2009年04月

2009年04月30日

も〜ういいかい











さぁ、皆さん!ご唱和の準備は宜しいでしょうか?

サン、ハイ!

続きを読む

kingkongknee3 at 00:02コメント(0)キニョンガ 

2009年04月29日

『もう、ブログの更新やめよう…。』

エボシを落としてしまい、余りの不甲斐なさにそう思いました。

『ていうか、カメレオンの飼育に向いてないんじゃね?』

考えれば考えるほど、思考はネガティブに傾いてゆきます。

『折角順調だったウサンバラの卵もひっくり返しちゃったしなぁ…。』

どれどれ、黴でも生えてきたか〜?

続きを読む

kingkongknee3 at 00:02コメント(6)キニョンガ 

2009年04月28日

昨年11月にやって来た時は二番目に小さな個体で雌雄の判別も出来ませんでした。
その後グングン成長し、半信半疑でしたが♂と交尾に至った時点で♀と確定。

その後、何度も早朝に交尾が確認され、お腹も健康のバロメーターである目もぷっくら、産卵するのを楽しみにしていたのですが…。

ぢぐじょお〜











以前、やはり抱卵中であったアキュミナータスの♀が突然バタバタと逝きましたが、今回はうちに来て半年近くにもなり、環境にも充分慣れていただけあって不可解です。

それを示すように亡骸は重くガッチリしていて、お腹を開くと残念ながら成熟までもう少しの卵が三個入っていました。

ぢぐじょお〜(涙)。

イヒヒヒヒ…(←二郎さんの嘲笑)

kingkongknee3 at 00:02コメント(4)キニョンガ 

2009年04月27日

迷子











ピンポンパンポ〜ン♪

〜GWの混雑のなか、ご来場の皆様にご案内申し上げます。園内奥にあります苔広場にて、産みたての真っ白な卵が一個迷子になっております〜

「やぁねぇ、どこの奥さんかしら?」

〜とりあえず当方保温冷庫にて保護いたしました〜

「初産のヤンママかしらねぇ?」

〜もし、まだお産みになるようでしたら、当方でご用意しております産卵床でお願いいたします〜

パンポンピンポ〜ン♪

「全くマナーがなってな…あらっ?なんだか体が軽いわ?」

kingkongknee3 at 10:45コメント(0)キニョンガ 

2009年04月26日

昨年11月から毎月ウサンバラが産卵しているのですが、その中でも一番状態の良いのが12月分の卵。

ウサンバラの卵











11月の卵は前回孵化目前にして駄目になってしまいましたが、この12月分はあと2週間もすれば…ウフフ…と思っていたら、やっちまいました。

手元が滑ってひっくり返してしまいました。

印も何も付けていなかったので、なんとなく戻しましたが…。

ハァ〜。

kingkongknee3 at 22:08コメント(0)キニョンガ 

2009年04月25日

苔

kingkongknee3 at 23:41コメント(0)刹那という名の現在 

2009年04月24日

遡れば異変の兆候は二ヶ月前になります。
それまで爆食モードだったのが、急にパタっと止まりました。
が、それ以外は通常と変わらず、よく水を飲み、外を散歩し、日光浴をし、また食べ出しては止まりを繰り返していました。

色々環境を変えたりしながらその状態を維持していましたが、急激にやつれてきたのが今週始めのこと。
呼吸は正常、体を膨らますこともなく、口中に泡も見られません。

前回ディレピス用に貰ってきた栄養剤の投与を開始しましたが、昨日の昼に帰宅すると既に虫の息で夕方には逝ってしまいました。

全体的にはフィッシャーの♀が亡くなった時にそっくりなのですが、うちに何かウィルスでもいるんでしょうか?
自分の不甲斐なさを棚に上げておいて…。

kingkongknee3 at 11:23コメント(5)キニョンガ 

2009年04月23日

我が家に美女が二人やって来ました。

さぁ、それは誰?

_\擇發
∧‥痛
F鷽佑世ら両方

では、正解は?

続きを読む

kingkongknee3 at 00:02コメント(0)キニョンガ 

2009年04月22日

随分前にそれまで膨らんでいたお腹が急に萎み、間違いなく産卵したと思われたアキュミナータスの♀。
しかし一向に卵が見つからないまま、先日ハイゴケを張り替えた時にも何もなく完全に諦めていたのですが、照明の取り替え作業を終え照度を確認していてふいに艶々光るものが目に留まりました。

アキュミナータス母アキュミナータス卵











「あった!」

その大きさからして明らかに産みたてではない卵が一個…。
一体今までどうして見つからなかったのか?
♀の大きさからして一個だけとは思えないのですが、他には…もしかして枯れたハイゴケごと棄て…(汗)。

kingkongknee3 at 00:32コメント(2)キニョンガ 

2009年04月21日

久し振りにハ○クラ中野店に行ってきました。
そしたらいましたよ、あの下顎にボンボリの飾りを付けた南アフリカ産Bradypodionの一種、トランスバールドワーフカメレオンが。

数週間前に大宮店で、「今度入りそうなんですよ。」って言ってた奴ですね。

以前購入した洋書【南アフリカのカメレオン】にこの仲間の鮮烈な写真が多数載っていて衝撃的でしたが、入荷していた奴らは確かに証拠であるボンボリはあるものの、まだ発色はしておらず、ヤモリ?みたいな体色でした(苦笑)。

でも、肉付きよくプリプリしてたし、この状態から発色して行く過程をみるのは楽しいでしょうね。
って、気が付いたら…


定番の袋











おぉっ!あうぅ〜!

買っちゃった…

…餌。

下手したらパーソン買える値段だっつうの〜。

kingkongknee3 at 00:02コメント(2)覗きという名の巡礼 
こんな奴

kingkongknee3

Whisper
通りすがり
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