砂の王者~Reborn~

競馬で勝つこととは当てること?否、当てても最終的に金が減るなら全く意味なし。競馬で勝つこととは儲けること。それが出来ないなら予想家失格。ウチは収支も公開出来ないようなブログ・予想家とは一線を画します。 17年から有料予想販売開始。20年5月から「競馬最強の法則WEB」にて予想提供開始。19年回収率111%、20年同93%、21年同105%(21年8月29日終了時点)。21年2月から新理論を引っ提げて再始動!

2021年09月

【スプリンターズS】有力馬分析(後編)



中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ
いつもご訪問下さり、誠にありがとうございます。
1日1クリックのご協力をお願い致します。

*************************************************************************
現在「2021年10月会員様」を募集中です。
今月はGI4レースを含む開催11日間と非常にお得な1ヶ月。
初めての方もどうぞご購読をご検討下さいませ。
↓ ↓
2021年10月会員募集について


*************************************************************************

皆様、こんばんは。

本日は「スプリンターズS」の有力馬分析(後編)を行います。
今回は6頭をピックアップして分析致しました。今回も先週までと同様に馬名の頭に現時点での評価点数を入れております(評価の高い順に、4点3点2点1点の4段階)。但し、これが最終評価ではありませんので悪しからず。

尚、この記事は木曜日限定公開とし、金曜以降は会員様限定のシークレット記事になります。

では、早速参りましょう。


1点:アウィルアウェイ
前走推奨馬。まずはその際の推奨文の一部を転載します。
「スローな流れになると行きたがる面を見せる馬。それだけに前半からペースが上がる形がベストで、古馬混合戦になってからの1200m戦において前後半差1.0秒以下のレースでは【0-0-0-5】に対し、前後半差1.1秒以上のレースでは【2-0-3-1】と明らかなハイペース適性を示しています。スタート後から下りでペースが上がりやすい小倉芝1200mコースはベストコースと言えて、実際に2戦2好走。その内のひとつである前走(CBC賞)は、前後半差1.4秒と小倉芝1200m重賞としては遅いぐらいのペースで(同日未勝利戦よりも前半3Fラップは遅かった)、しかも開幕週の内有利馬場を考えると良く差し込んだと言える3着。今回はあの時よりも明らかに外差し化が進み、モズスーパーフレアが居ることで前走以上のペースが見込めるわけですから、前進あって後退なしと言えるでしょう」
その前走は10㎏増えたCBC賞から更に14㎏増えて、昨年のスプリンターズSから24㎏増。もう誰がどう見ても太目残りで(会員様向けのパドック情報でも太目残りと言及)、流石にあれでは走れませんでした。1週前時点のフォトパドックでは北九州記念時とほぼ同じぐらいの体つきで、昨年のスプリンターズS時とは別馬と言って良いぐらいの太目。1週間で劇的にダイエットすることは考えづらく、これでは昨年ほどにペースと馬場が向いても厳しいのではないでしょうか


以下は現在シークレット記事としています。
会員様はパスワードを入力すれば閲覧して頂けます。


続きを読む

【スプリンターズS】有力馬分析(前編)



中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ
いつもご訪問下さり、誠にありがとうございます。
1日1クリックのご協力をお願い致します。

*************************************************************************
現在「2021年10月会員様」を募集中です。
今月はGI4レースを含む開催11日間と非常にお得な1ヶ月。
初めての方もどうぞご購読をご検討下さいませ。
↓ ↓
2021年10月会員募集について


*************************************************************************

皆様、こんばんは。

本日は「スプリンターズS」の有力馬分析(前編)を行います。
前編の今回は7頭をピックアップして分析致しました。今回も先週までと同様に馬名の頭に現時点での評価点数を入れております(評価の高い順に、4点3点2点1点の4段階)。但し、これが最終評価ではありませんので悪しからず。

