Twitterでは重賞パドック診断や推奨漏れしたレースをツイートします
ぜひフォローをお願いします!

↓ ↓



当ブログが発行している予想は以下。
①「月額会員様」と「競馬最強の法則WEB」で公開している厳選予想
過去成績はこちらから

②好走期待馬リスト(好走確率が高くて妙味のある馬のリスト)
こちらは全頭ベタ買い成績(19年1月5日~20年10月11日)
1

全頭ベタ買い月別成績(2,000レース以上提供の結果としては驚異的と言って良いはず)
2

人気別(上段:1~3人気、中段:4人気以下、下段:ダート4人気以下)
3


私が出す予想は必ずロジカルな根拠を示した上で推奨していますので、納得して馬券を買って頂けると思います。どんな感じの予想を記事を書いているかは→こちらをクリックしてご覧頂けます(厳選推奨馬+好走期待馬)。

競馬新聞の本命馬単複ベタ買い回収率70~80%
某スポーツ紙の有名指数1位馬単複ベタ買い回収率75~80%
netkeiba「ウマい馬券」予想家の9割以上→回収率90%未満
印通りに買っても決して儲からない競馬新聞、儲からないのに1レース数百円を取る予想、あれが当たったこれが当たったと大騒ぎする割に回収率などの数字を一切出さない予想家、これらより当ブログが出す予想の方が費用対効果も信頼度も圧倒的に高いのは一目瞭然です


さて、週末には全対象レースの中から2~3レースをピックアップして「好走期待馬」を無料公開しております。本日の対象レースは以下の通りですが、その中から「新潟9R」と「秋華賞の消し馬」を無料公開させて頂きます。
【新潟】2R・3R・4R・9R・12R
【東京】8R・10R
【京都】8R・11R・12R
【ブログ限定】なし

「好走期待馬リスト」は月額会員様以外でもnoteでご購入頂けます(500円)
noteでのご購入は下記リンクからお願いします


尚、当ブログの予想を全て閲覧出来る「2020年10月会員」募集は終了しました。
次回募集は11月2日から開始となりますので、そちらをお待ち下さい。

***********************************************************************************
 【10月18日(日)の無料公開馬】 
当ブログはバナークリックが一定数あってこそ成立しています。お手数をお掛け致しますが、毎日の無料記事更新のためにも、本文内のリンクをクリックして馬名をご確認下さいますようご協力をお願い致します

京都11R(秋華賞):「人気ブログランキング」内ブログ紹介文(F)の馬←クリックして馬名の確認をお願いします(10位前後)
上位人気に支持されている同馬ですが、今回は「消し」評価です。
前走は好騎乗と展開に恵まれた面が大きく、2走前の好走も相手関係に恵まれたもの(同レースの上位馬は軒並み秋のトライアルで二桁着順の惨敗)。脚質を考えると枠も悪いですし、追い切りの動きも春当時には及ばず。買い要素を見い出せない今回は自信の消し評価です

新潟9R:「最強競馬ブログランキング」内ブログ紹介文(S)の馬←クリックして馬名の確認をお願いします(10位前後)
ダート1800mでは現在6戦連続で上がり最速を記録しているように、ペースや馬場状態に関わらず確実に終いの脚を使えることが最大の特徴。前走は前後半51.3‐50.9秒のスローで逃げ馬と先行馬が1,3着した流れでしたが、そんな流れを無視するようにレース上がりを1.4秒も上回る脚で差し込んで来ました。近走でも最も内容が濃く視覚的な鋭さも一番に見えましたが、これは多分に減量騎手起用の影響が大きいと思われます。今回も○○Jの継続騎乗は好材料で、前走ではやや脚を余し気味でしたのでその辺りのアジャストも出来るでしょう。また、出走馬の半分以上が先行馬という組み合わせですから自然と重心は前になるはずで、前走よりも展開が向くとなれば連続好走の可能性は高いと見ます

****************************************************************************

「競馬最強の法則WEB」に予想掲載を開始しましたので、それぞれの媒体からは何が閲覧出来るのかを一覧にしました(小さくて見えない場合はクリックすると拡大出来ます)
商品説明202007



(パスワードをご利用頂く方へ)
スマホの場合はページ下部の「ログインして続きを読む」をクリック→「ログイン方法を選択してください」をクリックして「パスワード認証」を選択→ニックネームは適当で何でもOK、パスワードは「メルマガ」or「商品発送メール」に記載のパスワードを入力して下さい。
尚、パスワードは大文字・小文字が判別されますので、間違いないようにされて下さい。

PCの場合は記事最下部「続きを読む」を押下→「これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です」の「ログイン」部分を押下→ニックネームは適当で何でもOK、パスワードは「メルマガ」or「商品発送メール」に記載のパスワードを入力して下さい。
尚、パスワードは大文字・小文字が判別されますので、間違いないようにされて下さい。


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。