砂の王者

1992年から競馬三昧。好きな馬はナリタタイシンとワコーチカコ。要はリヴリアです。 2016年3連複回収率158%、2017年同188%。圧倒的成績を引っ提げて、2017年10月から「レジまぐ」にて予想販売を開始しました。メルマガ会員様を常時募集中です。 メルマガ予想はダートのみですが、ブログではトラック関係なしに興味あるレースを取り上げます。

11/17(日)の好走期待馬リスト

皆様、こんばんは。

「好走期待馬リスト」馬ですが、先週は推奨30頭中14頭が馬券内好走し単複大幅プラス。16日(土)も推奨16頭中10頭が好走し、これまた単複プラスで単勝は大幅プラス。
10月は不調でしたが、完全に復調しましたので、本日のリスト馬にもご期待下さい!


当ブログはバナークリックが一定数あってこそ成立しています。
毎日の無料記事更新のためにも、皆様のバナークリックのご協力をお願い致します。


中央競馬ランキング
 ↑ ↑
ぞれぞれ1日1クリックのご協力をお願い致しますm(_ _)m
 ↓ ↓

最強競馬ブログランキングへ


当ブログが発行しているメルマガでは本予想の他に「好走期待馬リスト」(好走確率が高くて妙味のある馬のリスト)をご提供しております。
ブログではこの中から2~3レースをピックアップして無料公開しております。
本日の無料公開レースは「東京10R(ブログ限定公開)」「京都12R」の計2レースです。

尚、「好走期待馬リスト」完全版は以下の全16頭です。
【福島】1R・7R・10R・11R
【東京】1R・2R・4R・8R・9R・12R
【京都】9R・11R・12R
【ブログ限定】東京10R

「好走期待馬リスト」完全版はメルマガ会員様以外でもnoteでご購入頂けます(350円)
noteでのご購入は下記リンクからお願いします

ちなみに今年(1月5日~10月31日)「好走期待馬リスト」のベタ買い成績はこんな感じです
1

月別ではこんな感じ(安定感あって期待値も高い複系が狙い目
2

買い目を絞れば当然成績は上昇これが最重要
3
1段目 1~3人気の成績
2段目 4人気以下馬の成績
3段目 ダート限定の4人気以下馬の成績

下記はダート4人気以下馬の月別成績。特に複回値の安定感に注目!(10月は酷かったですが・・・)
4

人気馬は当然回収率が落ちるので狙うなら4人気以下馬。
リスト作成時には人気が分からないので、当日人気が無い馬を中心に買えばより効果的。
特にダート戦はその傾向が顕著となっています。
どんな感じの予想を記事を書いているかは→こちらをクリックでご覧頂けます。
必ずロジカルな根拠を示した上で推奨していますので、納得して馬券を買って頂けると思いますよ。

競馬新聞の本命馬ベタ買い回収率70~80%
某紙の有名指数1位馬ベタ買い回収率75~80%
好走期待馬リストのベタ買い→回収率95%
印通りに買っても決して儲からない競馬新聞などより費用対効果は高いです。
ベタ買いで複勝率50%&回収率が95%、上記に示したように条件を絞れば回収率約120%、しかも各月安定的に。これを1日350円で教えてくれるところなんてほぼ存在しませ
ん。


尚、有料メルマガ会員様も常時募集中です。
加入月無料となっていますので、11月分の料金のみで12月一杯まで配信を受けられます!是非ご検討下さい。
メルマガ(レジまぐ)会員様はオプションとして「好走期待馬リスト」が毎回無料でご覧頂けます。
有料メルマガのお申し込みは下記リンクからどうぞ(過去成績など全て公開しています)

レジまぐ商品の購入はこちら!


