あくせく野郎ー('д` ;)k 

2chまとめブログ― ニュース・芸能 ― http://blog.livedoor.jp/kingordevil222-osietagaa/ 


80歳女性が飛行機エンジンに小銭wwww安全祈願

1: 安全祈願 2017/06/28(水) 12:25:15.84 ID:CAP_USER9
安全祈願で飛行機エンジンに小銭を……5時間遅れ (BBC News) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-40426817-bbc-int
6/28(水) 12:06配信

上海浦東国際空港で27日、80歳の女性が安全祈願として小銭を飛行機のエンジンに投げ入れたため、フライトが5時間以上遅れる事態になった。中国南方航空が確認した。

女性は搭乗するため飛行機に近づいた際に、9枚の小銭をエンジンに向かって投げた。警察には、「安全を祈るため」と説明したという。9枚のうち実際にエンジンに入ったのは1枚だったが、乗客150人は降機させられ、出発は5時間以上遅れた。

女性の行動を不審に思った他の乗客が係員に連絡したことから、警察が呼ばれた。

地元報道によると、女性は夫と娘と義理の息子と一緒に移動していたという。

中国南方航空はSNS「微博」で、「フライトの安全性を確保するため、中国南方航空の整備担当は、エンジンをくまなく調べた」と発表した。

調べによると、エンジンに入った小銭は1.7元(約28円)相当。

「捜査の結果、『チョウ』という姓の女性は、安全祈願のために小銭を投げ入れたと話している。女性の隣人によると、チョウさんは仏教徒だという」と警察は発表した。

最終的に機体の安全が確認され、予定より5時間以上遅れて午後5時52分に出発した。

騒ぎの情報は「微博」でかなりの話題になり、利用者の一人は「おばあちゃん、これはカメのいるお祈りの噴水じゃないの」と書いた。

中国南方航空は後に、乗客は航空法規に従い、他の乗客の安全を損なうような行動は避けるよう呼びかけた。


(英語記事 Coins thrown into plane engine by elderly passenger for 'luck')

続きを読む

no jump」を「now jump」と聞き間違った結果wwwwwwww

1: 聞き間違い 2017/06/28(水) 09:54:29.37 ID:IAIJSYvW0 
2015年8月、オランダ人のヴェラ・モルさん(当時17)は旅行先のスペイン・サンタンデールの橋の上から挑戦したバンジージャンプの最中、下の壁に激突し死亡した。

モルさんを担当していたインストラクターは過失致死罪に問われ、現在裁判の真っ最中だ。
先日行われた公判で、安全器具を装着した後にインストラクターが言った「no jump(ジャンプしないで)」という英語を、モルさんが「now jump(さあ、飛んで)」と聞き違え、
器具の調整をしないままジャンプしてしまったことが事故の原因となった可能性があることがわかったと英テレグラフ紙が伝えている。

「犠牲者が『no jump』という拙い英語を聞いて、『飛べと命令された』と誤解したということはかなりの確率であり得る」と判事は述べたという。

バンジージャンプで死亡した17歳、事故の原因は「ヘタな英語」か
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170627/Jisin_29500.html

続きを読む

シャチVSホホジロザメ 勝ったのはどっち?

1: 圧倒的勝利 2017/06/28(水) 13:12:58.35 ID:CAP_USER9
シャチVSサメの戦い 肝臓を襲うシャチの圧倒的勝利 目的は肝油か?
Hazardlab:2017年06月28日 12時18分
http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/0/20887.html

no title

今月24日に南アフリカの海岸に漂着した内臓を食われたホホジロザメの死骸(撮影:Hennie Otto??Marine Dynamics/Dyer Island Conservation Trust)

 イルカと並んで水族館で人気者のシャチは、愛嬌ある白黒の姿にもかかわらず、「冥界の魔物(Orcinus orca)」を意味する、なんとも恐ろしい学名を持っている。
南アフリカでは、その名にふさわしくホホジロザメを次々に惨殺している手口が明らかになった。

 ケープペンギンやミナミセミクジラなどの海洋生物の保護活動をしている団体「Marine Dynamics/Dyer Island Conservation Trust」によると、南アフリカのケープタウン周辺の海では、先月以来、ホホジロザメ4頭の死骸が相次いで発見されている。

