sponsured link




CD・DVD

2009年10月24日

世紀の大傑作『Kind Of Blue(カインド・オブ・ブルー)』。
そして、世紀の大問題作『Bithces Brew』。

これらはもちろんのこと、復帰後の『You're Under Arrest』(マイケル・ジャクソンの曲をカバーした曲がはいっているアルバムです)まで、マイルス・デイヴィスがコロンビア時代に録音した音源のボックスです。

時代は1949年から1985年まで。

Milesが録音した全アルバム52作品。
それだけせはありません。

未発表映像となるマイルス・デイヴィス・クインテット(ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーター、ロン・カーター、トニー・ウィリアムス)による『Live In Europe'67』を収録したDVDもセットされています。

さらにさらに、『In Paris Festival International De Jazz, 1949』や、坂本龍一が一番好きだというマイルス・デイヴィスのアルバム『Quiet Nights』や、アコースティックジャズの極北『At Plugged Nickel』もはいっています。

さらにさらにさらに復帰後の熱狂ライブ『We Want Miles』の4枚のアルバムには未発表ボーナス・トラックも収録!
もちろん、伝説の70年ワイト島ライヴも収録されています。
パッケージアートも美しい。


これはお得!
Miles ファンは要チェックです!


 
コメント(0)トラックバック(0)│ 

2009年10月06日

2008年に発売された、Kind Of Blueの「50th Anniversary Legacy Edition」。

 

これは、カインド・オブ・ブルーの発売50周年を記念して作られた限定ボックスセットです。

 

オリジナル音源はもちろんのこと、完全未発表テイクや、レア音源も収録されています。

これらの内容はCD2枚に収録されていますが、それに加えて、DVDと本作のアナログ盤、ブックレット、写真、ポスターが豪華特典としてセットされています。

 

ちなみにアナログ盤のLPは、180グラム青盤カラーLPなので、音にこだわるアナログ派にも嬉しい内容ですね。

 

2009年に発売されたほうは、ボックスセットの2枚組CDが単体で「50th Anniversary Edition」として、そしてその2枚組CDDVDを加えたものが「50th Anniversary Legacy Edition」として発売されました。

 

いずれにしても、Miles Davisファンのみならず、ジャンルを問わず、素晴らしい音楽を手元に置き、大事にしておきたい音楽好きにとっては、所有する喜びも味あわせてくれる豪華なセットが、Kind Of Blueの「50th Anniversary Legacy Edition」なのです。

 

通常のCDを買う感覚から比較すると、お値段はちょっと高めかもしれませんが、持てば一生モノ。ボーナスなどの臨時収入での購入があった場合は手に入れることを検討しても損はないと思いますよ。

それに、今は中古も出回っているので、案外安い値段で買えることもあるので、気になる方は要チェック!


【Aポイント+送料無料】マイルス・デイヴィス Miles Davis / Kind of Blue [50th Anniversary Collector's Edition] (輸入盤CD)
【Aポイント+送料無料】マイルス・デイヴィス Miles Davis / Kind of Blue [50th Anniversary Collector's Edition] (輸入盤CD)


コメント(0)トラックバック(0)│ 
Kind Of Blue……。トランペッター・Miles Davisが1959年に録音した、世紀の傑作アルバムです。そして、間違いなく20世紀のJazzを代表する1枚。ピアニストにBill Evans、テナーサックスにJohn Coltrane、ベースがPaul Chambersと、最高のジャズマン達を従え、マイルスはデリケートで美しい芸術作品をニューヨークで吹きこみました。世界でもっとも売れたアルバム(レコード・CD)でもあります。いや、21世紀になった現在でも、ブルースペック盤や、SHM-CDなど、次々とリマスタリング盤が再発され、今でも多くの音楽好きの心を打っているのです。このブログでは、様々な角度から、マイルス・デイヴィス、そしてカインド・オブ・ブルーの魅力を紹介してゆきたいと思います。 ブログランキングならblogram
ブログランキング
  • SEOブログパーツ
sponsured link
  • ライブドアブログ