2018年08月22日

[ヨシ]が分からない

2A8CC75D-6674-4173-908D-54BC23E0F120

のんちゃんスペース
あった方がいいと思い作ってみた。

E1682104-BEC3-4A7A-BACD-262EC2F119BB


とりあえず意図は理解したらしい。
普段は人とずっとくっついていたいみたいだけど
落ち着かない時など、ここに行く。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー!ー

のんちゃん、ヨシが分からない。
もちろんマテも、オスワリもフセも。

そして全てが遠慮がち。
ご飯も、一口食べて人の顔を見て
遠慮しいしい食べる。

ご飯を置いてヨシと言っても
もちろん食べない〜。
ずっと待っているから、とりあえず
ご飯を口の前に持って行って
食べた時ヨシと言う。
はて、これで良いのだろうか?

でもって、のんさん、こんな遠慮ばかりで
今まで良く生き延びてきたね〜と
思う事多々。

自分達で育てた犬と言えばモッチだけの
モッチスキルしかない私たち。
あんまり教えるの上手じゃないけど
のんちゃん気長に頑張ろー!

とりあえずマテとヨシをマスター目指そうね。

kinamanju at 10:06|Permalink

2018年08月21日

のんちゃん6日目

8A1C4701-2CFB-4D92-8291-B804A76C5884

やっと少し落ち着いて、人がちょっと動いてもビクビクしないでいられるようになったね(o^^o)

コマンドも、トイレもまだまだこれからだけど、何より信頼関係ができつつあり、
のんちゃんの学習能力の高さに驚いている!

君、とっても賢いね!

7FD7D681-EFBC-4B0C-B6F2-39B300F67481

1番警戒されてた次女とも少しずつ距離は近くなっている!
とりあえず、お互い一山超えたかな。



今日は、モッチの誕生日🎂
モッチクッキーを焼いてお供えしましょう!

おおーいモッチ元気ですか?
今日はモッチの誕生日だね。もうすぐ十二歳だったんだよね。
モッチに会いたいな。モッチ、聞こえてますか?

昨日、まだまだパピちゃんのボステリを近所で見かけたよ。
tも今朝見たって。二人でモッチが来た頃のこと思い出していたよ。

kinamanju at 12:09|Permalink

2018年08月17日

はじめまして

はじめまして。
昨日、我が家へやってきたのんちゃんです。
E3871499-113D-49C2-AFA4-A8BC7F609F11


まだまだ ここはどこ?私は誰?状態ですが。
これからどうぞよろしくね❤️

0C94F8B0-0AF0-4DD0-A852-896CF7168769


のんちゃんは、今だいたい2歳くらい?で
3月に動物愛護センターに収容されて
自分はガリガリなのに、センターで六匹赤ちゃんを産んで
まるまるコロコロの赤ちゃんを育てて
で、6月から預かりママさんのところで暮らしてました。

その前までどこでどんな暮らしをしてたか全く分からないけど
とても優しく、そして賢い子だと昨日確信しました。

突然、わけわからんこの家に連れてこられて、さぞびっくりだった事でしょう。
でも、のんちゃんは、ここでこれから暮らすのだろうと悟ったのか
不安な中、みんなとうまくやっていこうという姿勢がとても健気だと思います。

とりあえず、「らしさ」が出るまで、ゆっくりまちましょう🤗


kinamanju at 11:25|Permalink

2018年08月14日

インスタ始めてみました

4C5DC0AD-55E4-4409-BFA9-388493BB5507

和のあかり展にて

なんとなく始めてみました→

使い方不明。目的も不明。誰に向けて発信するんじゃい?
どうかな?フェイスブック無理だったけど続くかな?

kinamanju at 23:40|Permalink

2018年08月12日

和あかり展

0C7AB00C-6838-44DE-B56B-44119FF77E6B

ずっと見たいと思っていた和あかり展
和あかり展を皆で見て、それから義母の古希のお祝いを雅叙園の渡風亭でやりました。

B9386199-4979-48E0-96DE-738BE93B6DA0

極彩色の近代ライトから、祭りのあかり

DAFA3145-D537-44A6-9E98-17FDD149C9A0

はたまた、花道の展覧会を思わせる空間演出まで

FAA539FF-B2B7-43C0-A5E6-43993C1D9877

文化財の豪華な作りの建物に飾ってある、なんとも言えないバランスが面白い。

でも、一番気に入ったのはこけし。
なんとも言えないこけしが百段階段にたくさん寝てたり、佇んでいた。
ECB96F27-D440-41CB-8B7D-33A67AB00D66


9E450CFC-2D3D-4FF9-B392-C3D0901DF89E


6009673D-2E36-4488-896C-0B94112BA980


3E607505-4AC6-4F9C-9AB3-4FDD5CD0CD1B

こけしってカワイイ。怖くないんだ〜。と、ちょっとした発見でした。

kinamanju at 22:34|Permalink

2018年08月11日

心を込めて

EB73AF8B-2DF2-40C9-89A2-E3CAAAD607F0

次女がおととい、図書館で借りてきた本。次女よ、読めるのか?
気づいたら私が読破していた。

個人で保護活動をしている田辺アンニイさんの12のエピソード。
どれも衝撃的で、パワフルでそして温かい。



『かつくん、数えきれないほどの楽しい思い出を、どうもありがとう。
自分の近くにあるものが、実は一番大切だと知りました。
幸せは、自分のまわりにゴロゴロと転がった日常の中にあるんだね。

だから、丁寧に生きていくよ。
昨日と大きく変わらない今日に、深く感謝しながら。
ねえ、かつくん、そうでしょ?