***********************************************************************************
 【11月17日(日)の無料公開馬】 
馬名を伏せているレースは必ずバナーをクリックしてご確認下さいますよう、お願い致します
(状況次第では毎週の無料公開や、月1~2回の完全版無料公開を中止します)

東京10R(ブログ限定公開):「最強競馬ブログランキング」内ブログ紹介文(Z)の馬←クリックして馬名の確認をお願いします(5位前後)
ズブくなってきたということで選択した前走の2100m戦ですが、結果的に正解。着順こそ○着ですが、好位で進めていたところが3~4角で不利を食って後方3番手まで下がり、4角では隣の馬が斜行して馬体をぶつけてバランスを崩すという二重の不利。しかもレースは前後半62.5‐59.7秒のスローで、ラスト3F11.6‐11.5‐12.4秒と速いラップを刻んだだけに普通なら位置を上げられぬまま終わるところです。しかし直線は一追い毎に脚を伸ばして、2着と0.3秒差、3着と0.1秒差まで差し込んだのは立派でした。単純に不利が無ければ勝ち負けになっていたでしょうから、前走をフロックと見ない方が良いでしょう。4走前はノド鳴りで大敗(その後手術済)2走前は鼻出血で大敗と近走の大敗には明確な理由があって、それを除くとダートでは12戦連続掲示板を外していない堅実派です。今回はハンデ戦で前走から2㎏減。前走の2,3着馬より恩恵があるのはかなり美味しい事実で(着順が良ければ56㎏だったでしょう)ここは大チャンスのレースと見ます

京都12R:「人気ブログランキング」内ブログ紹介文(F)の馬←クリックして馬名確認をお願いします(15位前後)
強力な逃げ先行馬が揃って激流必至。好位後ろから一脚使える馬を狙いたいレース。推奨馬は中山1200mでの好走が複数あるように、激流競馬への免疫を持った馬。前走はブリンカーを外したらテンの行きっぷりが悪くなり、また外枠も相まって後方の位置取り。重馬場の新潟ダートでレースの上がり3Fが11.8‐11.6‐12.0秒と速くなってしまっては追い込むのは無理という話。それでも先行馬上位独占の中で○着まで差し込んだのは立派と言えますし、極端な追い込み競馬にも目途が立ったという点では今走に繋がるでしょう。今回ブリンカー再着用しますので、前走より行きっぷりは良くなるでしょうし、前述通りの展開利も見込めます。また鞍上○○Jに替わりますが、同騎手とは【3-2-2-3】の成績を残しておりベストパートナーと言える存在ですから、明確な鞍上強化。2走前でこのクラスに目途は立てていますので、これだけプラス材料がある今回は馬券内好走があって不思議はないでしょうね

京都11R(マイルCS):??????
ブログでは取り上げませんでしたが、最終見解では爆穴馬に重い印を打っています。
本日の「人気ブログランキング」のINポイント9200以上でその爆穴馬を無料公開します!
↓ ↓

中央競馬ランキング
上記バナーをクリックして頂くと、INポイントに反映されます

****************************************************************************

G1パドック診断や推奨漏れしたレースをツイートしますので、ぜひフォローをお願いします!
↓ ↓



続きを読む

【マイルCS】最終見解

皆様、こんばんは。
「マイルCS」の最終見解です。

週中の記事は下記からご覧頂けます。
【マイルCS】≠安田記念
【マイルCS】今年も非サンデー?
【マイルCS】有力馬分析(前編)
【マイルCS】有力馬分析(後編)
【マイルCS】追い切り分析

このレースについては、レース回収率最高1,300%、最低200%で馬券を組み立てています。
この回収率ですから当然人気薄を組み込んだ予想になってますが、ペース想定さえ予想通りに運んでくれれば馬券内好走確率は低くないと思っていますので、どうぞご期待下さい。


まずは馬場から。土曜の1勝クラスのマイル戦が前後半46.9‐47.1秒のバランスで1分34秒0。まあペースを別にすれば、普通に流れれば1分32秒5程度は出るでしょう。ただこの後の展開予想で書きますが、恐らくスロー濃厚なので1分33秒フラット前後でしょうか。土曜競馬を見ていると騎手が案外内に固執しているようにも見えて、かと言って内有利とは思えませんので、基本的には公平な馬場かなと。あまり内外にはこだわらなくて良いと思います。

