2016年07月22日

ムエタイで勝つ為の100の法則18

〜一流選手でもリズムが崩れると・・・〜

昨日21日(木)のラジャダムナンスタジアム・ビックマッチ「スック ワンソンチャイ」のセミファイナルに、ムアンタイ選手が出場しました。

前回の「ムエタイで勝つ為の100の法則17」でも紹介しましたが、

昨日の試合でも、その”形容のし難い”ヒジでKO勝利。



本当に面白い戦い方をする選手です。


このブログを読んでくださる皆様はもちろんご存知だと思いますが、

昨年5月の「Wanchai+PK MuayThai Super Fight」で梅野選手に、ムアンタイ選手にとって生涯初めてのKO負けを喫しました。


これにはタイ国内でも大きな話題となり・・・、

「一体、この興行のプロモーターは誰だ!?」的な感じになりまして(苦笑)。


あの時の試合は、梅野選手が本当に上手に戦った結果といえばそれまでですが、



一流選手といえど、例えば、


気候の違い、

インターバルが1分か2分かの違い、

スタジアムの雰囲気の違い、

リズムの違い、


等々、ほんの些細な事で実力が発揮できないことがあるということです。





特に重要なのは、


タイ人選手は往々にして、ムエタイの戦い方やリズムが身についており、


ムエタイのセオリーから外れるもの、つまり、


ローキック中心の攻撃とか、

ボクシングようなフットワークとか、

変則なスタイルとか、


当たり前といえば当たり前ですが、セオリーにない戦い方や、自分のリズムに合わない戦い方をされればもろく崩れることも多いと思うのです。


いくら一流タイ人選手と言っても、足や手が4本あるわけじゃないんです。


息も上がるし、ハートも折れる。みんな同じ人間なんですから。



その意味で、

ムアンタイの苦手なパンチを当て続けて、そこからKOに繋げた梅野選手陣営はうまく戦ったということです。




手前味噌で恐縮ですが、

現役時代、所属していた名古屋JKFの小森会長の対タイ人戦略は本当に見事でした。

その根幹は、

一瞬たりともリズムを合わせない、こと。

私自身はうまく体現できなかったけれど、後輩の鈴木秀明(現ストラッグル会長)はこの戦い方で当時ムエタイキラーと呼ばれましたね。


現在は、日本人選手も技術レベルが上がり、タイ人と同じリズムで戦うことのできる選手も増えています。

ただし、

もちろん、ですがそれだけではやはり勝てない。

相手のリズムやセオリーを打ち破る何か、が必要です。


その何か、はそれぞれが見つけ出すことですが、何千回何万回と繰り返す練習の中で、ヒントが見つかるかもしれませんね。



image
7月18日(月)ラジャダムナンスタジアム「スック ソーソムマイ」メイン、ペットウトーンvsバンプリーノーイ戦。

2016年07月21日

会員の皆様へお知らせ

(担当;会長)

〜”キング・ムエ” 側閉鎖のお知らせ〜

この度、キング・ムエの運営会社である有限会社キング・ムエエンタープライズの業務再編に伴い、

現在、名古屋市西区市場木町273番地の「キング・ムエ」は、7月末をもって閉鎖することとなりました。

2004年にキング・ムエが彼の地にオープンしてはや12年。
12年間ずっと共に戦ってきた、戦友のような施設でした。

image


無くなってしまうのは本当に残念ですが、先を見据え前向きに捉えていただければと思います。

今後は、


有限会社キング・ムエエンタープライズ
〒452-0805 愛知県名古屋市西区市場木町273番地 近江ビル201

名古屋ムエタイジム「キング・ムエ」別館「リアル・ムエ」
〒452ー0804 名古屋市西区坂井戸町200

名古屋ムエタイジム「キング・ムエ」栄ジム
〒460ー0003 名古屋市中区錦3丁目14ー20 ヤマタケビル4F

の2施設で営業を続けてまいります。



今までのご愛顧に感謝するとともに、

今後もぜひご一緒していただければ幸いです。


ムエタイが皆様の生活にとって、ちょっとしたスパイスのような存在であるならば、これ以上の幸せはありません。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



キング・ムエ
佐藤孝也



キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます↓



にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ
にほんブログ村

2016年07月20日

航暉祝勝会 in 柳橋ビアガーデン

(担当;会長)

今月3日(日)の「初代WMC日本スーパーフライ級王座決定戦」に勝利し、見事日本王者となった航暉の祝勝会が17日(日)に「柳橋ビアガーデン」にて行われました。

3連休中ということもあって、皆様お忙しい中30名のの会員の皆様が集まってくれました。

image


image


image


image


image


image


image



ちょうどこの日、偶然にも航暉本人の誕生日でバースディケーキのサプライズ

image



たまたま柳橋ビアガーデンにいた他のお客さんも巻き込んで、

🎵ハッピーバースデー🎵

の大合唱


また、

6月の「Wanchai+Kingthong MuayThai Super Fight」の運営協力をしていただいた、

株式会社センターフィールドの中野社長より、バーベキュー用の活き海老を差し入れしていただきました!!

image


中野社長ありがとうございます


なかなかみんなでこうして盛り上がる機会もなかったので、本当に楽しい時間でした

ご参加いただいた会員の皆様、ありがとうございました。



次は誰の祝勝会かな〜??




キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます↓



にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ
にほんブログ村

2016年07月19日

夏休み企画!海斗応援ツアー

(担当;会長)

29日(金)東京・ディファ有明で開催される、

image
「TOYOTA Hilux Revo Superchamp in Japan」

に向け、海斗の練習も佳境に入っております。

image


image



今回の興行は、

ムエタイ最大のプロモーション・ペッティンディーグループが日本で主催するビックイベント。

プロムエタイ協会のフライ級王座防衛戦ということで、

今まで以上に集中力が求められますね。


そんな大一番に臨む海斗をぜひ応援しよう!ということで、

海斗応援バスツアー

を行ないます!!

夏休み期間中ということで学生も参加しやすいよう、キッズ料金も設定しました

image
大人8500円、子供6000円(バス代・チケット代込み)

もちろん、お子さんのみの参加もOKです


平日金曜日ですが、めったに見られない本物のムエタイを見にいきましょう!!

で、

海斗の防衛戦をしっかり応援しましょうね。

皆様のご参加をお待ちしております

詳しくは受付まで。



キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます↓



にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ
にほんブログ村

2016年07月18日

タイトルマッチについて!(航暉です)

担当:航暉

こんにちは!航暉です(。・ω・)ノ゙


初めてキング・ムエのブログを書かせていただきます。
今日は7/3のWMC日本スーパーフライ級タイトルマッチのことについて書きたいと思います。

image



相手は、TSKーJAPAN所属の鳩(あつむ)選手、日本でもベルトを持っててパンチがとても強い選手でした!

作戦通りに試合を運べていましたが、3R目鳩選手の回転ヒジを食らってしまいダウンを取られてもおかしくないくらいまでぐらつきました。

インターバル中、

なにか指示をされているのだけども、正直なにを言われたかも覚えてていません。

・・・記憶が飛んで。


ですが、会場での応援の声や前々から「頑張ってこい」と言ってくだっさったキングムエの会員さん、

学校の先生、

友達などたくさん応援してもらっていることだけは覚えています。

それがあったから立っていられたのだと思います!

ほんとに応援の力はすごいなと思いました。本当にありがとうございます。

image



僕はムエタイのセンスは全くなくて、いつも負けてばかりでしたが気持ちだけは強かった気がします。プロになって、その気持ちのおかげでこのベルトが取れました。
なので、今キッズの子で試合に出てる子たちには、技術面よりも気持ちだけ負けちゃいけないということは必ず試合前に伝えています。

僕らが経験したことをなるべく伝えて強くなっていてほしいです。


最後に、このような大きな舞台を与えてくださった中川代表、関係者様、

センスない自分を育ててくださった佐藤会長、チャイさん、一緒に練習をしてる勇真君と海斗をはじめとするキングムエの方々、応援してくださった方々、相手をしていただいた鳩選手、そして最後にここまで見守ってくれた家族、ありがとうございました。

image


感謝を忘れずにもっともっと上目指して頑張ります!!
これからも応援よろしくお願いします。


山田航暉




キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます↓



にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ
にほんブログ村




2016年07月16日

7月29日、防衛戦にむけて!

(スタッフ)

今月末に、

image
タイ国プロムエタイ協会フライ級タイトルマッチひかえた福田海斗選手。



練習にも熱が入っています。



image
普段はこんな感じで、のほほんとしていてチャンピオンに見えませんが(笑)


実はとっても強いんですよ



会員の皆さま、ジムで見かけた際はぜひ声をかけてあげてください。

海斗選手の応援、よろしくお願いいたします!






※タイ国プロムエタイ協会フライ級タイトルマッチ 3分5R
福田海斗 [カイト・ウォーワンチャイ](キング・ムエ/王者)※初防衛戦
VS
トゥカターペット・ソー・ギヤットニワット [Tukataphet Sor.Kiatwat](タイ/挑戦者、タイ生命保険8人トーナメント優勝)



kingmuay at 23:30|この記事のURL

2016年07月14日

勉強あるのみ!