きっと、そうだよね。』


それでも人を愛する犬 ー保護犬のホスト係よりー


私を泣かせた一節。
今年、母とモッチ、本当に大切な家族との別れで知ったいくつかの事。
心を込めて、周りを大切に生きていこう。


今日はモッチの月命日。
モッチ色のお花を飾りましょう🌼


kinamanju at 12:39|Permalink│ │飼い主の独り言 

2018年08月10日

リードとお皿と毛布と

21680ADB-5468-4FE1-A9C3-0072D7663707


のんちゃん用に用意した新しいリードと
モッチが使っていたモッチのリード
のんちゃん、どっちも使おうね。


31D68979-20C3-4DA8-89DF-85CF7ABBC772


小さなお皿は、モッチのお皿。
どうしても捨てられないものの一つ。
モッチの可愛い頭と同じ大きさ。

大きなお皿は、のんちゃんのお皿。たくさんもりもり食べてね。
のんちゃんがヘルメットみたいにかぶれるくらいの大きさかな。


C4E8619A-01E9-4933-9106-D07B643E5A94


あと、毛布。モッチ毛布。
どうしても捨てられない穴あき毛布。
のんちゃん、穴だらけだけど使ってくれるかな?
もし気に入らないようなら、子どもたちが自分用に使うって。(笑)




kinamanju at 13:40|Permalink

2018年08月08日

ワックスと、

86DDD157-83AB-4F2D-9536-19033835F742

我が家、新しい子を迎える事にしました。

モッチ用に用意していた、まだ開封されてないペットシーツや
災害避難用に用意していた犬缶や、
まだ使えるモッチの用品を、保護団体に送ろうと思って
調べていたら、あまりの団体の多さにびっくりし。

たくさんある団体、どんな団体か調べているうちに、
似ているようでそれぞれ個性がある事を知り、
その中から、どの団体になんて選ぶのもまた難しい訳で…。

またセンターから引き出されたワンニャンを一般家庭で預かり
終生の家族をみつけるまでの架け橋の役割をされている
預かりボランティアさんと言う方たちがいる事を知り、
そしてたくさんの団体に、それぞれ預かりさんをしてくれている方々がいて
そしてセンターから引き出され命を救われた、
たくさんの預かられているワンニャンたちがいて、
ワンニャンたちは色々な環境の中でそれぞれ過去から未来に向かっている事を知りました。


ただぼんやり、その中でどの団体さんに送るべきか考えているところ
ふと目に止まった一匹の
モッチとは犬種も違う、見た目も色も似てないし、サイズも性格も似てなそうだけど
モッチと空気感って言うのか透明感と言うのか?何か通じるものがあるワンを見ました。
一目惚れなのだと思います。
気付いたら毎日、そのワンのチェックをするのが日課になってました。

ある時長女が私のアイパッドを覗き、そのワンに釘付け。
次女はどんなワンにも釘付け(笑)

でも、モッチがなくなってまだ間もないのに、なんだか無節操な感じもし。

でも、無節操なのは重々承知で、夫にも見せたら、やはり夫も惹かれ。

本当は、モッチの四十九日を待ってからとも思ったけど
リフォームが完了してからと思っていたけれど。
一応、ラスボスはやっつけて、ワックスがけは終わったけど。


私の仕事の都合上、夏休み中なら、色々融通が効くから
その間に、受け入れられるなら、色々な意味で調整できると思い
自分で思っている以上に早く、その子に家族で会いに行き
来週半ばから、トライアルさせていただく事になりました。

新しい子はのんちゃんと言う名前にします。
のん気ののんちゃんでのんびりのんちゃんです。
しばらく折り合いつけるまでお互い試行錯誤だろうけどよろしくね。


ブログもこのままここで続けます。
長い、気長な記録としてこれまでのように気ままに続けたいと思っています。
モッチももちろん登場します。






kinamanju at 20:30|Permalink│ │飼い主の独り言 | のんちゃん

2018年08月04日

スケール でかっ!

1E7A6F11-8C72-4091-86CF-AD81A2CAC0C2

ここは、中央防波堤外側埋立処分場。
先に見えるのは深海面処分場。
猛暑の中、家族で見学〜。

なんて言うか、すごいスケール感。
3A5EFC86-87F4-448B-97A9-F2695DD0EBB2

海の上のゴミの上。
あまりに色々が凄すぎて、拙い文書力が悔やまれる。

FF70791F-44FF-4E3C-AFAE-19D8B29134AF

ゴミを地上30メートルまで積み上げる。

59EC5294-511E-4932-B2BA-D7B9ED445B2E

火災防止や、害虫問題、悪臭問題解決のためサンドイッチ手法でゴミを盛る。

83384083-8D19-4F30-BA19-29BF03888406

ゴミから出る浸出水。これは常に40度くらいはあるとのこと。

3F667D32-ABAF-43D0-A8D5-C4082C038463

先に見えるのは千葉の房総半島。

人間の凄さと汚さが混在している地。
ここも数十年後には何事もなかったかの様に公園になるんだろう。
とりあえず今日はゴミの山の写真より。

ゴミ処理場の、写真は今後の記事で(^ ^)

kinamanju at 21:42|Permalink│ │飼い主の独り言 

2018年07月30日

ラスボス

次女の夏休みの宿題の一つ、工作☆
ビー玉を落とさずにゴール目指すやつ、完成。
B458C76A-4FE4-4F97-B2A6-5B32B66BB2E6



我が家のラスボス、それは大人の部屋です…。
片付いてないが積もり積もってここ数年 荷物部屋となってました。

モッチがいない生活はまるでモノクロワールドで
ぼんやりしてると、恐ろしくぼんやりしてしまう。
なのにあの日から時計は止まってままで…
動かないでいると涙が出てきてしょうもない状態。

このままではいかん!と思い
ついにラスボスにメスを入れました。

片付けはじめると以外と楽勝。ダンボール3箱の荷物。
ここにベットを入れて、ベット下にこの荷物を入れれば完璧。

あとは、もう使わない家具を売りに出そうってところで、
見積もりを2社にお願いしたら、なんと引き取り不可。
タダでもいらねェと。

はぁ?こんなに可愛くてまだ使える家具ですが。と屈辱的な気分。
粗大ゴミしか方法ないのかね?でも粗大ゴミにするのは忍びなく
梱包大変そうだけどヤフオクで売ってみたら、すぐに入札がつきました。
ヤフオクってすごいわ〜。