次に展開ですが・・・


この先をお読み頂くにはパスワードが必要です。
パスワードはメルマガ会員様へ配布済です。
メルマガ会員様以外は本日分のnoteをご購入頂ければ、同じ内容の記事をお読み頂けます。

本日分のnoteは下記リンクからご購読頂けます(350円)


(パスワードをご利用頂く方へ)

スマホの場合はページ下部の「ログインして続きを読む」をクリック→「ログイン方法を選択してください」をクリックして「パスワード認証」を選択→ニックネームは適当で何でもOK、パスワードはnoteに記載のパスワードを入力して下さい。
尚、パスワードは大文字・小文字が判別されますので、間違いないようにされて下さい。

PCの場合は記事最下部「続きを読む」を押下→「これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です」の「ログイン」部分を押下→ニックネームは適当で何でもOK、パスワードはnoteに記載のパスワードを入力して下さい。
尚、パスワードは大文字・小文字が判別されますので、間違いないようにされて下さい。


続きを読む

11/16(土)の好走期待馬リスト

皆様、こんばんは。

当ブログはバナークリックが一定数あってこそ成立しています。
毎日の無料記事更新のためにも、皆様のバナークリックのご協力をお願い致します。


中央競馬ランキング
 ↑ ↑
ぞれぞれ1日1クリックのご協力をお願い致しますm(_ _)m
 ↓ ↓

最強競馬ブログランキングへ


当ブログが発行しているメルマガでは本予想の他に「好走期待馬リスト」(好走確率が高くて妙味のある馬のリスト)をご提供しております。
ブログではこの中から2~3レースをピックアップして無料公開しております。
本日の無料公開レースは「福島11R(ブログ限定公開)」「東京9R」「東京10R」の計3レースです。

尚、「好走期待馬リスト」完全版は以下の全16頭です。
【福島】1R・4R・7R・8R・12R
【東京】1R・3R・6R・9R・10R・11R
【京都】2R・4R・8R・11R・12R
【ブログ限定】福島11R

「好走期待馬リスト」完全版はメルマガ会員様以外でもnoteでご購入頂けます(350円)
noteでのご購入は下記リンクからお願いします

ちなみに今年(1月5日~10月31日)「好走期待馬リスト」のベタ買い成績はこんな感じです
1

月別ではこんな感じ(安定感あって期待値も高い複系が狙い目
2

買い目を絞れば当然成績は上昇これが最重要
3
1段目 1~3人気の成績
2段目 4人気以下馬の成績
3段目 ダート限定の4人気以下馬の成績

下記はダート4人気以下馬の月別成績。特に複回値の安定感に注目!(10月は酷かったですが・・・)
4

人気馬は当然回収率が落ちるので狙うなら4人気以下馬。
リスト作成時には人気が分からないので、当日人気が無い馬を中心に買えばより効果的。
特にダート戦はその傾向が顕著となっています。
どんな感じの予想を記事を書いているかは→こちらをクリックでご覧頂けます。
必ずロジカルな根拠を示した上で推奨していますので、納得して馬券を買って頂けると思いますよ。

競馬新聞の本命馬ベタ買い回収率70~80%
某紙の有名指数1位馬ベタ買い回収率75~80%
好走期待馬リストのベタ買い→回収率95%
印通りに買っても決して儲からない競馬新聞などより費用対効果は高いです。
ベタ買いで複勝率50%&回収率が95%、上記に示したように条件を絞れば回収率約120%、しかも各月安定的に。これを1日350円で教えてくれるところなんてほぼ存在しませ
ん。


尚、有料メルマガ会員様も常時募集中です。
加入月無料となっていますので、11月分の料金のみで12月一杯まで配信を受けられます!是非ご検討下さい。
メルマガ(レジまぐ)会員様はオプションとして「好走期待馬リスト」が毎回無料でご覧頂けます。
有料メルマガのお申し込みは下記リンクからどうぞ(過去成績など全て公開しています)

レジまぐ商品の購入はこちら!


