者のオヤジネコです。


kimura_atelier at 22:23コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月21日

子猫、完全卒業

ひなたぼっこネコひなたぼっこネコ2子猫、卒業です。

例の箱には、とても入りきれません。
♂ネコのなんとも迷惑そうなこと。すでにおじさん顔です。(笑)
きっと大きなネコなるんだろうなあ。


kimura_atelier at 20:56コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月20日

しあわせの風景

ひなたぼっこネコ3ひなたぼっこネコ4

 世の中、ジェットコースターに乗っているような激変続き。メビウスの輪のように気がついたら裏向きになっていたり、宙吊りになっていたり。。何が起きるかわからない全く落ちつかない時代ですが、変わらない「しあわせの風景」があります。

 日なたぼっこ。ちいさなものの寝顔。肩寄せ合うこと。。。ネコは指南役ですね。 

 そして、ささやかな喜びを分かち合うこと。一緒に囲む食卓など。。。こちらは、ネコ達に教えてあげないと。無理は承知ながら(笑)美味しいものも取り合いしないで、楽しい会話と一緒に食べなさい。。と。

 先日は、頂き物の魚の佃煮を小さな身体で夜中に2袋もこじ開けて平らげてしまい、お腹を壊してトイレを粗相。脱水症状寸前で病院に連れて行かれ、太い注射を4本ずつも射たれて悲鳴をあげていました。(こちらはこちらでとんだ時間とお金の散財で悲鳴です、まったく)良くなるまで、まる1日絶食のお仕置きでした。
 

 


kimura_atelier at 21:08コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月09日

水場が大好き

アズキ2アズキ水場

 洗面台を使うのもトイレを使うのもまったく落ちつきません。  新装なった洗面室もネコ達の濡れた足跡だらけで、わや!です。

kimura_atelier at 21:22コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月07日

ネコ窓

ネコ窓 ネコ窓に載ってお見送りができるようになりました。
 もう少し大きくなったら、窓台が狭くて載れなくなります。
 やはりつくってもらおうかなあ。ネコ窓台。

kimura_atelier at 20:05コメント(0)トラックバック(0) 

2008年11月29日

初めての木登り

木登り木登り2このところ、ずっと帰りが遅い私に、毎日待ちかねたようにお出迎えしてくれるネコ達が先週末は全く無視してクタクタの爆睡。
なぜかなと思ったら、こういうことでした。
 
久しぶりにお天気で、ウチにきて初めて主人に外に出してもらい、初めての木登り。
きっと初体験続きで大ハッスルして、緊張したりわくわくしたりだったのでしょう。

どっと疲れて眠くて眠くてクッタクタ。何されても爆睡。次の日の朝まで爆睡でした。(笑)
楽しかったね、キミ達。
続きを読む

kimura_atelier at 19:25コメント(0)トラックバック(0) 

2008年11月13日

ネコも大変

クリ5クリ6 屋内工事中、ネコ達は、かわいそうですが脱走防止で寝室に閉じ込められています。写真のように退屈至極のご様子。
 クロゼットに潜り込んで積んである洋服を落としまくり。いたずらしたり、あきらめてふて寝したりの日々です。

kimura_atelier at 22:38コメント(0)トラックバック(0) 

2008年11月02日

癒しネコ

クリ4 ったく〜。(笑)
 思わず笑ってしまう、なんだか間抜けな顔&行動。。。トイレ奉行です。
 このネコに癒されております。


続きを読む

kimura_atelier at 21:28コメント(0)トラックバック(0) 

2008年10月18日

子猫の日常ー続き(ネコは気配と省エネがお好き)

ネコ 朝起きると、気配を察して寝室に降りてくるネコたちが1匹だけ来ない。探しまわってみたけれども見当たらないので、どうしたのかしらと思っていたら、なぜかつけっぱなしになっていたテレビの後ろから伸びをしながら出てきた。
 想像するに、テレビのリモコンを踏んだらテレビがついてしまった。すると裏側が暖かくて、ついつい寝込んでしまったということのようで、このごろはカーペットがついていないと、起動しているテレビやパソコンの近くによく居ます。写真のように、お湯が沸いたあとのお風呂も好きな場所のひとつです。

 ネコを見ていると家の中の暖かいところがよ〜くわかる。。
 それと、いつも人の気配がわかる見下ろしの位置が好きで、閉じこもりは嫌い。扉を閉められそうな時には飛び出してきます。

 人もネコのような行動をすれば、コミュニケーションもとれて省エネできますよね。

 

kimura_atelier at 19:14コメント(0)トラックバック(0) 

子ネコの日常ー続き(大きくなりました)

??????左は、約1ヶ月前。
右は、最近の写真。
 子ネコって急に成長しますね。(特に♂)
 我が家に来て1ヶ月も経たないのに、気がついたらずいぶん大きくなりました。そして、べったり懐いてきました。
 のんびり(♂)&マイペース(♀)&暗いところ好き(♂♀)は性格かと思っていたのですが、最近は人のやることに興味津々、2匹とも人のあとを付いて廻ってます。
 先ネコ同様お風呂にも侵入開始。お湯をかき回したり舐めたり。工事で窓外の足場を歩いている職人さんを部屋うちから追っかけたり。。 どうも、野良の警戒心と栄養不足で成長が遅かっただけのようです。続きを読む

kimura_atelier at 19:02コメント(2)トラックバック(0) 

2008年10月12日

子ネコの日常

子猫3 寒くなってきましたね。
 今度来たネコ達は、行動がちょっとトロいですが暖かいところに敏感です。(落下物壊れ物がなくて助かる反面、これで大丈夫なのかしらとも。)

新子ネコ4新子ネコ5 昼間は身体をくっつけて陽が入る窓辺で、夕方からは籠の中で寝ているようですが、夜カーペットにスイッチを入れると、カーペットの上でごろごろ。
 夜間はお風呂のふたの上。そのうち枕元と足下に分かれてベッドに侵入してきます。
 ときどき人間に踏まれてギャっと言っています。

kimura_atelier at 20:03コメント(0)トラックバック(0) 
blogへようこそ
木村建築研究室(木村真理子)のウェブサイトがメインアプローチとするなら、このblogは、日常出入りする通用口です。
設計や活動、催しや旅行、住まいや暮らしについて日頃感じた事など、当事務所の設計のベースになっていることや設計者の日常をまるごとお伝えできたらと思います。
思いつくまま綴っていますが、よろしくおつき合いください。
since 2005.03
事務所アイコンEnglish
木村建築研究室のウエブサイト⇒www.kimuramariko.com.

木村建築研究室Blog Gallery
http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier-hp/
Facebook/木村建築研究室
Facebook/木村真理子
Twitter
banner-t
@kimuramariko- Twilog

twitter_logo_header
kimuramariko on Twitter

Favorite
Archives
Recent Comments
Calendar


  • ライブドアブログ