ぼけっとしてるなら、動け私。と自分に言い聞かせながら
ラスボスと戦います。



kinamanju at 19:25|Permalink│ │こどもたち 

2018年07月28日

私の好きなモッチシリーズ

ソファから下りながら、ついでに伸びながら そのまま止まったパターン
R0015079


長っ!
R0015077


モッチスティック
R0015076


kinamanju at 11:17|Permalink│ │モッチ 

2018年07月22日

そりゃあ、生まれた時から一緒だったから

子どもたち、生まれた時からモッチと一緒だったから
ショックは大きい訳で、
長女は火葬前、こっちが切なくなるくらい最後の最後までずっとモッチの背中を黙って撫でていた。

この前長女が、モッチの体の形全部覚えたよって。
はじめ登って下がってる、ゆっくり上がって下がって最後もりっと。

そう、前足からお尻までの体の流れ。
ずっと撫でて来たもんね。

b540886f.jpg


CE3EFB06-033F-4AE6-882C-A12777B166C8




きっと時間が、癒してくれる。
それまでは焦らない。

とりあえず、洗面所の漆喰壁はじめた。壁を真っ白にするのは無心になれて気持ちがいい。
B2DE5DE1-C7F9-492E-8F65-DB045841956C


床も滑りやすく(人間が)危ないからシリコン塗装してみた。
3C6F1A60-BC5A-472E-ADEF-FDC468C3B381

とりあえずモッチのために全て開けていた夏の間は、
家をピカピカにする時間にしよう。

kinamanju at 10:50|Permalink│ │モッチ | 家のこと

2018年07月20日

涙が出るのは

07-516m1.JPG

涙が出るのは、悲しいからもあるけれど、
一番涙が出るのは、ありがとうと思う時。


1012.JPG


モッチの優しさや、モッチの想いや、そして今まで一緒にいた幸せな時間。
モッチ、本当にありがとう。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大仏くんと行こう

春隊長、うちの非常に低水準で落ち着いているブログアクセスが一気に跳ね上がり
何故ゆえに?と思っていたら、モッチの追悼記事を書いて下さっていたのですね。
どうもありがとうございます。


きっとモッチはこちらでは会えなかったはるぴんと出会ってワチャワチャ遊んでいる事でしょう。
ハルピン、モッチをよろしくね。色々教えてあげてね。

kinamanju at 11:35|Permalink│ │モッチ 

2018年07月19日

前へ。

モッチが旅立ち一週間。

モッチがここにいないって事を受け入れるのはまだまだ困難だけど
モッチ家少しずつ前へ進みます。


この一週間、たくさん泣き、色々考えました。
tさんとも子どもたちとも色々話しました。
やっぱり犬と暮らしたい。
それは本音です。

でも、モッチのいない寂しさを埋めるために次の子を探すのは私たちらしくない。
人それぞれ色々な考え方があって、色々な選択肢がありますが
私たちの選んだ事は
まず、モッチのいないこの生活に慣れて、しっかり立ち直ってから
そして、まだまだ片付いてない私たち(大人部屋)の部屋を片付けて
モッチがいる時にはできなかった一部リフォームをして
そこに子ども部屋に入れていた犬小屋をセットして
全ての床に滑りどめワックスを塗って、家の中のやり残していた整理をして
心も体も一度全てリセットして
その時に、新しい子を迎えようと、家族みんなが思たら迎えたいって思います。

リセットしてもモッチが消えることなどないし、モッチは私の永遠の長女ですけど(笑)

いつになるか分かりませんが、いつかその時が来たら
このブログに登場すると思います。
それまでは、モッチの思い出とか、家のこと、子供のこと、独り言などなど
モッチがいたから続いたこのブログを細々続けたいって思います。

もともと誰に向けてはじめたブログでもなく、更新も気まぐれで
コメント欄もない一方的なこのブログ。
1日のアクセス数なんて笑っちゃうくらいのモノ。

その中でも今までモッチを見守って下さった方々
どうもありがとうございました。

モッチ、我ら頑張るよ。
モッチはきっとお魚の神様のところに行ったかねってみんなで話しているよ。
時々夢で会いたいな。毎日でもいいよ。たまには会いに来て。


kinamanju at 10:20|Permalink│ │飼い主の独り言 

2018年07月18日

確信犯の背中

カードゲームやボードゲームの最中、大抵真ん中を陣取るモッチさん。
なんでも真ん中にいたいのです。
七並べの最中。まあ、大体こんな感じで参加するのです。
これは亡くなる一か月前。
FE4BAB90-D263-47F2-93CD-C4CECE763FE8


読んでいる新聞や、本の真ん中も大好きでした。絨毯で読んでいると必ずやってきました。
この背中。
そんな事より、モッチに構ってって言っているのかもしれないですね。
IMG_20160205_101707_kindlephoto-828891080


寝返り仕立ての長女にくっついて、寝返りを阻止。こんないたずらも大好きでした。
PAP_0144


そう、このお茶目な背中。私の大好きな背中。

kinamanju at 09:15|Permalink│ │モッチ | 日常

2018年07月17日

療養食 最後のモッチご飯

最後のモッチご飯。
モッチは大体毎日モッチご飯の水分で足りてたようで他水を飲むのは散歩の後くらいでした。
でも自分で食べられなくなってから、うまくご飯の水分を飲むことも出来ないから、
脱水になる事が心配でした。
モッチのご飯をすり潰して、大体いつも飲んでいたくらいのお水を混ぜて
葛を溶いて加熱して、ドロドロの流動食的にして水分を補給してました。

モッチの大好きな、お豆腐。もっと食べたそうだったけど
一気にあげるとそれはそれで良くないから一食にこれくらいしかあげませんでした。
もっとたくさんお豆腐あげればよかったな、なんて考えたってキリのないことシミシミ考えて。
00EEA008-D2B1-41F3-A3D3-A669D4008FFA

