2018年09月21日

9/24(月・祝)「Suk Wanchai MuayThai Super Fight vol.5」大会情報7

今大会、本場タイから乗り込んでくるタナデー・トープラン49選手。

48AF34C3-4837-41EB-9A91-DDBE249ADC71


4BD75DD9-E1A3-4A62-BB82-9995C96A5AE2


ムエタイ界ではもちろん、名の通ったトップ選手です。

最新の試合(7月18日)では王者クラスの実力を持つチャットペット・ソープンサワットに判定負けしたものの、今でも彼が出場する試合はメインイベント級。一線級を退いたロートルタイ人選手ではありません。

実は海斗と対戦するのはこれで3度目。

タイでは双方が良い試合をすれば何度でも再戦が組まれます。

今回の試合、タナデーはどのような気持ちで海斗との3度目の対戦に臨むのでしょうか。


タナデー選手のインタビュー記事、ぜひご覧ください↓



・‥…━━━☆・‥…━━━☆



〜タナデー・トープラン49・インタビュー〜


「カイトと戦うタイ人は、100%の練習と気持ちで臨まないと絶対にカイトに勝てない」


0C12487A-B470-4B9E-8E69-B55A6C8BEC7A




ー名前と年齢を教えてください。
(タナデー)タナデー・トープラン49です。メーホンソン(ミャンマーと国境を接する北部の県)出身で今21歳です。

―ジムの名前と場所はどちらですか?
(タナデー)トープラン49ジムで、チョンブリー県にシーラチャというところにあります。ここシーラチャには日本の工場などがたくさんあって、日本人がたくさん住んでいるんですよ。


ーそうでしたか、日本との関わりが深いですね。
(タナデー)そうですね、思いがけず(笑)。でも日本人はみんな親切ですし、いい人ばかりです。


ー何歳からムエタイを始めましたか?
(タナデー)10歳からです。


―これまでに獲得したムエタイの王座やタイトルはありますか?
(タナデー)14歳の時に「ムエサイアム」北部のタイトルを100ポンドと105ポンドの2階級でチャンピオンになりました。また、ランシットスタジアムでの「ガイヤーンハーダオ」主催のトーナメント(112ポンド)で優勝しました。この時は決勝でルンナライ・ギャットムー9(現ラジャ&ルンピニー両スタジアム スーパーフライ級1位)に勝っての優勝でしたから嬉しかったですね。



ーラジャダムナンスタジアムのランキングで最高位は何位ですか?
(タナデー)112ポンド(フライ級)1位が最高です。



ー今現在の練習はどんな感じですか?調子はいい?
(タナデー)そうですね、普段通り朝と夕方の練習ですね。でも今、試験があって大変なんです。


―試験??
(タナデー)実はムエタイの練習だけでなく、大学に行って将来のために勉強をしてるんですよ。


―それはすごい!現役大学生ボクサーなんですね。
(タナデー)今は自分みたいな選手は多いですよ。ジムのほうも積極的に大学に行かせてくれますね。もちろん、だからといって練習に手を抜くことはないですから安心してください(笑)。


F367B12A-BEF2-4520-8A34-DF497144DC10




―そんなタナデー選手は少年時代から、今のように有名選手になるまで、どんな気持ちでムエタイを続けてきたのですか?
(タナデー)タイの選手はみんな同じだと思いますが、有名になって家族のためにお金を稼ぐことが目標でした。これは今でも変わりません。(出身地の)メーホンソンは田舎で裕福な地域じゃないので(注;メーホンソンはタイで最も貧困層の割合が高い県とされている)、ムエタイで稼ぐのが一番手っ取り早かったんです。もちろん、最初は200バーツ(約650円)くらいのファイトマネーでしたが、それでもまだ子供だった自分には嬉しかったですね。



―今まで戦った選手の中で、一番印象に残っている強い選手は誰でしたか?
(タナデー)サターンムアンレック(ルンピニースタジアムライトフライ級王者をはじめ、数々のタイトルを獲得した名選手)選手です。彼は子供の時からの憧れで、2014年に初めて対戦しました。その後彼はボクシングにも転向しただけあってパンチが上手でかなりもらっちゃましたが、何とかヒザで勝てて良かったです。とても苦しかったので印象に残っているんですよ。



―今まで海斗選手と2回試合していますね。海斗選手の印象はどうですか?
(タナデー)カイトは真面目だし一生懸命に戦うので、タイの観客はみんなカイトが好きだと思いますよ。自分も含めてですが、海斗と戦うタイ人は100%の練習と気持ちで対戦に望まないと絶対に勝てないと思います。



ー今回はその海斗選手のホームグラウンド、日本での試合となりますが、何か特別に意識したり考えることはある?
(タナデー)カイトはほとんどタイでしか試合したことがないって聞いていますから、彼もタイがホームですよ(笑)。体重も問題ありませんし、カイトとは2回試合していますから特別意識していることは何も無いです。今回は会長も一緒で日本に行くのをすごく楽しみにしているみたいです。



―ありがとうございました、では最後に日本のファンの皆さんに何かメッセージをお願いします。
(タナデー)自分ももちろん、カイトも全力で戦います。観ている人たちに試合を存分に楽しんで欲しいですね。自分が言うのも変ですが、この試合はタイでも話題になると思います。タイ人選手としてこの試合に負けるわけにはいかない。絶対に勝ってタイへ帰ります!


9E9DCDE9-2330-49F3-B595-8CB9E0C1BF1A




※9 月 24 日(月・祝)「Suk Wanchai MuayThai Super Fight vol.5」
主催; MuayThai Super Fight
会場; 名古屋国際会議場イベントホール
日時; 9 月 24 日(月・祝)13;00 オープニングファイト 15;30 本戦開始
後援; タイ王国大使館・ラジャダムナンスタジアム

〜「True 4U スックムエマンワンスック」115ポンド(スーパーフライ級)王座決定戦〜
カイト・ウォーワンチャイ(福田海斗/キング・ムエ/現ラジャダムナンスタジアム スーパーフライ級6位・元プロムエタイ協会フライ級王者)
vs
タナデー・トープラン49(タイ/元ルンピニースタジアム フライ級1位)







キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます。

ファン登録よろしくお願いします!!
「ムエタイ500年の歴史に挑む19歳」福田海斗公式ページ

福田海斗ツイッター


山田航暉ツイッター


キング・ムエ西ジムツイッター


キング・ムエ栄ジムツイッター


ムエタイ最新情報満載「MuayThai Super Fight」ツイッター


kingmuay at 16:39|この記事のURL

2018年09月20日

「ザキとロバ」本日放送(^_^)/

(staff)

本日深夜放送のメ〜テレ「ザキとロバ」に、





DSC_4753
キング・ムエが登場✨



内容はヒミツ㊙️ですが、
木村トレーナー、近藤トレーナーが大活躍!?





