らーめん珍宝館

珍宝麺を求め彷徨うミュージシャンのブログ

「並ばぬ!調べぬ!残さぬ!」がモットー(でも時々並びます・・・)
- 2015年3月28日(土)スタート -

-1010杯目- お前は一体何者だ?「上野市場」の“ラーメンサラダ”@御徒町

今まで何回か食べているラーメンサラダ・・・

 これとか

  これとか

   これとかも

    これとかも

でもよくよく考えると不思議なメニューだ。


今回もサラダメニューの中の一員として、

当たり前の様に鎮座しているけど、

1010-1


「お前は違うだろう?」

と言いたい。

1010-2



「ヘルシーを気取ってるんじゃねーよ!」

とも言いたくなる。

1010-3


冷たいくせに冷やし中華でもなく、

スープがないのに汁無しラーメンでもなく、

行き場がないからって、サラダ界に身を寄せるなんて言語道断!


大体、不健康食の代表のラーメンと、健康食の代表のサラダが1つのメニューになってること自体がおかしい。

清純派AV女優って何だよ?

というのと同じようなもんだ。

違うか・・・


まあ美味しければ別にいいんだけど・・・

美味しくなかったです( ̄◇ ̄;)



食べた日:2018年5月18日21:18
通算1010杯目

-1009杯目- さらばヒデキ「老郷」の“タンメン”@平塚

この日、偉大なるアイドルの訃報が届いた。

前日の夜に亡くなったとのこと。


脳梗塞2回、その後の懸命なリハビリの姿に勇気をもらった人も多かっただろう。


復帰して欲しかった。

紅白で歌う姿をまた見たかった。


先日、あの名曲を歌う姿をYouTubeで偶然見つけた。

まだまだ回復してるようには見えないのに、両手を広げて文字をつくるあの振り付けを

必死に、でも笑顔でやりきった姿を見ていたら泣きそうになってしまった。

原曲がゲイの歌であることなんか関係ない。

少なくとも日本では、あの曲のおかげで多くの人が元気になったはずだ。

国民栄誉賞ものだと思う。マジで。


激しい振り付けやシャウトの印象が強いけど、なかなかどうしてバラード曲も素晴らしかった。



そんなことを思いながら食べる平塚ソウルフード。

1009-1


トッピングはワカメとメンマと玉ねぎのみ。追加トッピングも無し。


だからベジタリアンにもオッケー。

もしかしてハラールにも対応出来ているかも。


麺は太めの素麺といった感じのツルツルのモチモチ。

1009-2


スープは酢が効いた塩味。

麺とともにスルスル胃袋に入っていく。


ラー油で味変。

1009-3


これまた旨い!



今まで1000種類以上のラーメンを食べているのに、こんなに旨い見知らぬ味がまだあったとは!


ヒデキ感激!珍宝麺!


そして・・・

ありがとうヒデキ!

さらばヒデキ!

貴方の生き様は9999点を超えていました。

合掌。

1009-5


食べた日:2018年5月17日16:48
通算1009杯目

-1008杯目- マッチョラオタの挑戦は続く…「支那そばや」の“醤油らぁ麺”@新横浜

ラー博ラストの4杯目は、助っ人の注文した「支那そばや」の“醤油らぁ麺”のフルサイズ。

1008


シェアをしながら食べたといっても4杯目・・・

ほぼ満腹状態からの4杯目なので、単に胃袋に入れてるだけの感覚。

旨いとか不味いとかの評価は出来ないなぁ。

最近の私の好みの味だと思えるだけに残念。

ホント「空腹は最高のスパイス」とは上手いこと言うな~と実感。


結局、入館料を払って、行列に並んで、美味しく感じられない食べ方をしてしまった今回のパターンは自分には合ってないことがわかった。


でも一時期雨後の筍のように出来た同じようなラーメン館の中で、今なお存続してて且つ人気がある新横浜ラーメン博物館は大したもんだと思う。

1008-2


建物の作りも凝っているし、マジックショーのようなイベントもやっているし、入っている店も魅力的だしね。

まあ何かのついでの時にまた来るかもしれないかな。



そんなわけで一気にこんなに食べちまって、一体ダイエットはどうなるのか?

と思われるかもしれないけど、普段はこんな店↓で

1008-4


こんな夕食↓を食べる日もあるので問題なし!!!

1008-5



更に!

こんなもの↓まで買ったから大丈夫!

1008-3


握力が尽きてもプル系の筋トレを続けることが出来るスグレモノ!

1008-6


これはマジお勧め!(って誰に勧めているのかよくわからないけどね・・・)



食べた日:2018年5月5日20:12
通算1008杯目

-1007杯目- Hello! Yokohama City!「支那そばや」の“ミニ塩らぁ麺”@新横浜

この前、部屋を掃除してたら段ボールの中からこんなものが出てきましてね。

1007-1


横浜という街は、バイトを終えた18才の少年が午前0時に電車で帰ってくる街ってことを思い出したよ。

因みに今、このレコードをネットで売れば3000円くらいの値が付くそうだ。



そんな話はどうでもいいのだけど、ラー博2軒目はラーメンの鬼の遺志を継ぐ店。

1007-2


ラー博到着時には結構な待ち時間だったんだけど、行列がかなり減っていたのでね。

一軒目でフルサイズを食べて結構お腹が膨れた私は“ミニ塩らぁ麺”にしてみた。

1007


立て続けに3種類目ともなると旨いんだか旨くないんだか、わからない~

もう、わからない~♪



今回はプチハマショーネタで攻めてみました。


つづく


食べた日:2018年5月5日20:11
通算1007杯目

-1006杯目- 普通が一番「無垢-muku-ツヴァイテ」の“ミニ無垢ラーメン”@新横浜

気を取り直して2杯目は・・・

助っ人2号がたのんだ“ミニ無垢ラーメン”。

1006


豚骨醤油という振れ込みの割りには、鰹(多分)が前面に出ている魚系の味。

でも旨い。

これは旨い。

ザワークラウトなんか入ってないし。

全然ドイツっぽくないけど、全く問題なし。


やっぱり初めての店では変わり種なんか頼まずに素直に普通のメニューにするべきだという当たり前のことを10年以上ラーメンを食べ続けているのに未だに学習していない私なのでした。


1006-2


つづく


食べた日:2018年5月5日19:29
通算1006杯目
プロフィール

金之助

最新コメント
記事検索
ブログランキング

ラーメンランキング にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
カテゴリー