(担当;会長)

今でこそyoutubeなどですぐに、というか、ほぼリアルタイムでムエタイの試合が見ることができます。

でも、

自分たちが現役だった頃、それこそ20年近く前ですが、当然今のような便利なツールはなく、ビデオを買ったりダビングしてもらったり・・・情報を集めるのが本当に大変でした。

もうテープが擦り切れるほどビデオ見て、ね。

image


image



先日、家の中を整理してたらいっぱいこんなのが出てきました。

よく集めたなぁ〜。

もうね、

シルエットだけでどの選手の動きか、わかったもんです。それくらい見てましたね。

日常のことは最近本当に忘れっぽくてヤバイのだけど、

未だにこの時代の選手の試合、展開まで覚えてたりね(笑)。

良く言えば、まぁ、本当によく勉強したもんです。






このところ、コンスタントに試合に出場し頑張っている、キッズクラスの由來君。

image


彼も最近、お家で勇真や海斗・航暉の試合をずっと食い入るように見てるらしい。

偉大な先輩達に、頑張ってついてきてほしいね

こうした興味が、いつか結果につながるでしょう。

由來は今度17日(日)、京都の「グリーンボーイファイト」に出場予定です。



キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます↓



にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ
にほんブログ村

2016年07月13日

タイのCMで紹介されています!

(担当;会長)

昨日お伝えした、海斗が出場するビックマッチ、

image
「TOYOTA Hilux Revo Superchamp in japan」

ですが、タイ本国でも話題になっていますね。
確かに、今までペッティンディー(プロモーション)がここまで大規模に日本を含めた海外で興行を行う事は無かったですからね。


タイのチャンネル7で衛星中継が行なわれるとのことで、現在タイではCMが流れています。




王者の名に相応しい良い試合ができるといいですね!!


※タイ国プロムエタイ協会フライ級タイトルマッチ 3分5R
福田海斗 [カイト・ウォーワンチャイ](キング・ムエ/王者)※初防衛戦
VS
トゥカターペット・ソー・ギヤットニワット [Tukataphet Sor.Kiatwat](タイ/挑戦者、タイ生命保険8人トーナメント優勝)





キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます↓



にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ
にほんブログ村

2016年07月12日

7/29(金)「TOYOTA Hilux Revo Superchamp in Japan」

(担当;会長)

Facebookページには既に書きましたが、7月29日(金)東京・ディファ有明で開催される、

image
「TOYOTA Hilux Revo Superchamp in Japan」

に、海斗が出場します

タイ本国では、”トヨタムエマラソン” の名称で親しまれているこの大会、

初めての日本開催となりました。

目玉カードは、ペットモラコットやチャムアックトーンらが出場するワンデートーナメントですが、

海斗はワンマッチでタイ国プロムエタイ協会フライ級の王座防衛戦を行ないます。


image


※タイ国プロムエタイ協会フライ級タイトルマッチ 3分5R
福田海斗 [カイト・ウォーワンチャイ](キング・ムエ/王者)※初防衛戦
VS
トゥカターペット・ソー・ギヤットニワット [Tukataphet Sor.Kiatwat](タイ/挑戦者、タイ生命保険8人トーナメント優勝)


この対戦相手、

身長は海斗と比べてかなり低いものの、パンチとローキックでKOの多い、危険な選手。

現在こそラジャ・ルンピニーのランキングから外れてますが、常にメインやセミあたりで出場する中堅〜トップ選手の一人と言えるでしょう。

とはいえ、

海斗も同じ立ち位置にいる、唯一の日本人選手。

主催元であるペッティンディープロモーションから直々に声をかけていただいた試合なので、負けるわけにはいきませんね。



あと2週間あまり、

集中力を持って臨みたいですね。皆様の応援を宜しくお願いします‼️

image






キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます↓



にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ
にほんブログ村

2016年07月10日

トワッキアオvs大崎一貴

(担当;会長)

〜6月19日(日)「Wanchai+Kingthong MuayThai Super Fight」試合レポート〜

第6試合 51kg契約 3分3R
×トワッキアオ・ギャットカムポン(タイ/元ラジャダムナン認定ミニフライ級6位)
○大崎一貴(OISHI GYM)
2R 2'57" KO (左ボディフック)

image


見るからに体幹が強そうな[トワッキアオ]、組んで揺さぶりをかけヒザを打ち込んでくる。[大]は距離をとり、ローキックや前蹴りで組み立てる。すると、[大]のパンチがヒットするようになり、徐々に[大]がペースを握る。

image


image


image


接近して戦いたい[トワッキアオ]が前に出たところ、[大]は狙いすました強烈な左ボディー![トワッキアオ]は苦しみながら崩れ落ち、そのまま10カウント。

image


image


(写真提供;佐藤毅、記事提供;KHデザイン松浦知希)




キング・ムエのツイッター、フォロワー募集中!会員の皆さま、ぜひフォローして下さい!下のバナーからフォローできます↓



にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ
にほんブログ村
訪問者数

Archives