GOOD DAY TO DIE メンバーの戯言

GOOD DAY TO DIEのメンバーによる戯言を不定期に披露

2011年10月

想うこと

ここのコーナーやブログなどに、言葉をいくら尽くしても、何を文章で書いても、歌い手は、結局、歌で勝負しかないと思う。

当たり前のことだけど。

喜びも悲しみも、全部、私なら、歌ったり、曲にしたり、想いは、その中に込めればいい。

曲を書くということは、私にとってはとてもパーソナルなことであり、同時に、外に向かうことである。

内側に抱えたものを出す作業だから、昔は、たまに、怖いと思うこともあった。

だけど、今はもう、そんなことどうでもいい。

結局、どうやっても、自分自身の中にあるものが出るのだと思っている。

こうなりたい…という、理想や高みはあるにせよ、今、あるもの、持てる力、その等身大の自分を聞いてもらえれば良いと思ってる。

カッコ悪いとこも良いところも、さらけ出すことを怖がっていたら、歌なんか歌えない。

GDDの曲を聞いた誰かの胸に、もし、少しでも何か響くものがあったとしたら、こんな幸せなことはない。

お世話になりました

Manabuの記事にもあるように、つっぢんが脱退致しました。

一年とちょっと、彼には、いろいろと、お世話になりました。

今年五回のライヴをこなせたのも、つっぢんやメンバーのおかげです。
沢山学ぶことがありました。
本当に、ありがとうございました!

おしらせ

堅実なスタイルで評判のつっぢんですが。
この度、方向性の違いから本人の意思もあり、脱退することになりました。

つっぢんの今後の活動にも期待し、これまでのライブ活動に対して感謝します。

我々は今後も活動を継続するため、新しいベーシストを探します。
我こそはと思う方、是非名乗りあげてもらいたし(笑)

腹筋

腹筋は大切である。
来月のダブルに向けて筋トレを始めたのである。
腹筋が強くなると踏ん張りが利くのである。
したがってツーバスも良くなるのである。
サボるとてきめんである。

ライブする側も見る側も腹筋は大切である。
腹筋があれば何でもできるのである(笑)。
⇒元気があれば~のパクリになってしまったのである

「生誕100年・信楽町名誉町民40周年 岡本太郎と信楽展」

54a2b46b.jpg今度、滋賀県の信楽陶芸の森で行われるこのイベントに行きたいな~♪と思っている。

ところで、信楽と言えば私にとっては、狸?である。
子供の頃から、信楽焼の狸を見てみたい…狸に囲まれてみたい…と思っていたので
(変な夢かもしれないけど…(^-^;)…家に昔、とても可愛らしい狸の置物があったのだが、それがある日割れてしまって、大変悲しい思いをしたので、いつか狸の故郷を訪問したかったのだ)

遂に、初めて圧倒的な数の狸を間のあたりにした日には、なんだか感無量?になってしまった(笑)

何軒かまわったら、もうお腹一杯な満足感で満たされ、気持ちも狸のお腹のように膨らんだ(^-^)
もう、狸に関しては、思い残すことがない(笑)

けど、陶芸品を置いてあるお店を見る時はちょっと、緊張する。
私のことやから、ぼぉ~…としてて、体のどっかが当たったりして、割りやしないかと、常に気をつけてないと、いけないからだ。

高くて手が出ないものとか、見ているだけでも目の保養で楽しいけど、こんな器で食べたら、もっと美味しいだろうな~…とかいろいろ思う。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