DSC_4758
ロバートさん、ザキヤマさん、
とっても素敵な方々でした♥️

ありがとうございました😆



DSC_4755

本日は「アメトーク」から番組をご覧いただけると、ちょっと面白いかも😏


ぜひ、ご覧下さいね💕



2018年09月16日

9/24(月・祝)「Suk Wanchai MuayThai Super Fight vol.5」大会情報6

9月24日(月・祝)「Suk Wanchai MuayThai Super Fight vol.5」(名古屋国際会議場イベントホール)の全試合順が決定いたしました

D437B984-B45C-47EF-9DB5-5296F97E3EE1


AC8D636C-5C4E-46E1-85E8-29049604A484




タイムスケジュールとともに試合順を発表いたします


12;00 一般開場

試合開始まで、

962E11AF-BE6E-46DB-A6C6-C1BCBA01C6B3


11814292-37B0-442E-A22B-98DAB5F9C87D


40D0DD44-A66B-4D7D-B434-58585228943A





タイ料理ブースやタイマッサージ、タイ雑貨などのお店をどうぞお楽しみください!




13;00 オープニングファイト スタート

アマオープニングファイト12試合&プロオープニングファイト2試合が行われます。



CECA98BC-F9F2-4717-87EA-AC8DDF12FF81
〜オープニングファイト第1試合 60kg契約 3分×3R〜
河野匡彦(キック塾)
vs
TOSHI(BLITZ)





6EB0FE33-6FDE-45B2-894F-9D841DBE4738
〜オープニングファイト第2試合 49kg契約3分×3R〜
Ayaka(健心塾/ミネルヴァ日本ライトフライ級9位)
vs
IMARI(LEGENDジム)






15;00 本戦オープニングセレモニー

大村秀章愛知県知事、ラジャダムナンスタジアム 総支配人プライ・パンヤーラックシャナー氏ご臨席のもと、主要選手をリングに紹介いたします。




15;15 本戦スタート

5830A4AE-09DA-479E-A752-A1343B726FD8
〜本戦第1試合 52kg契約 3分×3R〜
佐藤執斗(グラップリングシュートボクサーズ/香港WMC l-1 51kg級&54kg級王者)
vs
土屋邦登(キング・ムエ)




8B9E69B3-A5EA-46BA-80EE-535D33444CF7
〜本戦第2試合 スーパーフェザー級 3分×3R〜
作田良典(GETOVER/DBS スーパーフェザー級王者)
vs
HIRO yamato(大和ジム/MAX MUAYTHAI Global Fight62kg王者)




76977949-013D-4214-87A3-41AAA907488F
〜本戦第3試合 日タイ国際戦 55kg契約 3分×3R〜
ポンチャン・OZジム(OZジム)
vs
滉大(及川道場/DEEP☆KICK53kg級王者)




11B4F8E0-335E-4BA8-9030-CCDDA974F3D9
〜本戦第4試合 日タイ国際戦 72kg 契約 3 分×5R〜
ジョンホード・チューワッタナ(タイ/ラジャダムナンスタジアム スーパーフェザー級3位 )
vs
匡志 YAMATO(大和ジム/NJKF スーパーウエルター級王者)




3D1FB0D2-0C49-4F67-9A25-14A8F8FA74DD
〜本戦第5試合 日タイ国際戦 59kg 契約 3 分×5R〜
ダーウサヤーム・ウォーワンチャイ(ノーナクシンムエタイジム東京/元ラジャダムナンスタジアム スーパーフライ級 9 位)
vs
大輔(TRASH キックボクシングジム/NJKF スーパーフェザー級 2 位)



およそ17;30ごろを予定
F7A466EA-B2BE-4645-9B24-C11BFBB35EFF
〜セミファイナル 「True 4U スックムエマンワンスック」115ポンド(スーパーフライ級)王座決定戦〜
カイト・ウォーワンチャイ(福田海斗/キング・ムエ/現ラジャダムナンスタジアム スーパーフライ級6位・元プロムエタイ協会フライ級王者)
vs
タナデー・トープラン49(タイ/元ルンピニースタジアム フライ級1位)




およそ18;00ごろを予定
5771242D-CF82-45F9-9959-4FC9049F3F30
〜メインイベント ピンサヤーム引退試合 59kg 契約 3 分×5R〜
マキ・ピンサヤーム(真樹ジム AICHI/元ルンピニースタジアム認定バンタム・スーパーバンタム級王者/MA 日本フェザー級王者)
vs
tatsu 魅(TEAM 武心會/NJKF フェザー級王者)





3DEDC808-334C-4E08-8DA6-369A0519D377
〜本戦第8試合 53kg契約3分×5R〜
石川直樹(治政館 /新日本キックボクシング協会フライ級王者)
vs
山田航暉(キング・ムエ / 元WMC日本スーパーフライ級王者)




7525D92C-0DD2-453C-B73A-7CC393C4E01F
〜本戦第9試合 スーパーウエルター級 3 分×3R〜
真樹親太郎(真樹ジム AICHI/MA 日本スーパーウエルター級王者)
vs
小原俊之(キング・ムエ/J-NETWORK ミドル級3位)




D447C63C-FDBE-437C-8A24-093242A54774
〜本戦第10試合 56kg契約 3分×3R〜
松本龍斗(京都野口ジム)
vs
新美貴士(名古屋JKF)



およそ20;30ごろ全試合終了予定




というタイムスケジュールで進めていきます!

さて、

観戦チケットもVIP、SRS、RS、アリーナ席が完売し、残すところ階段席および自由席のみとなっています。

特に今週末および来週で相当数が出ますので、売り切れになる可能性があります。
まだチケットをお持ちでない方はお早めにご注文下さい!

キング・ムエはもちろん、各出場選手所属ジムでも受け付けております。

また、


チケットぴあ(P コード 839-927)

名古屋発タイ情報ポータルサイト「ササキタイランド」特設ページ

こちらでもチケットを受け付けております。




さぁ、大会まであと8日!