尚、この記事は水曜日限定公開とし、木曜以降は会員様限定のシークレット記事になります。

では、早速参りましょう。

1点:ミッキーブリランテ
内枠巧者。一桁馬番時【3-2-3-3】に対し、二桁馬番時【2-1-1-10】。2走前(函館SS)は得意の一桁馬番スタートで道中もインを立ち回り、直線は外に持ち出すと言う完璧な立ち回り。開幕週の馬場とは言え、前後半32.8-34.8秒の前傾戦で4,5着に人気薄の追込み馬が入線したことから展開も向いたレースでした。それでいて僅差ながらビアンフェとカレンモエの後塵を拝する3着ではG1を戦う上では物足りませんし、同日2歳新馬戦と1.3秒差でしかない時計もやや平凡。これでは内枠が当たったとしても厳しいでしょう

以下は現在シークレット記事としています。
会員様はパスワードを入力すれば閲覧して頂けます。


続きを読む

【スプリンターズS】穴条件



中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ
いつもご訪問下さり、誠にありがとうございます。
1日1クリックのご協力をお願い致します。

*************************************************************************
現在「2021年10月会員様」を募集中です。
今月はGI4レースを含む開催11日間と非常にお得な1ヶ月。
初めての方もどうぞご購読をご検討下さいませ。
↓ ↓
2021年10月会員募集について


*************************************************************************

皆様、こんばんは。

本日は「スプリンターズS」について本格的に分析行きます。
まずは、舞台となる中山芝1200mコースについて考えましょう。
SS2
SS3

スタートは外回りコースの2角を曲がり切ってすぐの位置。3角までの距離は257.1m(Cコース時)ですが、外回りコースの場合は3~4角中間点までフォルスストレートのようなレイアウトですから、実際にはもう少し長く直線が続くイメージ。またスタートから約500mに亘って下りが続きますので、必然的にテンからペースは上がる傾向。G1になると尚更で、馬場状態に関わらず前半3Fは33.0秒前後のラップを刻むことになります。

ここで過去5年のレースラップを掲載しておきます。
SS5
2017年は前半3Fラップが33.9秒と極めて遅くなっていますが、前半3Fの方が後半3Fよりも遅い例はスプリンターズSがG1に昇格した29年間で2年しかないレアケースですから、事故のようなもの。過去29年中24年で前半3Fは33.5秒以下を記録していますので、コース傾向通りに序盤からハイラップを刻むと考えて間違いありません。

「ペースが速くなると差し馬有利」そう思う方は多いと思いますが、それは半分正解で半分間違い。ペースと言うものはそう単純なものではなく、距離でも考え方は異なりますし、長い距離になって来ると間のラップの推移も重要になります。
芝1200m戦で言うと、基本的には基礎スピードが高い馬しか出走して来ない距離ですから、速いラップを刻んでも簡単には失速しませんし(上級条件戦では特に)、序盤に後続との物理的な差を作ることが出来ると言う意味で前半からペースを「上げやすいコース」は先行馬有利。中京コース以外は直線距離が360m以下と長くないことも先行馬をアシストします。

SS4
これは「2勝C~重賞」「12頭立て以上」に限った脚質別占有率(新潟芝1200mはレース数が11しかなく、データの信用性に欠けますので除外しています)。下りスタート且つ直線が短い3コース(中山、阪神、小倉)では先行馬の活躍が目立ち、逆にスタート後が上りで全コースの中で最もペースが上がりにくい京都芝内1200mで最も差しが決まっていることは、芝1200mの考え方を如実に表していると言って良いでしょう。

中山開催過去10年において、真ん中より後ろである4角9番手以下馬は【4-0-4-64】勝率5.6%(単回値19円)、連対率5.6%、複勝率11.1%(複回値38円)と不振で、馬券に絡んだ8頭中3頭は前半3Fより後半3Fの方がラップが速くなったと言う異質ラップを踏んだ2015年と2017年のもの。1頭は4位入線も上位馬降着で繰り上がり3着になった2010年のサンカルロ。まともなペースで純粋に馬券に絡んだ馬は4頭まで減りますので、やはり真ん中から前で立ち回れる馬が圧倒的に優勢です。

「そうは言っても昨年は4角15,16番手の2頭が馬券に絡んだではないか」と思われると思いますが、それに関しては昨日詳しく書いた通り(月曜日限定記事なので、ここで詳しくは書きませんが)。昨年の出来事もロジカルに語れる理由があるのです。

