2012年11月

2012年11月30日

'93.Jun.28(月)雨 day-013

バッグ…¥1,197
長靴 …¥897
帽子 …¥597
皮手袋…¥239
昼飯 …¥390(中華のTake a way)
ゲーム…¥60
地図 …¥48
夕飯 …¥330(中華のTake a way)
Total=¥3,758

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)ワーキングホリデー 

2012年11月29日

'93.Jun.27(日)晴れ day-012

チケット…¥1,740(長距離バス代、⇒ケリケリ)
ゲーム …¥180
本   …¥1,080
夕飯  …¥348(中華のTake a way)
Total=¥3,348

画像1


続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)ワーキングホリデー 

2012年11月28日

'93.Jun.26 (土) 晴れ時々雨 day-011

既述の通り、とりあえずWWOOFerしようと当面の計画を立て、数日前に意を決してWWOOFの事務所に電話をしたのですが幸い通じません(苦笑)。
そこで、会員に登録したい旨、書き連ねた手紙と共にガイドブックに載っていた、会費$10を同封して、投函しました。
受取りの住所はバッパ宛てです。

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)ワーキングホリデー 

2012年11月27日

'93.Jun.25(金)曇りのち雨 day-010

WWOOF has several aims:
- To enable people to learn about organic growing techniques.
- To enable town-folk to experience living and working on a farm.
- To help farmers make organic production a viable alternative.
- To help develop confidence in becoming self-sufficient.
- To improve communication whitin the organic movement.
- To meet interesting people and make useful contacts.

画像1


続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)ワーキングホリデー 

2012年11月26日

'93.Jun.24(木)晴れ day-009

雑貨   …¥270(ヘアームース)
ヨーグルト…¥120(x2個)
ゲーム  …¥120
封筒   …¥30
切手   …¥48
タマネギ …¥60
人参   …¥60
赤キャベツ…¥30
Total=¥738

『WH制度を使ってNZに行こう。』

そう決めた時に、゛じゃあ何時行こうか?゛と検討に入りましたが、まずは予算が十分貯まるまで待たなければならないのは勿論のこと、次に考慮するのは゛何月が最も航空券が安いか?゛ということでした。

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)ワーキングホリデー 

2012年11月25日

'93.Jun.23 (水) 曇り day-008

ベッドで爆睡する二日酔いの夜遊び組は別にして、皆、出払ってしまい人気のないまだ午後の早い時間帯のバッパの廊下。昼飯ついでの外歩きから帰ってくると、掲示板に張られた各種情報を眺める一人のアジア人男性がおりました。

先日、夕飯を作ってキッチン&ダイニングで食べていると、私の前に日本人男性が腰掛けたので、

「今晩は。」

と挨拶すると、彼はニコっと笑い、

「コンバンワ。僕の顔はどうも日本人ぽいようで、これまで何度も間違われ挨拶されてきたので、すっかり覚えちゃったよ。」

と、゛コンバンワ゛以外は流暢な英語で喋り出しました。

「あぁ、ごめんなさい。てっきり日本人かと思って…。失礼ですけど何処から来たんですか?」

私が尋ねると、彼はまたニコっと笑いながら被っていたベースボール・キャップを指差し、

「ほら、ブルージェイズ。カナダからさ。といっても、今留学中で、これから故郷のシン
ガポールに帰るところだけど。」

なるほど、シンガポール人か…。

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)ワーキングホリデー 

2012年11月24日

'93.Jun.22 (火) 晴れのち雨 day-007

果物  …¥60(キウィフルーツ一袋)
ドーナツ…¥180(x2個)
コーラ …¥60
手数料 …¥600(航空券の払い戻し確認)
本   …¥600(キャンプ場ガイド)
雑誌  …¥960(x2冊)
Total=¥2,460

今回こうしてNZにやってきて、あらためて己の英語力の無さを痛感したわけですが、やはりこのまま何もせずに過ごすことは出来ません。
そんな向上心旺盛な一方、根っからの勉強嫌いな私でしたが、どのようすれば英語を楽しくマスターすることが出来るでしょうか?というか、大体そんな都合の良いことがあるのでしょうか?

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(2)ワーキングホリデー 

2012年11月23日

'93.Jun.21 (月) 晴れ時々雨 day-006

私の泊まっているドミトリーに、若い日本人が入ってきました。聞けばオーストラリアで一年間のWHを終え、シドニー⇒東京の片道周遊チケットを使って立ち寄ったとのことです。
一年オープンのこの航空券、値段が¥80,500ほどでシドニー⇒オークランド⇒デンパサール⇒シンガポール⇒バンコク⇒香港⇒東京というルートを辿るらしく、ふむふむなるほどと、帰路に東南アジア周遊を考えている私には大いに参考になりました。

さて、私が日本から来たばかりだと言うと、

「オーストラリアのWH制度が廃止されたって、本当ですか?」

と、尋ねられましたが、少なくとも私がまだ日本にいた、ほんの数日前までは、廃止されてはいない筈です。

一体、どういうことでしょう?

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)ワーキングホリデー 

2012年11月22日

'93.Jun.20(日)雨のち晴れ day-005

賢明な選択です。
昨晩TVを観終わり部屋に戻ると、一人旅の兄ちゃんはいつの間にかチェックアウトしたようで、遂にドミトリーは私とカップルだけになっていました。

『もう、何が何でも明日は絶対ここを出て行く!』

そう再度心に誓い、例によってカップルが夜遊びで不在の部屋で、一人ベッドに入りました。

そして明け方のこと。なにやら耳元から聴こえてくる、

『キュッ、キュッ、キュッ』

という音に目が覚め、寝惚けた頭を音のする方に向けると、カップルの一人のベッドの上で、巨大な黄緑色のイモムシが小刻に動いているではないですか。
まだ夢の続きかと思いましたが、音は益々ハッキリと、しかも規則的に聴こえてくるし、何か苦しむような押し殺した吐息?のような音まで聴こえてくるようになりました。

『な、何だ、羽化して蝶にでもなるのか?』

画像1


画像1


NZ固有種トゥアタラ(ムカシトカゲ)
画像1


続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(2)ワーキングホリデー 

2012年11月21日

'93.Jun.19(土)晴れ時々曇りのち雨 day-004

今、泊まっているドミトリーはベッドが四つの四人部屋。ケニアのドミトリーと較べると部屋自体が小さく、こじんまりとしています。
一昨日私が加わり、一人旅の白人兄ちゃんと、白人カップルで部屋は埋まりました。

昨晩のこと、出かけたまま帰ってこない彼らをよそに一人ベッドで寝ていると、夜中にカップルが帰って来て、延々痴話喧嘩を始め出し、うるさくて眠れなくなってしまいました。
お互い英語でなにやら言い合っているのですが、私にはその内容までは聞き取れません。

彼女の方は泣きながら、どうやら一方的な彼に対して何か拒んでいるような感じでした。
益々、声は大きくなり、私の機嫌もどんどん悪くなっていったのですが、こういう場合英語で何と言って怒ればよいのか、こんなシチュエーションでも英語が気になり尻込みしてしまう自分が…(苦笑)。
数時間経って、白人兄ちゃんが帰ってくるとようやく収まったのですが、それにしてもバカ野郎どもです。うんざりです。

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)ワーキングホリデー 
こんな奴

kingkongknee3

Whisper
通りすがり
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