ラストスパートです








キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます。

ファン登録よろしくお願いします!!
「ムエタイ500年の歴史に挑む19歳」福田海斗公式ページ

福田海斗ツイッター


山田航暉ツイッター


キング・ムエ西ジムツイッター


キング・ムエ栄ジムツイッター


ムエタイ最新情報満載「MuayThai Super Fight」ツイッター


kingmuay at 03:14|この記事のURL

2018年09月13日

9/24(月・祝)「Suk Wanchai MuayThai Super Fight vol.5」大会情報5

今大会で2年ぶりの国内試合を行う海斗。

あまり、日本のメディアに大々的にその姿が語られることは少ないので、

彼が今何をどう思っているのか、気になる方も多いと思います。


今回はそんな彼の内側にズバッと踏み込んでみました。

ロングインタビュー、ぜひご覧になってみてください。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆


☆福田海斗ロングインタビュー


“諦めずコンスタントに試合をすれば、必ず報われるのがタイだと思う”


564BED53-DC09-407A-88FE-8A66E0A97A1F



ー福田選手はムエタイを始めてもう何年位になりますか?
ジムに入ったのが9歳の時ですから10年くらいですね。10歳の時に初めてアマチュア大会に出て、その後国内のアマチュア大会で40〜50戦くらい試合して、タイで試合をし始めたのが7年前、中学校1年生の時でした。

ー福田選手のデビュー戦は旧ルンピニースタジアムだったとか?
はい、ラマ4世通りにあった昔のルンピニースタジアムでした!

ーその時のことは覚えていますか?
とても良く覚えています。あの時はまだ100ポンド無かったので(注;タイのメジャースタジアムでは基本的に100ポンド以上の体重(約45kg)がないと試合は出来ないことになっている)、相手との契約体重43kgを予備計量でクリアした後、すぐにご飯を食べて100ポンドまで増やせって。でもなかなか戻らなくて、トレーナーはもっと食え食え!って。やっとの思いで100ポンドをクリアしてすぐにスタジアムの裏で全部吐きましたよ(苦笑)。

460742AE-C39D-4991-97DD-4D48BE5B5769


―そんな過酷なことがあったんですか!?
でも後から聞いたんですが、だいたい100ポンド付近の選手はみんなそうやってるよって。実際の契約体重とスタジアムの体重を両方クリアしないといけないんです。今思えば普通のことなんですが、あの頃は衝撃的でしたね。

―どんな試合だったのでしょう?
相手はナロンリット・ウォーセンテープという名前の選手で、2R目にローキックを効かされて後半ヒザで盛り返したんですが判定負けでした。スタジアムの雰囲気やギャンブラーの歓声など、当たり前ですが日本のアマチュアでの試合とは全然違ってましたね。当時中学校1年生の自分は心臓が飛び出そうでしたよ(笑)。

―そのデビュー戦から、今まで何戦くらい試合をしているのですか?
正確には覚えてないですが、多分50戦から60戦ぐらいだと思います。

―(笑)、タイ人のようですね、そのほとんどがタイでの試合ですよね?
はい、ほとんどタイでの試合だと思います。日本で試合したのは・・・5回くらい、かな。

―なぜ日本では試合しないのですか?
別にイヤで試合をしないわけではないんですが、ムエタイはタイがやはり本場なので、やるからには1番上を目指したい。そこに辿り着くにはタイで試合するしかないと思うんです。結局、これが一番近道なんですよ。あ、でも日本のプロモーターから試合のオファーがあれば是非やりたいです、よろしくお願いします(笑)。

―日本ではK−1やKNOCKOUTなど、大きく華やかな興行が増えています。出てみたいとは思いませんか?
ん〜、羨ましくないといえば嘘になりますが・・・タイでもっとメジャーな選手になって、一流と呼ばれる選手たちの仲間入りをしたい。そちらの方に集中しているので、今はあまりピンときていないのが現状ですね。ただ、今後K−1やKNOCKOUTのような大会に、自分が相応しい選手になった時に機会があれば出てみたいです!

007434E4-EFCF-4610-B900-280CA9ED6D7D



―今は何を目標に定めていますか?
タイで一流選手と呼ばれるようになりたいのが一番ですね。そのために、まずはラジャダムナンスタジアムのチャンピオンになることを目標としています。

―ラジャダムナンスタジアム のチャンピオンが最終目標ではない、と。
タイはチャンピオンが一番強いというわけではなく、チャンピオンやランキングにいかに長く入っていられるか、が重要なんです。そこを勘違いしちゃいけないんだけど、長くランキングに入っているということはコンスタントにタイで試合をしなきゃいけないし、ある程度勝ち星も必要で。長く試合しなかったり、負けが込んだりすればすぐランキングから外されますし、本当に厳しい世界だなって思います。ムエタイのゴールはチャンピオンじゃないんですよ。


―とはいえ今、福田選手はラジャダムナンスタジアムスーパーフライ級6位にランクインしています。これはとてつもない快挙だと思いますが、ご本人はどう感じていますか?
会長やプロモーターの方、応援してくださる方々、皆さんと一緒にここまで来たので感謝しかないです。
ただ、自分はタイでもっと上に行くと思っているので、この程度で快挙というのは・・・あまり思わない。このまま1年くらいずっとランクインしてたら、ちょっとだけ褒めてください(笑)。


25F51B86-75A4-473B-A6B8-8A2CEF51F83B


ー今は普段、どのような練習をしていますか?
普段のジムワークは会長とのミットを中心とした技術練習が基本ですが、週に一回フィジカルトレーニングで体全体でパワーを発揮できるようにしています。


―タイでの試合と日本の試合、何が一番大きく違いますか?
ギャンブラーの存在だと思います。イヤでもなんでも、ギャンブラーを味方に付けないとタイでは勝てません。日本だったら試合でベストの実力を発揮すればいい。でもタイは試合前の調整や計量から既に試合が始まっているのと同じ。彼らが見ていますから。


―日本の試合のほうが気楽ですか?
どっちも簡単ではありませんよ(苦笑)。日本であれタイであれ自分のやるべきことをやるだけです。

D13BA510-55BB-4559-856E-8CB4EE088B85



―現在、福田選手を筆頭に志朗選手や名高選手など、タイで活躍する日本人選手が増えています。ズバリ言って、タイで勝つには何が必要だと思いますか?
ズバリ、諦めずコンスタントにタイで試合をする事が必要だと思います。逆に、それが出来さえすれば必ず報われるのがタイだと思う。タイはギャンブルで成り立っていますから、実力均衡が基本です。無茶なマッチメイクはありません。必ず成長していくシステムが出来ていると思います。



―今回の興行でラジャダムナンスタジアムの王座戦の話もあったとか?
はい、でも断らせて頂きました。よくね、この話はあるんですよ。以前も全く知らないタイ人関係者が寄ってきて「タイトルマッチさせてあげるよ。」って。何を目的にそんなこと言ってるのか、まぁ、大体わかりますけど、そのやり方には全く興味がありません。皆さんに理解してほしいのは、ラジャダムナンスタジアムの王座は、スタジアムの王座であってムエタイ世界王座ではないんですよ。スタジアムの中で賭けの中でやらないと逆にフェアじゃないでしょう?