モッチがクルクル回ってしまうようになってから、
ご飯は補助して食べるようになりました。
はじめは、いつものご飯皿を手に持ってモッチの顔の前に持っていけば
モッチは一皿自分で食べれていました。
そのご飯皿では難しくなって、このボウルになり
そのうち食べながらクルクル回ってしまいお皿の位置を認識できなくなり
少し体を支えながら、手にすくってご飯を持って行く食べ方に。
最後はうまく立ってられないし、右側にどうしても回っていくから
足でモッチの上半身を支えて、右手でご飯を救い
左手で器を持って、ご飯を食べさせました。
子どもたちが補助してくれて、みんなでモッチのご飯を見守りました。

あんなに大好きなご飯が、左側ではどこにあるか認識出来ないのです。
右側にピンポイントで反応してもりっと食べる場所がありました。
そのピンポイントが日に日に小さくなっていきました。

亡くなる前日、モッチの大好きな鯖買って来て焼いたのだけど
鯖ご飯を「今日はいいや」、って言うように口を開けず…。
病院帰りで疲れたしまったよね。また、あとで食べるかな?って思ったけど
結局食べずに、モッチはいってしまいました。

5C573008-E698-44D7-A500-DE59CC474AA6

朝ごはんは大人二人の手があるけど夕飯は大人一人なので
モッチを支えながら片手で手を洗える、プラスモッチの口周りをすぐに拭ける、
プラスモッチがずれても痛くないようなこんなセットをして
モッチにご飯をあげました。

亡くなる前日、学校から帰宅した次女の手に生活科で栽培したプチトマトが。
モッチに一番大きいのをあげてって。モッチトマトも大好きだから❤と。
結局それも食べられなかったけど、火葬の時にモッチと一緒に旅のお弁当の一つに入れました。

4436A8EC-D9D7-45F7-9413-530290853C35

モッチに会いたいよー。プチトマト食べてもらいたかったよーと泣く次女。
「泣くと目をこすって結膜炎になるから、ティッシュ、ティッシュ!」
と、魚拓ならぬ次女の涙拓。

2018年07月15日

異変

C8DD5119-2E48-4E42-BE6C-B44779E5FF91

亡くなる4日前。にこにこたくさん食べていた。

思えば異変は5月くらい。
モッチの息がなんか臭いなって思い始めた。
そしてやたら私の腕を舐めて来て「ありがとう、ありがとう。」と
「私に出来る事はこれくらいしかありませんから。」と
モッチの声なき声がしょっちゅう聞こえくる気がしてた。

なんでモッチはそんな事言うのだろう?って私は思っていた。

それ以外は何も変わらず、のどかなモッチだった。

6月3週目、次女のお友達が来た時におすわりと言ってもなかなかおすわりしてくれなくて
あれ?って思った。

6月4週目、ご飯の時「待て」と言わないでも「よし」と言われるまで
食べるのを待っていたご飯を、モッチが勝手に食べるようになり、
みんなでフライング!って言っていた。
モッチどうしたのかな?ボケちゃったかな?って思った。

6月26日 ご飯を作っている時モッチがクルクル回り出した。
クルクル回り、目が回ってその場でよろめいて倒れた。
意識はあり、また普通に歩いていたけど明らかにおかしいく
夫が病院に連れて行った。

その時の診断は
痴呆か、甲状腺異常か、脳腫瘍。
まだ、何とは診断名がつかない。
とりあえず甲状腺異常の薬をもらい飲ませることに。


kinamanju at 13:36|Permalink│ │モッチ | 病院

2018年07月13日

さようなら 大好きなモッチ

7/11am8:35
モッチは家族全員に見守られて、静かに眠るように旅立ちました。
本当に穏やかに、呼吸が止まるのが分からなかったほどゆっくりゆっくりと。

7/10 早朝か深夜か分かりません。けいれんを起こしたようで
朝、動けない様な状態でした。病気に連れて行った時
横たわるモッチから声が聞こえてきました。
「モッチ、ここキライ!」
動けない中で意識だけははっきりとしているから、まだ大丈夫!
病院から帰って来れるって何故か確信してました。

夕方病院から電話があり、だいぶ回復したとの事。
少しずつリハビリしてまた歩けるようになるといいですねと
家に連れて帰って来ました。

ああ、もう少しモッチとの時間があるとその時はとても嬉しかった。
夜、モッチの背中を撫でていると、またモッチの声が聞こえてきました。
「モッチ、明日ね お空に行くの。」って。

え?嘘でしょ?って
モッチそんな事言ってるけど嘘だよね?って夫に言いました。
だってこんなに元気だし、意思もはっきりしているし。


でもね、聞こえきたモッチの声がモッチの声なのか私の声なのかわからないけど
翌朝モッチは旅立ちました。
とても安らかな、優しくて悲しい家族との最期の時間でした。

家族全員に撫でられる中、モッチはとても静かに旅立ちました。
きっとモッチは全部分かってて、みんながいる時に旅立ったのだと思います。

モッチは私たち家族の天使でした。
これ以上書くと感情が溢れ出すので、今日はここまで。

明日モッチを火葬します。
お別れ前のこの時間、今日は私はモッチのそばにずっといます。

8100E70A-5286-499F-B0CF-AF5AB7CFEA04




kinamanju at 01:09|Permalink│ │モッチ 

2018年07月09日

サークル

ふらふらで、危ないからサークルを買ったけど
臭すぎで数日間日陰干し。

88E4A423-88BA-41F8-B7BA-BC49BE7ED140


そもそも、モッチってこんなところにおとなしく入るタマじゃない…。
とりあえず届いた日、tさんがモッチが怪我しそうと心配してサークルに入れたら
案の定大暴れ。

少しずつ自分たちで作ったサークルを小さくしていき、サークルの狭さに慣らせて
今日、だいぶ匂いの薄くなったサークルにモッチが入った。
もう数日前とは違って、大暴れできるほど体は自由じゃない。

