珍宝ツアー報告「その3」


珍宝ツアー2軒目の店は、

食べログで群馬県ナンバーワンの「芝浜」!

高崎から車で約1時間。


注文は1日60食限定の“小麦三昧”というセットメニュー。

こちら↓がそのお品書き。

1029-1


まぜそば→つけめん→らーめん

という正に小麦三昧!

ラオタにはタマランチンのフルコース。


しかも

使われている小麦は3品全て違う!

というこだわりだ。



ところで米が大好きな人は、

チャーハン(北海道産 ゆめぴりか)→お粥(山形県産 つや姫)→おにぎり(魚沼産 コシヒカリ)


っていうコースがあったら悶絶するのかな?

今度知り合いの米フェチ太郎に聞いてみよう。



では“小麦三昧”のレビュー↓



【アンティパスト】 的な?

1029-2


まぜそばといえば普通はモチモチの太麺だけど、これは博多ラーメンのような硬めの極細麺を使った変化球。

1029-3

中々旨い。



【プリモ】 みたいなもんか?

超シンプルつけ麺。

1029-4


それにしてもこの麺は異次元レベルの旨さだ。

1029-5

瑞々しさ、味、食感、全てパーフェクト。

つけダレは醤油と大根おろしだけ。

これは麺の旨さに自信があるから出来ることだろう。

この麺に「一燈」とかのつけ麺の名店で使うつけダレをあわせたら一体どんな味がするのだろうか?

この麺で腹一杯食べてたい。



【セコンド】 メインってことで。

所謂「無化調ラーメン」の王道のような醤油ラーメン。

1029-6


パンチはないけど麺、スープ、トッピングの全てが丁寧に作られている。

1029-7


3皿全て旨し!

まぜそばとラーメンは珍宝麺とまでは行かなかったけど、

珍宝レベルを余裕で超えたつけ麺の「麺」に引っ張られて珍宝認定!



【ドルチェ】 食べてないけどね。

スムージーも食べたかったけど、満腹になってしまったのでパス・・・(´Д` )

朝からカレーを食べてしまった自分を恨む。


というわけで、

桐生まで来た甲斐があった!

と思える逸品だった!

1029-8


次回、珍宝ツアー編ファイナル!



食べた日:2018年7月22日11:13
通算1029杯目