続いて、過去5年の3着内好走馬一覧を見ておきます。
SS6
中山開催過去10年の3着内好走馬30頭中21頭が、前走で「セントウルS」「キーンランドC」「北九州記念」を走っていた馬。距離短縮で臨んだ馬は6頭馬券に絡んでいますが、4頭は前半3Fラップより後半3Fラップの方が速かった異質な年のもの(スプリンター以外でも対応しやすいペース)で、1頭は4位入線から繰り上がりで3着になったサンカルロ。基本的にはスプリント戦を戦って来た馬が優位性を持つと考えるべきで、まずペースが上がるだろう今年のメンバーなら尚更です。

前走芝1200m戦使用馬に限ると、前走6着以下から馬券に絡んだ馬は2頭のみ(前走海外戦出走馬は除く)。2015年以降では【0-0-0-35】ですから、直前のスプリント戦で大敗している馬の巻き返しは難しそうです。
また、同じく前走芝1200m戦使用馬に限ると、前走4角9番手以下馬は【1-0-1-33】と不振。上でも書いたように、ある程度の位置で立ち回れる馬を優先し、極端な差し馬は評価を下げるのが正解です。

続いて人気別成績
SS7
1~3人気馬は【9-6-1-14】勝率30.0%(単回値138円)、連対率50.0%、複勝率53.3%(複回値103円)と堅調。過去10年どころか20年遡っても上位3人気馬が揃って馬券を外した例はありませんし、20年中11年で2頭以上が馬券に絡んでもいますので、上位人気馬には一定以上のリスペクトは必要です。

一方で、中山開催過去10年において6人気以下馬が13頭も馬券に絡んでいる事実もありますので、上手にピックアップして上位人気馬と組み合わせたいところ。
6人気以下で馬券に絡んだ13頭中11頭は1~5枠に入っており、9頭は馬番6番以内馬でした。昨年のような外差し馬場でない限りは、ロスなく回って来られる内枠は大きなアドバンテージになります。

と言うことで本日は以上。

昨日、今日で書いた内容を予備知識として予想に入って行きたいですが、上位人気馬が堅調と言う強力なデータがある限りは、穴馬を効率的にピックアップしなければ馬券での勝利は無いでしょう。
「当日6人気以下」「前走3大前哨戦で5着以内」「前走4角8番手以内」が穴馬好走の条件であることは既に書いた通りですが、これだけだと【0-2-4-26】複勝率18.4%(複回値144円)で儲かりはしますが好走率はやや低め。ただ、「ある条件」を組み合わせると【0-1-4-14】複勝率26.3%(複回値225円)まで精度アップ。更にその馬が当日馬番6番以内に入ると【0-1-3-6】複勝率40.0%(複回値368円)にまで上昇し、2010年に2位入線したものの降着したダッシャーゴーゴーを馬券内好走とカウントすれば複勝率は50.0%になります。
今年現時点で資格を持っている馬は1頭しかおらず、この馬が6番以内に入れば・・・

と言うことで、「ある条件」とその有資格馬を記載しておきますね。
↓ ↓

中央競馬ランキング
「人気ブログランキング」の当ブログ紹介文内に火曜日限定で条件と馬名を記載しておきます(10位前後)


明日は「スプリンターズS」の有力馬分析(前編)を行います。
いつも通りに本日のバナークリック数で公開頭数を決定します(最小3頭~最大7頭)ので、お手数ですがバナークリックのご協力をお願い致します。


2021年10月会員募集について

皆様、こんばんは。

ここでは「2021年10月会員様募集」についてご案内させて頂きます。
今月はGI4戦を含む開催日11日。1日あたりの価格は443円と年間で最もお得な1ヶ月です。この機会に初めての方もどうぞご利用下さい。
販売方法がお分かりの皆様においても、お手数ですが内容をお読み頂いた上でご購入頂きますようお願い致します。

9月の高期待値馬成績


2109
単・複のレース数に対して3連複のレース数が少なくなっているのは、3連複は限られたレースでしか推奨しないためです(単・複は全てのレースで推奨)。また、掲載している金額は予想配信時に指定している金額(=単勝3,000円、複勝2,500円or4,500円、3連複1点=400円)に則ったものです。単・複は基本的に1レースにつき1点ずつ、3連複は1レースにつき12~18点(平均点数約13点)しか提示しておりませんので、「こんなにお金を使えない」と言う場合には1点100円ずつにするなど、それぞれの予算に合った金額で楽しんで頂けます