モッチは左の感覚からなくなっていってる。
はじめは左後ろ足、そして左前脚。

ご飯の認識も右側でしかできない。食べさせるのも、日々試行錯誤。
それでもご飯の時間になると、不自由な体でソワソワする。
ご飯の匂いがすると、一生懸命立ち上がろうとする。

8B6F1AD0-56F7-4EAE-8A96-1154915F39AC


進行が想像以上に早くて、心がついて行くのに精一杯。
でも、モッチが一番困っているから
私がへこたれてはいけないのだ。

さあ、今日も一日頑張ろう!

kinamanju at 11:00|Permalink│ │モッチ | 病院

2018年07月08日

ステロイド

AFBA306F-6902-4506-A0E8-00D1CF3DB884

ステロイドを毎日服用して、
なんとなく少し落ち着いている感じ。

ご飯前はどうしても待ちきれなくて、
ウロウロして息切れするけど
食べ終わると、毎日この顔を見せてくれる。

kinamanju at 14:45|Permalink│ │モッチ | 病院

2018年07月06日

脳腫瘍

6F5F2662-DE2D-4F80-A341-4B49498A6577

モッチ。
進行の早い脳腫瘍。

辛くて、もう記事には書けないけど

少しでもモッチの支えになれるよう
家族で助け合ってモッチのサポートします。

切なくなるけど、モッチといる今の色々、
病気も何もかも全て愛おしいモッチの一部。

愛を込めて。
モッチありがとう。毎日頑張っているね。
無理はしなくていいけど、モッチの出来る範囲で私たちと一緒にいてね。
BA001996-9D64-4BB7-B33C-F0C9B5F7425B


kinamanju at 11:21|Permalink│ │モッチ | 病院

2018年07月03日

洗面所周り 今後

C65352BA-EEA0-4456-9F48-8F68599BE41F


いつもどこか改造中の我が家、今年はこの洗面所周りの壁を漆喰にしたいなーと計画中〜☆

D4E05CAF-EAB4-4785-912D-224B074A7CD3


生活感のない暮らしは素敵だけど、我が家が目指すところはちと違います
故にモノの統一感、一切なし。
洗面台にはクリスマスにもらったアナ雪のコップとか歯磨き用に普通に使っているし
イソジンもはぶらも出しっぱだし。

我が家が目指しているのは、ごちゃごちゃの中の心地よさ。
ある意味都合のいい言い訳ですが、
生活感のある心地よさを目指して、日々改造中!

kinamanju at 09:03|Permalink│ │家のこと 

2018年07月02日

ピアノ椅子の張り替え

754D9E81-A8E4-468D-8D05-025045E9EAB4

椅子の生地はサンゲツのジャパネスクロマンを選んでみました。
部屋のちょっとしたアクセントになるかと思ったけど、
やっぱり張ってみないとイメージ分からないもんですね。

2DE84D75-7D49-41B1-931D-DD89CFFE8C79

あまりに酷かったピアノ椅子…。

7F238546-6FE5-40EA-91A3-13B6858C8D62

自分で張り替えてみました。ま、色々失敗はあったけど
そこそこ綺麗に張り替えられたかな。
実際の模様はこんなにはっきり見えないんですが、写真にとるとはっきり見えますね。

兎にも角にも、ビニールレザーがペリペリめくられないので良かった良かった!




kinamanju at 12:17|Permalink│ │家のこと 

2018年06月30日

出来ていたことが出来なくなる事は人も犬も辛い

DD30CB13-6F59-432B-888E-4683548CFB55


モッチの不調。
今週とっても不調で夫と病院に行ったモッチ。
病院のロビーで意図せずお漏らししてしまった時、モッチ悲しい声で
モッチはこんな所で間違える犬じゃないのって声を出したそうで。
うちでも間違えてしまった時、私に「モッチ大丈夫だよー、気にしなくていいんだよー。」って
言われてるのに、すごく傷ついた顔して、本当に、自分の失敗にショックを受けていた…。

別に間違えたっていいのに。
さすがタキシードの紳士。
モッチってこんなに気高かったのね!って今更ながら知った。

出来ていたことが出来なくなる事が辛いのって人も犬も同じなんだなぁ。
人にも犬にもプライドがあって、モッチってこんなにプライド高かったんだなぁ。

モッチの不調はとりあえず治って、またトイレもきちんとできるようになり、
トイレが出来たモッチの嬉しそうな顔を見て、私も嬉しかった。

モッチは気高く生きてきたんだね!



kinamanju at 11:33|Permalink│ │モッチ 

2018年05月23日

モッチごはん

8C241EB2-4212-4E46-B3CA-3325BD849697

久々にモッチごはん
茹で野菜やら、生野菜やら野菜スープに

18F7481C-CB3C-4B0C-9E67-26CF29D7517E

お肉とごはんを入れてレンジで温めて出来上がり♪

最近はグルコサミン関節サプリもあげてます😊
サプリは毎晩ご飯に子どもたちが入れてくれます。

037F3865-0F3F-4C76-9A2D-CCFB756C9F3E


リビングにいる誰かにくっつくモッチ。
今回は長女にピトッてくっついています。

PAP_0205


当たり前だけど、長女大きくなったなぁ。

R0020189



kinamanju at 12:24|Permalink│ │モッチ 

2018年05月21日

サンスベリアの花

C8FD04D7-6005-436A-90DF-5D5DAEFC0794


もう、8年くらい前にお祭りの売れ残りで100円で買ったサンスベリアに
蕾がついてました!

