GOOD DAY TO DIE メンバーの戯言

GOOD DAY TO DIEのメンバーによる戯言を不定期に披露

2015年05月

暑いのである

西から〜西から〜やってくる〜〜
ぼくは〜それを〜東へ受け流す〜〜
西からやってきた〜〜
西からやってきた〜〜
不意に〜やってきた〜
西からやってきた〜
ぼくは〜それを東へ受け流す〜〜
{〜中略〜}
西からきたのを東へ受け流すの歌〜〜
ああ〜東京砂漠〜

ムーディー勝山氏のパクリである。
(あっちは右から左へ受け流すのであるが。。。)

我が家は西向きなのである。
で、東へ受け流すことができないのである。
西の太陽の攻撃を受け止めるしかないのである。
よって今は暑いのである。

むぅ。

好きな言葉

356cd850.jpg
人生は悟るのが目的ではないです。
生きるのです。
人間は動物ですから。

岡本かの子

激しい人生を送ったかの子の言葉ゆえに、心に響きました。

Paradise lost

a1a97b2a.jpg
一昨日のリハで改めて思ったのですが、メンバーは、やはり、あまり歌詞をわかっていないようです(笑)
"wanna"という言葉が出て来る新曲に至っては、KING氏いわく「ワニの歌」。
「flood」は「フロド」(「指輪物語」好きだからであろう…)に、勝手に呼び名を変えられているし…。
まぁ、バンド内ではそれで通じるからいいんですが。

ライヴで歌っている時の私が「不気味」だとか「怖い…((((;゜Д゜)))」と言われている、ヘヴィなナンバー「Paradise lost」も「なんやようわからん」内容やなぁ…とメンバーは思っているかも?です(わかってたら、ごめんよ)


歌詞の内容は、聴いて下さる方々に、どのようにとって頂いても構いませんが、テーマはざっくり言うと「罪と罰」でございます。
(ざっくりしすぎ)

歌詞の中に

"禁断の実をかじれば
悦びに咲く花は
赤い罪の色
触れれば散りゆく

快楽は罰に
恍惚は苦しみに"

と、あるのですが…。
禁断の実とは、なんぞや!?

「それ」は、おそらく人によって違うでしょう。

その美味しさを味わえば、生きることは、天国にも地獄にも、なるのかもしれない。

元のモチーフは
「旧約聖書『創世記』第3章の挿話である。蛇に唆されたアダムとエバが、神の禁を破って「善悪の知識の実」を食べ、最終的にエデンの園を追放されるというもの。」(ウィキペディアより)

解説(…に、なっていない)は、ここらへんにして、またライヴで、いろんな方々に聴いて頂けたらなぁ…と思います。





ビックリした!(◎o◎)

今しがた、あることを知って、深夜だと言うのに、わぁ!∑(・ω・ノ)ノ!と、驚いてるのである。
ビックリしたな~!!!


う~ん…感慨深い。


詳しいことは、また近いうちに(´ー`)/

5月31日(日)は、三宮、別館神戸少年にてライヴ!

847d31e5.jpg
いよいよ月末、神戸市三宮、別館神戸少年での、ハクチウムさん主宰ライヴが近付いてきました。

約一年ぶりの、別館神戸少年さんでのステージ、いまからとても楽しみにしています。

ご来場の皆様、スタッフの皆様、対バン様、当日は、どうぞよろしくお願いします!

----------------------

ハクチウムハイパーツアー in 神戸
日程:15年5月31日(日)
OPEN:18:30
START:19:00
価格:1000円+DRK

出演:ハクチウム、カーマスードラ、GOOD DAY TO DIE

19:00~ ハクチウム
19:50~ カーマスードラ
20:40~ GDD


カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