今年もあと少しですね。
来年にむけて、毎年恒例(?)のギターいじりをやってみた。
エディフリークとしては大概のギター改造をしてきたと自負があるのだが・・・

禁断のフレット交換に手を出してみた!

とにかく、フレットの減りが早くすぐにぼこぼこになるので、何度となく交換や擦り合わせに出してきたのだが、時間もかかり、費用もそれなりにかかる。
それなら、いっそう自分でやってみようか!ということでトライしてみた。

自分でやる気になったのは、フレットの減りが早いのでステンレスを検討してたのだが、どこのクラフトマンも反対して打ってもらえなかったことと以前の所有者がネックの幅を削って狭くしていたので(女性か子供が弾いてたのか!?)、そこも自分なりに対処してみたいと思ったからだ。

なんとか、形になったと思うが暫くは弾きながらの調整になると思う。
写真でわかるだろうか?!
ネック幅を広げてその分、フレットを伸ばしてるのを。
見栄えはあまり、よろしくないがやはり、演奏性重視でやってみた。
そして、ステンレスの効果がどうでるだろうか

気になる方は来年のライブが二発用意されてるので、確認しに来てください!
去年も書いたような気がするなー(笑)KIMG2515