買った当初は、切りっぱなしで、土に挿してある状態で
生きてるんだか死んでるんだか?緑だから多分生きていると信じて
水をあげてました。
徐々に葉も増えて伸びて、かれこれ8年。

気づいたら立派な蕾がついてました。
嬉しいわ〜。

kinamanju at 14:38|Permalink│ │屋上の植物 

2018年05月15日

別れ

8716154F-C9C5-427A-82AD-ED3FA327A004


本当に大切な人を失くすと、
何故か心のリミッターがとても強くなる。

いや、死を受け入れてないかもしれない。

母が亡くなって、四カ月。
やっと涙が出るようになって
時々、本当にふっと、溢れる涙で
私の心もようやく動き出したことを知る。

でもまだ、どこかにまだいる気がして
ただ会えないだけで
まだどこかにいるのじゃないかって
本気で思う。

父と姉と夫と、子供たち、夫の両親、
そしてモッチ。

ありがとう。今日も頑張ろう!

kinamanju at 09:32|Permalink│ │飼い主の独り言 

2018年05月07日

色々問題はあるみたいだけれど

6B1C422E-3952-4E09-9539-CA08AAAEE3D9


もっさん、もうすぐ12歳。
目が見えてないとか、
心雑音が多少あるとか
血圧が低くなっているとか

まぁ、年相応に色々問題はあるみたいだけれど
もりもりの食欲と毎日ののどかないびきの繰り返し。

穏やかに楽しく過ごしています☆

kinamanju at 14:18|Permalink│ │モッチ 

2018年03月16日

よっしゃ、中学受験❗️

決意表明。

中学受験の必要性をいつも考え、先延ばしにしていた我が家。
まあ今でも、そこまで必要性を感じないものの、長女の受験の意思が変わらないから
ようやく親も腹をくくる事に決めました。

ある意味母の、戦いの決意宣言です。

仕事と両立できるのか?
やるからには記念受験とは言わず本気で行きます。
そのためにはまず、母のモチベーションを上げねばならないし、
母はこの先三年間、そのモチベーションを維持せねばならないという課題があります。


とりあえず、周りのママと情報共有。
今年受験した経験者や、地元公立中学に通わせている方や
全く受験考えてない方、大学と高校のダブル受験だった方etc
色々な家庭があって、それぞれのぶっちゃっけ話を聞けて
まさに十人十色の考えや、体験が聞けて良かったです。

また、長女が年少の時に一年だけ通っていた幼稚園の先輩ママさんとも
この前久しぶりランチをして、そこのお宅は高3、高1、小5と
うちの子とは学年が被らないのですが、本当に参考になりました。

そのお宅のお子さん、上の二人は都立の名門H高校なのですが、
ガリ勉って感じでもなく、ピアノも最後まで続けて、
必死で息切れな感じでもなく、でも日々を安定してしっかり過ごしていて、
うちも見習いたいって思いました。

兎にも角にも意志の弱い母。中学受験に熱い想いがない母ですが、
なんとかモチベーションを保ち、後ろ向きにならずこれから三年、頑張ろうって思いました。





kinamanju at 14:04|Permalink│ │こどもたち | お勉強

2018年02月28日

お久しぶりです!

24186D89-622E-45CB-87F1-0CBAAED5CD67

どーも お久しぶりです。
みんな元気です。

kinamanju at 17:33|Permalink│ │モッチ 

2017年12月05日

老犬のかわいさ

69D607D9-8E4E-4D52-B113-C4827C9B6A55

写真嫌いなもので、、、面倒な顔してるモッチ氏。。。

最近モッチの老いを感じる中で切なさと共に溢れ出てくる思い
それが老犬のかわいさでした。

自分でも、こんな感覚でモッチを想うなどと想像も出来なかった。

若い頃のかわいさとはまた違って、まさにじわじわと
本当にじわじわと、モッチのいる幸せを感じるのです。

モッチは思いの塊のようです。
毎日ただただ家族の事を思ってくれてます。
そして毎日、朝晩のご飯をただただ楽しみに思っています。

魚が大好きで、魚の匂いがする日は、欲深くなります。
大根とトマトとお豆腐とヨーグルトは匂いで分かるらしく
キッチンに出すともらいに来ます。必ず私のスリッパを後脚で踏みつけます。
昔みたいにチャキチャキしておらず、ちょっとヨボって歩きながら…。

毎日もらっている朝のフルーツのお皿は、もらえなかった日なんてないのに
人間のような声を出して催促します。
ご飯を温めて台に乗せるときは、危ないからやめろと言っても
レンジから先回りして台の前で待とうとします。
って、先回りしなくてもご飯は貰えるのに
モッチ目が見えてないんだから焦らなくて良いのにって言っても
かれこれ11年以上、毎度毎度先回りを繰り返します。学習しません。

それ以外の時間はだいたい家族のことを思ってます。多分…。
ただただ帰りを待っていたり、そばにくっついて寝ていたり
そしてt氏が帰って家族が全員揃うと、とても至福な表情でくつろぎます。

暖かい場所から、食卓の私の方向を見ています。
声をかけると嬉しそうな顔をします。
ほっておくと
暖かい場所から、食卓の私にお尻を向けます。
モッチの黒い背中でモッチの思いの半分以上を表現しています…。

モッチの生活の繰り返しがどんどん研ぎ澄まされて
混ざりけなしの思いの塊のようです。

あと数回で12年目に突入するモッチとの暮らし。
モッチに出会えた事に感謝です。




kinamanju at 14:23|Permalink│ │モッチ 

2017年11月24日

モッチ11

C41C8750-CF7C-415E-A24C-A74F5FBEE72D



モッチと暮らして11年、私たちもモッチも11歳年をとった。
歳をとるごとに愛しいモッチ。
若くてブイブイのモッチも大好きだったけど
今のただひたすらに家族想いご飯を想うモッチも大好き。

モッチワンワン、11歳。
来年、戌年生まれの犬 モッチは歳女。
ずっとずっと元気でいてね!



