中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ
いつもご訪問下さり、誠にありがとうございます。
1日1クリックのご協力をお願い致します。



皆様、こんにちは。

本日金沢で行われる「白山大賞典」はオッズ分散していて予想のし甲斐があるレース。ということで、久々に交流重賞を取り上げてみたいと思います。

と言っても長文を書く暇はないので予想だけ。

中央馬5頭+ミューチャリーの争いだと思いますが、その中で嫌いたいのは7メイショウカズサ
未勝利勝ちから4連勝でOP入りしましたが、いずれも緩めのペースを逃げたもの。揉まれたくない割にテンのスピードは遅いと言う厄介な馬で、OP入りしてからは逃げることにすら苦労している状況。内で揉まれる形を克服したプロキオンSは素直に評価するべきでしょうが、あのレースとて差しにくい不良馬場&前後半47.4-47.5秒と厳しくないペースの前残り戦を味方に付けたもの。外目で揉まれない形に持ち込めたにも関わらず失速した前走は、前後半47.5-49.4秒の前傾戦ではあったものの、同馬以外の初角5番手以内馬が1~4着を占めたことを考えると明らかに物足りず、要はハイペース耐性が無いのだと思います。今回は自由度の高い外目枠は良いですが、ハナを切ろうと思えばかなり序盤に脚を使わされそうですし、外目好位に控えるとしてもそれなりに先行馬が揃って流れそうな展開を考えるとペース耐性に欠けていることが心配。そちらに転んでも厳しそうなここは評価を落としたいです。

と言うことで馬券対象は5頭。
その中から本命に抜擢したのはこの馬!
↓ ↓

中央競馬ランキング
「人気ブログランキング」の当ブログ紹介文内に色々書いてます(10位前後)
馬券は本命馬から残り4頭への3連複流し(6点)で、均等買いの高め待ちです