 検死した生物学者アリソン・タウナーさんによると、4頭は不思議なことに肝臓部分が無くなっていた。
6月24日に地元のダイビング会社が発見した体長4.1メートルのオスは、死んでから日が浅いと見えて、腐敗はそれほど進んでおらず、肝臓以外に精巣と胃が食われていたという。

 ご存知のとおり、ホホジロザメは映画『ジョーズ』のモデルで、通常はアザラシやオットセイ、イルカの子供をエサとすることが多いが、
泳ぎが早く獰猛なシャチに対しては、自身にも危害が及ぶリスクがあることから積極的に攻撃することは滅多にないという。

 今回は逆にシャチの餌食となったわけだが、米ミネソタ州の聖カタリナ大学のアンドリュー・ノサル生物科学准教授は、「ありえないことではない」と指摘。
これまでも米カリフォルニア州サンフランシスコ沿岸で、肝臓を食われた7頭のエビスザメの例が報告されているほか、オーストラリア南部でも同様の報告があったという。

 なぜ、肝臓が狙われるのか?という問いに対して、ノサル准教授は、シャチはサメの巨大な肝臓に蓄えられている脂肪(肝油)を狙っている可能性が高いと述べたうえで、
「南アフリカ周辺は、大西洋とインド洋が接する海ですから、シャチとサメがライバル同士だというのは不思議なことではありませんが、
こんなに連戦連敗だと、そのうちホホジロザメが姿を現さなくなるかもしれません」と懸念の声を上げている。

no title

むごい殺戮は5月3日から始まったという(??www.SharkWatchSA.com)

no title

これは今年5月7日に発見された3頭目の犠牲者(??www.SharkWatchSA.com)

続きを読む

女性をトラックの下に巻き込んだまま20メートルwwww

1: 巻き込んだまま 2017/06/28(水) 10:05:03.47 ID:CAP_USER9
女性をトラックの下に巻き込んだまま20メートル引きずる 運転手の男を逮捕 警視庁
産經新聞:2017.6.28 09:51更新

 27日午後9時半ごろ、東京都東大和市向原の丁字路交差点付近を歩いていた福生市本町のパート、長谷川悦子さん(54)が、
左折してきた大型トラックの下に巻き込まれ、下半身を強く打つなどして搬送先の病院で死亡が確認された。

 警視庁東大和署は同日、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で、トラックを運転していた東大和市芋窪のトラック運転手、藤井稲穂容疑者(42)を逮捕した。
「人かどうか分からないが、何かをひいたという認識はある」と供述している。

 同署によると、藤井容疑者は長谷川さんをトラックの下に巻き込んだまま約20メートル引きずり、そのまま逃走した疑いがあり、
容疑を同法違反(過失致死)に切り替えるとともに、道交法違反(ひき逃げ)容疑でも調べる

続きを読む

『イッテQ!』絶好調のワケwwwwwwww

1: 絶好調 2017/06/27(火) 17:02:53.06 ID:CAP_USER9
https://www.news-postseven.com/archives/20170627_569553.html
2017.06.27 16:00

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の勢いが止まらない。
25日の放送で20.3%(関東地区)を記録し、番組記録を更新する8週連続視聴率20%越えを達成した。
最近のテレビ界では少なくなった海外ロケを行ない、出川哲朗やデヴィ夫人が奮闘する姿も人気の要因となっている。 

 実は、番組がスタートする前、スタッフは1980年代前半に『視聴率100%男』と呼ばれた欽ちゃんこと萩本欽一の元へ教えを請いに行ったという。
「どんなことに気を配れば番組が当たりますか?」と聞いたディレクターに対して、萩本はこう助言したという。

〈僕は、「ヒントは『遠い』と『辛い』だ」とだけ言いました。すると、そのディレクターはそれを見事に実現しました。
『イッテQ!』は、タレントが遠くまで行って辛いことをこなしてくるという実にシンプルな番組です。それがヒットにつながったと思います。

(続きはソースをご覧下さい)

続きを読む
アクセスカウンター(PV)

    最新コメント
    QRコード
    QRコード
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    スポンサードリンク

    あなたのサイトを登録してね↓
    スポンサードリンク
    メッセージ

    名前
    本文
    • ライブドアブログ
    TOPへ