2012年06月26日

'91.May.12(日) ドドマ⇒コンドア⇒ババティ⇒アルーシャ

朝6:00ドドマ着。
連れて行った貰ったバスステーションは、ダルエスサラーム行きのみ。
尋ねてアルーシャ行きのオフィスに着いたが、15:00発。
チャンピオンバスのオフィスで待つ間に知り合ったジョージと一緒に、
朝飯、映画、昼飯をとる。チケットも一緒に買ってもらい、色々お世話になる。
15:15発。コンドアまで立ち通しだったが、以降座れる。
コンドア21:00着。
ババティ1:00前着。
到着は明日7:00頃か。

朝飯 …¥100(マイニ、マンダジ、チャイ)
切符代…¥800(バス。⇒アルーシャ)
映画 …¥200(二人分)
昼飯 …¥68(ワリニャマ、マチュングワ、ムチチャ)
飲み物…¥30(スプライト)
飲み物…¥30(チャイx2杯)
Total=¥1,228



ひたすら辛抱の移動日二日目。

ドドマまでは寝て起きたら到着していたので楽でしたが、ここから目的地アルーシャまではバスを使うしか手がありません。

゛バス゛゛アルーシャ゛という二つのキーワードから、前回のアルーシャ⇒ムワンザ間の悪夢が甦りますが、早速次のバスの出発時間が九時間先と洗礼を受け、思わず苦笑い。
しかし、今回はジョージという人の良さそうなタンザニア人と知り合い、退屈することなく時間を潰すことが出来たのは、不幸中の幸いでした。

が、やはりバスはバス、乗ったまでは良かったものの、座席が取れず六時間ブッ通しで立ちっぱなしとは、いやはや遅漏というか絶倫というか…って、それは勃ちっぱなしダロ!……

…それはさておき(苦笑)、コンドアでようやく座れたのも、実はジョージが自分がとった席を私に譲ってくれたものでして、ジョージといえば、ひとまねこざる=キュリアス・ジョージのイメージしかなかった薄学な私ですが、
(いえ、勿論他にも知っています。柳ジョージ、ゴージャス・ジョージ、ジョージ秋山、ジョージ高野…あぁ、挙げれば挙げるほど墓穴を掘っています/苦笑)
本当のところ、彼は本田博太郎にそっくりな顔をしたナイスガイなのでした。

kingkongknee3 at 23:42コメント(2)アフリカの水  

コメント一覧

1. Posted by THE END   2012年06月27日 22:38
抜かずの6時間ですか(^3^)/
さすが兄貴、絶倫ですななんちゃって…
しかし、さすがアフリカ大陸、バス旅行も大陸的ですね♪
ワタシだったらついていけません
2. Posted by キングコングニー   2012年06月28日 15:34
今の自分なら絶対無理です。

その時の自分にしか出来ない旅ってありますね、やっぱり。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

こんな奴

kingkongknee3

Whisper
通りすがり
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