GOOD DAY TO DIE メンバーの戯言

GOOD DAY TO DIEのメンバーによる戯言を不定期に披露

2012年02月

これなんだ?

IMG_0193


















正解は次回・・・
って居酒屋で出てきたジャガイモである。
ジャガイモに塩振ってチンしただけのようである。
しかしうまいのである。
マジックである。

ROCK'N ROLL IS BURNIN' FOR YOUR LIFE

昨日はスタジオでした。
前回は風邪で変な声になって困りましたが、昨日は喉の調子も良く、声もよく通って、歌っていて、気持ち良かったです。

”ROCK'N ROLL IS BURNIN' FOR YOUR LIFE”
ベタですが、新曲のタイトルです(笑)
今、ライヴのラストにやっている”I'VE BEEN WAITING"路線のノリの良いナンバーです。
だんだん固まって来たので、早く仕上げて、ライヴで、プレイしたいな~。

ウッドビーター

昨日、ウッドビーターに変えてみたのである。
メンバーには評判はよろしくないようで・・・
今日BSRで試してみて、前のやつで固定かウッドと兼用か考慮せねばなるまい。

ま、今はペダルのデータ収集のあれなんでのんびりやるか・・

自頭力

少しまじめな話をしてやろう。
 自頭力
である。
どういう意味だろうか?

例えば何か作りたいとする。
大まかな手順として
1)作るものの情報を仕入れる
2)仕入れた情報を元にどうすればいいか考える
3)実際に作って自慢する(W)
である。(自慢はせんでええかも知れないが・・・)
2)のあれが
 自頭力
だそうである。
日本人はこれが結構苦手らしい。
 何かを作る=>豊かになる
である。その力を持っていることは大切なことなのである。
 作る=>前向きになれる
のである。
よって、実際に物を作らなくても何か作ってみようと考えることはいいことのようである。

しかし、作曲でこの手順を踏んではいけないのである。
何故なら
1)作るものの情報を仕入れる
 ⇒作りたい曲に近い曲を探すことになる。
2)仕入れた情報を元にどうすればいいか考える
 ⇒似た曲を聴いてしまっているため、どれだけ考えても似た曲になってしまう。
3)実際に作って自慢する(W)
 ⇒自慢してしまったら、「パクったやろ」って言われるのがオチである(W)。
である。

何が言いたいか分からんが、これも
 フリーダムパワーロック
である(笑)。

毎日寒いねぇ~

bd9efa77.jpg奈良大和路キャンペーンのポスターが可愛かったので、写メをとってみました。

「わが背子と 二人見ませば 幾許(いくばく)か この降る雪の うれしからまし」
(光明皇后  巻8‐1658) 

万葉集の中のこの歌は「あの人と二人で見ることが出来たら、どんなにか、この降る雪も嬉しいのにな」と言う意味ですが、昨日一人でブラブラ公園を散歩していたら、雪は降ってくるわ、手はかじかんでくるわで早々に退散(>_<)

今日も冷えてるから、皆さんもくれぐれも風邪には気をつけて下さいね。
(メンバーの風邪も今年は長いので、早く良くなるといいな~…)

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