皆様、こんばんは。

今日は枠順も決定した「オークス」の追い切り診断です。
では早速参りましょう。

「最強競馬ブログランキング」内ブログ紹介文(V)の馬←クリックで馬名確認出来ます(6位ぐらい)
一杯に追った1週前が本追い切り。その1週前は前を行く馬の真後ろに入って、直線は内から一気に抜き去る実戦を想定したような内容。大飛びでリズムあるフットワークから仕掛けられると矢のように伸びて大差先着。数字ほどのスピード感がないのは飛びが大きいが故。当週は軽めの内容も、それでもフットワークは弾むようで相当デキが良いのでしょう。出走馬中で文句なしのNO1

★フィリアプーラ
ウッドで併せ馬。併せた相手がかなり待ってくれた分なんとか併入した内容。フットワークはこじんまりとしており、どの馬も比較的良く見える南Wでこの動きでは・・・

★ウィクトーリア

3頭併せの最内。4角から唸るような勢いで直線に入り、直線序盤は前の馬に並び掛けたところで鞍上が我慢させる。その後手綱を緩められると一気に突き放して余裕の先着。首を上手く使って力強さもある、前進気勢もある、馬体もパワフル。これはかなり良いです

★カレンブーケドール
コースの最内を回って軽めの内容に終始。ゴール地点で少し仕掛けましたが、特に目立つ内容ではありませんでした

★エールヴォア
1週前CW→当週は坂路。リラックスして走れているのは良いのですが、重心が高めでフワフワしているので、映像中でも3度ほど軽くヨレる場面がありました。パワーを100%推進力に変えられていない印象で、内容としては平凡の域

★メイショウショウブ
豪快にチップを跳ね上げる後肢の力強さは特筆もの。頭は高いですがこれはこの馬の特徴で気にする必要はなし。ラスト2Fを12.1‐12.0秒とまとめて、この馬なりにデキはピーク

「人気ブログランキング」内ブログ紹介文(A)の馬←クリックで馬名確認出来ます(20位ぐらい)
1週前は耳の付き方を見てもかなりリラックスした内容。ただ当週は耳をぎゅっと絞って眼も剥き気味。かなり気合が乗った状態なのがはっきりと分かります。併せ馬で鞍上は抑えっきりでしたが、絶対に先着するという馬自身の意欲が見えて半馬身先着。この闘争心は良いのですが、反面これが行き過ぎて入れ込みに繋がらないかは少々心配

★フェアリーポルカ
当週に速い時計を出す形は個人的にあまり好きではないです。馬場の中ほどを通って時計は出ましたが、どうも後肢の蹴りが空回り気味で前後の連動という意味ではイマイチ。運動効率が求められる2400m戦ですから、これは気になりますね。道中少し脚を使ってラストは明確に失速した前走も。この辺りに原因があるのかも

★ダノンファンタジー
12日が本追い切りですが、これは映像の確認が出来ず。1週前と水曜の軽い坂路追いだけ映像確認。当週はやや行きたがる面は見せていましたが、鞍上はそれほど力を入れて押さえている感じはなくコントロールの範囲内。とにかく落ち着きと折り合いが最大の鍵になるだけに、これは明るい材料ではないでしょうか

★ジョディー
ポリウッドでの併せ馬。1週前も軽かったですが当週はもっと軽い内容。ポリでこれですから、ほぼ負荷は掛かってない内容。これだけ軽い内容に終始しているのは、若干細く見える体が影響しているのでしょうか。いずれにしても内容は平凡です

★シゲルピンクダイヤ
結構ブレが多いのが気になった方もいらっしゃるかも知れませんが、元々坂路の動きはそんなに良く見せる馬ではなくこんなもの。前走同様にラスト1F最速となる加速ラップで駆けられていますし、2か月前に比べれば走りに重厚感も出て悪くない仕上がりでしょう

★コントラチェック
併せ馬の内。2馬身追走しての併入。1週前の内容が軽すぎただけに心配しましたが、今週のこの内容なら問題ないでしょう。小気味良いフットワークで直線の反応も良く、トモのボリュームも十分

★シェーングランツ
まず2週連続での軽めの内容が気にいらないですし、あととにかく硬い。それからまだトモに力が付ききっておらず前で走っているので、この効率の悪さでは2400mは走れないでしょう

★アクアミラビリス
やはり良い馬ですよね。1週前は抑えきれない手応えで真一文字に登坂。当週もグイグイ引っ張る前向きさを見せて、バネ感たっぷりの走り。体幹がしっかりしているが故にフットワークにブレがないですし、四肢も大きく使えています。ただし、箱型の馬体&クビを使わないのを見ると距離は短めが良いでしょうね

★シャドウディーヴァ
1週前も当週も前進気勢があってフットワークにもキレがあります。鞍上がステッキを抜く仕草でスッと反応する利口さも併せ持っています。頭の高さは多少気になりますが、デキ自体は良好

★ウインゼノビア
クビをグッと前に突き出し前に前に進もうという馬の意欲が感じられると共に、四肢を目一杯に伸ばしつつ全身を使った収縮が出来ており、鞍上は正に跨っているだけ。スピード感も十分で、これは相当良いです

★ノーワン
2週連続で坂路追い。回転の速いフットワークで元気一杯。低い重心でスーッと登坂する重厚感は好感が持てますが、あの回転力を見ていると短いところ向きの感は否めませんね。デキは間違いなく良いですよ

★ビーチサンバ
1週前はやや太めに見えるぐらいで、時計は速かったですがやや敏捷さに欠けたのも事実。ただあれで仕上がった感じで当週は軽めに。重厚感ある馬体は迫力がありますし、追ってからの反応も俊敏。ただ相当良かった前走時があの結果ですから、上積みは薄いと考えて良いのではないでしょうか。馬体的にも短距離色が発現してきたのでは?とも思えます


枠順も決まり出走馬も確定した「オークス」。
週中は相当時間を掛けて精査して来ました。これで外れたら仕方ない、というところまで準備は出来たと自負しています。基本的には3頭の競馬だと思っていて、馬券はその3頭のBOXがメインになりますが、4頭目が穴馬なのでそこも多少は買うことになると思います。

人気が読めないところがあるので何とも言えませんが、レース回収率は400~500%程度になると思います。これをどう考えるかは皆様次第ですが、高確率で獲れて資金が4~5倍になるなら悪くないと思っています。

春のGIでは最初で最後の勝負レースになるはずで、ここは是が非でも獲るつもりですので最終見解を楽しみにお待ち頂ければと思います。
尚、最終見解はいつも通りメルマガ会員様と日曜分のnoteご購入者様限定での公開にします。お問い合わせ頂いた方もいらっしゃいますが、noteはいつもの価格(350円)で値上げ予定はありません。