2014年02月

2014年02月28日

日本に帰国し、二ヶ月、三ヶ月と経ちましたが予想通りJPECからはなしのつぶて。
ジニーから近況報告のエアメールが届きましたが、内容は相変わらずの財政難と、全く状況は好転する気配はないようです。
この間、もしかしたらまた再契約があるかもしれないからと、働きもせず遊んでいただけなので懐も厳しくなってきました。
これ以上待っても時間の無駄だと判断し、自ら出向いてケリをつけることにしました。

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)混沌のインドネシア 

2014年02月27日

私ひとりが残って過ごした雨季が終わりを告げ、これから本格的なポロのシーズンを前にしてルイ&ジニーがやってきました。
これまでのサイクルだと、私は約一ヶ月程のオフを取ってからまた再契約する…という流れでしたが、会社の切迫した財政難からまず再契約はないだろうと、また既に仕事に対する意欲も無くなっていました。

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)混沌のインドネシア 

2014年02月26日

一年間のNZワーキングホリデーを終え、そのままインドネシアに渡りJPECで働いた約二年間もそろそろ終わりを迎えようとしていました。
BukitSentulの財源を担う建て売り住宅部門では、次々に新築の家が建てられていましたが、肝心のセールスに大苦戦しているらしく、資金繰りが難航しているという専らの噂が流れ出しました。
馬達をエクササイズに連れ出しながら、完成した住宅の前を通りかかると、遠目に見ても新しい筈の壁やフェンスにひび割れが走り、嫌な予感はありました。

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)混沌のインドネシア 

2014年02月25日

「ボゴールに美味いサテの屋台があるから行こう!」

そういって雨季で家に一人暮らしの私を誘ってくれたのは華僑インドネシア人のエコー。

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)混沌のインドネシア 

2014年02月24日

JPECが有料の会員制となり正式にスタートし、先ずはクラブのグッズが作られました。
ロゴのワッペン、それを配した帽子にポロシャツ、どれも結構好評でした。
そして各施設が完成し、落ち着いた頃に第一回目のJPEC主催競技会を開くことになりました。

画像4


続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)混沌のインドネシア 

2014年02月23日

JPECで働き始めた頃、馬の飼料や床材、材木を始めとした各種まとまった量の材料を購入するのに、グルーム達の手配なしには難しいものがありました。
土地勘が出てくると、何処に行けば何が手に入るか判ってくると同時に、今まで払っていた金額が少々割高であることにも気付きました。

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)混沌のインドネシア 

2014年02月22日

それは、たまたま日曜日で主要なクラブのメンバーが集まり、いつものようにポロのゲームが終わった後のこと。

画像3


続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)混沌のインドネシア 

2014年02月21日

一般的にインドネシア人は日本人の平均寿命を大きく下回り、また同年代のインドネシア人と日本人を並べたら、見た目の老け具合は一目瞭然、彼等の方が年上に見えます。

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)混沌のインドネシア 

2014年02月20日

JPECの設立当初から優秀な秘書として働いてきた中国系インドネシア人のエステラが、結婚を機に寿退社することになりました。

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)混沌のインドネシア 

2014年02月19日

インドネシアで働き暮らしていて気付いたことがあります。
町でやたら薬屋と貴金属屋を多く見掛けるのです。

続きを読む

kingkongknee3 at 00:05コメント(0)混沌のインドネシア 
こんな奴

kingkongknee3

Whisper
通りすがり
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