kinamanju at 11:29|Permalink│ │モッチ 

2017年10月23日

言い訳をしない

何にでも言い訳をつける事は出来るけれど
出来ない事に言い訳をしないように生きて生きたいです。

人それぞれ条件が違うのは当たり前。
考え方も違ってそれぞれの立場で悩みも違って当たり前。

だから子育てについても、
子どもが一人でも、二人でも三人でもはたまた五人でも
また、働いていてもいなくても、
経済的に豊かでもそうでなくても

また仕事についても
子どもがいようがいまいが
伴侶が協力的だろうがそうでなかろうが
親の心配があろうがなかろうが

できない事に言い訳をしないで生きていきたいです。
どんな状況ででもやる人はやるし、やらない人はやらない。
出来ないから良いとか悪いという問題ではなく、
ただ、「今は出来ない、もしくは出来なかった、もしくはやらない。」ただそれだけの事。
本当はやりたいなら、どうにか時間を作れば良い。
出来ないでいいなら、誰に何をいわれようと「やらない。」で良いと思う。

あの人はこうだから出来るとか、私とあの人では違うって言ってたら
いくらでも何とでも言える。ただの言い訳になってしまう。
だから出来なかった事にあれこれ言われても、はいそうです。でいいはず。
そこにあれこれ条件を付けてジャッジしたくない。。

仕事で、人に教える立場にいるのですが、
出来ない事に条件をつけるときりがない。

この前、ある子に
「時間がないことを言い訳にしないで。」と言った。
みんなそれぞれの状況でそれぞれ出来ることを精一杯やってる。
自分が今何が出来てないが出来ないのか
優先順位はどうつけるのか、時間が無ければ無いなりに出来ることをやればいい。
それが考えられなければこの先もっと時間がなくなって良いモノなんてつくれないし
ずっと何かある度、言い訳しなくてはいけないよ。」
と言いました。これは自分に向けても言った言葉です。

子どもたちは、これから先、長い道のりの中で親からも社会からも
多くを学ぶでしょう。
子ども自身の生き方は、親の姿がまず一つお手本になり
これから出会う色々な人から多くを学ぶでしょう。

私は?大人は自分で探っていくしかないですね。
今までは親の姿をみて、社会のお手本を見て。
だんだんと歳をとって探っていく身になってきました。
でもまだ、私は自分の本当にやりたい仕事まで辿りつけてません。
自分がどの状況でも、今辿りつけてない事に言い訳をしないでいたいものです。

自分の弱さも含めて言い訳しない
すっきりと強い大人になりたいです。

kinamanju at 11:09|Permalink│ │飼い主の独り言 

2017年10月21日

通知表、厳しい〜!

そう言えばこの前の連休前に前期が終わり
娘二人通知表を持って帰って来ました。

次女は何故か2段階、今年から一年生は2段階って事で
オールA…。。まあ、あたり前です。
事前に先生がこれでできないが付いたらよっぽどと思って下さいって言ってましたもの。

でも、できるの幅の大きさ半端ない。3段階に戻して欲しいです。


でもって長女。3段階の通知表なのですが
算数の4分野のうち一つが真ん中で。

テストは確かほぼ満点だったような?
と長女も疑問で
確か「整数計算、図形、時間」のくくりだった気がするけど
くくりも大きいし何が弱いか教えて欲しいから
べつに通知表に文句を言う訳でなく今後のために
何が原因で真ん中になったか聞いてみたら?って言いました。

聞いた結果、時刻と時間の表面100点満点、裏面50点満点のテストで
裏面の一問間違えて満点じゃなかった+宿題一問間違えたため
算数の通知表の一つが真ん中になったと言われたそうです〜〜。

テスト一問宿題一問で真ん中になるとは
おっと!ずいぶん厳しいのね。
って事は逆に考えるとできるの子って結構少数なのでは?

と母はびっくりしました。
それに比べて次女のくくりの大雑把さ。何というか別の意味でびっくりです。

kinamanju at 22:16|Permalink│ │こどもたち 

2017年10月20日

音楽会のピアノオーディション

昨日私がギックリ腰になってしまい
今日は元気でガリガリ動きたいのに寝たきりです😭

なので久々に更新できます♪

先々週くらいに長女が楽譜を持って帰ってきて
音楽会の合奏でピアノの伴奏弾きたいから練習すると。
楽譜を見たら、小3にしてはそこそこ難しいのです。

というのも、指回しは繰り返しが多いから大して大変じゃないけど
ジャズっぽい曲なので、リズムが取りにくいのと
和音がたくさんあるから最後まで弾くのに体力が必要な気がしました。

何人くらいオーディション受けるの?と聞くと
他のクラスはわからないけど
長女のクラスで3人ということで、単純に✖️3クラスで9人で1枠。

長女が「これで落選したら、鍵盤ハーモニカになったしまうー(≧∀≦)」
と、言ってて
1/9は結構壮絶な戦いだなあって思ってました。


そこから一週間ちょっと、かなりぬかりなく練習してました。
ここまで仕上げたのなら、たとえ狭き門でダメでも、きっと選ばれた子は
もっと上手で頑張ったのだから仕方ないよと素直に思えるくらいに仕上げてました。
コンクールの経験があるから仕上げるまでの道のりが想像ついて良かったと思いました。

私としては、長女がやりたいならできれば合格して欲しいけど、
親として観客席にいるとき、長女がたった一人のピアノだったらハラハラして
じっくり楽しめない気もするから、長女に後悔さえ残らないなら
鍵盤ハーモニカでも安心して観れるからそれでもいいなーーって感じでした。

さてオーディションの日、結果は長女が選ばれたそうです。

実質1/4の中から、先生がリコーダーの曲の伴奏も増やして
そこに移りたい人が一人出たため最終3人で1枠だったようです。

毎日そこそこピアノを練習している長女がぬかりなく準備したオーディションでした。
オーディションの様子を聞くと、落ちてしまったy君は悔しくて涙を流したそうです。
長女が「y君も上手だった。ちゃんと準備してなかったら追い越されてたと思う。」
って言ってました。