この後に掲載している年間成績を見て頂けると分かりますが、9月の推奨馬の勝率は6月と並んで最下位で複勝率は断トツの最下位。間違いなく「底」の1ヶ月だったわけですから、通常であれば2月や6月のように悲惨な結果になっていてもおかしくはなかったと思います。それでも、単勝26倍や3連複444倍などのビッグヒットのお蔭で僅かながら単勝と3連複で勝ち越し、全券種トータルで回収率93%と僅かなマイナスで留まったわけですから、かなり上手く立ち回った1ヶ月だったと言って良いでしょう。

ただ、これだけ軸馬が走らないとかなりの我慢を強いられますし、会員様やnote・最強の法則WEBで予想を見て下さった皆様にはかなりのストレスを与えてしまったと思います。「あくまで長期的な視点で」とは常々言っていることですが、それでも月単位で予想を提供しているのも事実ですから、月単位でマイナスを計上してしまったことについては、本当に申し訳ない気持ちであります。

新ロジック運用後の券種別成績

2021

ここまでのトータル回収率は103.4%。新ロジック運用開始時に「理論値では回収率110%」と宣言していただけに、現時点ではやや低調と言える結果。5月以降は爆発月を作れていない点も非常に不満が残りますし、期待にお応え出来ていない現状です。
ただ、8月3週目から運用を開始した修正ロジックは引き続き機能していると思っていて(9月の的中率が落ちたのは「波」でしかなく、それでもトータル成績を大きく落とさなかったことは修正ロジックのお蔭)、修正ロジック運用後のトータル回収率は114.6%。的中率があるべき水準に戻れば、自ずとトータル成績も上がると私自身が信じています。
このまま「底」が続くとは思えませんし、それは過去成績も証明しています。今年も残るところ3ヶ月。最低でもトータルであと7%は回収率を上げられるように、10月も変わらずに勝つための準備を続けて行きます。

それでも言います。「競馬に確実性なんて求めるな」

先月と同じ内容を今月も書きます。
大多数のプレイヤーよりも競馬に費やしている私ですから、そうそう簡単に負けるとは思いません。とは言え、競馬なんてちょっとしたことで着順は簡単に入れ替わりますし、運が占める要素が大きいことも事実。そこに確実性を求めてはいけません。ましてや、私の予想はどちらかと言えば穴狙い。ただでさえ確実性が低い訳ですから、「明日勝てる」「今週勝てる」「今月勝てる」なんてことは絶対に言えませんし、来月は1レースも当たらないなんてこともあり得ます。

試行回数を重ねることによって確率はあるべき数字に収束しますし、データの信憑性は増します。そのためには(あるべき数字に収束させるためには)多くの回数を経なければいけません。これが常々言っている「長期的に見て下さい」と言うこと。例えばたった100レース程度の結果が良くても、それはただの偶然の可能性が高いのです。従って、明日・今週・今月の勝利は約束出来ませんが、半年や一年と言ったそれなりの期間(それなりの試行数)があれば、皆様のご期待にお応え出来る可能性は高いと言うことはハッキリと申し上げられます(それでも、確実に勝つなんてことは絶対に言えませんが)。

従って、短いスパンでの勝利を求める方、その日負けることを受け入れられない方は購読されない方が良いと思います。と言うよりも、そういう刹那的なメンタリティで競馬に臨んでいては、どんな優秀な予想理論を持っていたとしても、一年が終わった時にはほぼ確実に多くのお金を失っていることでしょう。
ギャンブルで勝てる人は、ほぼ確実に短期間の敗北を受け入れるメンタリティを持っています。

配信期間と今月の特典

今月の配信期間は「2021年10月2日(土)から2021年10月31日(日)まで」となります。
GI4レースを含む開催11日と言うボリュームは年間で最大。価格は据え置きですので、1日あたり443円と大変お得です。