―そのかわり、「True4U」のスーパーフライ級王座決定戦となりました。
まぁ、これもタイの王座ですが、テレビ興行の王座ですからね。獲ったとしてもすぐにまたタイでやらないといけないでしょう。王座どうのこうのじゃなくて、今回はタナデーと試合するというのが大きな意味があると思います。

73AE7AFA-C1CB-4E8E-8DC3-0B4CBE1F95D1



―対戦相手のタナデー選手とは過去1勝1敗の宿敵ですね?
1勝1敗ですが、タイでの評価は彼の方が上でしょう。自分がタイで試合をし始めた時からすでにタイで有名だった選手ですからね。今でもよく一緒の興行に出たりしますから、会えばお互い挨拶するし戦友であり、宿敵でもあり、目標でもあります。

―どんな作戦でいきますか?
普段通りにやりますが、日本での試合ですからね、倒せる所は倒しにいきますよ。ギャンブラーがいないから賭け率を気にしなくてもいい分ちょっと気楽かな・・・いや、やっぱりそんなことはないですね。

―福田選手が日本で試合するのは、2016年6月の名古屋大会以来2年ぶりとなりますからね。
いやぁ、なんか緊張してきました(笑)。


―それでは、ファンの皆様へメッセージをお願いします。
ここでタナデーに勝てば、次のラジャダムナンの興行ではメインと言われています。そして今年中に一気にタイトルマッチまで進みたい!自分の道が正解だったことを証明したいです。地元ですし、たくさんの方に応援していただけたら嬉しいです。

0A1927FC-B9DC-4FAC-BEE1-ACA570C558F5





・‥…━━━☆・‥…━━━☆



※9 月 24 日(月・祝)「Suk Wanchai MuayThai Super Fight vol.5」
主催; MuayThai Super Fight
会場; 名古屋国際会議場イベントホール
日時; 9 月 24 日(月・祝)13;00 オープニングファイト 15;30 本戦(予定)
後援; タイ王国大使館・ラジャダムナンスタジアム


チケット情報;
VIP 席 30,000 円(ゲート内、テーブル付き)→完売
スペシャルリングサイド席 15,000 円(ゲート内)→完売
リングサイド席 6,000 円(アリーナ最前列 2 列)→完売
アリーナ席 5,500 円→完売
階段席 5,500 円
自由席 3,000 円 (階段席後方部分、枚数限定、出場各ジムのみでの販売となります)
★当日券は 1,000 円アップ


チケット発売所;
チケットぴあ(P コード 839-927) https://goo.gl/eR6eaa
名古屋発タイ情報ポータルサイト「ササキタイランド」特設ページ https://goo.gl/T52Tvn
出場各ジム
チケットに関するお問い合わせ;
出場各ジム
名古屋ムエタイジム「キング・ムエ』
TEL052-504-9005 FAX052-505-6667
info@kingmuay.com


(決定カード)
〜メインイベント ピンサヤーム引退試合 59kg 契約 3 分×5R〜
マキ・ピンサヤーム(真樹ジム AICHI/元ルンピニースタジアム認定バンタム・スーパーバンタム級王者/MA 日本フェザー級王者)
vs
tatsu 魅(TEAM 武心會/NJKF フェザー級王者)


〜「True 4U スックムエマンワンスック」115ポンド(スーパーフライ級)王座決定戦〜
カイト・ウォーワンチャイ(福田海斗/キング・ムエ/現ラジャダムナンスタジアム スーパーフライ級6位・元プロムエタイ協会フライ級王者)
vs
タナデー・トープラン49(タイ/元ルンピニースタジアム フライ級1位)



〜53kg契約3分×5R〜
石川直樹(治政館 /新日本キックボクシング協会フライ級王者)
vs
山田航暉(キング・ムエ / 元WMC日本スーパーフライ級王者)


〜日タイ国際戦 72kg 契約 3 分×5R〜
ジョンホード・チューワッタナ(タイ/ラジャダムナンスタジアム スーパーフェザー級3位 )
vs
匡志 YAMATO(大和ジム/NJKF スーパーウエルター級王者)


〜日タイ国際戦 59kg 契約 3 分×5R〜
ダーウサヤーム・ウォーワンチャイ(ノーナクシンムエタイジム東京/元ラジャダムナンスタジアム スーパーフライ級 9 位)
vs
大輔(TRASH キックボクシングジム/NJKF スーパーフェザー級 2 位)


〜日タイ国際戦 55kg契約 3分×3R
ポンチャン・OZジム(OZジム)
vs
滉大(及川道場/DEEP☆KICK53kg級王者)


〜スーパーウエルター級 3 分×3R〜
真樹親太郎(真樹ジム AICHI/MA 日本スーパーウエルター級王者)
vs
小原俊之(キング・ムエ/J-NETWORK ミドル級3位)


〜49kg契約3分×3R〜
Ayaka(健心塾/ミネルヴァ日本ライトフライ級9位)
vs
IMARI(LEGENDジム)


〜スーパーフェザー級 3分×3R〜
作田良典(GETOVER/DBS スーパーフェザー級王者)
vs
HIRO yamato(大和ジム/MAX MUAYTHAI Global Fight62kg王者)


〜56kg契約 3分×3R〜
松本龍斗(京都野口ジム)
vs
新美貴士(名古屋JKF)


〜60kg契約 3分×3R〜
河野匡彦(キック塾)
vs
TOSHI(BLITZ)









キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます。

ファン登録よろしくお願いします!!
「ムエタイ500年の歴史に挑む19歳」福田海斗公式ページ

福田海斗ツイッター


山田航暉ツイッター


キング・ムエ西ジムツイッター


キング・ムエ栄ジムツイッター


ムエタイ最新情報満載「MuayThai Super Fight」ツイッター


kingmuay at 13:18|この記事のURL

2018年09月08日

9/24(月・祝)「Suk Wanchai MuayThai Super Fight vol.5」大会情報4

今大会のメインに出場する、マキ・ピンサヤーム選手のインタビュー記事が発表されました。

「Suk Wanchai MuayThai Super Fight」では、3年連続メインを務めてくれるピンサヤーム。

タイでバリバリ活躍していた頃から大好きな選手でした。


もうかれこれ10年ほど前でしょうか、

初めて豊田でピンサヤームに会った時はそりゃ感動したもんです。


長らく日本国内でも激闘を続けてきたピンサヤーム、そのラストファイトをこの大会で迎えます。



彼のムエタイ人生、どのようなものだったのでしょうか。


↓のインタビュー記事、ぜひ目を通していただければ嬉しいです。




〜マキ・ピンサヤーム、ロングインタビュー〜

“どうしてここまで続けてこれたかって?これが自分の選んだ道だったからね。”

704BC685-463E-4494-9D22-A4205BD0D9D2


―ピンサヤーム選手は今、いくつになりましたか?
(ピンサヤーム)いきなりその質問ですか(笑)、今38歳になりました。でも、顔はまだ若く見えるでしょ??