***********************************************************************************
 【11月16日(土)の無料公開馬】 
馬名を伏せているレースは必ずバナーをクリックしてご確認下さいますよう、お願い致します
(状況次第では毎週の無料公開や、月1~2回の完全版無料公開を中止します)

福島11R(ブログ限定公開):「最強競馬ブログランキング」内ブログ紹介文(Y)の馬←クリックして馬名の確認をお願いします(5位前後)
前走は直線で激しく内にモタれ通し。過去にも前走と同様に直線でまともに追えないことが複数回あったように、前走は○○競馬場でのレースが敗因です。好走歴多数の右回り&小回りの長距離戦は最適舞台で、2走前も着順こそ馬券外に沈んでしまいましたが、直線で上手く捌けずに全開スパート出来たのが残り100m地点という全く出し切れなかったもの。あれで3着内好走しろと言うのは無理な話で、むしろあの着順でまとめたことはこのクラスにも目途が立ったと言えます。今回は斤量減に加えて最適舞台になりますから、前進は必至と言えるでしょう

東京9R:「人気ブログランキング」内ブログ紹介文(E)の馬←クリックして馬名確認をお願いします(15位前後)
大飛びで持続力が売りの馬。故に東京コースがベストで、東京に限れば芝・ダート問わず「1・1・1・5・3・4・4」着と実は一度も掲示板を外したことがない堅実派。体質が弱く間隔を開けながらでしか使えない難点があって、3,4走前の4・4着は太目残りが原因。馬券絡みは520㎏台が最高馬体重だけに、流石に540㎏台は太過ぎました。近3走はこの馬なりに順調に使えるようになって、太かった馬体重も前走で530㎏まで絞れましたので、そういう状況下で迎える得意の府中2100m戦は近走で最も走れる条件が整ったと言えます。今回も2ヵ月間隔が開き、更に寒い時期を迎えましたので大幅馬体重には注意したいですが、その点さえクリア出来れば馬券内好走があって不思議ではない実力馬です(6㎏以上増えているようなら推奨は取り消します)

東京10R:「人気ブログランキング」内ブログ紹介文(F)の馬←クリックして馬名確認をお願いします(15位前後)
メイショウグロッケの出方が未知ですが、府中の牝馬限定マイル~1800m戦はスローが基本。ここも決め手比べになると想定して○○○○○を推奨。とにかく圧巻なのが3走前で、前後半48.6‐46.9秒のラスト2F特化戦。2~4着馬が逃げ先行馬だったように上がり特化になれば前有利なのは当たり前ですが、それを最後方から直線だけで差し切った瞬発力は異次元で、自身のラスト2Fラップは10.7-11.0秒。年明けの京都は非常に馬場が重く2月も例外ではなかったですが、あの開催で10秒台を出すというのは本当に異常なレベルで、馬場差を考えると同舞台マイラーズCのダノンプレミアムが計時したトップスピード(10.2秒)に匹敵するほどのものです。時計自体もペースを考えれば翌週の古馬OP特別洛陽S(勝ち馬グァンチャーレ)と同等程度と考えて良いです。ただし有り余るスピードを抑えられずに折り合いを欠いたマイル重賞2戦では能力を出せなかったように折り合いは一つのポイント。その為には3走前のように前半は全く促さない必要がありますが、前走でそれを実践した藤岡兄Jが継続騎乗するのはプラスポイントですし、内枠も◎です。決め手勝負なら一枚以上抜けた能力があるはずですから、ここは覚悟を決めて直線まで待ち続けて欲しいです。ならば全頭ぶっこ抜けるはずです。ちなみにスイープセレリタスは持続系の馬なので、スローからのトップスピード戦では信頼度はそう高くないです

****************************************************************************

G1パドック診断や推奨漏れしたレースをツイートしますので、ぜひフォローをお願いします!
↓ ↓



続きを読む