そして今月の会員様特典は「新潟のある条件に関するお話」。
10月の馬券ライフに役立つ情報になっていますので、是非ご活用下さい。

初めての皆様へ

当ブログの予想購読権はネットショップの「BASE」で販売しております。
基本的にはパスワードと購入特典が掲載されたPDFデータをダウンロードする形で販売しておりますが(クレジットカード決済のみ)、PDFを閲覧出来ない環境の方やクレジットカードを使えない方のためにダウンロード販売以外の販売方法も採用しております。その場合には、パスワードと購入特典が掲載された印刷物をクリックポストにて送付させて頂きます(郵送物が届くまでタイムラグが発生しますので、パスワードだけは別途メールでもお伝えします)。

それぞれのパターンにおける購入・閲覧方法をまとめておきましたので、下記ページをご参照下さい。

ダウンロード販売での購入・閲覧方法⇒ダウンロード販売での購入・閲覧方法
ダウンロード販売での購入・閲覧方法⇒非ダウンロード販売での購入・閲覧方法


また、新ロジック運用開始時の記事にも大切なことを記載しておりますので、是非ご一読下さい⇒お読み頂きたいことと2月会員募集について

Q&A

Q.価格は税込みですか?
A.はい。ご提示価格には税も含まれていますので、ご安心ください

Q.支払い方法を教えて下さい
A.「クレジットカード」「銀行振込」「携帯キャリア決済」「コンビニ決済」「Paypal(ペイパル)」「Amazon Pay」をご利用頂けます。但し、ダウンロード販売については「クレジットカード」決済しかお使い頂けません

Q.銀行振込はどこの銀行に対応していますか?
A.「三井住友銀行」のみになります

Q.支払いに手数料は掛かりますか?

A.「クレジットカード決済」「銀行振込決済」についてはシステム手数料は掛かりません。その他の決済方法には+300円の手数料が掛かります。尚、銀行振込に関してはシステム手数料は掛かりませんが、別途振込手数料が発生します

Q.クレジットカード番号や銀行口座などの情報が「砂の王者」に知られますか?
A.いいえ。決済は全てプラットフォームである「BASE」が管理していますので、当方がカード番号や口座情報などの情報を知ることはありません。ただし、ご登録されたお名前とご住所、メールアドレスは当方に開示されます

Q.デジタルコンテンツ以外では送付物があると言うことですが、発送元の名称から競馬関連のものだと分かりますか?家族にバレたくないのですが・・・
A.送付元は「KOD事務局」として、東京都板橋区の住所から送付させて頂きます。A4サイズの中身が見えない封筒でお送りしますので、開封しない限りは競馬関連のものとは分かりません

Q.月途中から購読する場合、購読開始から30日間は予想を見られますか?
A.いいえ。ブログ上で月毎にパスワードを設定して閲覧して頂く形になりますので「購読から1か月間」ではなく「購入時~2021年10月31日までの閲覧権利」をご購入するものとお考え下さい

Q.その場合、例えば2週目からの購読だと割高になってしまうと思いますが・・・
A.1週目には4,880円、2週目には4,020円で販売する予定です(5週ある月は2週目=4,280円)。3週目以降はリクエストが無い限りは販売しない予定です

Q.1か月に5週ある月は値上げしますか?

A.いいえ。5週ある月、3日間開催などで開催日が増える月でも4,880円で販売させて頂きます

Q.支払った後にキャンセルは出来ますか?
A.いいえ。一度お支払い頂いた後にはキャンセルすることは出来ませんので、よくお考えの上でご決済下さい

Q.クーポンをもらいましたが、入力方法が分かりません
A.別途説明ページを設けておりますので、そちらをご参照下さい⇒「クーポンの使用方法」説明ページへ

Q.操作方法が分からない場合など、問い合わせする手段はありますか?
A.はい。販売ページの右下に以下のようなマークがありますので、そこをクリックして頂ければコンタクトが可能です。ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ
チャット

Q.予想は何時から見られますか?
A.開催当日の午前1時~3時頃に記事をアップします。ただ状況により遅延する場合もございますので、あくまで目安とお考え下さい

Q.色々な媒体で予想を販売していますが、どう違うのですか?
A.一覧表を作成しましたので、以下の一覧表をご参照下さい。尚、当たり前ですが出している予想は全く同じもので、媒体によって予想を変えているなどと言うことはございません。「月額会員」にご加入頂くのが圧倒的にお得です
d

以上、ここまでお読み頂き誠にありがとうございました。

ギャンブルには波が付きものですから、来月も必ず勝てるとは言いません。結果は神のみぞ知るところです。ただし長い目で見て頂ければ、高い確率で皆様を勝ち組に導ける強い自信がありますので、是非一緒に戦いましょう!