―そうですね(苦笑)、やっぱりアラフォーには見えませんね。ムエタイを始めて何年になりますか?
(ピンサヤーム)11歳で始めましたから、もうかれこれ30年近くムエタイで生活していることになりますね・・・。

―ずっと伺いたかったんですが・・・そもそもなぜその頃にムエタイをはじめたんですか??
(ピンサヤーム) まだガキのころは結構ヤンチャ坊主で、よく田舎(タイ東北部スリン県)で喧嘩してたんですよ、毎日のように。で、ある時学校で喧嘩してたら、先生に「そんなに喧嘩するなら、そのままムエタイやれ!」と言われて。そんな感じで始めました。

―なんともタイらしいですね・・・。はじめての試合は覚えていますか??
(ピンサヤーム)う〜ん、確かファイトマネーは250バーツ(800円程度)だったかな。痛かったのは覚えていますよ笑。でも、やっぱり元々戦うのが好きだったんでしょうね、そこからムエタイにのめり込んでいきました。

A83AB963-09B4-43A7-8B72-AE07BA319C32


―その後、地元スリンからバンコクのジムに移ってきたわけですね。
(ピンサヤーム)はい、そうです。でも、最初のうちはまだ体が小さかったのでラジャダムナンスタジアムのようなメジャーなところでの試合じゃなくて、サラブリーとか地方都市での試合でしたね。お祭りの会場でもよく試合しましたよ。

―そうなんですか!意外ですね。ピンサヤーム選手は最初から有名選手でずっとメジャースタジアムで試合してきたと思っていました。では初めてメジャースタジアムで試合したのは?
(ピンサヤーム)確か16歳か17歳くらいだったかな、ルンピニースタジアムでの「スック ワンソンチャイ」に出場しました。もちろんメイン後の試合でしたが、ちゃんと勝ちましたよ。

―そこからトップ選手に上り詰めてきたわけですが、途中でムエタイを辞めようとか、辞めたいとか思うことは無かったのですか??
(ピンサヤーム)それはよく思っていましたよ(苦笑)。痛いし、試合で負けたり練習でよく怒られたりした時に「もう嫌だ!」って思いましたね。たぶん、選手はみんなそんな感じだと思いますよ。

―ではなぜ続けてこれた??
(ピンサヤーム)それが自分の選んだ道だったからね、続けるしかなかったし途中で逃げ出すのはイヤだったから。

4BEBF374-05D8-4C7B-A9B0-0476DB76BFAF



―2009年に初来日したわけですが、初めての日本はどんな印象でしたか?
(ピンサヤーム)街も綺麗でやっぱりタイとは全然違うので、ビックリしました。だから最初のうちは寂しかったですよ。

―タイへ帰りたかった?
(ピンサヤーム)そうですね(苦笑)。でもジムの方達が親切で、日本語がちょっとわかるようになってからは楽しくなりました。それに、彼女(その後ご結婚)も出来て遊びに行ったりしていくうちにタイへ帰ろうとは思わなくなりましたね。

―日本での戦績は25戦20勝3敗2分、4年間負けなしという圧倒的な強さを見せつけていますが、その強さと秘訣は何だと思いますか?
(ピンサヤーム)日本の選手と戦ってきて思うことは、彼らはみんなパンチとローキックは上手だけれど、それだけしかない。タイ人からすると戦いやすい。タイ人選手はみんないろんなテクニックを持っていて、38歳という年齢では勝てないけれど、日本人選手はまだまだテクニックが必要だと思う。日本に来てから、自分ではまだまだイケると思っていましたから、日本人選手や海外選手が相手なら勝てると考えていました。

―今回の試合が引退試合ということですが、さっきのトレーニングを見ていたらまだまだやれるんじゃないかと思いますが・・・。
(ピンサヤーム)ハハハ、ありがとうござます。でももう年齢が年齢ですからねぇ。ただ、タイの選手たちは引退したら、仕事も目標も失って生活ができなくなってしまうことがよくありますが、自分はそうじゃなくて、第2の人生でもメジャーにビックになりたいと思っています。

―そういえば、ご結婚されてもうお子さんもお生まれになったんですね?練習や日々の生活の励みになりますか?
(ピンサヤーム)(ニッコリ笑って)そりゃもちろん!結婚して子供が生まれて・・・ジムでの指導や自分の練習で疲れて帰っても、子供がいて奥さんがいると元気が出て来ますよね、やっぱり。今回の試合が終わったらリングで子供と一緒に写真が撮れればいいなって思っています。

BF25D135-D3A7-4B32-AAA7-C9F183CA8B2D


―今回の対戦相手、tatsu魅選手のことはご存知ですか?
(ピンサヤーム)はい、彼の試合映像を見ました。サウスポーのいい選手ですが問題ない、絶対勝ちますよ。この日一番面白い試合をお見せしたいと思います。


ーでは最後に、ファンの皆様へメッセージをお願いします。
(ピンサヤーム)9月24日、ぜひ会場に足を運んで応援に来てもらえたら嬉しいです。ピンサヤームの最後の試合、自分のムエタイ人生で一番良い試合をお見せします。決して期待を裏切るような事はしませんよ、楽しみにしていてください!!

