GOOD DAY TO DIE メンバーの戯言

GOOD DAY TO DIEのメンバーによる戯言を不定期に披露

2014年01月

ありがとうございました!

日曜の鋼鉄騎兵団のライヴに、お忙しい中、かけつけて下さった皆さん、ブランニューのスタッフの皆さん、対バンさん、メンバー募集の件で、お世話になりました全てのみなさん、ありがとうございました!

そして、鋼鉄騎兵団のメンバーの皆さん、並びに、メタセ参加にあたり、応援して下さった、ダッチさんやキングさんもありがとうございました。

様々な方のご協力とご縁によって、ライヴを終了することが出来ました。
心より御礼申し上げます。

今回、松井さん、クレイジーさん、大麒さんと初めてご一緒させて頂いたのですが、スタジオやライヴは、とても勉強になりました。

長年のバンド生活の中で培ってこられた経験やお話しから、学ぶことが沢山あり、一緒に音を出してプレイする中で、いろんなことを教えて頂いたので、嬉しかったです!ありがとうございました。

ライヴ前は、私が失敗してみなさんに迷惑かけたらどうしよう…と、緊張で眠れない日々が続いていましたが、本番は、そんなことを全部吹き飛ばす程、楽しかったです!

幕が開き、客席のお客さんの姿を見たら、とてもテンションがあがりました。

お客さんやメンバーさんに、沢山パワーを頂き、ああ…ステージは、いいな…とつくづく感じ、思いっきり歌い、楽しみ、とても幸せな気持ちでライヴを終えることが出来ました。

帰り際、メンバーさんや、ブッキングマネージャーさんがおっしゃって下さった言葉も、これからの励みになり、嬉しかったです。

今夜は、GDDのスタジオです。
思いも新たに、メンバーと共に、来月のライヴに向け、頑張ります!





ストラトブラザーズ

47ef7a8e.jpg
昨日はMayと参加した鋼鉄騎兵団にお越しいただいた皆様、ありがとうございます。

昨日はGDDではありえないツインギターでした。
アイアンメイデンなのだから、当たり前と言えば、当たり前なのだが…(笑)

一緒に弾いてくれたのは飛玲仙の大麒さんです!
彼は私のフェイバリットギタリストの1人。
とても、楽しかったので、その辺は見ている方々に伝わったと思います!
ツインギターの楽しさと難しさを体験できて有意義なメタルセッションでした!

あっ! でも、GDDでのツインギターはないと思います(笑)

「今年は、ハードにぬるく、パワフルに」by KingCony

個人練習を終え帰宅後、4月にライヴのオファーを貰った件もあり、Kingに電話をしてみた。
(深夜起きてるKingと違って、ダッチさんやマナブは、もう既に寝ているはずなので、さすがに出来ませぬ。)

その会話の中で、2014のGDDの抱負として、King氏より出てきた言葉が「今年は、ハードにぬるく、パワフルに」であったのさ。

ハードにぬるく、パワフルに…って…???

ハードにぬるいは、真逆で、その上パワフルに…って???
ちょっと矛盾してるやん???みたいな感じやけど、King曰く、
常にハードに熱くロックする姿勢は持ちつつも、時に、力みすぎてしまう私に対して「もうちょっと、肩の力抜いて、リラックスしなはれ。ゆる~く、楽しむとこは楽しんで、でもパワフルにやれ」と、いうことらしい。

King自身、バンド沢山やっててめっちゃ忙しいのだが(また新しいバンドも始まるし)まぁパワフルな人だと思う。

バンドを共に始めた時から、彼の音楽に対する真摯な姿勢はブレてない。
励みになる。

でも、普段、スタジオの時はあまり話す時間もないから、たまに話すと、色々目から鱗が落ちたり、ホっと和んだり、気持ちが引き締まる。

メンバーのみんなともっと話したいけど、いつも時間があんまり合わないや(>_<)
でも、みんな睡眠第一だよ。
寝ないと持たない。

こんな時間まで起きてる私が言うのもあれですが…。
すんません。

皆、明日もがんばろう。
おやすみなさい(*・x・)ノ~~~

新曲

71210a61.jpg
GDDは、いま新曲を作ってる最中なんですが、歌詞がまだちゃんと決まらない…。

3月2日のブランニューのライヴに間に合うようにしあげなければ。

あと、昨日の練習ではFARAWAYのイントロを変えてみたり、曲のマイナーチェンジ化を図っております。

今年はまた様々なタイプの曲創りをしていこうと思う

あと、歌詞が沢山書きたまってるんやけど、これらは、全部日本語詞で、パーソナルな内容が多いから、サイレントガーデン向きかな…と、思ったり。

(自分で曲を創る時は、歌詞先攻→メロディ、バンドで曲を創る時は、リズム→リフ→メロディ→最後に歌詞の順になることが多い。
ダッチさんが創って来てくれる場合は、ほぼ完成形に近いカタチで持って来てくれるから、それをみんなで練る)

今、サビとラストが出来てる曲があって、(キーボードで作った)それをマナブに聞かせたら、「MUSEみたいや」と、言われたから、GDDには、向かないような、気がする…(--;)(個人的にMUSEは好きです)

みんなの演奏がついたら、この曲も、全然感じが違う、骨太い印象のものになるような…。

来週のライヴが終わったら、曲をいくつか練るわ~。

一番大事なのは

71b8ed11.jpg
パワー、パッション、エナジーではないかと思う。

ロックしたいと思う、熱い気持ちや初期衝動。

それに尽きると思う

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