予想購読をご希望の方は、以下リンクから販売ページにお越しください。どうぞよろしくお願い致します。
↓ ↓

URL:https://kingofdirt.official.ec/


続きを読む

【スプリンターズS】核心



中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ
いつもご訪問下さり、誠にありがとうございます。
1日1クリックのご協力をお願い致します。

*************************************************************************
本日19時から「10月月額会員様」の募集を開始します。
10月は開催日11日、1年の中で最もお得な1ヶ月となりますので
初めての方もどうぞご参加をご検討下さいませ。

*************************************************************************

皆様、こんばんは。

まずは先週の高期待値馬の振り返りから。

★9/25~26の高期待値馬総括★
今週は合計13頭を推奨して2頭が3着内好走。推奨馬の平均人気は4.07。好走率15.4%は水準を大きく下回る結果で、この3週は全く調子が上がらないままでした。
それでも全券種トータル回収率126%と勝ち越せたのは後述する大きい一発があったから。こういうホームランで形勢逆転するのはウチの真骨頂ではあるのですが、もう少し安定感を取り戻さないといけないことは重々理解しております。詳しくは本日の会員様募集記事内で書きます。

先週のハイライトは土曜中京7Rです。

土曜中京7R:6スギノマジェスティ
未勝利戦2戦ではショウナンバサロ、ドローム、ランドボルケーノ、サトノアポロンなど、現1勝Cで上位をしている面々と接戦もしくは先着していた実績があり、潜在能力は1勝Cで通用する馬。未勝利卒業後はソエの影響があったり、モロに砂を被る競馬だったりで能力を発揮出来ませんでしたが、そもそもが短距離戦では追走に汲々としていた面もありました。母は中距離ダート馬ですが、父サクラバクシンオーの兄スギノエンデバーは芝の短距離馬、父ダンスインザダークの兄ワールドダンスはダート中距離馬、父マンハッタンカフェの兄スギノグローアップは芝ダート兼用の中距離馬と、産駒は父の影響を強く受ける傾向があって、そういう観点で言えば中距離型マジェスティックウォリアー産駒の本馬はダートの中距離馬である可能性が高いです。従って一気の距離延長は吉と出る可能性が高く、直線で砂を被らない位置に出しやすい少頭数戦替わりも◎。また、ここ3走よりも4Fで2秒以上も時計を詰めた調教内容も心強く、一変があるとすればここしかないでしょう

【推奨買い目】
単勝:6(3,000円)的中
複勝:6(2,500円)的中
3連複:6-7,8,9-1,2,4,7,8,9(400円×12点)的中
↓ ↓
結果:7人気1着 単勝2,630円 複勝980円 3連複12,860円

10

*********************************************************************************

さて、いよいよ秋のG1シリーズが開幕。
今週は第一弾「スプリンターズS」が行われますが、良い開幕を迎えられるように週中にしっかり準備をして参りましょう。

本日は諸事情あってやや簡単な内容に留めて本格的な分析は明日から行いますが、簡単と言ってもかなり核心に迫る内容で、これだけ知っておけば後は個別分析だけで良いと言っても過言ではない内容ですので、どうぞお見逃しなく。
尚、当記事は月曜日限定公開とし火曜日以降はシークレット記事にさせて頂きます(10月月額会員様はパスワードを入力してご閲覧頂けます)。


現在、ここから先は月額会員様限定のシークレット記事とさせて頂いております。
会員様はパスワードを入力すると続きをお読み頂けます。



続きを読む
11月会員様募集中!
競馬最強の法則WEBにて予想提供中
9月6日発売「デジタル版競馬最強の法則Vol.9」発売中(今号も記事掲載させて頂きました)
noteはこちらから