A1E49A1D-2ECA-4E33-91DF-6C65DD110972









※9 月 24 日(月・祝)「Suk Wanchai MuayThai Super Fight vol.5」
主催; MuayThai Super Fight
会場; 名古屋国際会議場イベントホール
日時; 9 月 24 日(月・祝)13;00 オープニングファイト 15;30 本戦(予定)
後援; タイ王国大使館・ラジャダムナンスタジアム
チケット情報;
VIP 席 30,000 円(ゲート内、テーブル付き)→完売
スペシャルリングサイド席 15,000 円(ゲート内)→完売
リングサイド席 6,000 円(アリーナ最前列 2 列)→完売
アリーナ席 5,500 円→完売
階段席 5,500 円
自由席 3,000 円 (階段席後方部分、枚数限定、出場各ジムのみでの販売となります)
★当日券は 1,000 円アップ
チケット発売所;
チケットぴあ(P コード 839-927) https://goo.gl/eR6eaa
名古屋発タイ情報ポータルサイト「ササキタイランド」特設ページ https://goo.gl/T52Tvn
出場各ジム
チケットに関するお問い合わせ;
出場各ジム
名古屋ムエタイジム「キング・ムエ』
TEL052-504-9005 FAX052-505-6667
info@kingmuay.com

(決定カード)
〜メインイベント ピンサヤーム引退試合 59kg 契約 3 分×5R〜
マキ・ピンサヤーム(真樹ジム AICHI/元ルンピニースタジアム認定バンタム・スーパーバンタム級王者/MA 日本フェザー級王者)
vs
tatsu 魅(TEAM 武心會/NJKF フェザー級王者)

〜「True 4U スックムエマンワンスック」115 ポンド(スーパーフライ級)王座決定戦〜
カイト・ウォーワンチャイ(福田海斗/キング・ムエ/現ラジャダムナンスタジアム スーパーフライ級 6 位・元プロムエタイ協会フライ級王者)
vs
タナデー・トープラン 49(タイ)

〜53kg 契約 3 分×5R〜
石川直樹(治政館 /新日本キックボクシング協会フライ級王者)
vs
山田航暉(キング・ムエ / 元 WMC 日本スーパーフライ級王者)

〜日タイ国際戦 73kg 契約 3 分×5R〜
マッド TS(TS ジム/元ルンピニースタジアムバンタム級 9 位/元 WPMF 世界ライト級、スーパーライト級王者)
vs
匡志 YAMATO(大和ジム/NJKF スーパーウエルター級王者)

〜日タイ国際戦 59kg 契約 3 分×5R〜
ダーウサヤーム・ウォーワンチャイ(ノーナクシンムエタイジム東京/元ラジャダムナンスタジアム スーパーフライ級 9 位)
vs
大輔(TRASH キックボクシングジム/NJKF スーパーフェザー級 2 位)

〜スーパーウエルター級 3 分×3R〜
真樹親太郎(真樹ジム AICHI/MA 日本スーパーウエルター級王者)
vs
小原俊之(キング・ムエ/J-NETWORK ミドル級 6 位)

〜49kg 契約 3 分×3R〜
Ayaka(健心塾)
vs
IMARI(LEGEND ジム)

〜スーパーフェザー級 3 分×3R〜
作田良典(GETOVER)
vs
HIRO yamato(大和ジム)

〜56kg 契約 3 分×3R〜
松本龍斗(京都野口ジム)
vs
新美貴士(名古屋 JKF)

〜60kg 契約 3 分×3R〜
河野匡彦(キック塾)
vs
TOSHI(BLITZ)







キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます。

ファン登録よろしくお願いします!!
「ムエタイ500年の歴史に挑む19歳」福田海斗公式ページ

福田海斗ツイッター


山田航暉ツイッター


キング・ムエ西ジムツイッター


キング・ムエ栄ジムツイッター


ムエタイ最新情報満載「MuayThai Super Fight」ツイッター



kingmuay at 13:08|この記事のURL

2018年09月05日

9/24(月・祝)「Suk Wanchai MuayThai Super Fight vol.5」大会情報3

とうとう9月に入ってしまい、大会準備も佳境に入っています。

さて、

今日プレス発表で3試合を追加して、これで10試合を正式発表いたしました。

追加の3試合はこちら⬇️


37B8EF8C-5837-4B70-98FB-9745438D1AD6
※スーパーフェザー級 3分×3R 作田良典(GETOVER)vsHIRO yamato(大和ジム)

作田は元NJKF王者の中島稔倫会長率いる「GETOVER」大将格の選手で、仙台のDBS(ドラゴンボクシングスタジアム)スーパーフェザー級王者。パンチを得意とするファイタータイプで、昨年の8月27日に沖縄にて1階級上のKJヒロシが保持するRKAライト級タイトルに挑戦、1Rレバーブローでダウンを奪いながら、KJヒロシの顔面前蹴りを受け流れが変わり、逆転KO負けを喫した。今回は地元での再起戦ということで、気合が入っているようだ。
対するHIROは名門大和ジムの次世代ファイター。若干18歳ながらタイでの試合経験もあり、7月には「MAX MUAYTHAI Global Fight」62kg王者となった。王者となっての地元凱旋だけに、こちらも意欲充分といったことろか。



1B89C3C4-8BB5-4F87-BF9E-A21CE904DA8A
※56kg契約 3分×3R 松本龍斗(京都野口ジム)vs新美貴士(名古屋JKF)

松本はノーランカーながら、先月19日大阪で行われた「NJKF WEST Young Fight 4th」でNJKFフェザー級ランカーを1RKOで下し、今一番勢いに乗っている若手選手。首相撲やヒジ・ヒザを得意とするムエタイスタイルの選手。
対する新美は先月名古屋で行われた「Krush.92」でTETSU(月心会チ-ム侍)からダウンを奪って判定勝利、戦績2戦2勝の若手ホ-プで、名伯楽・名古屋JKFの小森会長の秘蔵っ子だ。両者ファイトスタイルが180度違うタイプでどちらが自分のスタイルを貫けるか、ここが勝敗の分かれ道であろう。



2D1127EF-06C6-4CC0-9CC4-E59CEF50E779
※60kg契約 3分×3R 河野匡彦(キック塾)vsTOSHI(BLITZ)



※9 月 24 日(月・祝)「Suk Wanchai MuayThai Super Fight vol.5」
主催; MuayThai Super Fight
会場; 名古屋国際会議場イベントホール
日時; 9 月 24 日(月・祝)13;00 オープニングファイト 15;30 本戦(予定)
後援; タイ王国大使館・ラジャダムナンスタジアム


チケット情報;
VIP 席 30,000 円(ゲート内、テーブル付き)→完売
スペシャルリングサイド席 15,000 円(ゲート内)→完売
リングサイド席 6,000 円(アリーナ最前列 2 列)→完売
アリーナ席 5,500 円→完売
階段席 5,500 円
自由席 3,000 円 (階段席後方部分、枚数限定、出場各ジムのみでの販売となります)
★当日券は 1,000 円アップ