そっかそっか。y君もたくさん頑張ったんだろうね。
ならば音楽会は2日あるから、交換で伴奏でも良いのでは?と思いました。

クラスに戻ったら、みんなにどうだった?って聞かれて
受かったって言うと喜んでくれたって。
帰りの会で先生がオーディションの一部始終を話したそうで、
ブラボーってたくさん言われたって。

良かったね。
長女には、みんなが喜んでくれた事にも、オーディションで選ばれた事にも感謝して
そして、落ちて悲しい人もいるから、この話は自分からはもう話さないで
しっかり練習しようねって話ました。

ピアノの伴奏はただソロで弾くだけとは訳が違うから、
合奏の音を聴きながらも、自分で歌いながらも
どんな状況でも合わせられるように準備に付き合います。

kinamanju at 14:48|Permalink│ │こどもたち 

2017年09月03日

世界の果ての通学路

地球ドラマチックの【世界の果ての通学路】を
家族で観ました。

世界の果ての通学路

いやはや、ホントに考えさせられる良いドキュメンタリーでした。
豊かな日本の当たり前な日常にもっと感謝します。


小学生の親必見の番組でした。

kinamanju at 21:41|Permalink│ │飼い主の独り言 

2017年07月29日

我が家の夏休み

もう少しで7月も終わりですね。

今年は夏休みが始まる前から
やりたいことや、やらねばならないこと
チャレンジしたいこと、お手伝いなどをまとめて
子供と整理してました。

そしてやりたいことを早々やっていってます。

海水浴ではウニや大きな魚やイシダイなどをシュノーケルで発見して興奮してました。
やっぱり海って良いですね。
帰り際に名残おしくて子どもたちは泣いてました。
また近く行けると良いけれど、うちには目の見えない臆病なモッチがいるので
旅行は気軽に行けないのです…。
海水浴はまた、来年かなぁ。

絵のコンクールに出したいそうで、その絵も完了。
宿題も次女は3日で終了。長女もだいぶ終わりました。

友だちと映画を見に行ったり、家族とも行ったり
実際のフィルムを触らせてもらったり
幼稚園時代の友だちと出かけたりとにかく今日までみっちり詰まって遊び
8月の一週目までほぼ毎日予定があって猛烈忙しいのですが
毎年色々なお誘いを断らずにいると、親の体力が持たないので
お盆から夏休み後半は少しのんびりしようと決めていました。

それまでにやりたいことややらねばならないことを満喫して
後半はゆっくり家族の時間を楽しみたいと思います^_^


kinamanju at 15:42|Permalink│ │こどもたち 

2017年07月27日

犬の序列 次女とモッチの関係

無理矢理子どもたちのお昼寝ごっこに付き合わされるモッチ…。
足だけ出すので良いよって勝手に決められてるけど、暑くないのでしょうか?
IMG_20170724_1654300_rewind_kindlephoto-125963080


犬は家族の中で下から2番目の序列につくとは聞いたことがありますが、、、、
まさにうちはその通り。
モッチの頭の中では、父母→長女→モッチ→次女という図があるようです。
でも、自分の下と見て子分と思ってると言うより
モッチは次女の事を、我が子の様に可愛がります。

長女に対しては遠慮もあり一定の敬意を感じます。

お尻を向け背中をすっぽり長女のお腹に入れくつろぎます。
これは私に対しての行動と同じ。

IMG_20170724_1645402_rewind_kindlephoto-114263993


しかーし次女には…。

モッチの可愛い赤ちゃんと言う声が聞こえてきそうな扱い。
モッチの母性すら感じるのです。

具体的に言うと、次女をなめる。
思いやりを持ってなめる…。泣いていると心配して守る。
次女にだけ、赤ちゃん扱いです。

たまに嗜める行動も…。

IMG_20170724_1644154_rewind_kindlephoto-113998806


当然次女は納得してません(笑)

序列をつけるのも変なはなしですが
次女は私は父母→長女→次女→モッチって思ってると言い
モッチのお世話をしたがります。

kinamanju at 10:38|Permalink│ │モッチ 

2017年07月25日

小3全統小 結果

今さらですが記録として

長女小3 6月の全統小の結果

算数 75>長女>70
国語 65>長女>60

2教科 70>長女>65

なんと、国語( -_・)?p
国語の惨敗です。。。。

落とした問題は言葉、語彙力が目立ちましたが
長文でも失点しているのが気になりました。

最近本を読むと言えばマイクラの攻略本ばかり。。。
やっぱり結果に出るのでしょうか。。

また、長女が本を読んでいると
次女が中断させるのも問題ではあるけれど
姉妹仲良しなので、致し方ない。一人っ子とは違って
自分だけの時間の確保が難しいのも事実。
まあ歳の近い姉妹、しょうがないですね。

でも、読書の時間はもう少しととれるといいなあと
思います^_^


算数は初めてのマークって事もあり
全統小で初めて最後まで終わらなかったようです。
が、やり残した数問以外全て正解だったため
結果としては、今までのなかで一番よい結果でした。

やり残した問題を持ち帰ってやってみたら
ちんぷんかんぷん?解けないものが2問。
後は自力でできていたので、まずまずでしょう。

今後も基礎力重視で頑張ります。

次女も11月、受けたいと言ったら受けさせてみようと思います^_^





kinamanju at 15:29|Permalink│ │こどもたち | お勉強

2017年07月24日

夏休みの宿題

もう夏休みですね‼

今年の長女の宿題が最悪です。
ドリルの直接書き込みが許されず
ノートに書き写して39ページ

漢字計算各p39と、時間とエネルギーを
かなり無駄に使います。
写しのスキルアップでしょうか。。。


なもので、仲良しの友だちとドリルはやらせることに〜。
ストイックな先生で細かいのです。。。

計算すると算数ドリル終わらせるだけで200分かかります。。。汗

その他に学校で配られたワーク、自由研究などで
やりたい勉強にまだまだたどり着けません〜💧

IMG_20170724_1035254_rewind_kindlephoto-112840962



kinamanju at 10:55|Permalink│ │こどもたち | お勉強