チケット発売所;
チケットぴあ(P コード 839-927) https://goo.gl/eR6eaa
名古屋発タイ情報ポータルサイト「ササキタイランド」特設ページ https://goo.gl/T52Tvn
出場各ジム
チケットに関するお問い合わせ;
出場各ジム
名古屋ムエタイジム「キング・ムエ』
TEL052-504-9005 FAX052-505-6667
info@kingmuay.com


(決定カード)
D7E59D21-4FA6-4600-95D9-0A9113B21118
〜メインイベント ピンサヤーム引退試合 59kg 契約 3 分×5R〜
マキ・ピンサヤーム(真樹ジム AICHI/元ルンピニースタジアム認定バンタム・スーパーバンタム級王者/MA 日本フェザー級王者)
vs
tatsu 魅(TEAM 武心會/NJKF フェザー級王者)




B8B4C3FF-E60C-4CFB-B1E9-EB3CA43DB62B
〜「True 4U スックムエマンワンスック」115ポンド(スーパーフライ級)王座決定戦〜
カイト・ウォーワンチャイ(福田海斗/キング・ムエ/現ラジャダムナンスタジアム スーパーフライ級6位・元プロムエタイ協会フライ級王者)
vs
タナデー・トープラン49(タイ)



14FE562E-5E3F-4FDD-A6F5-CC71092B0A2C
〜53kg契約3分×5R〜
石川直樹(治政館 /新日本キックボクシング協会フライ級王者)
vs
山田航暉(キング・ムエ / 元WMC日本スーパーフライ級王者)




2A5A4A20-B2A9-42FC-84BE-2CFF18D82D31
〜日タイ国際戦 73kg 契約 3 分×5R〜
マッド TS(TS ジム/元ルンピニースタジアムバンタム級 9 位/元 WPMF 世界ライト級、スーパーライト級王者)
vs
匡志 YAMATO(大和ジム/NJKF スーパーウエルター級王者)





9F11F7B7-EE15-4002-9720-E33E72D86426
〜日タイ国際戦 59kg 契約 3 分×5R〜
ダーウサヤーム・ウォーワンチャイ(ノーナクシンムエタイジム東京/元ラジャダムナンスタジアム スーパーフライ級 9 位)
vs
大輔(TRASH キックボクシングジム/NJKF スーパーフェザー級 2 位)



3F339C2F-87D1-4ABB-9F77-CEB896D66F03
〜スーパーウエルター級 3 分×3R〜
真樹親太郎(真樹ジム AICHI/MA 日本スーパーウエルター級王者)
vs
小原俊之(キング・ムエ/J-NETWORK ミドル級 6 位)



8E7F76A2-E036-4985-84BE-39359244A8A3
〜49kg契約3分×3R〜
Ayaka(健心塾)
vs
IMARI(LEGENDジム)


37B8EF8C-5837-4B70-98FB-9745438D1AD6
〜スーパーフェザー級 3分×3R〜
作田良典(GETOVER)
vs
HIRO yamato(大和ジム)


1B89C3C4-8BB5-4F87-BF9E-A21CE904DA8A
〜56kg契約 3分×3R〜
松本龍斗(京都野口ジム)
vs
新美貴士(名古屋JKF)



2D1127EF-06C6-4CC0-9CC4-E59CEF50E779
〜60kg契約 3分×3R〜
河野匡彦(キック塾)
vs
TOSHI(BLITZ)





今、発表済みはこの10試合ですが、残り2試合は後日発表いたします

そのうち1試合は、なかなかサプライズなマッチメイクとなっています

どうぞ発表をお楽しみに!!



※チケット情報ですが、VIP、SRS、RS、アリーナ席は完売となっております。現在、階段席及び自由席はまだ余裕がありますが、お早めにお申し込みください!!







キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます。

ファン登録よろしくお願いします!!
「ムエタイ500年の歴史に挑む19歳」福田海斗公式ページ

福田海斗ツイッター


山田航暉ツイッター


キング・ムエ西ジムツイッター


キング・ムエ栄ジムツイッター


ムエタイ最新情報満載「MuayThai Super Fight」ツイッター

kingmuay at 02:14|この記事のURL

2018年09月04日

本日4日(火)は臨時休業となりました。

現在台風21号の影響により、名古屋市もいまだ大雨・暴風警報が継続中です。

従いまして、

本日4日(火)のキング・ムエ西ジム及び栄ジムの営業は全て臨時休業とさせて頂きます。

台風情報はこちらこちらをご参考に。


会員の皆様もどうか身の安全を図り、充分にご注意を!!






キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます。

ファン登録よろしくお願いします!!
「ムエタイ500年の歴史に挑む19歳」福田海斗公式ページ

福田海斗ツイッター


山田航暉ツイッター


キング・ムエ西ジムツイッター


キング・ムエ栄ジムツイッター


ムエタイ最新情報満載「MuayThai Super Fight」ツイッター

kingmuay at 16:38|この記事のURL

小原@後楽園ホール

2日(日)東京・後楽園ホールで開催された、新日本キックボクシング協会興行、

5FD9F25F-C32C-491D-A115-C57CCB660576
「TITANS NEO」

に出場した小原、判定勝利

応援していただいた皆様、
主催者及び関係者の皆様、
対戦相手の本田選手及び所属ジムの皆様、

ありがとうございました。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆


新日本キックボクシング協会「TITANS NEOS 24」

第4試合 ミドル級 3分3R
×本田聖典(伊原道場新潟支部/日本2位)
○小原俊之(キング・ムエ/J-NETWORK 6位)
判定0-2 (28-39/28-30/29-29)


DC0B65EA-E540-4B84-91B4-1C86FD7F11A2


E79A805A-C41F-4493-8A72-11E942721AB2


780022DD-C80F-4CC9-9FF9-E1E3430381BB


6A22DEB7-9CB4-4BBB-BAA1-FF7FA972DC9B


F4C7FD3E-86E8-4D2D-8CB7-77B92D4B4C78


6A46035D-6072-432E-B8F3-B9A0F944351C


DBCD2EF3-C8D0-4DA8-BB2A-0F77E65B4945


小原の試合は、4月15日「S−BATTLE15」でのKICKミドル級王座決定戦、vsトムサントス戦以来。
しかし、今回のあとすぐに9月24日(月・祝)「Suk Wanchai MuayThai Super Fight vol.5」での試合も控えているため、絶対に負けられないプレッシャーのかかる試合だったと思います。


E0BD0A9A-B410-48DA-985E-91A896D2DDEB


DDAAF727-E0B9-47F7-A79D-4192565BAB88


11C4B58C-961B-477B-959D-D7C4BE8E4DB1


BD81AE0B-8C5A-43AE-BA60-8D6D3B6A3D48


2C058B35-78DA-4276-9E6E-6DDF79DAA495


91F2393C-14AA-45FC-9AB4-B203FA712667


6BEF1366-CB9C-4A07-9077-DDF7B1E7663C


16561A28-F8B5-4325-A60C-04856E1BDDF0


序盤から小原の左ストレート、左ミドルがクリーンヒット、距離感も良く上々の滑り出しでした。コーナーに詰めて連打で釘付けにする場面もあったのですがフィニッシュとまではいかず、ズルズルとラウンドを重ねる内容となってしまいました。

前回の試合でも課題となっていた、勝負所を逃がさない!という課題はクリア出来ませんでしたね。もちろん、本田選手の粘りと強靭なハートも賞賛されるべきですが、そこを突破して欲しかった。

ただ、

一歩踏み込んでいったことは事実ですので、これはこれで、まぁ、良し。

また次に課題を克服したいね。

11F2292E-A41D-44E5-BD62-CC78D87FEF47




さぁ、


小原は24日の興行で、真樹ジムAICHIのMA日本スーパーウエルター級王者・真樹親太郎選手との一騎打ち。

BA212DAB-A399-4C8C-901A-6FAD402C2891



ホッとする間もなく、みんなと共に盛り上げていかないといけないね。

キング・ムエ一丸となって立ち向かっていきましょう。

引き続き、皆様の応援よろしくお願いします






キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます。

ファン登録よろしくお願いします!!
「ムエタイ500年の歴史に挑む19歳」福田海斗公式ページ

福田海斗ツイッター


山田航暉ツイッター


キング・ムエ西ジムツイッター


キング・ムエ栄ジムツイッター


ムエタイ最新情報満載「MuayThai Super Fight」ツイッター

kingmuay at 01:50|この記事のURL

2018年09月01日

福田海斗☆「日の丸サポーター」募集!!

(スタッフ)


9月24日(月・祝)名古屋国際会議場イベントホールで開催される、

「Suk Wanchai MuayThai Super Fight vol.5」

にてタイトルマッチを行なう福田海斗


B8B4C3FF-E60C-4CFB-B1E9-EB3CA43DB62B



〜「True 4U スックムエマンワンスック」115 ポンド(スーパーフライ級)王座決定戦〜
カイト・ウォーワンチャイ(福田海斗/キング・ムエ/現ラジャダムナンスタジアム スーパーフライ級 6 位・元プロムエタイ協会フライ級王者)
vs
タナデー・トープラン 49(タイ/元ルンピニー&ラジャダムナンスタジアムフライ級1位)






そこで、

この海斗の活躍を後押しするため、「日の丸サポーター」を募集いたします!!


※〜「日の丸サポーター」募集!!〜

IMG_0540
2015年3月、アユタヤで行なわれた「WPMF世界フライ級タイトルマッチ」の際の「日の丸サポーター」の様子。

IMG_2040


この「日の丸」を海斗が出場する9月24日(月・祝)に持参、控え室やフォトセッションスペースでの撮影はもちろん、海斗と一緒に入場します。

皆様からご協賛をいただき、この「日の丸」にサポーターの皆さんの名前や企業名、ロゴなどを入れます。

掲載枠(小)・・・500円(ハガキ1/2サイズ)
掲載枠(中)・・・1,000円(ハガキサイズ)
掲載枠(大)・・・2,000円(ハガキ2枚分サイズ)
企業ロゴ掲載・・5,000円から(大きさはご相談ください、フルカラー掲載可)

※ご希望の方はお名前などを直接「日の丸」にご記入いただけます!


募集締め切り・・・9月20日(木)まで。




どうか皆様海斗と一緒にリングで戦ってください。

皆様の気持ちが海斗の背中を後押しします。ご協力のほどよろしくお願いします!!







キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます。

キング・ムエ西ジムはこちら


キング・ムエ栄ジムはこちら


ムエタイ最新情報満載「MuayThai Super Fight」はこちら


kingmuay at 22:24|この記事のURL

2018年08月31日

サンディ@後楽園ホール

昨日29日(水)後楽園ホールで行なわれた、

「SUK W96D125DA-4FA1-4C06-929A-6BAF5C54FFB7
AN KINGTHONG(スック・ワンキントーン)Go to Raja」

に、キング・ムエの中学3年・川合サンディが出場しました。

サンディは中学3年生ながら体格が大きいこともあり、タイ人同様にプロのリングをこれまで3回経験しています。

ただ、

まだまだ体力的にも技術的にも未熟で勝ち星がありません。

今回こそは!と臨んだ試合でしたが・・・。


オープニングファイト第2試合 59kg契約 3分3R
×川合サンディー(キング・ムエ)
○中澤良介(TRY HARD GYM)
判定1-2 (28-29/28-29/30-29)


残念ながら、2ー1のスプリットで惜しい判定負けとなってしまいました。


A56F1FF9-C66F-4625-8C00-9F94B10D688A



6324757C-069E-4718-8445-6BCBE3B054CD



968A8B13-9130-4ABF-8013-13808F017167



8A8809C3-1727-4859-A0C9-180C8E97CA48



1E0983FE-B231-4E8C-85F1-251B0D468786



169C9977-8B4D-4B70-8438-92B73A58AF5C



まぁ、

負けたとはいえ、1戦1戦成長が感じられるので、これはこれで良し。

サンディには思いっきり輝かしい未来が待っているのだから。




この子は強くなるし、スターになる!




そう信じて疑わない、私がいます。


また次、楽しみにしてるぜ。





さて、



今回の興行、ほぼ身内の興行だけに顔見知りもいっぱいで楽しいひとときでした。


766D2D16-D8D5-436F-9118-EAE8F4FB19FF



316BD199-6057-48D4-B270-ABF82384FE46




0714B1AD-D886-4304-A63D-DA6912F102E5
海斗は勝利者賞のプレゼンターを。





関係者の皆様、ありがとうございました!


さてさて、


次は今度の日曜日2日、小原が後楽園ホールに登場します。
5FD9F25F-C32C-491D-A115-C57CCB660576



こちらも応援よろしくお願いします。





キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます。

ファン登録よろしくお願いします!!
「ムエタイ500年の歴史に挑む19歳」福田海斗公式ページ

福田海斗ツイッター


山田航暉ツイッター


キング・ムエ西ジムツイッター


キング・ムエ栄ジムツイッター


ムエタイ最新情報満載「MuayThai Super Fight」ツイッター

kingmuay at 02:08|この記事のURL
訪問者数

Archives